ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

epilo

2017.02.14

宮島口でのイベント開催

かき祭りの日に同時開催しましたイベント「みやじまぐちSOCO²マルシェ」と「そぞろあるきイベント」

思い切っての寒い中のイベント開催はドキドキでしたが大盛況で楽しかったです。

エピロ内で販売させていただいた「pangel!」さんのベーグル、

店主の方が徹夜で焼いて来てくださった甲斐あり大人気!!大行列で1時間で売り切れとなりました。

インスタグラムでの発信を主にしてらっしゃるpangel!さん、多くのファンを引き付ける魅力とは商品力と販売のカタチと発信力!!

おいしい商品を早く買い求めに行かないと売り切れる、気持ちをそそられる3拍子揃ったベーグルの売り方が人気のわけなのでしょうか。

 

 

 

 

LIVEも素敵でした。

心地よいボサノバが店内に響き渡って癒されました~!

 

 

 

 

 

 

2017.02.2

2月も廿日市でイベント満載

来週末2月11日(祝)・12日(日)は宮島口でまたまたマルシェを開催します。

同時にみやじまぐちの想い出shopえぴろでは「みやじまぐちそぞろあるき」イベント

そぞろ2月

今回はえぴろと伊都岐珈琲のfactoryとで時間差で投げ銭ライブをやったり

 

0202naho

 

若手お菓子作家の「you-ichi」さんが販売に来てくださったり、

大人気のベーグル屋「pangle!」さんが販売に来てくださったりと盛りだくさん!!

かき祭りと合わせて2月12日(日)はみやじまぐちSOCO²マルシェ

 

15874942_1177200199059432_857116176263450942_o

 

こちらも20店舗が寒空をふきとばせとばかり集まります!

こうご期待!

 

2016.10.17

宮島口滞在イベント、お天気もって賑わいも!

やはり宮島口、神ってます!(流行り言葉を使ってみました)天気予報では雨模様でしたが、雨のち晴れ間も少し出るお天気でイベントは大成功!!お砂焼祭りに「みやじまぐちsocosocoマルシェ」

そして3回目のコツコツと自店のみでやっていた「みやじまぐちそぞろあるき」イベントも同じ日に開催!!

相乗効果の出るみやじまぐちを回遊したイベントになりました。

私はエピロ前で中岡農園さんの野菜を売りつつお客様を「socosocoマルシェ」へ誘導係

”へぇ~宮島口で1日すごせるね~”なんて声もちらほら。

 

まさにこの声に一番感激うれしかったですねぇ。

 

エピロ内は狭い店内、終日ごった返すほどの人が来てくれました。

socosocoマルシェ終了後の出店者さんのお茶会まで。

いろんな人がエピロでつながる不思議な光景もたくさん見せていただきました。

広島のこんな程よい距離がいいところですよね。

 

石田敦子さんの「大人のぬりえ教室」は日曜日は満員御礼

真剣に皆さん色を選んで塗り絵を。

 

 

そしてJR桟橋前では「みやじまぐちsocosocoマルシェ」

私はエピロに集中してたので会場をじっくり見たのが2時半ころ。

すでにもう売り切れ続出!よかったです

 

14713660_1084613974984722_2585464973544141778_n

 

 

 

 

 

2016.10.16

エピロ「そぞろあるきイベント」では面白い企画

15日(土)初日は、石田敦子さんの「大人のぬりえ教室」と杓子焼印体験のワークを。

はじめて3階を開放して教室を行いました。

素適な大人の女性たちが塗り絵をいそしみます。

 

fullsizerender-00e

 

色遣いはその人そのもの。素敵な組み合わせでバランスがわかる。

結構深いワークショップ、面白いですね~

石田敦子さんの活動はいつも興味深くて、、驚かされます。

 

13246268_1136659216392358_6755926262537701470_o外では杓子焼印体験

これまた倉本杓子工場の倉本さんにいらしていただいて

これも職人技、じっくりていねいにを忘れると失敗します。

何度も練習して本番に臨んでいました。

途中ノープランで旅行に来ていた若い方たちがこの企画に参加

「宮島口のよい想い出なりました」と言って下さったことがうれしかったな。

 

これはいいワークだなー。

 


1015sozoro

2016.10.15

今週は宮島口でのイベント開催です。

みやじまぐちは今日、明日とイベント三昧

エピロでは恒例の「みやじまぐちそぞろあるき」イベント。

明日はこの界隈ではお砂焼祭りと初の試み「宮島口socosocoマルシェ」が開催されます!

