ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

プラスな女たち

お腹の将軍の貢ぎ物

 

もう社内では有名な話ですが、私はほぼ毎日決まった時間に「お腹の将軍」が話しだすという特技があります。

時間でいうと、10時から11時。最近では夕方の17時から18時の夕方のおしゃべりもしゃべるようになりました。

 

それは、どこでもいつでも、お腹が鳴るという現象で、私の意志には関わりません。

会議中や商談中といった非常に静かな厳粛な場でも、将軍は気にしてません。

 

「ぐー。」(今、何時?)

「ぐー。」(ほら、もうすぐ昼ごはんだよ)

「ぐぐぐー!」(お腹すいたってば!)

 

ということで、鳴り響くため、社内では私はいつも将軍のせいで笑いもの。

今朝もシミズが、将軍の声を聞いて、

「fukuハラさんは、朝ご飯、何時に食べてるの?」

「量が少ないんじゃはい?」

と、聞いてきます。

ちなみに、朝食は7時前に食パンとフルーツとヨーグルト。

(ご飯を食べなきゃだめよ、とのシミズアドバイスでした)

 

外出先で将軍がさわぐことだけは阻止ししようと

最近は私も知恵がついて、大事な打合せの前には、お菓子やお茶をつまんだり飲んだりして

空腹を、いや、将軍の機嫌をとります。

 

だから、どんなに筋トレをがんばっても

体重は減るどころか、毎年少しずつ増加記録を更新していくわけです。

 

今日は、朝の将軍には、持参をしたミカンをあたえ、

夕方に備えて、まさに、モロゾフのチョコクッキーをさしあげたところです。

 

こんな人、周りにいらっしゃいますか?

 

 

 

★★★ハーストーリィプラスfukuの「今日のフク笑い」★★★

特技:お腹の将軍との会話ができること

   ゆるすぎる漫画が描けること

趣味:社内外のおもしろいことを、執筆して公開すること

 

 

 

 

カテゴリー

最新のエントリー

アーカイブス