プラスなプレス:今日のフク笑い

Mガワさん、ラストの日、あわてたNモトさん

昨日は、3年弱ハーストーリィハウスで勤務してくれていたスタッフ
Mガワさんのラスト勤務の日でした。

背が高くて、元気で笑顔が素敵な彼女は、見た目しっかりしているので
びっくりするのですが、20代前半。
今までいろいろとお世話になり、ハウスを卒業してしまうのが
みんな寂しいけど、元気よく見送ってあげようと
マネージャーのニシキさんが会社やハウス、マルシェにいる人に声をかけて
集まって、見送りの声掛けをすることにしました。

こっそり、お花とお菓子を用意して、プレゼントするときに
みんなに集まってもらって、サプライズという仕掛け。

ハウスのドアをあけて、わいわいと入ってくるスタッフに
まさか!?とMガワさんもびっくりして涙目に。

そんなワイワイと集まった中に、ハウスのキッチンのナカモトさん、
仕込みの作業中だったので
水色の手袋をしたまま・・・なのはいいけど、手には用もないのに、ジプロップの
コンテナーの青い蓋を一枚持ってる!

そばにいた、ミゾベさんが気づいて
「ふた、持ってるよ」
と教えてあげていました。

慌てて、キッチンから飛び出してきた風が想像できますね。


Mガワさんは、卒業しても、たびたび来てくれると思います!
元気で、そして、また来てね!


20160630futa.jpg

2016年06月30日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

魔法少女的なヘアスタイル

今日は雨につき、ヘアのセットがいまいち決まらない。
そういう女性はこの梅雨時期多いのではないでしょうか?

雨の日は、髪が膨らんだり、跳ねたり
わがまましほうだいの私のヘアスタイル。

今日は見事に、左側の髪がゴージャスにはねてしまました。

ヘアワックスを付けてきましたが、いうこと聞きません。

20160629haneru1.jpg

すると、今日の午後、経理のせっちゃんが、私のその髪の跳ねた具合見て

「fukuハラさん、今日は、クリィミーマミみたいですね!」

と、教えてくれました。

「クリィーミーマミ? なにそれ?」

 新しい洗剤?

「え、知らないですか? ググってみてください。」


20160629haneru2.jpg


えっと・・・。クリーミーマム・・・。(知らないから、名前も間違えてググってます)


すると出ました!「魔法少女クリミィーマミ

変身したほうですよ!髪のふくらんだほう。
とせっちゃん。

これですか!?


20160629kurimimami.jpg


ほほう!
すごく髪が膨らんでいるけど、キャラクターがかわいいから
ちょっと気分がよくなった、本日の午後でした。

せっちゃんは、髪型のことをいってるだけですが
まるめて、よしとしましょう!




2016年06月29日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

傘がない

昨日は、午後から急な激しい雨がふりました。
自転車通勤の私は、帰りはあきらめ
バスに乗ることに。

そのとき、傘を持ってきていなかったことに気づき
会社の傘立てに、だれも使っていない、だれかの置き忘れの傘を
借りることにしました。

この傘は、もう何年も前から、傘立てにあるもので
ピンク色で、フリルがぴらぴらに施された
ものです。

ちょっと持つと、私なんかは、恥ずかしいなぁーと思ってしまうのですが、仕方ありません。
昨日はこの傘のおかげでぬれずに帰宅できました。

さて、今朝。

傘立てに返すべく、傘をもって家を出たのですが
実はバスを降りた瞬間に、ピンクの傘を手にもっていないことに気が付きました。

あれ?
もしかして、さっきのバスの椅子に立てかけたまま?
すぐにバス会社に電話して調べてもらったのですが
お返事は、そのような傘は見つからなかったとのこと。


あれれ?
ということは、家を出たときは持っていたのを覚えていたので
もしかしたら、バス停の椅子に立てかけたまま
バスに乗ったのでしょうか!?


