ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

プラスな女たち

今日のフク笑い

カープ復刻版ユニフォームについて考えてみた

カープ大好き女子の、新人たがちゃんのカープマニア度には

びっくりです。

カープのレプリカユニフォームを、10着くらい持っているらしく

今回、みんなでカープ優勝を目前にしたときに、かりて

着させてもらいました。

 

その中で、復刻版のブルーのユニフォームが懐かしかったのですが

これ、背番号が「082

 

どういう意味?と聞いたけど、たがちゃんはそこまでは知らなかったらしく、

「さあ?」とのことでした。

 

私たち、復刻版が似合う世代は

「あ!これ、広島の市外局番 082じゃない!?」とすぐ気が付いたのですが

そういうことにして、その場は落ち着きました。

 

これが、その背番号。

 

 

 

14737461988860

 

よく見てください。

NO CARP NO LIFE

 

そして、番号の下には、

TOWER RECORDS × CARP

 

これは、タワーレコードとカープのコラボ のユニフォームで

それで、

NO MUSIC NO LIFE のタワーレコードのコピーをもじって

いたんですね。

 

そして、082は?

わたしの友人は、「おやつ」と読む人もいましたが

これもまた、

実は奥田民生さんもこのユニフォームにかかわっているそうで

「082」は「おやじ」と読む数字なのだということらしいです。

 

それで、達川さんと奥田民生さんが、このユニフォームを着て

「おやじ」をPRしながら、記念撮影をしていたとかどうとか。

 

そこで、私は、ひとつひらめきました!

 

奥田民生ではなく、福原潤子、この私が、このユニフォームをカープとコラボした場合

背番号はどうすると思いますか?

 

そう、私は考えました。

 

083

 

 

「おばさん」

 

奥田民生 082 VS 福原潤子 083

 

NO CARP NO LIFE  VS NO SMILE NO LIFE

 

タワーレコードさん、そしてカープ関係者に、カープ女子だけでなく

カープおばさんの市場もあるよと

勇気をもって、提案してみました。

 

 

 

 

カープを応援するハーストーリィプラスの2日目

昨日はカープの決着がつきませんでした。

今日は、試合がなくて、巨人の試合がどうなるかによって

優勝が今夜決まるのか、明日以降の直接対決なのか

広島人はまだそわそわしています。

 

せっかくなので、ユニフォームはカープの優勝が決まるまで、

そして決まって数日は、お祝いということで

勝手ながら、ハーストーリィプラスの有志が着ることに。

 

今日は、金曜日なので朝の外掃除の日。

外を掃除するユニフォーム姿のたがちゃん。

 

14734098360620

 

撮影されているとも知らず、何か話しかけてるせっちゃん。

右手に火箸、左手にゴミ袋。

 

14734098691750

 

そして、手作り派のたがちゃんは、今日新作の応援グッズをぽ披露目してくれました。

 

I 💛 CARP ガーラント!

 

14734099158410

 

 

祝 💛 優勝 バージョン

14734099377570

 

今年、流行語大賞に、ノミネートは確定の、

「最高デース!」吹き出しと

「やっぱりCARPがNO“1”」吹き出し。

 

 

14734099536290

 

 

この手作り吹き出しスティックや、ガーラントは

ハーストーリィハウス、くらしマルシェ/365で

自撮りセットとして、自由にお使いできるように、

準備中です。

 

いかがでしたでしょうか?

2日目のカープ応援ハーストーリィプラスの愉快な社員たち。

 

来週も、もちろん、ユニフォームは着ると思います。

 

 

 

 

カープを応援するハーストーリィプラスの一日

昨日から、カープ優勝がいつ決まるのか、そわそわしている広島市住人の私たち。

たがちゃんが、たくさんユニフォームを持っているという話から

じゃ、持ってきて!

みんなで借りて、今日、そしてまた優勝が決まったら、

みんなで着ましょう!と呼びかけて

今日は、本当に朝からユニフォームを着てお仕事しました。

 

経理のせっちゃんには、銀行周りを、ユニフォーム着てぜひ回ってくださいと

お願いし、

実際に、外に回る前のせっちゃん像はこちら。

 

img_20160908_130223

 

どうでした?

