ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

活性化

2017.06.13

広島FM「SONGS ON YOUR LIPS」2回目の放送

エピロでお客様のおもてなししてたごろだったのかなー・・・

残念なことにラジオ放送、2回目は聞けずじまいでし

本日お仕事でのお付き合いする方から「ラジオ聞きましたよ」とお電話で、うれしいできごとでした。

 

今回の放送では宮島口で営む想い出shopエピロのことなどをお話ししました。

お店を始めたことや地元とあって廿日市のことに詳しくなってきて今度は歴史まで学んでみようと考えています。

熟年の方々がなぜにあんなに詳しいのかと思っていましたが、わたしのようないきさつで皆さん学びたくなるのかもしれませんね。

 

週末は遅い昼食をとりに廿日市市のお店を覗くことがおおいのですが先週は宮島にわたってみました。

町屋どおりあたりには飲食店も増えてきています。

お寿司や和食も、先日は「縁」という古民家の2階を店舗に改装したお店に寄りました。

牡蠣をメインにランチが組まれていました。

もう一つ気になるお店が出来たのです。

ラストオーダーに間に合わないのでお昼は未だはいれずなのですがお寿司「天扇」は行ってみたい店の一つです。

夜の食事に宮島へ渡るなんていうのもありかもしれません。

 

そして移転されてそろそろ2カ月近くの「おひさま」にもやっと!

小学校の校舎をイメージさせる木仕上げの店内が落ち着いていいかんじでした。

テラス席もあってさらにうれしい。うれしい素材のチョイスも安心して食べられる。

野村さんも奥様も頑張ってらっしゃいました。

廿日市がどんどん進化していきます。

 

 

写真は「おひさま」では話に夢中で取り忘れ、「縁」でいただいた牡蠣飯にしましょうか

 

2017.05.15

宮島口でのイベント、盛況でした

広島は絶好のイベント日和。海側で山側で、街中でイベントが目白押しの週末でした。

わたくしは宮島口の商店とともにマルシェイベントです。

風対策が必要なくらいの強風での海の前のそぞろあるきマルシェは盛況で、お昼過ぎには売り切れる店続出です。

暑いけど風が心地よい、宮島を眺めながら買い物をたのしみ回遊する。

宮島口らしい愉しみ方がここにあります。

昨年の4月から2カ月に一回、自店とまわりのお店数店と一緒に「みやじまぐちそぞろあるき」というベントを開催、

1回目、2回目は「どこをそぞろあるいたらいいの?」といわれるくらいの小規模で、各お店さんにお声掛けようもなかなか一緒にのノリはない。

あせらずに、ゆっくりと徐々にそぞろあるく箇所が増えていけばよいなと継続することだけを目標に。

 

その後、廿日市市の協力を得て「SOCOSOCOマルシェ」と同時開催にしたのが10月のコト

多くの方が宮島口を愉しんでいただける場所になってきています。

このつぎはさらに進化して五感に響く個性あふれるお店の参加と地元の良さとを融合させられるようになったら嬉しいな。

 

次は7月、10月と年に3回は開催していきます。

 

うえの内では白磁と宮島の工芸の展示販売

これはいい。

うえのに抜ける通路でババンサリの演奏

 

 

 

 

古道具、野菜、パンの販売もがんばりました。

2017.05.1

みやじまぐちそぞろあるきマルシェ

先週「西の森フェスタ」を開催、

28日には西地区にLECTがオープンして流れが変わると思いきや

廿日市のゆめタウンも多くの人が。

 

私の住む宮島口も大勢の参拝客が行き交ってました。

あたたかくなると人が動き出す、わくわくするかんじがいいですよねー。

我がスタッフも29日(土)・30日(日)は「キッズアートひろしま」をアルパークで開催、

イベント三昧のスタッフたちですがみんな元気です。

こちらも多くの人が来てくれたようです。

これは相乗効果ですかね!