靴を脱いだまま、車を走らせて、靴を置き去りにしたと
世界ネットで公開をしましたが、
なになに、私も
手に持っていた傘を、バス停の椅子にひっかけて
置き去りにしている可能性が高いのです。

今晩、家に戻ったら、バス停にいって確かめてみます。
はだしのせっちゃんと勝負です。

20160628kasa.jpg

2016年06月28日
フクネタコメント(0)

はだしのせっちゃん

今日は、6月生まれの社員のお誕生日ランチをプラスメンバーで
行いました。

6月生まれは、私とカメコさんの二人なんです。

この誕生日社員は、ランチをみんなから、ご馳走になるというプレゼント。

楽々園のバッカというお店でランチをいただきました。

そのお店に向かうのに、車で乗り合わせていったのですが
そのとき、お誕生日会でご馳走になること以上に
びっくりすることに出会いました。

ランチの帰りに、経理の上野せっちゃんの車に乗せてもらった時のことです。

なんと運転手であるせっちゃんは、靴を脱いで靴下の状態で
アクセル、ブレーキペダルを踏んでいたのです!


「私が初めて車に乗ったときに運転していた人が、土禁にしてて
運転は、靴を脱いだほうが、社内が汚れなくていいと刷り込まれたみたいで・・・」

と、卵から生まれたばかりのあひるの子が、土禁の運転手をお母さんと刷り込まれた
くらいの勢いのようなことを言われる。


車を乗るときに脱いだ靴を、外に忘れたまま、走り去ることもあったそうで、
後発の友達に、
「あんた、靴、わすれとったよー!」

と言われて靴を渡されることもあったそうです。


そんな、はだしの運転手、せっちゃんを知って
誕生日会のおいしいランチの感想以上に
驚いたのでした。


ごめん、せっちゃん。
こんなところで、全国ネットに発信。
いや、それくらいのインパクトあったし。


20160627dokin.jpg

2016年06月27日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

天の川プロジェクト 

アルパーク東棟、2階の水の広場。
このスペースが、リニューアルになるということ、加えて
1店舗クローズしてお店の前に仮囲いができること。

この要因で、なんと、アルパークさんとのイベント打ち合わせの中で、

「fukuハラさん。七夕のイベント、それ、仮囲いの壁を使ってやりましょう!」

と、いう話に展開し、前代未聞、商業施設の店舗仮囲い壁面活用をして、
天の川に隔てられた織姫と彦星を星をはってつなげよう!という
プロジェクトに発展しました。

壁面にデザインシートをはるか、イラストを直に描くか、
いろいろ相談したり、交渉をしながら、
今回は特別な対応で、直にイラストを描いて、表現をすることになりました。

壁面のサイズは高さ3メートル、幅が8メートル。

かなりの大きさです。この面に下地を塗り、絵をかいて完成させるのに
深夜作業3日間。

夜の10時から朝の4時までが初日、2日目は8時から4時。最終日は8時から1時半。
最後の方は寝不足でふらふらでした。
私は現場でお手伝いなので、さほどでありませんが、
デザインを担当されたチームの皆さんが体力的にとても大変だったと思います。
でも、絵が完成して、すごくうれしい。感謝とともに、感動さえも。
3日間、時間を共有できたことも、なんともいえない達成感です。

これから、事前に協力を依頼していた、保育園幼稚園の園児さんの星のカードを
はりつけに行く毎日。そして一般の来場者の親子にも参加してもらうように
促す活動がスタートします。

めったいないプロジェクトになりましたので、ぜひ皆さんに見ていただきたいです。

そんなわけで、3日間、フク笑いも小休止。
やめたんじゃないですよー!

20160622fuku1.jpg


20160622fuku2.jpg
特別社内研修があった日は、不本意にも
居眠りしてました!
無意識です。
恥ずかしかったー。




2016年06月23日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

お誕生日の会議

今日は私の何度目かのお誕生日でした。
Facebookで、お誕生日おめでとう!のメッセージを送る仕組みがあるので
それに気づいてメッセージを送ってくださる方がいらして
それはそれでうれしいものでした。

そういう日の午前中、社内ミーティングがありまして、
それぞれが抱えている進捗報告をする内容でした。

私の番になって、かねてから懸案の「はたらく一歩!研究所」という
女性のはたらくをテーマにした研究所の構想と運営を
資料にまとめたのを発表しました。

いつもなら、しぶーい顔をする、社長やシミズですが、
今回は何が気に入ったのか、もう少しここをこうしたらいいねという
アドバイスで終わりました。
次回の宿題を確認して、終了。
あー。よかった。前回時間がなくて手書きで書いた資料を
今回はパワポにまとめただけなんですが、いいんだ、これで!