と、帰ってきたら、日中この姿で歩いていても

別にそんなに違和感ありませんでした!

ちらっと見られて、「あぁ、」という感じでした~。

そして、親しい知り合いがいる銀行さんでは

今日、行くの?と聞かれて、「いえいえ、事務所でみんなで着てるんです~」って

いったら、「いいですねー!」って言われましたー。

という報告。

 

こちらは

昨日、試着をして、自分が着たら

やんちゃなヤンキーみたいと自己表かしているカメコさん。

 

14733233761661

 

 

宅配のお兄さんが立ち寄って、なに?と一瞬見られましたが

お客様や来客した方は、皆さん、すぐ目が慣れてこられて

普通に対応させていただきました。

 

 

一日が終わって、最後に記念撮影。

14733234156112

 

 

 

14733234415403

 

 

 

14733244150840

 

どう見ても、夕方は気がそわそわして

あんまり仕事になっていない感じがしてきます。

はい。においます。

 

しっかり今夜は、試合のてんまつを見守りたいという思いの

広島市在住の市民のハーストーリィプラスの一日でした。

 

がんばれ、カープ。もう少しで優勝ですね。

 

カープ優勝を目の前に、仕事もぜんぜん手につかないっぷり。

今日からのカープ、ホームグラウンドでの対中日戦で、優勝が決まる?という

マジック4の状態の広島。

広島人なら、多かれ少なかれ、この数日間で、カープ優勝が決定!

そのとき、どう祝うの?何するの?どこに行っちゃうの?

と、そわそわするものです。

 

夕べも、家族会議で、カープ優勝を、fukuハラ家としてはどう祝うのか

プランを立てようと家族会議をしたのですが

明日は、職場でみんなに聞いてみようという宿題があったので、

ちょっと聞いてみました。

 

たがちゃんことタガシラは、お姉ちゃんとテレビ電話しながら祝う予定。

シミズは、どうしよ、どうしよ、とそわそわ感がますものの、うちと同様具体的にはまだ考えていなかった。

なんと、シャチョーはお孫ちゃんの誕生日会で毎年9月にカープ観戦を親戚一同で楽しむらしく

今年は、9月7日のXデーチケットを、何も考えずに、ずっと以前に買ってたそうで、

超ラッキー。もしかして優勝の瞬間を、球場で過ごせるんですね!

 

そんなことを聞いていたら、タガシラが、「これ、作ってみたんです」と

見せてくれたのは、カープの帽子とスライリーの鼻!

モデルがたがちゃんでなくて、私で失礼しますが、

超かわいい! だれが使っても、かわいく見えます!(笑)

 

14731234559440

 

 

 

14731234763921

 

ちょっと暇だったから作ったというけど、その割にハイクオリティー!

 

 

たがちゃんとハーストーリィプラス カープお祝い公認グッズとして作りますので、

みなさんと楽しめたらいいなぁ!

 

 

お誕生日会と席替えは、文化である

先週の花金(死語?)の夜、8月生まれのスタッフの誕生日会をしよう!と

広島駅の西の大須賀あたりのお店を予約して(カメコさんが)

プラスのスタッフ6名が繰り出しました。

 

ハーストーリィハウスのリニューアルオープンの前日なので、

社長はもちろん出られず、ハウスやマルシェにかかわっている社員も

出られないため、ちょっと申し訳なかったのですが、

延期すると、また8月生まれなのに、9月末にずれ込んだお誕生日会に

なってしまってはいけません。

 

 

6人きままにおしゃべりして、飲んで、食べて

サプライズケーキも出てきて、

楽しく過ごしました。

 

「この誕生日会も、何年も続いていますよねー」

と、ムツラが言ってくれたので思い出しましたが、

ハーストーリィプラスになってから、7年目を過ぎようとしていますが

たしか、ずっと継続しているはず。

 

誕生会をする!と半ば強制して機会を作らない限りは

忙しい主婦社員や、出不精の女子社員が

集まってコミュニケーションをとることは

なかなかできません。

 

こういう機会は、ありがたいことだなぁと思いますし

何年も続いているので、ハーストーリィプラスの文化になっていると

認識してもよいでしょう。

 

毎月の席替えも!

