ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

おススメのイベント

new

西の森フェスタ、いいお天気です。

3回目の動きです。WH、いわゆるウエストひろしま

「西の森フェスタ」と命名してからは初回イベントです。

快晴のお天気、行れるも半端ない。「パンと本とコーヒー」をテーマにした

商工センター地区、界隈を回遊していただくイベントとなりました。

人がつながり輪になってパワーを発信するってすごい!を実感します。

この界隈にいろんなお店があることをわかっていただけたかしら。

 

さて、次は2度3度ときて愉しんでいただけるくしくみづくり、

来週LECTもOPENする西界隈に活気が出始めました。

 

自社店舗HerstoryHouse内では「わたしの店づくり物語」トークショー

岩国も「種と土」の桑名宏樹さん、宇品御幸の「ミルサン」の菊井美奈さんのお話

起業は生き方の一つなのだと実感しました。

 

 

 

西の森フェスタがいよいよ今週末

先週末は地ビールフェスタへエピロで出店。

大雨にあったり、カラッと晴れたり気まぐれなお天気模様でした。

ビールフェスタのあった土曜日にはHerstoryHouseでは「日本酒の会」

さとうは夜はこちらにも参加、美味しい日本酒はカラダにすーっとはいりまして感動モノでした。

 

さて、社内はバタバタしています。

今週末は「西の森フェスタ」イベント。最終チェックに余念がありません。

今日もスタンプラリーをする方がご近所回られています!

お天気がどう出るか、晴れますよーーに!

 

 

開催される場所はHerstoryHouse界隈と道路へだててエディオン裏界隈ですよーーー

 

 

2017年は遅咲きの桜

日曜日は朝から古物會の見学に行ってきました。

今回から中央公園、春のグリーンフェスタと同時開催ですごい人。

車が止められず本川町まであるくことに。桜を見ながら歩けるっていい感じで

不便がいいなぁと感じましたよ。

そしてイベントは積み重ねるごとに年々、すごい人。

 

倉敷まで行ってた古物のイベントとは広島は大違い。

おしゃれなのです!

古物に振れたことのない人まで大好きになるイベント。

若いパワーはすごいなぁ!感激でした。

 

 

みやじまぐちそぞろあるきマルシェも5月14日に決定!

軸をそろえてがんばらねば!

 

行ってきました、キッズアートひろしま

アートの世界に触れさせようと孫を連れてパセーラへ。

今回のテーマ「つばさプロジェクト」手形で一つの絵を完成させるコーナーや

 

 

 

 

 

つばさプロジェクトのまわりに子どもたちが絵を描いて大作になるコーナーあり。

 

孫たちも両方の体験ワーク、あれだけ朝からたのしみにしていたのに姉は恥ずかしがり屋で弟と一緒に体験ワーク

5歳の女の子は”うまくできなかったらどうしよう”と出来栄え気にするお年頃

方や3歳の男の子は創作に興味津々、ふたりともアートを楽しむ子になってほしいなぁ!

 

「キッズアートひろしま」今年も各所で開催中!

昨年はウチの孫も参加しましたキッズアートひろしまイベント。

アイスクリームの工作が楽しくて楽しくて、創った後に食べられるかと思っちゃって口にした2歳の孫2が面白かった。

右脳を働かせて集中する子どもたちを見てる親御さんもまたうれしそう。

こういうイベントどんどん参加させたい、自分の子どもたちは忙しすぎて何にも習わせてやれなかったから

罪滅ぼしのように孫にはなんでも体験させるおばあちゃんになっていってます。

 

今年は中区はパセーラで。西区はアルパークでと春休みに開催します

 

パセーラ会場は今週末からはじまります!

今回もまた敦子さんのイラストが生きてますね~。

●25日(土)26日(日)の「手形アート」は壁にpetapeta 予約なしで参加できます!!

●「キッズゲルニカinひろしま2017」はアトリエぱおに要予約でご参加ください。アトリエぱお(tel.082-271-0870)

●29日(水)からはオリシゲシュウジの描くつばさアート フォトブースで楽しめます!