さて、そのうち、昼休みにfacebookを覗いた社長が
「あら、fukuちゃん、今日はお誕生日。
いくつになったん。
え?そーなん!!それはすごい。年をとるはずじゃー。」

と言われました。

「すみません。こんな年になるまで、会社に残って・・・・。」
と、正直な思いを言葉にしてみたところ

「そうよ!なっかなか芽が出んけど、今日の会議をみてたら
やっと、すこーしだけ芽が出てきたかな?やっと出たかな?って思ったよ」

と、ほめてるんか、けなしているのか。

「こーんな大きな鉢に、種を植えて、水をしっかりやってたのに
なかなか芽が出てこない。
どしたんかなー。くさったんかなー。
と思っていたら、やっとこれだけ、
これだけ芽が出てきた!」


と、親指と人差し指で、少しの空間をつくって、いらない比喩をしてまで、説明する社長。

社長と出会って19年になりますでしょうか。
その頃からお世話になっている社長からしたら、この人、いったいいつになったら
芽がるんだろうか・・・と、ずーっと待っていたのだと思います。
(もはや待っているのではなく、あきらめているのかもしれません)


ほんとに、すみません。
ここから数センチ伸びるのも、これまた数年かかったら・・・・



20160617_!.jpg

20160617_2.jpg



20160617_3.jpg


20160617_4.jpg

2016年06月17日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

上野のオシおやつ カレーカリッ

今朝、経理の上野のせっちゃんが、
「fukuハラさん、ハウスで売ってる、つくしんぼ作業所さんの
かりんとうって、食べたことありますか?」

と聞いてきました。

「ありますよ!ずいぶん前だけど。つくしんぼさんのかりんとう、最近食べてなかったなぁ」

そう答えたら

「あの、カレー味のかりんとう、って食べたことあります?
それがね、とってもおいしいんですよ。
ちょっと、私食べてみたら、はまっちゃって。

ピザ味もあるですが、カレー味がおいしいの。」

「へー。そうなんだ。じゃ、買って食べてみよう!」

そうしたら、少ししたら、せっちゃんが、その噂のつくしんぼ作業所さんの
「カレーカリッ」というカレー味のかりんとう?を買ってきてくれました。


ちょっと食べてくださーい。

と言われて、2本いただくと

「おいしい!!」

プリッツのような、リッツのような、そしてスパイスかかったカレー味。
とてもおいしいおやつでした。

こういうの、あまり売ってない気がします。


14660509681080.jpg

つくしんぼ作業所さんの「カレーカリッ」
ハーストーリィハウスでは、毎月1回、
クッキーと並んで、
200円で発売していまーす!


2016年06月16日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

スカイプ朝礼はじまる

ムツラが今週から、神奈川に引っ越し生活をスタートしましたので、
私たちの朝礼もリモートでできるように、スカイプを導入しました!

スカイプの設定を先週何とかすませて
9時半になったら、スカイプを立ち上げて
遠くにいますが、ムツラのを見ながら調整できるようなりました。

さて、パソコンのカメラから、本人の顔が映りますが
その後ろは、ムツラの場合は自宅です。

ちょうど、白い壁に茶色の枠が見えて、
「和室?」とかみんなで話したり。

そのうち、慣れてきたら
後ろにスカイプ用のパテーションを立てるんじゃないの?

どこにいても、そのパテーションがあれば、
仕事してるふうにごまかせるね!と、何かの映画のワンシーンのようなことを
話したりしました。


そうすると、もう私の頭には、妄想のパテーションができあがり、
はい、このとおり。


現在のムツラ宅の背景バージョン。

20160615skype1.jpg

そして、都会の街をイメージしたパテーション。
朝日バージョンをムツラが使用している・・・・イメージ。


20160615skype2.jpg

そして、夜になったら。夜バージョン。
20160615skype3.jpg
ちょっと仕事した感じの風情で。(笑)



