ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

2017年08月

夏の終わりを感じる宮島花火大会

今年は月末26日の日程での開催でした宮島花火大会。

多くの方が宮島口に滞在、これは頑張らねばと張り切ってエピロにてお仕事

今年は涼しい夏の夜で心地よく花火を鑑賞しました。

我が家は1年に一度花火とともに家族で過ごす貴重な日。

花火の見える飲食店ではセットメニューがあったり鑑賞付き、飲み放題、お泊り付きのサービスあったりと魅力的です。

たまには近場でそういう贅沢もいい佳奈と思うのですが未だ実現してません。

今年は途中までは自宅にて鑑賞、

その後は宮島口の花火スポットを散策。

大きく鳴り響く音は対岸ならではですね~。

正面で見るより我が家で見る横からの花火が大きく見えることを実感しました。

 

松江に、広島に,「はたらく一歩セミナー」講師にお会いしに

一昨日は堀越のドリアン本店、田村陽至さんに、昨日は松江のアルトスブックストア西村史之さんにお会いしに行きました。

トークショー前にお話しを先取りしてしまうわくわくする瞬間。あまり深く聞いてはいけないと思いながらもつい聞いてしまう。トークショー前に講師の哲学にほれ込んでしまいました。

 

お二人とも親の代からの家業を変革させながらの事業を展開。

ゼロからよりも難しいはずの自分で決断したわけではない事業の始め方も

「変革はタイミング、何かないと人はそうそう動けないから良いチャンスだったのです」と

いたってポジティブ。

きっと当日も参考になる目から鱗のお話が聞けるはずです。

 

聞けなかったあなたのために

前回の甲斐みのりさんの語録もフェイスブックに継続で掲載中です

 

素敵な空間 アルトスブックストア

 

 

長い休みを取って改装中のドリアン

看板も健在です。

 

 

2017.08.21

先週は広島中央ライオンズクラブの会議でプチ講演

ご縁あってライオンズクラブでプチ講演させていただきました。

すべて経営者の皆様でほぼ人生の大先輩の男性の方々。ドキドキものです。

そして初めてのレジュメが投影できないトラブルありであせりましたがなんとか回復して

「女性視点の企画とは」というタイトルでお話しさせていただきました。

 

イラストレーターだった自分が起業して半世紀以上、講演で多くの方々の前でお話できるなんてみじんのかけらも思ったことがなかったのですが、いろんな体験をして思うことなどをなんとか自分の言葉でしゃべれるようになりました。

聞いていただく方の参考になれば幸いです。

 

さて、次の階段を上がれるようにもっと勉強せねば。。。

 

 

 

 

 

2017.08.20

3カ月に一回、恒例のワイン会

7年目に突入してますよ。

江津のたびらさんをお迎えしてのワイン会。

 

 

藤田さんご夫婦がおいしいワインを江津からやってきてご紹介してくださいます。

もう7年も広島へ通ってくださってる!

はやいなー、ビール党だった私がすっかりワイン党になっているというのは言うまでもありません。

7年の間、江津や浜田、大田、有福とのつながりが出来て、来月は温泉津とのつながりもできそうで

島根の魅力のとりこになる方々が増加中です

 

 

今回は14人様のご参加で和気あいあいに進みました

 

夏は泡!泡好きの私のリクエストもあってエスポアたびらさんにお願い。

泡と白は夏に欠かせない。

ましてや昨日の暑さからのこのワイン会、のどにグッときました。

 

 

 

今回は中村主婦シェフが頑張ってくれて「ホタテのクリームコロッケ」が大人気でした!

 

お肉は世羅幸水園のなしチャツネを使ったソースを添えてローストポーク、これも柔らかでおいしい.

赤ワインにあいます

 

 

次回はボジョレの時期にこうご期待です。

 

「この世界の片隅に」を鑑賞

終戦記念日というタイミングで映画を見に行きました「この世界の片隅に」

八丁座の最終時間でも半分は埋まる人の多さでした。

 

コトリンゴさんが音楽を担当し、主役のすず役の声をのんさんということもあって戦争のある時代に住む女性が特別なものでなく日常を生きている

今の私たちと何ら変わらない普通の生活だったはずなんだと感じさせられる。

 

当たり前のくらしの中に戦争があるってどんなにつらかっただろう。

つい見ながら娘たちや孫をそこに投影してしまう。

涙が出る。どんなふうに守ればいいのか考えさせられる。

 

戦争は絶対あってはいけない。

 

夏休み

今年のお盆は連休と重なっているので長期ですね!

