ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

プラスな女たち

麻布十番 浪花屋総本店のたい焼き

麻布十番駅に行ってきました。

 

img_0906

 

麻布十番と言えば「泳げたい焼きくん」の歌のモデルになったと言われる、

たい焼き専門店「浪花屋総本店」さんがあるのです!

創業は明治42年。めでたいにちなんで、鯛のかたちにちなんで焼き始めたのが始まり。

今でも一つ一つ別々の型で手焼きする一丁焼きが特徴です。

 

img_0908

特徴は、パリパリの皮に、ぎっしり詰まった小豆。

焼き立てはこのパリパリの皮がとても美味しく、

小豆も甘さが控えめで小豆の味がしっかり味わえるのでシンプルだけど贅沢な味。

 

img_0636

 

img_0633

持ち帰りの場合、5匹から箱に入れてくます。

持ち帰った場合は、軽くトースターで焼き直して食べるのがGOODです。

ちなみに、持ち帰りの場合は、予約制で、個数と取りに行く時間を伝えておきます。

奥にはカフェスペースもあるので、すぐに食べたい方は、その場で食べる方がよいかもしれないですね。

 

img_0635

 

おりじなるの紙袋に入れてくれるので、お土産ものにもおすすめです!

 

麻布十番にお越しの際はぜひ立ち寄ってみてくださいね。

 

浪花家総本店

 

むつら

カープカレンダー

昨日、父から

『カレンダーゲットどうしようかな!?』

とLINEがあり

画像を見てみると

 

img_4433

 

カープカレンダー!!

今年のも部屋にあるのですが、

飾るところがなく

丸まったまま…

たぶん来年のカレンダーも

丸まったまま飾らないなと思いながらも

とりあえずもらいました。

中身を見るのが楽しみです♪

 

今週末は、会社の近くのアルパークで

安部選手のトークショー行きたいけど

大事な予定があり行けないので

日曜日の鈴木誠也選手のトークショーには

抽選が当たれば行こうと思います。

 

明日は、優勝旅行のテレビ放送がありますね!

家のテレビは録画機能がないので

実家で録画しといてもらいます。

帰って見るのが、楽しみ~

 

では、また来週(^V^)ノシ

 

たが

カープV7体感パラダイス

先週の土曜日にソレイユでやっている
カープV7体感パラダイスに行ってきましたよ~

 

ソレイユもリニューアルしたばかりとあって
凄い人でした!!

 

会場も多かったので、少し時間をおいて
行きました。

 

入るといきなり丸選手の敬礼!
一緒に敬礼してきました(`・ω・´)>

 

新聞の記事や実際に使用していたユニフォームなど
たくさん展示してあり、新井さんの2000本安打のボード
エルドレッドのシューズが置いてあったのですが
大きすぎてビックリしました。
人の顔くらいありましたね!

 

img_4428

img_4429

他にも黒田選手のこれまでのユニフォームが
飾られていたり、市民球場のロッカーが置いてあったりと
もうマウンドに立っている姿を見られないんだなと思うと
少し寂しくなりました。

 

展示が終わるとビールかけが体感できる
プロジェクションマッピング!!
前と左右の三方向の画面に映像が映し出されるのですが、
改めて優勝の歓喜を味わうことが出来て、楽しかったです。

 

写真撮影のブースに移動し、胴上げをされている写真や
選手とも写真を撮れてすごい楽しかったです!!

 

img_4430

 

インタビューしてみました(^^)/

 

img_4431

 

チケットの半券は、神ってる選手のトークショーの抽選券に
なるので大事に保管。

 

今週、抽選に行ってきます。
当ててやります‼

 

新入団選手会見がありましたね~
来シーズン活躍してほしいですね!!
目指せ新人王ー

 

ではでは(^V^)ノシ

たが

沖縄伊江島特産 ピーナッツ糖

いつも沖縄のアンテナショップに行くたびに
気になっていた「手作りピーナッツ糖」を買ってみました。

 

img_0874

 

なぜ気になっていたのに、これまで買わなかったというと、
「なんとなく想像できる味」、な気がしていたから。
でも、ごめんなさい。
想像を超える美味しさでした。(私は大好きでした)