こんな感じで、無事スカイプ朝礼、スタートしましたよ!というお話でした。






2016年06月15日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

安定の「はい」

この春、新入社員として入社したタガシラ君。
20歳。
若手のホープとして、みんなが期待しています。

タガシラは、私が彼女と同世代のころを比較すると
とても落ち着きがあって、すばらしい。

周りが今何を必要としているか、、よく気を配ってみているし
よく動く。

あ、これ、気になるなと思っていたら、さっとタガシラが動いて直してくれる。
そういう感じで、若いのにめずらしく、気が付くと思う。


彼女に、話しかけると
「はい。」

と、とても落ち着いた声で返事をしてくれる。

言葉で書くと上手に伝えられないのですが、どう表現したらいいのでしょうか。

その返事は、

一呼吸おいて、「はい。」

私が若いころには、どうしてたかと、思い出しました。

「はい!はい!はい!  は! は! は!」と
犬のように叫んでいたように思います。


が、彼女は

「はい。」


とても落ち着いた返事で、その声を聞いたほうも
落ち着いて話をすることができます。

彼女の返事を
安定の「はい」と、呼び、私も真似をしようと思います。

・・・・はい。・・・・・・

20160614tagashira.jpg




2016年06月14日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

クールドライブ

朝いちばん、社長と、出張にでました。

社長と二人で出張です。

行きは、遅刻をしてはいけないので、運転に慣れている社長にお願いしまして(おいおい)
帰りは、私が運転します。

その帰り道。

車の中で、二人。

何を話すかというと、お客様との打ち合わせのことについての話はもちろんなのですが
打ち合わせ中の私の言動について、お気づきの点を教えてもらいました。

私のお腹がぐーぐーならなくてよかった・・・とか

どうして、あの場面でどうでもいいことを一生懸命広げて話をするのか、
私が止めたからよかったものを、たいていfukuちゃんが話すことを、
止めに入ることが多い・・・とか。


どうも、私は営業トークというのが、下手で
お客様を含めて、同席している仲間にも、「??」と思わせる節があるようです。

そこのところ、社長は
私のことを思ってこそのアドバイス。

しかし、私は「ハァ・・・」とか「へぇ・・・」とか生返事するのがやっと。


何年たっても成長がなくて、いつまでもこういうお話をさせて
社長には申し訳ありません。(何年どころか十数年なんですけども)

いつになったら、鶴の恩返しができるのでしょうか。

あ!と驚くほど、化けないかなぁ、私。


SKMBT_C22416061317450.jpg

いつか化けた自分が、このイラストを、懐かしく思い出しながら
笑ってみていすように!!

7月7日の七夕に、ひとつ、お願いごとでもしようかな。




2016年06月13日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

フク笑い的 ムツラとの思い出 

明日からムツラは引っ越しで広島を離れることになりました。
(なんども書きますが、ご結婚のためです)


サテライトオフィス的にお仕事は続けるので
月に一度は広島に戻ってきます!

とはいえ、これからは住居が県外になるため、別れをしのぶ友達たちが
ラストランチや、ラスト飲み会で、ムツラと会いに集合しているようです。

これもムツラの人柄でしょうね!
きっと、ともだち、みんな、寂しいんだと思います。

私も、なんとなく、娘を嫁に出す親のような寂しい気持ちがして仕方がありません。

ムツラのその個性的な性格は、私にとってはフク笑いのネタの宝庫。
いうことなすこと、すべてツボだったのです。

それゆえに、フク笑いのネタの登場回数は多い。

ちょっと思い出すだけで、過去のフク笑いから、ムツラネタを引っ張ってきましょう。


ムツラ雨探知機稼働

雨探知機ムツラの復活

高機能雨探知機ムツラは、さらに機能アップ

雨探知機ムツラ、ついに私物ティッシュあらため、会社ティッシュを使用!現場を押さえました!http://www.hs-plus.jp/fukuwarai/2011/03/post-269.html

体操のお兄ちゃん

ペネロペもいれば、海老蔵もいる



代表的なムツラネタを、懐かしみながらリンクはらせていただきました。
とても楽しい日々の思い出です。

さよなら、ではないので、イラスト原画のコピーをノートにはってプレゼントすることは
用意はしませんでしたが、こうやって、ネタにすることが、しにくくなる距離感が寂しいのかなぁ・・・・。






==「今日のフク笑い」を読んでくださり、ありがとうございます。==

ついでに「今日のオヤとコと。」もご覧ください。
みんなでオヤとコにまつわるコラムを書いています!



2016年06月10日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

ランチタイムの会話

今日もお昼の12時半。お弁当を食べましょう!と、
目の前の社長、右横のシミズがお弁当を食べ始めたのをみて、
よしよし私も。と、お弁当を食べ始めました。


目の前の社長が、
「わかった。お弁当ばっかり見て、がっつくから食べるのが早いんだ。
もっと、景色を見たり、視線をあげたらゆっくり食べられるのに。」

と、私の様子を見て。

となりのシミズは、
「あ!fukuハラさん! クラッシックをかけなくちゃ!」
と、有線の選曲をし始めました。お弁当中なのに。


今日の朝礼で、一言を担当した上野せっちゃんがBGMの効果として
早い曲を流すと、人は早く食べてしまう、ゆっくりした曲、特にモーツアルトなどは、
ゆっくり食べるので、満腹中枢が、少しの量でも満腹を感じさせてくれるのでダイエットにもよい
という話をしてくれたこともあり。


