ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

みやじまぐちそぞろあるきマルシェ

5月と10月は「そぞろあるきマルシェ」の開催月、そろそろ準備をとミーティング。2月11日までスタンプラリーもやっている宮島口界隈。4年目に入るマルシェ、5月は単独開催なので特徴もつけながら進もうと企画。今年は宮島までをつなごうと厳妹屋の菊地さんのところにお邪魔しました。厳妹屋、大人2人25000円~の1棟貸しは素敵なしつらえ。素泊まりでも十分非日常を味わえるので宮島口からでも泊まりに行きたいくらい。

 

表参道にも博多屋さんがリニューアルされてておしゃれなかんじです。

 

2019.02.7

蔦屋で本購入

この土曜日はLECTでのイベントでしたので、蔦屋を満喫。引田かおりさんの本「二人のおうち 年を重ねてわかるしあわせな住まいづくり」購入。この年になってもまだ一戸建ての夢を捨てきれず自分空間を作りたい欲求に駆られています。なのでついつい「住まい」の本はみてしまう。住まい方の素敵な引田かおりさんご夫婦が吉祥寺で娘夫婦と一緒にお住いのおうちでしたので写真に見入ってしまいました。これから先の自分の体のこともふまえながらの住まいづくりの考え方や収納の仕方は大変参考になりました。何より趣味がすてき!憧れの暮らし方。毎晩ページをめくりながら”もしも自分が家をもったなら”を妄想しています。

 

  

 

 

 

 

「くらすこと」藤田ゆみさん、素敵な女性でした。

働くを考える「ライフ」と「ワーク」のトークショー「くらすこと」主宰の藤田ゆみさんをゲストにお迎えしてLECTイベント会場で開催しました。「わたし自身のものさし」を見つけ人生を歩みたいと願うおおくの藤田ゆみさんファンの方々にいらしていただきました。

おだやかな話し口調で今までの経緯をお話される藤田さん、5人のお子様の子育てをしながら仕事も続けていく母の姿勢、「わたし自身のものさし」で測る自分らしさとは何かをわかってらっしゃる方です。少々のことでは動じない強い芯を持ち合わせている方だとお話する言葉の選び方からわかりました。

もとは介護ヘルパーの職業も、手に職を何かつけようと志した資格を取得。その後、編集者をしながら母と子の1対1の向きあいで気が付いた「くらすこと」の活動。”思い立ったらすぐやってみる”何かを始めるひととはこういう人ですね。

社長業は自由が利くからの選択の起業もたしかにありですね。とはいえ社長業、しっかりと会社としての進め方も必要、やわらかさのなかに厳しさもある藤田さん、一度、糸島を訪ねてみたい、帰りに再会のお約束をさせて頂きました。

 

昨日はHERSTORYを立ち上げた30年前を思い出しました。しなやかに進まれる藤田さんの活動を応援したいと思いました。

かえりに会社も見て頂こうとカフェ「HerstoryHouse」と「コドモ古着百貨リシュラ」にお連れしました。

 

 

 

2019.02.1

東広島の試食会、メディアにたくさんご紹介いただきました

つかい手の声がとつくり手の商材に生きる、とても画期的とかんじていただいたようでNHKやTSSの取材が入りました。夕方のニュースでたくさん放映していただきました。中国新聞にはおおきくカラーで掲載。つかい手さんからも”楽しくてためになったイベントだった””生産者の顔がわかり安心””一緒に連れてきた子どもがぱくぱく食べておいしいを実感”という声も聴けました。東広島を愛する在住の皆さんが応援したくなったようです。

 

 

 

 

次回は3月2日。「つかい手」の声が入ったデザインリニューアルしたものが並ぶと嬉しいですね

 

 

2019.01.29

白石学習院さんと進めている「塾デリカ」も8年目に突入です。

嬉しいことに徐々に浸透してきています。白石学習院さんと進める「塾デリカ」。中学受験を目指す小学生のために夕方お届けする頭の活性に良いメニューを施したサービス。はたらく親御さんに変わって主婦シェフが代わりに作ってお届けしようからはじまりましたこの商品。さらに深めて行ってます。中高生にも喜んでいただく新メニューの開発も始まりました。「安心安全なfastfood」創り目指して社内では試行錯誤しています。

”オシャレでインスタ映えもするメニューにしよう”を合言葉にみんなで研究中です。

 

天然酵母パンのバンズに挟まれた国産のお肉の手作りのハンバーガーやポテトフライ、

提供の仕方にも一工夫を施したい。。。パッケージも考え中です

 

 

 

 

10年前にカフェを始めた理由の一つに子育て中でも入れるカフェがあったらいいなとかや働く母のために助かるメニューレシピを考えられたらいいなの思いから。次は念願の働く女性たちへのサポート商材。時短でできるサポートメニューができないかも考え中です。

 

東広島のブランドづくり

9月に行った「つくり手とつかい手の100人ミーティング」から始まった東広島の商品開発プロジェクト東広島を元気にするために決めた「お米にまつわる商品」改良された里開発された商品の試食会を開催しました。つかい手さんに試食していただいて応援コメントをいただきます。

食材の宝庫東広島。秋以降にお訪ねしてお話を聞いた事業者さんのお米や味噌がとてもおいしいので魅力的でした。私はさだしげの頭崎米を試食させていただきその後買ってしまったほど。その後クリエイティブも改善されて徐々に応援したい商品群が固まってきました。朝から生産者さん、事業者さんの思いを聞きながらつかい手さんが食します。みんな揃ってメディアもたくさん入ってわいわいの試食会になりました。

 

応援したい思いのいい意見や質問もたくさん。「おいしい」はみんなをつなぐんですね~

 