席を変えることで、いやでも荷物を見直しして

少しは整理整頓するのではないか?という狙いもあります。

 

そうです。

誕生日会と席替えは、プラスの文化に認定しました!

 

 

IMG_20160902_200452

 

筋トレ部 ひそかに誕生しました

経理のせっちゃんこと、ウエノは、なんでもしたがり屋さん。

いろんなワークショップに行ったり、セかおわのライブに行ったり、

ジャザサイズに通ったり、英会話の先生を自宅に招いて、グループ教室開いてみたり。

 

そんな彼女が、先日、朝礼の一言で

「今、膝を痛めたので、ジャザサイズに行ってないのですが、そうすると とても運動不足なので

 筋トレをして、筋肉をつけて、寝ていても脂肪が燃えるくらいになりたいと思います」

 

と、カミングアウトしれくれました。

 

「筋トレ!? (^^♪」

 

そういう地道なトレーニングは、続けることが大変。

私も、ダンベルしてみたり、DVD見ながら踊ってみたり、ヨガもしてましたけど

今、続けているかというと、さっぱりです。

 

これは、いいタイミング。

 

せっちゃん、その筋トレ、いつやるの?

どうやってするの?

私もするから、一緒にしたよって、ラインで報告しあわない?

 

と、提案。

それなら、筋トレ部を作りましょう!

 

と盛り上がって、3日前から、夜の9時から10時くらいの時間帯で、自分の好きなとき、

好きな方法で、好きな時間、筋トレをすることに決め、それをライン報告し始めました。

 

昨日で、3日目が終了。

3日で終わると三日坊主なので、それは阻止して、今日は4日目の筋トレ活動です。

 

続けるぞーぃ!

 

 

 

ーーーーそういえば!-------

 

昔は、社内にヨガ部もあったよー!

 

ダイエット、レコーディング部も!(体重の増減を記録する部)

 

 

プラスの雑学王

せっちゃんこと、経理のウエノは、ちょっとした雑学王。

朝礼の一言では、いろんな雑学ネタをしこみ

「なしが体にいい」とか「今日はなになにの日で・・・」と調べてくれたことを

教えてくれます。

 

先日私が着ていた服装で、ちょっとレトロかわいいひらひらスカートをみて

きりんのように首が長い、ニシキが、

「fukuハラさんの、今日のスカート、かわいいね。ハイカラだね。」

 

20160822_1

 

とほめてくれました。

 

ハイカラ?

ありがとう!

 

と、喜んだワタシ。

 

20160822_2

 

 

ハイカラっていうのも、なんだけど

ちょっとレトロっぽい柄だね。

続けて、ニシキが話していたら

経理のせっちゃん。

 

「ハイカラっていうのは、もともと『ハイカラー』という、シャツの襟が

高いスタイルのことから、着てるんですよね!」

 

と教えてくれました。

 

20160822_3

 

へー、そうなん!

 

またまた、プラスの雑学王に教えてもらました。

ハイカラの語源でした。

 

(フク笑いに描かないでくださいよー!って言われましたが、書きました)

 

そして、ワタシなハイカラなスカートをもっています。

 

fuku

たがちゃんの意外なところ

先日の朝礼でのこと。

たがちゃんこと、タガシラの今日の一言の担当で、ちょっとしたアクシデントの話をしてくれました。

 

家に帰ると、部屋の電灯の電気が切れてしまっていた。

それが切れると、部屋中が真っ暗。

どうしようかな、こんな夜時間に、どこに買いに行ったらいいのかな。

 

近所のスーパーにあるかな?

コンビニにあるのかな?

