ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

2016.08.16

HerstoryHouse、リニューアルします!

8年間運営してきたHerstoryHouse。

プチ改装やお手入れはしてきたのですが

厨房のスペースやホールまわりを

少しメンテナンスをしてやらないといけない時期にきました。

 

図1

 

厨房は

思い切って「くらしマルシェ/365」と合体。

お弁当事業が進めやすくあるつくりへと改革します。

 

ホールは

イベントやセミナーが出来るカタチへと変更します。

今度は店内明るい感じへと白を基調にしたりしてみようかと。

 

そして食材も。

「くらしマルシェ/365」の調味料を統一して使い、足りないものはグリーンコープの商材を利用していこうと計画中。

なるべく安心安全な材料で提供していきます。

 

9月3日は内装完成のリニューアルOPENとあって大急ぎでモロモロ進めています。

メニューの中身は9月後半あたりを目指して頑張ります!!

 

 

 

 

2016.08.12

1年に一度の楽しみ、「宮島水中花火大会」

世の中はお盆休みに突入。そして今年は山の日が。

宮島口に居ある我が家は仕事だろうがなんだかうきうきする宮島水中花火大会の日が来ました。

epiloでは今年は「あなごめしうえの」前で何かしてみようと地ビールを販売してみました。

 

13741131_280036302388850_1329499083_n暑いのですがいろんな人が垣間見れてこれが意外と楽しかったのです。

夕方には「DJポリス」が出現!帰りの人ごみの誘導に一役買っていらっしゃいました。

孫2が大喜びでDJポリスに手を振っていました。

 

さて花火大会、今年も盛大です。

 

IMG_6841

 

 

 

毎年お客様を招い手の花火でしたが今年はお店の仕事も重なるので家族・親族だけ。

同じマンションに住む家を行き来しながら夕ご飯&花火を楽しみました。

帰りの渋滞がすごかった。

上からのぞくとこんな感じです。

 

IMG_6845

 

車道を大勢のかたがDJポリスの誘導にのっとって駅まで歩きます。

 

IMG_6851

 

すごかったな~

山崎しづかさんを招いての「ワタシの店づくり物語」お話し会開催

8月からHerstoryHouseを使ってのお話会「ワタシの店づくり物語」のお話会を開催していきます。

8月8日の末広がりな日程を選んでSwingingbirdkitcenの「山崎しづか」さんをゲストに招いて初回を開催しました。

お茶とスィーツを頂きながらの気軽な会とあって30名近くのの方が参加くださりお話し会。

 

山崎しづかさんの今までの道のり。そして広島に来られてからお店を出すまでの道のりをお伺いしました。

穏やかそうに見える山崎さんしっかりと前を見据えてらっしゃる人でした。

どこへ行きたいのか・・・自分の到達点を決めている人はいさぎよい

仕事と家庭と、生きていればいろんなことが重なり都度悩みながら選択して進むけれれど

行きたい道が決まっていれば迷うことなく「今はこの道を進んでいこう」と自分で決断しつつ前へすすんでいくというわけです。

ゴールに向かう早道に背負うものが多いと時に険しい道を選ぶことになろうと「今、どの道なら自分に無理なくすすめるだろうか」と考え

選んだ道に後悔せず柔軟にポジティブに歩いてこられた感じのしづかさん、

飾らずに今までの事を淡々とお話しいただく姿は素敵でした。

 

おっと私は写真を一枚も取っていない・・・

 

13177353_597759433721894_2882375652539696510_n

 

 

 

次回、9月28日(水)は喫茶めくるの荒井めぐみさんをお迎えします。

 

 

ビオワインを学ぶHouseの美味しいワイン会開催

3か月に一度の割合で開催していますワイン会。

今回はフランスのビオワイン事情やそもそもビオワインの基準はどこに?など

学びも一緒に7種のワインを頂きました。

今回は27名と多くの方が参加。

というのも長年お料理を担当してくれてた熱田ママの最後の会。

お昼の主婦シェフを辞めてからもこのイベントだけはと応援頂いてました。

自らもワイン好き。白にはこの魚料理、

 

0805sakana

 

赤には趣向を凝らしたお肉。

 

0805oniku

 

どのお料理も自ら作る瑞穂の旬のお野菜をふんだんに使ってくれて

ワインを引き立たせてくれるお料理が人気の会でした。

ワイン会参加皆勤賞の方々はそのお料理にも魅せられてきてくださっていたので

最後に味わななきゃ!」と駆けつけてくださいました。

 

ワイン会を初めてワインの事はもちろんですが野菜の事も学ばせてもらった気がします。

 

0805wine

0805wine2

運営店HerstoryHouseでコドモ職場体験

毎年この季節の恒例事業。子どもの職場体験「子どもカフェ」イベント

かわいい子供たちがカフェ店員となっておもてなし。

「いらっしゃいませ」「ありがとうございます」の声が響きます。

親御さんと一緒に研修に参加しそして本番の日を迎えました3日・4日。

かわいいかわいい店員さん30名が両店のおもてなしやくをしてくれました。

 

参加した子どものお母さんが若かりし頃わが社でスタッフだったなんてサプライズもあったり

時の流れを感じました。

「いつも気になるイベントをしてくれてありがとう」と一番の褒め言葉を頂き嬉しかったなー

この事業をもっともっと拡げて行こうと決意しました。

 

13926000_1341592982536976_846632834968936451_o

 

みんないい笑顔です。

この中からもしかしたら将来カフェを運営する子が出るかもしれない!