私がとっくに食べ終わっても、まだお弁当をつついている
私より先にべ始めたシミズは、

「わかった。fukuハラさんは、あまりかんでないんだ!」

と、私が飲み込むように食べるとご指摘。


さらに

「食べるに集中するくらい、仕事も早くしたらいいのにねぇ・・・。

なんでかねぇ。」


私に対する別の不満を言い始めたモンスター。

この席、やっぱり
落ち着いて、食べられないなぁ。(もとより、とっくに食べ終わっていますが)


20160609bento.jpg



==「今日のフク笑い」を読んでくださり、ありがとうございます。==

ついでに「今日のオヤとコと。」もご覧ください。
みんなでオヤとコにまつわるコラムを書いています!



2016年06月09日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

20歳のタガシラを代弁する

6月の席替えをしたら、今月なんとまぁ・・・

20160608sekigae.jpg

私は、社長の目の前の席になっていました。

この席替えの結果をみて、社長は

「あら。fukuハラの前。天敵だわ・・。」

と、ぼそっと言われました。

ファッションモンスターの「天敵」?? 


それはそうと・・・

ムツラが東京に引っ越しするので、

「あ!そろそろスカイプ用意しないと。
そういえば、スカイプするのに、昔はマイク付きのイヤホン買って、使ってたなぁ・・・」

と、昔話を話していたら、ムツラが

「最近はイヤホンなくてもできるって、若い子(タガシラ)が言ってましたよー。」

と、いう。

「え?あ。そう。 昔っていうのは10年くらい前かね。 イヤホン使ってたんよー。」
と、むかしむかしお爺さんが山へ芝刈りにいっていたころのお話風に
タガシラに話した。

すると、タガシラが

「実際に(社内でテストで)やってみたらどうですか?」

と、私に返した。


その返しをきいて社長が

「えらいね、たがちゃん。fukuハラに言い返したね。」


そして、私に
「10年前の話を、ぐだぐだ言うなって、言ってるよー」


え・・?


そして、ムツラが
「ぐだぐだ言わすに、やってみればいいじゃん!って言ってますよー」

と、二人で、タガシラの気持ちを代弁しはじめた。



そーんなこと思ってるの?たがちゃんは。



いやだなー。代弁者が目の前に二人いる。
この人たちって、何?




20160608daibenn.jpg







2016年06月08日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

ムツラへ ギフト!

今週末に引っ越しを控えるムツラに、結婚のお祝いの気持ちを贈ろうと
オフィスに在籍するメンバーで、お祝いのプレゼントを渡しました。

何がいいかギフトを選んでくれたのは、カメコさん。
新婚なら話題のバルミューダのトースターがいいのでは?と
選び、購入先は ihaha design さんで用立てしてくれました。


お水をいれてスチーム状態で焼けるトースター。
機能もデザインも素敵な家電です。
これは新婚さんへのプレゼントとして人気なのもうなずけます。

会議が終わって、プレゼントを進呈。

カメコさん、
「すみませんが、渡すところを写真撮ってくれますか?
ihana designさんに写真を送らないとけないんで。」

とポーズ。

え?いいけど、それ、なんだか、カメコさんがプレゼントもらったみたいな体よ。

14652874174420.jpg

「あ、そうですか!? では私が、ちょっとこうして、さしあげてる感じで」

と、ポーズとりなおし。

14652874421441.jpg


はい。ばっちり。

しかし、購入先のお店に気を使って、写真撮りなおすって、
どれだけ力の大きい、セキコさんなんでしょう。(ihana design 店長さんです。よろしく!)


話は、ずれまくりましたが、ムツラがあと社内にいるのは、今週金曜日のみ。


おめでとう。でも、

さびしくなります。


2016年06月07日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

なんと4人も髪を切っていた月曜の朝

先週末に、美容院に行った私。
カラーをして、髪も短めにカットしてもらいました。

家族には、ハリセンボンの近藤春奈にそっくりだ!と話題沸騰。

そんなに?と思うけど、自分でもなんとなく否定もできず。

どうかしら?と月曜の朝、出勤してみたら、私を含めて4人、髪をカットしました!