 

 

今年に入って初めての自社セミナー開催です。

昨年から継続的に開催してますわが社の事例もご説明するこのセミナー。主婦のホンネ座談会をグレードアップさせて今年は開催します。今年は20代の担当ヨコハタががんばります。主婦のホンネが聞けるので貴重な時間になる事間違いなしのこのセミナー。実は私たちもイマドキの主婦の考えが生で聞けてとても勉強になる時間なのです。今何が話題なのか、家庭内での「食」の在り方?こだわりの食材は?どんな情報発信を意識しているのか、どんなツールでコミュニケーションをとるのか、今の女性たちのモノ選びや買い物、触発されるモノ・コトなどを根掘り葉掘り聞いていきます。ぜひご参加お待ちしています。

 

自分のものさしをみつける

2月2日(土)はLECTで「ワーク」と「ライフ」のトークショーを開催します。「ワーク」と「ライフ」を考えるためのゲストは「くらすこと」の代表藤田ゆみさん。自身も4人の子育てをしながら活動してらっしゃる素敵なママ。だれしもぶつかる母になっての生き方や働き方。

「子育てをしながらも自分自身のやりたいことも大事にする」生き方。HERSTORYをはじめたころの私たちの思いとも似てる気がしてお会いしたてみたいの思いに駆られました。。

どこにいても活動できるネット環境もそろっている今の時代の感性をプラスした女性たちに勇気を与えてくれる「くらすこと」の活動。「わたし自身のものさしをみつける」のことばは心に響きます。誰とも比べる必要はない、わたしはわたしでいいのだと改めて思わせてくれるトークショーになる予感です。

 

会社事業

社長業は決断をする事とはわかってはいるがこればっかりは何年たってもなれない作業。どんな道を通ってゴールを目指すのか、どの道を通ることが最善なのか決断しながら進むにはパワーがいります。毎回新しい道を探しながら向かうのですからそれは大変で当たり前のこと。どっちの道を通るかを示してくれるビジネスの道のナビがあればいいのにとも思うけれど、ナビで進む道は自分の意志で進む道でないのだから記憶残らない。

新しい景色に出会えることをワクワクしながら仲間と進むと思えばまたそれも楽しい旅になるのかもしれない。

気が付けば1月も後半になってきた今日この頃、今年はワクワクする道を進みます。

 

さて、インプットの旅東京。タウの帰りには「AKOMEYA」に寄りました。お米にまつわるいろんな商品が並ぶお店で店内は大にぎわいお買い物袋もかわいかったです。

丸の内のような一等地もエキナカでも地域商材を扱う店がたくさん増えて来てますね。有楽町の交通会館、もちろん東京駅でも。ここはどこなのかわからなくなる今日このごろ。ギフト商材もたくさんそろっています。

 

くらしマルシェ/365」に参考になりそうな”さしすせそ”商材のギフトをパチリ

 

 

 

伊勢丹内のPRONTでは隣のワインコーナーのお酒持ち込みOKだとか「恋バナ、ワイン、持ち込みOK」のコピーもうまい

面白いコラボ型企画。

 

 

藤沢の素敵なお店

今回は藤沢市に宿を取りました。お店を見つけるのに下調べもせずになんとなく”ここよさそ”というお店に入ろうとホテル界隈と駅付近をぶらぶら

一件目で決めずに外観であたりをつけながら歩く。。。

 

鼻が利くのかまずは「ショーク」という雑貨&食材屋を見つけました。

お知り合いの倉吉の西河商店のワサビシリーズ

 

 

 

尾道のウシオショコラトルなどから北欧雑貨まで、ギフトも日常使いも並ぶ雑貨屋。

 

 

私は西口靴下というあたたかな靴下とラベルがかわいいピーナッツバターを購入。

ふむふむ・・・品揃えと見せ方が面白いお店で参考になりました。

その後お店の人からも情報をいただき美味しいお店「ビストロ」に入店することに

二人分が一皿のおいしい前菜。蓋皿鹿

 

 

すじ肉赤ワイン煮込み

銀座tauにて初、「20marche」商談会に参加

さあ「20marche」が動き始めました。

初めての試み、商品の出来上がり間近にして東京でバイヤー商談会に参加です。

東京駅、銀座の人の多さは格別「東京」っていう国のよう、

商品のバイヤーさん達に初お披露目「20marche」

色々なご意見を参考に次の商品開発に生かします。

 

その中で出会ったバイヤーさんのお店「えん」や「AKOMEYA」訪問、

 

最近東京では駅構内や丸の内にも地域のいいものを揃えたお店がたくさんあります。

買いやすさと並行して「食」への関心が高くなっているのでしょうね。

 

帰りにtau内も覗きます。

おっとセンナリのドレッシング

 

2019.01.17

横浜へ来ています。

明日は廿日市市のブランド開発事業「20marche」東京TAUで商談会、その前に鎌倉のいがらしろみさんのところに行くための前入りしています。せっかくなら横浜の観光事業を見学しようと早めの前入り、一件お客様のところに行く前に横浜レンガ倉庫や駅付近の百貨店などで「20marche」のような商品やその地域の観光事業を見ておこうといろいろ探索しました。無計画に歩いているのにアンテナに引っかかるものとの出会いが多くて大収穫、参考になる事多くてわくわくしっぱなし。やはり関東、面白い企画ものが多いです。

 

 

 

本日は藤沢どまりなのですがそこでも駅構内に鎌倉・藤沢の店「湘南藤沢コンシェルジュ 湘南藤沢スーベニールズ」がいいかんじで参考になりました。

 

 

 

 

2 / 3112345...102030...Last »