年に一回のお祭りですが、宮島口での滞在が増える良い機会。

ずっと開催されてますが内容が変わらないのがまたすごい。

体験あり、発表あり。地域の良さをふんだんに出す内容。

最近はそこがいいとこなんだなーとわかるようになりました。

 

さて、エピロ内ではカープ優勝が決まる日と同じ日に

2階の古本カフェではにしもとおさむさんの「ありがとうひろしま」展を開催しています。

 

カープ頑張れとの思いをエピロ風に。

 

14641952_1218981894840636_7668717665135575102_n

 

宮島の町家通りを飾ってあった行燈の絵をリサイクル

素適なcafe内になりました。

 

14519792_1218982011507291_1990962413837598633_n

 

2016.10.9

三連休、中日です。

なんだか秋の気配がだんだんしてきましたね。

今日は西条は酒祭り。でも宮島に渡る人も多くてにぎやかな宮島口です。

休日中日、私は黙々とエピロ3階のおそうじ。

初めて3階を開放して石田敦子さんの大人のぬりえ教室会場にします。

 

宮島口では来週はイベント三昧

恒例のお砂焼祭りが開催されます

あわせて桟橋前では「宮島口socosocoマルシェ」初の宮島口のイベントです。

廿日市で紹介したい20店舗が桟橋前に一同に集まります。

こちらも多くの皆様にきてほしいなぁ

 

トウフクロさんのイラストがpopで素敵!

 

14207718_1048896098556510_1959473961321543952_o

 

 

 

 

我が店、エピロは店内で参加。

前日15日16日も「そろろあるきイベント」を実施します。

多くのお客様に来ていただけるだろうかとやきもきするイベントまでのこのプレッシャーは

どうやって克服するのでしょうか。

イベントをする限りついてまわるのでしょうね~

苦しくもあり楽しみでもあり。。

 

 

2016.09.25

継続イベント「みやじまぐちそぞろあるき」3回目は10月に

「継続されてるんだー」とあるお店の店主さんに言ってもらったからやめるわけにいかなくなりました。

3回目となる「みやじまぐちそぞろ歩き」イベント。今回はお砂焼祭りの日と一緒にぶつけて開催します。

これこそそぞろ歩きを愉しんでいただけるものになりそう。

 

 

 

 

%ef%bc%91%ef%bc%90%e3%81%8a%e3%82%82%e3%81%a6sozoro

体験できるプログラムは欠かしません。今回はこのチラシも作ってくれてる石田敦子先生による「大人のぬりえ教室」も開催、

初のエピロ3階を使ってのワークショップ。これは女性たちに楽しんでいただけそう。

もちろん、エピロ大人気の「杓子焼印体験」も。

%e3%81%9d%e3%81%9e%e3%82%8d%e3%81%82%e3%82%8b%e3%81%8d%e3%81%86%e3%82%89

 

お砂焼祭りと同様に廿日市のお店や廿日市に紹介したいお店を20店舗集わすみやじまぐちsocosocoマルシェも同時に企画。

たのしい一日となりそうですよ。

2016.09.13

嬉しい訪問者

最近の週末はお店を行ったり来たり、リニューアル後のお店が気になるのでピークを迎える時間に覗いてお手伝い。

とはいえ、足手まといになったりもするんですがね~。

先週末はHouseのお手伝いからとんぼ返りしてエピロへ。

一昨年「ワタシの店づくり物語」のゲストにお呼びした森ルイさんがいらしてくれてました。

大崎上島から宮島、そしてコストコをめぐる1日のなかに「epilo」を組み込んでくれてうれしかったな~

タイミングよく帰ってきた私も運命を感じました。

 