 

img_0877

 

まず、驚いたのが、ピーナッツの粒の大きさ。
大き目のピーナッツがごろっと入っているので、かなり食べごたえがあります。

その食べごたえ満点のピーナッツを、
ザラメ、黒糖、粗糖と3種のお砂糖を使ってコーティング。

この飴がとっても濃厚。

砂糖自体のコクとピーナッツの旨味がぎゅぎゅっと凝縮されているので、本当に美味しいです。

とても甘いのですが、ほんのりビターな感じもあって、
和のお菓子なのですが、コーヒーとの相性は抜群。

とっても濃い味なので、小さく割りながら、
ひとかけ、ひとかけを味わいながら食べるのがおすすめ。

 

img_0884

 

見ての通り、とてもシンプルな素材です。
沖縄の伊江島というところは、本島からフェリーで30分ほどのところにあるらしく、
ピーナッツがそこの特産品とのこと。
黒糖とあわせて沖縄らしい逸品ですね。

 

img_0885

 

パッケージのそばには、こんな、ゆるキャラ?も。名前は「ジーマミン」

ピーナッツの方言が「ジーマミ」なんだとか☆

お取り寄せも出来るみたいです。

 

むつら

 

ヘアスタイル

今月は私の席の前には、ムツラがいます。

普段は東京ですが、今週は明日まで広島にしばらくいてくれるので、うれしい。

ムツラが、「へーっくしょーい!」とくしゃみをしたり

なにかしょうもないことで、社長とぶつぶつ話をしているのを聞いているのも楽しい。

 

夕方、ムツラの隣に座る社長が

「今日は、美容院に行くので早く失礼するから」と話をしはじめて

社長と私のいくヘアサロンのスタイリストさんがトップスタイリストだとか、

それなのに、私の髪型については、変化がないとか、社長はサロンに行くたびに

fukuハラのヘアスタイルまで注文しないといけないから、大変なんだとか

小言をぶつぶつ言い始め。

 

社長は、私に小言が言いやすいから言っているうちに、みんなにも小言をいうようになるとか

小言についての、小言もいいだして。

 

どうして、社長は私にいつも、小言を言うんでしょうか。

 

 

「ワタシなにかしましたっけ?」

 

「・・・・。」(社長)

 

「あ!何もしてないから、小言、言われるんだ!」と、のり突っ込みしました。

 

さて、そんなことを話していたら、ムツラが

 

「あ!今、fukuハラさんが、一瞬、ガッキーに見えた!

なんでだろうな?今日は髪が跳ねてなくて、落ち着いているからかな?」

 

「え?ほんと?ほんと!? うれしい!」

 

子どもが聞いたら、ぶんなぐられそうなことに対して喜んでいたら

 

 

「ガッキーの、親戚の、親戚の、親戚くらい!」

とムツラは言いました。

 

それ、ほぼ他人じゃん!

 

ぬか喜びだった。

 

(下の絵は ガッキーには似てるけど、ワタシには似てません。書かなくてもわかるか。)

 

20161207fuku

\オフイベント/

今週の島そだちカープ女子は、

 

先週、パセーラであった「ぽるふぇす」の
田中選手と安部選手のトークショーに行ってきましたー‼

 

整理券を持っている人しか見られないとあって
前日から並んでいる人もいたみたいです。

 

雨で寒い中すごいですね~

 

私は、朝8時に行って並んでいました!
行くと、もうすでに人がすごく整理券大丈夫かなと
心配になるほどでした…

 

img_4372

 

1時間前くらいには、400人に達していたそうです。

 

早く配ってよ~と思いながら10時になった
瞬間に配布開始‼

 

長かったけどもらうのは、一瞬
なんか少し虚しいけれど、
選手に会えると思うと、うれしくてたまりません。

因みに整理券番号は

 

img_4374

 

 

トークショー開始までショッピングで時間をつぶし
カフェでランチ、それから指定の時間に集合し会場へ

 

アナウンサーの方々が登場した後に
いよいよ、選手登場‼

 