中でも、一番ヘアスタイルを変えたのが、一目瞭然だったのが、カメコさん。


20160606kameko.jpg

後ろを、ざっくり刈り上げてすっきりです。眼鏡をかけて、できるオンナ風!
かわいい!という声に、「日ごろいわれ慣れてないのでかゆくなります」と
恥ずかしそう。


髪が肩に届くくらいにやや短くしたのがシミズ。

20160606shimizu.jpg

後ろから見たら、学生みたい! と思ったのは、私だけ?


それからくくっているので、わかりにくかったのですが、実は長かった髪を、少し短く
切ったのが、ムツラ。

結婚前なので、ここでばっさりカットしたら、なんのために長年、ベルサイユのバラみたいな
ヘアスタイルでがまんしてきたか?ということになるので、無難なカットだと思います。

20160606mutsura.jpg


そして、私は、今朝、しっかり髪にヘアムースつけて、ボリュームダウンしてきたから
大丈夫!
でも、いっとくけど、はるなでも、ピグモンでも、シュレックでもないですよ!


20160606fuku.jpg

この4人のヘアチェンジをみて、じゃ、私も!と思ったのが、上野の謎のせっちゃんです。

せっちゃんは、来週くらい、ベリーショートでやってくるかな?








2016年06月06日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

上野の謎

上野の謎

そう書くと、東京の上野駅の珍百景とか、あるある話かな?と思われるかもしれませんが
ちがいます。

ハーストーリィプラスの経理担当、上野のせっちゃんの謎です。

くしゃみをするとき、人は
「はーっくしょん!」と大きな声を発してしまいがち。
それを、ぐっと我慢して声が広がらないように気を付ける気持ちは
わかります。
わたしもくしゃみの語尾を飲み込んで、はーくぐしゅ!」となりがち。

しかし、これはどうなのか。
上野せっちゃんのくしゃみ。



setsuko1.jpg

がまんして押し込んだくしゃみの最後が、「ぶひょ!」という発音で飛び出してくるのは?



setsuko2.jpg

遠くから聞いても、「ぶひゅっ!」
と聞こえてくるのを、
みーんな最初はクスクス笑っていたけど、
最近は、
「あの「ふひゅ?」はいる?」と、必要性を問われるような状況です。(シミズに)



みなさんのくしゃみは、どうですか?

上野のは、謎です。


2016年06月03日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

フク笑い存続を、直訴してくれた人

今日、造形作家 ゆとりらぼ.イワモトさんが社長との打ち合わせで
ご来社された。

受付対応していると、イワモトさんがニコニコして、
「いつも楽しみにブログを見ていますよー!」と言ってくださる。

なんのブログ?と尋ねたら

オヤとコと。のブログです。毎朝チェックしています。シミズさんとかfukuハラさんの
記事が、ちょうど自分の子供と同じ世代なので、どんぴしゃで。」

なーんだ、オヤとコとか。

と思ったら「フク笑いも存続の危機だそうで。でもなくさないでください。ファンですから!」
と、つけたしのようにおっしゃった。

「そうなんです。今存続の危機なんです。社長が月に1回しか更新しないんなら、消していまえ!って
いうんです。」と危機状況を説明した。

打ち合わせが終わって、社長が、部屋にやってきて

「イワモトさんが、フク笑いをなくさないで、だって。」

と、私に声をかけてきました。

すぐに飛び出して、二人のところに行き
「ありがとうございます!そうなんです。ピンチなんです。」
というと
社長が
「まったく、これも仕事だっつーのに、月に1回しか更新しないで・・。」
という。

「それはそうですが、以前、毎日更新していたら、
また漫画ばっかり描いて、ちゃんと仕事しんさいや! とフク笑いの絵を描いていたら
怒られていたんですよ!」と、ちょっとばかり私も抵抗をしました。


「イワモトさん、社長のブログも見るんですか?」
と聞くと
「もちろんです! 毎日社長のブログを見て、それからオヤとコと。を見て・・。」

「え?フク笑いは?」 さっきファンだって言ってくれてたじゃん?と聞くと、

「フク笑いは、お話が変わらないから(更新がされないから)、最近は見なくなりました。」


みてないんかーい!?


突っ込んでみたくなりました。


そんなイワモトさんを、目でスキャンしたら
今日は、黄色のストールが素敵なスタイルでした。



201160602iwamoto.jpg




もう、毎日更新しよっと。
仕事してないといわれても、いいや。



2016年06月02日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)
Facebook