ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

節目のクリスマスイブ

何もわからず子育て真っただ中に起業した30代、自立できる母として頑張った40代、第2の新しい夢に向かって歩き出した50代。

起業してから5年目くらいの30代の時は仕事をするのが苦しくて、うまくたちゆかなくて、いつになったら違う景色が見れるのかばかリ考えていました。起業から企業になった10年目に入ったころの40代は、子どもたちも大きくなりより一層新しい挑戦に燃えていましたっけ。そして迎えた50代、残りの人生かけて自分のやりたいことが見えてきて振り出し地点に立った第3のステージ。若いころと違って目まぐるしく時が過ぎ去っていく。責任を一人でしょって進むことに戸惑いもしましたが。いつまでたっても経営は難しくて3歩進んでは2歩下がるような遅々とした不器用な進み方をしてきています。そこからはや10年。本当に残り少ない時間に入ったことを自覚した昨日です。ぼやぼやしてはいられない。

進みたい明日のために今日を懸命に生きていくを誓った日でした。

 

スタッフのみんなから赤のシルクのマフラーをいただきました。これからは刺し色に「赤」を利かせて色合わせ。

次の世代へつなげるためにまだまだがんばります。

カテゴリー

最新のエントリー

アーカイブス

LINK