登場した瞬間、すごい歓声
外は、すごく寒かったのに
人の多さと熱気で暑いぐらい‼

 

トークショーは、10個の質問を選手が選んで答えるというもので
プライベートな話からこの選手のこれだけはやめてなど
楽しい内容満載でした。
最後には、選手からのプレゼントもあって
まあ当たりませんでしたが…
楽しい一日でした。

 

オフシーズンも忙しいとは、思いますが
優勝旅行で体を休めつつ楽しんできてほしいですね~
私もハワイ行きたいな←パスポート持ってないけど

 

 

そういえばイベントの前日は、
高校の部活の友達の内定祝いをしてたのですが
その帰りに、なんとマエケンに遭遇ー
今年の運を使いきりましたね~

 

 

また、何かあったらイベントに参加したいと思います!

 

ではでは(^V^)ノシ

 

たが

沖縄県 島ごはん『油味噌』

img_0357

 

今回、東京で発見したおもしろもんは、沖縄県の『油味噌』という逸品です!

 

有楽町、銀座界隈は、アンテナショップの宝庫。

こちらもよく訪れるのですが、沖縄のアンテナショップ「わした」に行ってきました。

 

img_0349

 

入口からはシーサーはお出迎え。はいさーい。

 

img_0350

 

黄色のシーサー。こちらはお一人ですが、実は、入口の反対側にももう一人。きちんと両隣にいらっしゃいますよ。

店内は、沖縄ならではの食品、定番のサーターアンダギーやちんすこうなどのお菓子、

島豆腐やソーキソバなどの生食品、調味料、加工品など沢山あります。

イートインスペースもあり、沖縄の食はこちらでかなり満喫できる嬉しい場所です。

(ちなみに私、ここで食べることができるサーターアンダギーが大好物。サクサクの表面がクセになるんです)

 

img_0359

 

そんな、店内で、おもしろいものがないかなーと物色してゲットしたのがコチラ、『油味噌』。

始めて知ったのですが沖縄ならでの食品だとか。

 

アンランスー、アンダンス、アンダミスーとも呼ばれ、アンダは油、ミスーは味噌の意味だそうです。

味噌と細かく切った豚の脂身を炒め、砂糖や酒(泡盛)などで調味して作られます。

豚肉、泡盛とくれば、まさに沖縄の味!

 

img_0363

 

実際、食べてみると、豚肉のミンチのような食感と、泡盛の風味がかなりします!

一般的なおかず味噌より、ちょっとクセがある感じでしょうか。。コクがある感じです。

お酒が好きな方はこれ絶対に好きですね。

 

img_0361

 

ご飯にのせたりする食べ方が一般的のようで、

さっそくお昼ご飯のおむすびに載せて食べてみました。

そして、自信を持って言います。

これは、ごはんが異常にすすむみます!美味しい!!!!!

もちろん、きゅうりにのせて、もろきゅうのように食べてもかなり美味しいと思われます。

そして、炒めもの使うのもおすすめだそうですよ。

豚肉、泡盛、甘目の味噌、確かに、これは絶対美味しいと思われます。

次は、油味噌を使って炒め料理に挑戦してみようと思います。

 

沖縄アンテナショップ わした

https://www.washita.co.jp/

 

むつら

音楽の力 「Week End」

私は以前から、夕食や朝食のかたづけ、洗い物を

なんとか勢いづいて、やっつけてしまおう!と音楽の力を借りています。

 

子どもがiPadに入れている音楽を、ちょっと借りて、(うばいとることもあり、)

曲がいいと、のりのりにのっかってしまいます。

 

今朝、調子に乗って、ぐんぐん仕事がはかどったのは、

星野源のイエローダンサーのアルバムの中に入っている

「Week End」です。

 

この曲は、ディスコミュージックを思い出させるような

裏声のメロディーの部分が、ちょっと、ビージーズみたいな感じを思い出させて

自然に体が動いてくるダンスミュージックです。

 

星野 源 Week End

 

ところで、私、ハーストーリィプラス内で非公式 筋トレ部を作って

日々トレーニングをしているのですが、

私のメニューには、腰を左右にふったり

スクワットをしたりする運動があるので、その効果もあって、

今まで以上にキレッキレに踊ってしまいます。

 

 

家族がいなくなった、キッチンでひと踊り!