 

毎年お盆は宮島口は大賑わい。

ここ数日は猛烈な暑さから心地よい風が加わり始めていてそぞろ歩きしやすいかんじでよいのです。

私もエピロのお客様対応にと忙しいのですが今年は3番目の孫が生まれたのでさらに大忙し。

朝は娘を店番に出させて私が子守り、午後からは交代して店番補助役とお客様を出迎え役に。

帰省場所に家族が移り住んできているので帰省の必要もない我が家の夏。

お墓参りに朝出かけて宮島口で過ごす・・・・

そんな暮らし方が定着している我が家です。

 

中日である昨日はちょっと落ち着いた日。

 

姉がイベントでアカペラを披露するということもあって

家族そろってLECTに出かけてみました。

そしてとある階段の壁画にしゅんしゅんさんのイラスト発見!

 

 

これは素敵です。直書きの貴重な壁面。

 

そしてこの間トークショーにお呼びした甲斐みのりさんのコーナーも発見!

 

 

ちいさなサプライズを見つけて歩く。

lLECTのあたらしい楽しみ方あったのですね~

 

 

刺激をもらいに東京に。

平日は会社、週末は宮島口のお店エピロかベビーシッターか。。。

そろそろ何かインプットへ出かけないと。

先月から「東京へ来た時にお話がしたい」とおっしゃってくださってた某社編集長のところにお伺い予定を入れて日帰りで東京に。

 

 

打ち合わせ終わりにスピーディに移動して表参道のスパイラルビルにある

ミナペルホネンの運営するセレクトshop「call」によって東京どまんなかの空気を感じました。

カフェ「家と庭」は満員でした。

感度ある店内では無添加の食を販売していました。セレクトの仕方やモノの置き方見せ方など

わたしたちのやってることとどう違うのか感じてきました。

 

次はヒカリエ「これからの暮らし方]NIPPONの47人の展示を見ました。

こちらも宮島口での動きとリンクさせて考えたり・・・

行ってよかった、刺激になりました。

 

 

展示の仕方も参考になる。

 

 

鳥取はタルマーリさんを紹介

 

 

広島は尾道のウシオショコラトル

 

 

先日の福山イベント、いい場所見つけました

 

甲斐さんのイベントからすでに10日以上たってしまってました、時のたつのは早いな~と感じる今日この頃です。

女性ファンが多い甲斐みのりさんですが、甲斐さんの好きなものはどちらかというと庶民的で

その土地に根付いている人情とか人柄とか風習だとかをまるっこ感じるお店のようです。

老舗の喫茶店だったり大衆酒場だったり。

 

帰りに寄った店もこちら

 

名物メニューはレバテキでした。

 

 

 

この視点を女性の心に響くように変換して伝えるのがだれにも出せない甲斐さん流。

先日は、福山イベントの前入りして鞆の浦へ行かれたようで良かれと思い人気スポットをお教えしましたが

きっと甲斐さん興味はなかったことでしょう。

 

雑誌に取り上げられ人気となったおしゃれゾーンより地元に根付いた当たり前の生活が感じられる場所。

生活に根付いているからこそ地元人では気付けぬ場所に魅力を感じられている。

 

その目線には愛情すら感じる

”気取らなくても十分魅力的、ありのままを出していいよ”と勇気をいただけます。

 

 

興味のそそるところにはどん欲にむかう姿勢に自分をみてるようで共感してしまいました。

 

 

 

 

 

2017.08.2

石見たびのモニターを募ってます

先日、私も下見してきましたが正直、魅力発見でした。

島根は石見地方、特に石東と呼ばれる大田石見銀山から美郷・川本町あたり。

失礼ながら知らなかった・・・素敵な風情あるレトロ感満載の建物、景色、空気、川、緑。

そしてもちろん食も。おっと神楽も忘れずに。

 

 

今回は石見地方の東方面へのお得な旅モニターを募集してみようと企画しました。

夏の旅行計画、立てられなかったあなたに朗報。島根のおいしいもので構成された朝食夕飯付き宿泊もついたモニター企画

はやいもの勝ちです!!

 

写真は先日美郷町でいただいた島根食材たっぷりの天丼。

そりゃ美味しいに決まってますが・・・

 

 

 

 

 

1 / 11