ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

2019.10.11

宮島からみる宮島口

廿日市市のお仕事が夏ごろからもう一つはじまり、、何度も宮島に通う日が多くなりました。船に乗る際ちらっと見える新設の宮島口桟橋のカタチが徐々にわかり始めてきました。

宮島口のシンボル的な素敵なデザインになりそうでわくわく致します。

 

 

 

 

 

毎回、、徐々にカタチがみえていく桟橋を見ながら宮島へ向かう。宮島では未来につなぐために補強中の鳥居の修復を見ながら。人生で何度も見れないこの景色を存分に楽しみながら参ります。

 

さて、宮島でのお仕事は宮島の個性を存分に伝えながら商材や作り手の物語を探り発信して広島や関東へと素敵な販路を見つけていくお手伝い。いつかこちらもepiloや桟橋に並ぶ日を夢見ています

 

 

カテゴリー

最新のエントリー

アーカイブス

LINK