ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

2019年11月

new

11期総会を開催しました。

今年もデリキッチン&企画スタッフが集まって会社方針の説明&懇親会をしました。今期は丸10周年。11年目に入る節目の年なのであります。心機一転、長年慣れ親しんだ地を離れ各部が自立できる体制をつくり「食」というキーワードで走り出し始めました。新しい期を記念したウチが企画した商品を創ろうと意気込んでいます。来年には商品がお目見えするか!!

 

さてさて、恒例の記念写真。

今年はこんなみんながいきいきと笑う写真をたくさん撮ったなぁ!

締めはわが社のみんなの顔で。

HerstoryHouseが休店の今年はマメソラさんをお借りしてみんなでお話。

おいしい12品目のお弁当を作っていただきました。

厨房のみんなも感激するいろどり!おいしかった~

 

後半は私の話でじっくり1時間。。。しっかり聞いてほしかったけどお弁当配達や仕込みの時間に

かぶった人はDELIKITCHENへと戻っていく・・。

 

 

石州和紙女子チーム”tennel”とミーティング

今年から稼働しています、石州和紙を盛り上げるイベントチーム「tennel」。作り手や作家さんたちがメンバーとなり一丸となって石州和紙を広める活動をしていて今年は4つのイベントに参加表明!商品もつくり頑張っています。

だんだんチームらしくなってきて、それぞれ役割を分担して広める活動を責任もってする。今年からの活動をケーブルテレビに追っかけて頂いたり、イベントには思わぬ集客があったりととても反響がよいのです。

イベント内容はまだまだ精度を上げていかなければいけませんがメキメキと腕を上げていってます。

ミーティングでもみんなで活動の反省と改善を真剣に語り合う。いいメンバーになってきています。

 

 

 

 

 

tennel最後のイベントは道の駅「ゆうひパーク浜田」にて

ハンドメイドマルシェ 【Chouette】に参加。
⦅場所⦆道の駅ゆうひパーク浜田
⦅日時⦆12月01日 10:00~16:00

 

12月は楮の刈り取りがある和紙作りで最も大切な月ですがみんながんばってほしいな!!

六本木にある文喫

毎日朝礼では「今日のひとこと」と題して社員たちが気になったコトやモノを発表してくれてます。の

先月だったかヨコハタが話してくれた東京で出来た入場料がいる文化を喫する、入場料のいる本屋「文喫 六本木」の話が気になって先日上京した際に見に行くことに。夜も遅かったので入場料のいる選書室には入りませんでしたが「レキシ」「タビ」「クラシ」のテーマで選書したどれでも閲覧自由な図書館のような空間には数人のかたが楽しんでらっしゃいました。お変わり自由の飲み物片手に自分の好きな本を選ぶとっても楽しい時間に1500円は素敵なちょうどよいお値段と感心しました。

 

 

企画展も多数開催されてて11月は面白いイベントが!!

 

 

古本図書館併設のエピロでもこんな風に選書いただきゆったりまったり過ごしていただける「至福の時間」を提案したい、そうと思った次第です。

 

今年も大学でお話を

今年で3回目。11月山陽女子短期大学で「キャリアアップ」についてのお話をさせていただきました。

私の3分の一しか生きてない子たちに何を伝えればわかっていただけるものか・・・結構真剣に考えてイラストレーターを目指したわけなどお話しました。あなたのこれからの人生はM字が描かれていくんだよとか一生懸命伝えましたが

響いているのかどうなのかわかりません。一番前の席で寝ている子もいたりして・・・結構ショック。

 

私も19歳の時は何がしたいのかすらわかってなかった。それをわかり始めたのは遅咲きで23歳あたりからかなぁ・・・

19歳の女の子たちの未来は明るい。今なら何にでもなれる。何を目指しても大丈夫。

目指すモノがある人生か目指すものがない人生かで人の生き方は雲泥の差で変わってくる。それだけをわかってくれればいいかなと思い授業を終えました。

 

まるごとHIROSHIMA博

1日目にはろみさんと廿日市観光親善大使の吉岡さんと「大人女子トークショー」ほんの15分でしたが3人でわいわいがやがや楽しくお話。いがらしろみさんにフランスのお話や「20marche」の出来上がるまでの物語をほかの市でみれないこんなPRはもいいなぁと思った次第です。

 

 

 

 

ブース内ではもちろん「20marche」の試食&展示販売を開催

 

二子玉川の広島ファンに楽しんでいただきました

イベントの週末でした。

先週は東京へと向かいました.「まるごとHIROSHIMA博」への出店のために。

せっかくなので最近OPENした「渋谷スクランブルスクエア」を見学して。二子玉川へ準備に向かいました。

これは覗いておかないといけません。しかし人・人・人・・・

警備員さんが二列で歩いてください”とずっとお話されてました。

ただお買い物を楽しむ姿はあまり遭遇せず。屋上の展望施設や各階の店舗レイアウトを楽しんでいるようでした。

 

 

ろみさんのお店がポップアップストアにて11月27日まで1階にて開催中でした!

多くて近くに寄れない感じ・・・!かわいいギフト

 

 

上の階では「グッドデザインストア」受賞したモノshopが

 

令和元年、11月11日。11年目のスタート

なんとも素敵な幕開けの11年目。こんなに「1」が並ぶのは一生に一度かも。11年目のスタートは幸先の良いスタート。

前期は新しい挑戦のための改革期。さあ本番、出会いを愉しみ仕事をすすめていきます。

今後とも「Herstory Plus」をよろしくお願いします。

 

11年目のスタート最初は「cue」の取材から始まりました。

 

週末イベントへ

昨年度から石州和紙の女子チームのサポートをしています。石州和紙にかかわる仕事をする女子14名がチームになって石州和紙の子魅力を知っていただく・買っていただく・現地に来ていただくの広報を企てています。今年はまずは和紙の魅力を知っていただくためにいろんなイベントに参加してみようと2回目のイベント参加。9日は三隅フェスティバルに参加して和紙の魅力を体験できるワークショップを開催です。自分たちが考えたてづくりのワークイベント。多くの子どもたちに楽しんでもらえたようです。

 

 

さて、広島に戻り私はトランクマーケットを覗きました。広島だけでなく各県からも参加するこのマーケット、なんと素敵な店ばかりです。外のマルシェイベントでこんなにオシャレにこだわれたらそれは素敵。出店する各店舗もみな「トランクマーケット」を意識してのディスプレイ。勉強になりました

 

 

久々polipoさんにもお会いできおいしいラーメンと揚げピザ購入!

polipoのラーメンは鯛だしが効いてとってもおいしい

 

「さとうみフェスタ」でお弁当お披露目

11月4日(祝)は「さとうみフェスタ2019」

 

 

 

もちろんDELIKITCHENの「さとうみ弁当」もみなさんにお食べ頂けるようフル稼働。合わせてイベントへの出店をいたしました。

 

 

広島の山のモノ、海のモノが一堂にそろい広島湾さとうみネットワーク」の活動を広く皆様に知っていただくというイベント。多くの方が参加してらっしゃいました。

今回は、ごみを出さないカキ筏の開発に取り組まれている方、広島湾の魅力を活用した地域活性化に取り組まれている方などトークセッションや神楽のステージがありとてもにぎわってました。トークセッション内では弊社のお手伝いしているお弁当の発表もありましたよ!

 

 

 

さとうみ弁当には紙容器を中心に使っています。

そうそう今日のニュースでナチュラルローソンも紙の容器になったと報道されてました。

 

カテゴリー

最新のエントリー

アーカイブス

LINK