 

考えたのですが、面倒くさくもなってきて、いいや明日買いに行こう。

今夜はこのまま過ごしてみよう。

 

そして、電灯がわりに、パソコンの明かりと、携帯の明かりと、そして

友達にもらったキャンドルをつけて、明かりにしました。

 

  「あら、わりと、ずぼら!」と、さとう社長の合いの手。

 

案外、涼しく感じてよかったです。

 

  「あら、わりとポジティブ」

 

またまた、合いの手。

 

日常の仕事ぶりを見ていると

割としっかりものに見えるタガシラですが

ま、いいか。と妥協し、意外といいじゃん!とポジティブに感じるところが

みんなからすると、意外だったようです。

 

 

2016070819taga

 

 

そういう、一言を話すと、すぐに合いの手がかかるというのも

なかなかな職場でもあります。

(笑)

 

 

 

フク笑いが引っ越ししてしまいました

ハーストーリィプラスのWEBサイトがリニューアルをしました!

パチパチパチ!

そして、気になる「今日のフク笑い」ですが、存続の危機を乗り越え

なんとか、居場所は継続。

そう!なくならなかったのです。

 

ですが、あれれ~。

 

スタッフ通信というカテゴリにまとめられ

今まで、かわいいイラストでにぎやかにヘッダーを飾っていたデザインは

なくなってしまいました。

 

「今日のフク笑い」

 

シンプルなタイトルを見つめていると

なんだこれ?

知らない人が見たら、なんのことやらさっぱりだけれども?

と思われますが、

いやいやいや。贅沢は敵。

つい先月までは、どうにかして生き延びられますように・・・

と、ドキドキハラハラの日々だったではありませんか。

 

継続してしまえばこっちのもの。

今まで以上に、社内の暴露話に、花を咲かせるべく腕を振るいたいと思います!

 

319871_228936160551013_359569860_n

 

 

浴衣?

怒涛の1週間が過ぎました。
イラストを描くゆとりもなく、フク笑いのネタは積もれども
アウトプットできない日々でした。

 

さて、今日はやっとひとつ、ご紹介できるネタが。

 

社長が、8月10日の夜に、けんちゃんの料理教室でおなじみの
赤井けんちゃんのお料理をハーストーリィハウスで、スタッフみんな集まって
味わう、納涼会をしますと宣言されました。

 

でもって、参加者の確認をとって!ということになったのですが
その連絡をしていたところ・・・

 

せっかくだから
何かイベント的なことをしませんか?

 

何がいいかな?

 

浴衣を着ていくのはどうですか?

 

浴衣!

 

 

いいね!何かイベントがないと、浴衣を着る機会はないので
この機会に来てみるのはどう?

そういう意見が出てきました。

 

 

シミズが、浴衣を着てきたら、缶ビール1本おごってあげる!
と言い出したので、プラスのメンバーは、やる気まんまんになってきました。

 

 

特にカメコさん。

どうしますか?着てきますか?とみんなの確認を取りはじめます。

「だって、たがちゃんが、浴衣を実家に手配するって・・・・」

 

たがちゃんも、

「あの・・・浴衣は着たほうがいいですか?」

と、質問をしてきました。

 

いや、強制ではないよ、無理しなくてもいいけど
もしかして、着たい? 着たいの?

と聞くと、

 

「着たいです」と笑顔で。

 

色は、黄色の浴衣だそうです。

 

 

ちなみに、シミズやせっちゃん、カメコさんは、自身が20代の頃に買ったという
浴衣なので、今あらためて出してきても
似合うのかどうか? それは犯罪ではないのか?
というくらい、顔うつりと時代にギャップがあるそうです。

 

 

浴衣を着て参加すると華やかでいいかもしれないけど
なんだろ?それで、飲んだり食べたりするの
できるのかな?せっかくけんちゃんのお料理なんだけど
いいのかな?

と、いいつつ私も今晩、浴衣がどうなっているか出してみようかと
想ったりしてます。(あるのかな?)