音楽って大事だな。やる気がずいぶん違ってくるもんですね。

 

しかし、家族と言えども

誰かに見られると、ちょっと恥ずかしい。

 

 

20161128hosino-gen

\カープファン感謝デー/

昨日は、カープのファン感謝デーに行ってきましたー!

 

ものすごい人で開門が1時間早まったそうですね。
私も並びましたが、寒くて寒くて凍えそうでした。

 

結局、席も取れず温かいものを食べながら
コンコースをずっと歩いていました。

 

S-1グランプリにも参加してきました。
美味しいお菓子が少しづつ入っていて、どれも美味しかったですけど
ちゃんと投票してきました。
投票をするとプレゼントをもらえるらしくラッキーと思いながらもらいました。

 

今年も楽しい内容ばかりで、笑いが絶えませんでしたね!
選手とのハイタッチなどは、ことごとく当たりませんでしたけど…
トークショーでは、新井選手と鈴木選手が面白くて、あと河田コーチの酔っ払いサザンに
菊池選手と丸選手の時には、面白ゲストも登場しましたね!

 

大運動会も大縄跳びに選手全員でのイス取りゲーム!
楽しずぎて見に来てよかったと思いながらも
最後は寒すぎて正面グッズショップのモニターでぬくぬく見ていました。

 

 

%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%97%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%b3%e6%84%9f

 

 

来シーズンのスローガンは『力舞吼!-kabuku-』

 

来年の期間限定ユニフォームはどうなるんだろう?
と考えながら、冷えた体を温めに旧市民球場でやっていたラーメンスタジアムへ

 

今週からオフのイベントが盛りだくさん!
どれに行こうか迷うばかりです。

 

 

では、また来週 (^V^)ノシ

 

たが

子育てにやさしい街「武蔵小杉」 コスギカフェ

近年、急速に発展する武蔵小杉にやってきました!

武蔵小杉は、大手不動産デベロッパー7社が集まるメジャー7が
毎年行う「住んでみたい街アンケート」で、

2016年には4位にランクイン。

益々注目されている街です。

 

今回のお目当ては、「コスギカフェ」というお店。

WEBで偶然にも見つけたのですが

『さまざまな人が混じりあい、今までに無い新しい文化が生まれる空間』というコンセプトが

なんだか気になります。ということで友人と一緒にランチへ。

 

img_0306

 

店内に入って、まず印象的だったのが、このシンボルツリーのような本棚。

とても素敵です。

JR武蔵小杉駅から徒歩3分程度の好立地で、

タワーマンションの1Fにあるとあって、

お子様連れの方が中心なのですが、サラリーマンの方、お仕事中の方など客層も様々。

ベビーカーの方にも優しく店内はとても広々です。

 

img_0310

 

この本棚には、お店のコンセプトや絵本、大人向けの本など色々。

恐らく作家さんの雑貨ものも販売されていました。

 

img_0307

 

お食事は、セルフ型。

サンド系のプレートランチや、パスタランチが用意。

種類は少ないのですが、お子様連れの方向けにパスタなどは

大盛りやパンセットにすることができました。

ドリンクは別注文ですが、フリーでお店おすすめのお茶をいただけます。

この日は、なんとマテ茶。美容によさそうなのでなんだか嬉しい。

(お腹がすきすぎて・・パスタセットの写真を撮り忘れるというミスを。。)

 

img_0305img_0304

 

デザートはきちんと記録しました(汗)

オリジナルのプリンとティミス。とてもボリュームがあって、
2人でシェアしてもよいくらいです。

とくに、オリジナルのプリンは店員さんのおすすめ。

武蔵小杉がある川崎産の卵を使用した自家製らしいです。

味はとてもシンプルで。かつ素朴な味で美味しかったです。なんだか懐かしい・・・・。

優しい味なのでお子様にもぴったり!

 

img_0309

 

お店の奥には、小さなキッズスペースが用意されていました。

おもちゃは少なかったので、お母さんと一緒に遊ぶ感じかな?