西が盛り上がるのはうれしいです。

 

さてさて、ゴールデンウィーク明けは

みやじまぐちそぞろあるきマルシェ」

昨年からに引き続き宮島口に滞在時間を増やそうというイベントが

今年からは各商店も巻き込んでしようじゃないかと意気込んでいます。

こちらもぜひ来てください。

2017.03.8

宮島口の勉強会

会社のほうも忙しいさなか、毎月宮島口の活性の勉強会へも参加しています。

行政からこんな街づくりにしたらよいなというアウトラインを示されての勉強会で

とてもきれいな街並みは理想なので確かにわくわくしてしまいます。

・・・・が、

 

「宮島口じゃなきゃ見れない景色、宮島口だからできること、ぶれない軸がいるのよね」

同じ商店会の方とお話で改めて気づかされました。

いつもそんなことを仕事ではそんなことを言ってるのに

何かしなきゃ、発信しなきゃ、先走っている自分に気づかされました。

 

世代は違えど同じ思いを共有する、同じ場所で生きてきた人がつながってます。

みんなのその思いを洗い出すところから動き出しました。

地元のことにかかわりはじめて8年目、3年前にはお店もOPENさせたわけですから本気ですすみます。

 

 

19日は「ウーマンライフはつかいち」

昨年に引き続きはつかいちのイベント「ウーマンライフはつかいち」今回はカメラ女子旅の吉宗五十鈴さんがゲスト。

世羅の地で子育てしながら仕事も家業も、そして町の活動も!

どこにそんなパワーが潜んでいるのか、いや無理してるように感じない、むしろかろやかにやってるかんじなのです。

最近そんな素敵な女子が増えてきました。

好きなことをやっていくうちに次への動きが見つかってくる、

というか誘われる。

やればまた次の動きが・・・。

いつしかネットワークの輪が広がっていく。

きっとそんな感じの今なのでは?

そこらあたりトークショーで聞いてみたいと思います。

 

19日、はつかいちゆめタウンで!!ぜひお会いしましょう

 


 

2017.02.14

宮島口でのイベント開催

かき祭りの日に同時開催しましたイベント「みやじまぐちSOCO²マルシェ」と「そぞろあるきイベント」

思い切っての寒い中のイベント開催はドキドキでしたが大盛況で楽しかったです。

エピロ内で販売させていただいた「pangel!」さんのベーグル、

店主の方が徹夜で焼いて来てくださった甲斐あり大人気!!大行列で1時間で売り切れとなりました。

インスタグラムでの発信を主にしてらっしゃるpangel!さん、多くのファンを引き付ける魅力とは商品力と販売のカタチと発信力!!

おいしい商品を早く買い求めに行かないと売り切れる、気持ちをそそられる3拍子揃ったベーグルの売り方が人気のわけなのでしょうか。

 

 

 

 

LIVEも素敵でした。

心地よいボサノバが店内に響き渡って癒されました~!

 

 

 

 

 

 

2017.02.7

西区、商工センター界隈でも盛り上がりが4月22日(土)23日(日)はにぎわいます

4月22日(土)23日(日)に開催するWOODPRO、リシュラ、Herstoryplus の3社が集まり進めるイベント

アルパーク近辺のshopが集い、市を仕掛けイベントを仕掛け回遊していただこうという試みです。

4月には蔦屋書店の入る複合施設もできるので賑わいが増しそうな気配の西区です。

 

さてさて、「西の森フェスタ」内容が固まってきました。

毎月3社が集まり合同ミーティングを開催してます。

今年は事務局のリシュラがとりまとめ。

各社から3,4人参加の企画会議

若手も参加しているので活気あふれるミーティングで楽しみです。

西の森フェスタが東京など各地で行われている大きな蚤の市イベントになればおもしろいな~

何もしないと始まらない、仕掛けたて継続してカタチを作っていきます。

広島からはもちろん各地から人も見に来るイベントになればいいなぁ

 

 

 

 

 

 

2017.02.2

2月も廿日市でイベント満載

来週末2月11日(祝)・12日(日)は宮島口でまたまたマルシェを開催します。

同時にみやじまぐちの想い出shopえぴろでは「みやじまぐちそぞろあるき」イベント

そぞろ2月

今回はえぴろと伊都岐珈琲のfactoryとで時間差で投げ銭ライブをやったり

 

0202naho

 

若手お菓子作家の「you-ichi」さんが販売に来てくださったり、

大人気のベーグル屋「pangle!」さんが販売に来てくださったりと盛りだくさん!!

かき祭りと合わせて2月12日(日)はみやじまぐちSOCO²マルシェ

 

15874942_1177200199059432_857116176263450942_o

 

こちらも20店舗が寒空をふきとばせとばかり集まります!

こうご期待!