 

fuku

カメコ先輩の高田純次ぶりがすごいの巻

今月の席替えで社長の右隣りには、新人タガシラが座っています。

 
シャチョーは、何かあるたびに、タガシラに声をかけ、そのたびに
 
「えらいねー。なにやってもかわいいねー。」とニコニコ、まるで孫を見るような顔つきで声をかけます。
 
 
その様子を見て、経理のせっちゃんが、
「そうですよねー。タガシラさん、スカイプみても、光り輝いているっていうか、
どう映っても、若々しいんですよねー。陰になっても明るい場所で映っても。
私たちったら、どう映ってもくすんでるでしょう」
 
と、心から、若さってすごいなー的な感想を言い放っていました。
 
 
すると、私の左横に座っているカメコ先輩。
 
「いいっすねー。いるだけで褒められるって感じで。」
 
と、冷やかし気味にぽつり。
 
私がそれを聞いて、笑っていたら、さらに
 
「いつまで、かわいいって言ってもらえるんですかね・・・。(笑)」
 
と、これまた、世間一般のお局パイセンみたいな一言をぽつり。
 
 
 
まー、カメコさん、おもしろいこというねー!と流すと
 
 
「ワタシ、高田純次なんですよ。口からなんでも軽くいっちゃうから。
実際、高田純次、好きなんですけどね。
 
でも、口でいってるような面白いこと、企画書にはなかなか落とせないんですよねー。
固くなっちゃうんです。」
 
人にはそれぞれあるんだな・・・。
とりあえず、タガシラの若さには、いま誰も太刀打ちできないことは確かということで!
パイセン軍団に負けずにがんばってください。
 
20160222skype

花より明るいMさん

先週の金曜日、「こんにちはー!ハロー!」とオフィスに顔をのぞかせてこられた方がいました。

手には、ミニひまわりの束を、魔法の杖みたいに持って。
 
それは
ハーストーリィ時代から大変お世話になっているMさん。
 
連休の間に、ウエディングのブーケと、子供用の花冠をつくるオーダーを受けて
その仕込みの帰りに、ふと立ち寄ってくださったとか。
 
Mさんは、器用な方で、フラワーアレンジメントの講師でもあり、
選挙の時にはウグイス嬢で活躍したり、接客の仕事をさせれば、ものすごい売り上げたり。
いつも笑顔を振りまいて、声も大きく、おしゃべりもあって
パッ!と花が咲いたような空気に変わります。
 
昔から自己投資もきちんとされ、何万円もお金をはらってセミナーを受けたり
日本中、時には海外へも学びの場に向かわれています。
 
なぜ、そんなに高額な参加費を払ってもセミナーや話を聞きに行くとおもう?
と質問されて、
はて。
その答えは
 
「自信を買いに行くのよ!」
 
自分の指導のスキルは、はたして通用するのか?
著名な講師の話を聞いて、「なんだ、これ、私がいつも言ってることと同じじゃん!」
という風に感じたら、
自分のやり方に間違いないということ。
それを、確認しに行かれるのだとか。
 
また、そうやってあちこちと活動的に
 
「行く自分が好き!」
 
と言い切られて、気持ちがよいのなんの。
 
自分のことを自分が好きでなくて、
どうして自信がもてるか?他人に優しくなれるか?
という話ですよね。
 
また、
「人生は夢(ドリーム)よ」
 
「カーナビに目的地をいれるように、自分の夢を目的地にいれなくちゃ!」
 
 
「悩んでかんがえていてもだめ。
 動きながら、考えるの。そしたら、いつのまにか悩みはなくなるの。」
 
など、M語録が次々と出てきて、話を聞いていて楽しかったです。
 
 
「あ、これ、全部、本で読んだ言葉よ。しかも立ち読み。(笑)」
 
って、言われていましたが、
心に残ったことを記憶して、こうやっておもしろおかしく語るMさんも
すばらしいと思います。
 
私がMさんに初めてお会いしたのは、もう20年くらい前の
会社に入社した初日だったかと思います。
 
好奇心旺盛なMさんは
私のことを、珍しそうにじーっと見つめていました・・・。
 
そのころからずーっと変わらず、笑顔で明るいMさん。
今は、ほんと素敵な、かわいい魔法使いのようなマダムです。
 
私も、そんなMさんのように、明るくて、かわいらしくて、周りを元気にしてくれるような人に
なりたいなぁーと、思います。
 
20160721msan
2 / 3123