 

img_0308

 

地元に密着したスペースということで、こんな取組みもされているようです。

「COSUGIのキャラクターを作ろう!!」

お子様向けの企画で面白いですね☆

 

コスギカフェの近くにある、グランツリーもワンフロア全体が、

お子様連れのお客様向けの作りになっていたり

武蔵小杉という街、全体がお子様連れに優しい街であることを実感。

 

ちなみに、このコスギカフェというお店自体は、

ただのお店ではなく「COSUGI CONVIVIAL PROJECT」という、

COSUGIをもっとおもしろく!をテーマに

JR武蔵小杉駅から新しい文化を発信するプロジェクトの一つだそうです。

 

武蔵小杉は、これからが、ますます楽しみです!

 

コスギカフェ

http://cosugi.jp/cafe

 

COSUGI CONVIVIAL PROJECT

http://cosugi.jp/

 

グランツリー

http://www.grand-tree.jp/web/

 

ムツラ

 

 

写真を撮るのは難しい!

先週は、優勝パレードについて書きましたが、

 

今日も優勝パレードについて

パレードで選手たちの写真を撮っていたのですが、

上手にとれたのは、数枚いだけで

黒田選手と新井選手の時は、人が凄く

シャッターすら押せませんでした…

 

あとはブレていたり、ピントがあっていないものや

フラッグが入り込んでいるもの

もっと写真が上手に撮れるようになりたいものです。

 

 

 

プリント

 

 

 

侍ジャパンでは、鈴木誠也選手が満塁ホームラン!
大活躍でしたね~
でも、ニュースは大谷選手ばっかりで…

 

侍ジャパン以外の選手のみなさんもキャンプ頑張っていますね!
スーパー早出は、寝るのが大好きな私だったら出来ないなぁ~と思いながら
自分ももっと頑張らないとと思わされます。

 

 

来週は、ついにファン感謝デー‼

楽しみー♪

 

では、また来週(^^)ノシ

たが

愛知県『知多半島銘菓』 生せんべい

以前から、気になって、気になってしかたがなかった、

『生せんべい』やっと食べることができました。

 

%e7%94%9f%e3%81%9b%e3%82%93%e3%81%b9%e3%81%84

 

ずっと気になっていたものの、、一度はすでに売切れ状態、、

そこから、ようやく買うことが出来た生せんべい。
こちらも交通会館「むらからまちから館」でGETいたしました!

【せんべい】+【生】という響き。なんでこんなに気になるのでしょうか・・・。

思えば、生ビール、生キャラメル、生チョコ、生カステラ、、、

女ゴコロは「【生】に弱い」のかも?と勝手に思ってみたり(笑)

 

と前置きが長くなりましたが、実食です。

焼いて食べるわけではなく、このままいただくそうです。

 

img_0326

 

見た目は、なんでしょうか。

せんべいでは決してなく、団子をうすーく伸ばしたような。

しかし、全くお餅のようなベタつきはありません。

 

img_0327

 

ぐにゅーと伸びるのですが、ある程度までいくと避けていきます。

 

食べてみた感想は・・・・とにかくやさしい、素朴な味です!

とても抹茶味がしっかり味分けて、黒糖による深見のある甘み。

お茶によくあう感じで上品な和菓子でした。

 

食感は、団子のような団子ではない。

麩もちのようで麩もちではない。

これまでに出会ったことのないような食感でした。

 

img_0338

 

裏の成分表示を見てみると、驚き!
全く餅粉や団子粉はつかっていなく小麦粉とお米で出来ています。

このなんともいえない食感は、きっと!小麦粉のグルテンに違いありません☆

そして添加物はゼロ。安心のお菓子です。

 

img_0176

 

ちなみに、この生せんべい、徳川家康ゆかりの銘菓だそうです。
江戸時代からの伝統菓子。歴史を感じるご当地菓子ですね。

 

%e7%9f%a5%e5%a4%9a%e5%8d%8a%e5%b3%b6

生せんべいが愛されている知多半島は名古屋の南に位置しています。ご参考までに。

 

総本家本家田中屋

http://www.namasenbei.jp/

 

ムツラ