ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

季節は秋へ!お弁当の季節です。

月日が早く流れていきます。10月は1年で一番めまぐるしいイベント月です。お弁当の美味しい秋、DELIKITCHENは週末に開催される学校の運動会を皮切りにお弁当を食べて頂く機会が増えていきます。合わせてイベントへの出店も考えていて

来週8日~14日まで三越「カリス成城店」のイベント”自然からの贈り物”に出店します。DELIKITCHENになってからは初めてのイベントです。20日は「みやじまぐちそぞろあるきマルシェ」と「可部の町めぐり」へ出店。どちらもまちおこしのためのイベントというところがうちらしい。みやじまぐちそぞろあるきマルシェでは親子で食べるお惣菜を、可部の町まぐりでは久保田酒造さんの試飲のとなりでお酒のおつまみとなるお惣菜を販売します。今日、営業に出かけた企業先では「お昼を食べるところがなくて困っているのよ~、お弁当売りに来てくれたらいいのに!」とのお声が。昨日訪れた学校では「親御さんと子どもが一緒に食べる食育の話ができないかな~」など毎日いろんなところでお弁当のお話をする機会が増えていてうちらしくお弁当を広めていくってどんなことができるかな~と考える今日この頃です。

 

なぎさ小学校ではお弁当を始める時に「お弁当コミュニケーション」のお話をさせていただきました。会話はなくともお弁当箱が殻になっているかいないかで子どもの気持ちがわかる、お弁当って親子をつなぐ大切な役割なんですよね~

うちらしい2段のお弁当はかわいい真ん丸のお弁当

 

 

お弁当バトンの冊子編集もとても大事な意味があったと思える今日この頃

 

 

カテゴリー

最新のエントリー

アーカイブス

LINK