「うえの」は待ち時間が長いのでお弁当を購入していただきエピロでゆっくりしていただく事に。

そしてこの後の展開などのお話をお聞きしていたらゆっくりしすぎて宮島へ渡る時間が押してしまいました。。。

色んな方とつながりが深まっていく、イベントやっててよかったなぁと思うひとときです。

 

HerstoryHouseもくらしマルシェ365エピロもお花が秋へと衣替え

 

0912hana

 

 

0912m

 

14192512_1180427688696057_982616937951711114_n

2016.07.30

週末はエピロ

宮島口界隈は昨日くらいから夏休みの家族連れが多い様子です。
さて、待ちに待った「くるみの木」の展示販売が今日からです。
オリジナルの商品が並びました。

 

展示に至るまでの「くるみの木」のスタッフさんとのやり取りは本当に素敵で勉強になります。
季節のコトバや近況からはじまるメールのやり取りに人柄を感じ、商品が届き開けると
そのていねいな梱包にまた感動。

POPの見せ方や添えてあるお手紙のあたたかさもすべてが
「くるみの木」が人気あるわけがわかります。

 

 

0730kurumi

とと姉ちゃんに学ぶ

休日の朝にとと姉ちゃんの主役である「大橋鎮子さん」の特集をやっていたので録画して昨夜見ました。

雑誌つくりのために信念をもって何事も突き進む。。。
特集つくりにはそんな気迫が読者にも伝わってるのですよね。
 
社長業もしかり、ダメでもともとという気でチャレンジする。
体当たりで営業する
前へ進むためには必要な事、すごい人だなと感心
 
その特集をみたというおふたりがepiloへお茶をしに来られました。
「暮らしの手帖」、第1世紀から置いてますのですべてを手にして読まれていました。
 
ついでにこちらの本もおススメしました。
 
0704sizuko
2016.07.17

連休は行楽日和

夜は大雨でしたが朝には回復。

いい感じの行楽日和です。
「あなごめしうえの」は9時前から長蛇の列です。
 
先週に民放テレビに取り上げられてその影響もありで待合いはお客様があふれんばかり。
エピロでもお弁当を食べていただけるようにした7月からその波が押し寄せて
いいかんじの賑わいです。お茶のサービスをしますと口々に皆さま
「おいしいおいしい」と言われ感動して食べられています。
 
あなごめしうえのの場合はそんな「お客様の声」で成り立ってます。
その声を裏切らないために商品を磨き続ける。
 
エピロはまだまだそこに至ってない。
「お客様の声」で成り立つ商品やサービスを創っていきたいものです。
 
0717anago

選挙の日に

むし暑い日でした。

朝いちばんで投票へ。 その後お弁当の・商品の配達に市内から宮島まで。
エピロの店番を娘に託し私は孫を連れての珍道中。
暑い日のこの動きはカラダがきつい(苦笑)
 
しかしこの暑さの中、投票日の中、宮島は多くの人だったんです。
通りに面している店は暑さのせいかどこもいっぱい。涼を取らねば歩いてられないわけです。
 
こんなにも宮島口と違うのだということを思い知らされました。
帰るとあなごめしうえの内、人の数がこころなしか少なかった
この帰りにとおる宮島口で何をすべきか・・・・・いや行きになにをすべきかも一緒に考えるべきかも。
 
 
エピロ入り口はいつも内水をしています。
ここも涼をとるにはうってつけの場所なんですがね。
7月からはあなごめし弁当もワンドリンクオーダーで店内で食べていただけるようになりました。

0709epilo
 
 
大願寺前ではおきまりの書き割りボードへと孫が
どうも背が届かない・・・・
 
0709miyajima.JPG
1 / 11