 

内容、充実してました、「ウーマンライフはつかいち」

刺激的なお話がいっぱい聞け手充実したイベントでした。

Iターンで世羅に移り、嫁として母としてワーキングウーマンとして活動する吉宗さんのお話は

気負わずしてしなやかに、遠慮せず躊躇せず人とつながっていく行動は素晴らしく参考になりました。

地元トークセッションはそれぞれの「くらしとしごと」

地元のためにイベントをするのは街をきれいにしたり花壇を手入れするのと同じことという山﨑さんの考えと

お金に対する価値観の話中岡農園の山本さんの考え方は参考になりました

心残りはもっともっと廿日市在住で廿日市ライフを楽しんでいる人に聞いて欲しかった~

 

 

 

 

 

 

19日は「ウーマンライフはつかいち」

昨年に引き続きはつかいちのイベント「ウーマンライフはつかいち」今回はカメラ女子旅の吉宗五十鈴さんがゲスト。

世羅の地で子育てしながら仕事も家業も、そして町の活動も!

どこにそんなパワーが潜んでいるのか、いや無理してるように感じない、むしろかろやかにやってるかんじなのです。

最近そんな素敵な女子が増えてきました。

好きなことをやっていくうちに次への動きが見つかってくる、

というか誘われる。

やればまた次の動きが・・・。

いつしかネットワークの輪が広がっていく。

きっとそんな感じの今なのでは?

そこらあたりトークショーで聞いてみたいと思います。

 

19日、はつかいちゆめタウンで!!ぜひお会いしましょう

 


 

今年はHouseで日本酒の会も開催します。

1月は東京でも巻きずしと日本酒を愉しむ会「Sake de makizushi」をこの週末の20日に開催。

そして翌週にはHerstoryHouseにて日本酒の会を初めて開催。

 

%e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81%e7%94%bb%e5%83%8f

「龍勢」でおなじみの竹原の蔵元藤井酒造の社長にお越しいただいてお話も伺います。

 

1031kura

もちろん長年続く恒例のワイン会は2月に開催。

おいしいお食事と女子のお酒の愉しみ方をご提案していきます。

 

 

私はこのお正月に盛川酒造さんの梅酒を購入。

すっきりとした辛口がたまらない、エピロにも置こうかと計画中。

こちらもよなよな少しづついただいてます。

 

0113umesyu

 

 

アートなオリジナル創作ができるワークショップ

NPWのワークショップをカフェHerstoryHouseで開催しました。

寒い季節とあって親子で参加の方々は体調不良でキャンセルとても残念でした。

基本の台座と作り方のみおしえていただきあとはフリー・・・・自分流に作っていきます。

 

講師の先生ものっぽさんのようで、オリジナルを楽しめーというかんじ。

 

fullsizerender-01e

 

”アートなBagを作ってみたい”と私も興味津々に参加、

みなさん無口になって集中、夢中で革選び

これ、意外と楽しくってはまってしまいます。

 

 

1217mucyu

 

 

 

 

自分の好きな大きさにも調整できるのでセルフオーダーメイド型。

私の作品はこちら。

なすがままに革を選んだつもりでも知らず知らずのうちに配色配分とか自分色になってました。

 

1217hokan

 

 

 

 

今度はパソコンバッグとか作ってみたいな。

 

 

 

 

広島の夜の魅力あるイベント「水辺のジャズ」

活動を開始してから10年になるそうです。

NPO雁木組主催の「水辺のジャズ」

 

1125jazz

 

 

川と音楽と食と・・・

寒くともその景色に魅せられて大勢の人が集うイベントになっていました。

一昨年からエピロのお菓子も販売していただくことになり

今年は販売と受付もお手伝い。

 

元宮島口にあった白島のPOLIPOもスープを販売してました、

ひさしぶりに搬入に来られた山川シェフと再会してお話。

海の見える宮島口を離れ、今度は川の魅力を感じてるのでしょうね!!

12月にジェラートのshopを並木通りにOPENされるという。

がんばるな~!!ぜひ行かなきゃ。

 

寒空の中、藤井さんの素敵なサックスの音が因幡さんの歌声が水面に響きます。

クリスマス前のひとときの素敵な時間の過ごし方となりました。

1125yatai

1 / 11