 

13668003_1341593115870296_4267731288792409386_o

アフリカから女性たちがやってきた!

今年で3回目の活動です。今回はコートジボワールほかフランス語圏の行政の方々と女性起業家たち。
アクティブで素敵な方々ばかりです。
女性ばかりとあって「集まることで生まれるコト」白熱した意見交換が交わされました。

参加していただいた広島女性たちは「農」関連では、廿日市浅原でお茶の製造販売しているハイチャイ農園の寛歳尚美さん、

 


炭循農法で無農薬の野菜を製造販売している「たんじゅんファーム」での販売をされている5人の母影井伊久美さん、

0802kagei

 

「衣」関連では布ナプキンの開発と販売をしている株式会社マアルの櫻木さん(寛歳さんの手前に座ってらっしゃる方が櫻木さん、お写真撮れずで残念)、

 

0802sakuragi

 

 

 

 

服飾小物雑貨を扱うbiansurの宮崎さん

 

0802miyazaki

みなさんとの会話がはずみます。

 

 

2016.08.2

デザインリニューアル

今日からスマホでも見れるようなデザインに変更です。

久し振りの投稿です

 

先週はWOODPRO5周年イベントへ。

こうやって1年1年とちゃんとイベントを続けるWOODPROさんは素晴らしい。

1年に一回来年はどこへ向かってどの位置にいるだろうを確かめる年。

良く知る人たちが多くて楽しい会です。

 

0730wood

 

2016.07.30

週末はエピロ

宮島口界隈は昨日くらいから夏休みの家族連れが多い様子です。
さて、待ちに待った「くるみの木」の展示販売が今日からです。
オリジナルの商品が並びました。

 

展示に至るまでの「くるみの木」のスタッフさんとのやり取りは本当に素敵で勉強になります。
季節のコトバや近況からはじまるメールのやり取りに人柄を感じ、商品が届き開けると
そのていねいな梱包にまた感動。

POPの見せ方や添えてあるお手紙のあたたかさもすべてが
「くるみの木」が人気あるわけがわかります。

 

 

0730kurumi

2016.07.28

キッズのお仕事体験は貴重な時間

夏休みに入ると子どもたちが主役のイベントが盛りだくさんのわが社です。

アルパークと合同で「キッズのお仕事体験」のイベントでかわいい子供たちが店舗にも続々とやってきてました。リシュラの店舗で「あいさつ指導」を受けてる子どもたちの姿が目に入りました!
その懸命な姿を見るだけでうるうるしちゃう自分がいます。
わが社の運営店舗やアルパークの店舗に総勢70名近くの子どもたちが社会体験をしたんですね!
今後もこのような活動は続けたい。。
 
男の子も警備員やおそうじ体験をアルパークで。
見よ、真剣に聞き入る表情を!
 
0727al
 
 
こちらはサニクリーンさんとおそうじ
 
0727sa.jpg
 
 
 
来週8月3日・4日はわが社の運営店で「コドモカフェ」
こちらは本格的にお茶出したり、ソフト作ったり。。

廿日市市へ

地元のコトに関わることが多くなってきましたこのごろ。

昨夜は「男女共同参画」の会議へ。
遅ればせながら少しづつ会議にも慣れてきました。
 
「廿日市」というバショを意識しつつ、
「こんな街になったらいいな」の思いもいれて廿日市市に住む者の代表としての意見も出せる
 
お店づくり、会社作りがこういう風に役立つのだたと
今更ながら感じています。
 
 
 
さて、今週末からは廿日市市にあるepiloでは
鹿つながりの奈良の「くるみの木」の商品展示販売がはじまります。
これも挑戦すべきコト。
0602kurumi3
 
 
 
0629kurumi.jpeg
2016.07.24

次の展開にむけて階段を一歩のぼります

HerstoryHouseはこの夏変わります!

改装準備に入りました。

8年たちました。
まだ足場の板がここまで浸透してなかった頃のモデル店にと
WOODPROさんの協賛で白い足場板を床材にしました。
 
当時の画像が残っています。
キレイな絵だなーー。
 
herstoryhouse016
 
今回の改装は厨房メインですが
客席も団体の方たちで利用していただけるようにと
はたらいている人の動きを見てもらおうと売りだったオープンキッチンを少し下げて
「家族と子どもたち」お客様を主役に、はたらくママたちは黒子に徹します(笑)
 
オープンは9月初旬予定です。
まだ内装の全容は今取り掛かり中ですが
素適な店へと仕上げてみます。

「山崎しづか」さんの「ワタシの店づくり物語」を聞こう!

ここ3年起業のイベントを数多く社外を会場に開催してきましたが

8月からHerstoryHouse内で毎月開催していくことになりました。
身近なあの人がお店を開いたわけをじっくりまったりお茶を頂きながら聞ける良いチャンス。
前へ進む原動力は何なのか、家庭と仕事はどうやって両立しているのか
睡眠はとれてるのか・・・
母としての暮らし方のことなども聞いてみたいと思います。

起業を目指している方はもちろんですが
起業を目指しているわけではないけどその人の人生に興味がある方
お店ということに興味のある方
ただただその方のファンの方
これからの生き方の参考にしたい方
 
 
ぜひ、ご参加ください。
8月HerstoryHouseリニューアル前の大イベントです!
 
記念すべき一回目のお話は「山崎しづか」さん
焼き菓子のおいしいお店「swingingbird kitchen」オーナーです。
 
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

16 / 17« First...10...1314151617