ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

会社事業

社長業は決断をする事とはわかってはいるがこればっかりは何年たってもなれない作業。どんな道を通ってゴールを目指すのか、どの道を通ることが最善なのか決断しながら進むにはパワーがいります。毎回新しい道を探しながら向かうのですからそれは大変で当たり前のこと。どっちの道を通るかを示してくれるビジネスの道のナビがあればいいのにとも思うけれど、ナビで進む道は自分の意志で進む道でないのだから記憶残らない。

新しい景色に出会えることをワクワクしながら仲間と進むと思えばまたそれも楽しい旅になるのかもしれない。

気が付けば1月も後半になってきた今日この頃、今年はワクワクする道を進みます。

 

さて、インプットの旅東京。タウの帰りには「AKOMEYA」に寄りました。お米にまつわるいろんな商品が並ぶお店で店内は大にぎわいお買い物袋もかわいかったです。

丸の内のような一等地もエキナカでも地域商材を扱う店がたくさん増えて来てますね。有楽町の交通会館、もちろん東京駅でも。ここはどこなのかわからなくなる今日このごろ。ギフト商材もたくさんそろっています。

 

くらしマルシェ/365」に参考になりそうな”さしすせそ”商材のギフトをパチリ

 

 

 

伊勢丹内のPRONTでは隣のワインコーナーのお酒持ち込みOKだとか「恋バナ、ワイン、持ち込みOK」のコピーもうまい

面白いコラボ型企画。