 

ソアラサービスの新ブランド「EARTH Hiroshima」

牛来さん率いるソアラサービスのアース発表会のパーティに行ってきました。

製造業とデザイナーをマッチングしてのモノづくり。

折り鶴などをあしらった広島らしい土産品を開発、これから広めていかれるようです。

 

私も開発目線と販売目線で商品を観察。

 

折り鶴のはがきにはビーズがあしらってある。

1221hagaki

 

熊野筆もおしゃれに

 

1221event

 

 

そして折り鶴キーホルダーも小ぶりでかわいい

 

fullsizerender-023

 

 

パーティの中では多くの知り合いに会って同窓会のようでした。

活動こそは違えど志をもって会社を興し四半世紀をともに過ごした仲間たち

みんなまだまだ現役で次のラストステージをどう生きるかを考えてモノづくりしたり活動したり。

 

ブルーの衣装をまとった牛来さんもらしくて素敵でした。

最後に1年先の「あったらいいな」をしっかり発表。

きっと次のステージを見据え進んでいくに違いないのだな~。

 

 

 

 

 

魅力的な場所です竹原。

空港まではいくのにそこから降りることがあまりなかった気がします。

 

 

実はしばし運転すると竹原市。美味しいお酒の蔵元があることでも有名です。

今回は「MAKIZUSHI倶楽部」の年明けイベント、東京はTAUで開催する企画に出来たら広島の魅力をもう一つつけたいと考えて。

どうせやるなら日本酒も紹介できないものかと藤井酒造さんをお訪ねしてみました。

「龍勢」でおなじみの蔵元は日本酒ファンに大人気です。

素敵な社長様とのお話もはずみました。

1031kura

しかし素敵なまちなみなのです。

今回仕事でお邪魔することがないとなかなか訪れることがなかった。

魅力あふれる広島はひろいな~、まだまだいいモノいいところいっぱい、どこの町もがんばっている

「道の駅たけはら」では竹原のお隣安芸津のじゃがいもと三原のたこ、いいものをつなげる「イモたこカレー」なるグルメも開発されてて

とてもおしゃれに提供されていました。

1031imotako

 

 

宮島へ渡る

月に2度くらいは宮島へ行く機会が。

一度目はお参り。2度目はお店巡りや「くらしマルシェ/365」のお客様へのお届け。

10分で行ける観光地への小旅行と思えば気分転換にもなるのです。

今回は孫抜きだけど娘と一緒、

本当は「伊都岐」で行われている84さんの展示を見に行きたかったのですがあいにくお休みの日でした。

またの機会に。。

で、コースを変更

宮島に帰ってこられた尊敬するイラストレーターの谷口周郎さんのお店に寄ってお話ししたり、

清盛神社に参拝、大願寺でおみくじ引いたり,

signalオーナーとお話ししたり、来年1月で閉店されるおひさまパン工房に寄ったり

まさにオーナーさんに聞く「店めぐり」を単独で実行。

 

午前中だけの時間でしたがしっかり堪能しました。

はやいお昼は島民のかたおすすめの「あなごめし和田」へ。

ふんわりあなごで美味しい!

 

1020anago

 

清盛神社からみえる海もまたいい

 

1020kiyomori

 

 

2016.10.17

宮島口滞在イベント、お天気もって賑わいも!

やはり宮島口、神ってます!(流行り言葉を使ってみました)天気予報では雨模様でしたが、雨のち晴れ間も少し出るお天気でイベントは大成功!!お砂焼祭りに「みやじまぐちsocosocoマルシェ」

そして3回目のコツコツと自店のみでやっていた「みやじまぐちそぞろあるき」イベントも同じ日に開催!!

相乗効果の出るみやじまぐちを回遊したイベントになりました。

私はエピロ前で中岡農園さんの野菜を売りつつお客様を「socosocoマルシェ」へ誘導係

”へぇ~宮島口で1日すごせるね~”なんて声もちらほら。

 

まさにこの声に一番感激うれしかったですねぇ。

 

エピロ内は狭い店内、終日ごった返すほどの人が来てくれました。

socosocoマルシェ終了後の出店者さんのお茶会まで。

いろんな人がエピロでつながる不思議な光景もたくさん見せていただきました。

広島のこんな程よい距離がいいところですよね。

 

石田敦子さんの「大人のぬりえ教室」は日曜日は満員御礼

真剣に皆さん色を選んで塗り絵を。

 

 

そしてJR桟橋前では「みやじまぐちsocosocoマルシェ」

私はエピロに集中してたので会場をじっくり見たのが2時半ころ。

すでにもう売り切れ続出!よかったです

 

14713660_1084613974984722_2585464973544141778_n

 

 

 

 

 

1 / 212