ハーストーリィプラス

女性の人生に
プラスな提案を

2020.5.29

ヒロホー株式会社さんの本社開所にお花をお届けしました

明日、5月30日に、ヒロホー株式会社さんの本社が、広島市西区から、廿日市市に移転、開所となるとのことで、ハーストーリィプラス佐藤社長よりお祝いのお花をお届けすることで、私、代理でお持ちしてきました。

 

ヒロホー株式会社さんとは、2016年からのお付き合いです。

取締役の森坂さんから一本のお問い合わせメールをいただき、佐伯区にある

コンビニ店舗あとを、社内の打ち合わせや内職さんの作業場、キッチンを使って

お菓子や食べ物をつくったり、交流の場にしているのだけど

その建物の名称を考えてほしい……ということでした。

 

森坂さんは、お仕事を始めたころ、独身の頃から、弊社ことを

ご存知で、いつか連絡をとってみようと思われていたそうです。

 

その後、ご相談のあった施設名を「おしごとプラス」に決定。

おしごとプラスのロゴデザイン、コミュニケーションツール、HP、看板、

佐伯工場の看板や、縫製工場のロゴと看板、すべて、おしごとプラスのロゴデザインから

通じて、ヒロホーさんの工場や看板のイメージづくり、またスタッフ募集の

リクルートチラシのデザイン制作など、様々なお仕事へとつながりました。

最近では、昨年の「はたらくを見てまなぶツアー」の協力企業としても

ご参加いただき、森坂さんにはトークショーにもパネリストとしてご登壇いただきました。

 

いつも打ち合わせは、西区草津の本社にご訪問。

古い歴史のある自社ビルに、若いスタッフもたくさんおられて

堅実で活気のある雰囲気は私は大好きでした。

 

その本社が、廿日市駅の北側にある好立地の場所に

5階建てになって、移転ということをお聞きしたのは昨年でした。

 

新本社の両側面のhirohoロゴサイン製作も、お手伝いさせていただいて

本当にうれしく思います。

 

今日、佐藤の代わりにお花をお持ちした際、お忙しい中、本社内を見学させて

いただきましたので、許可を得て撮影。

とり急ぎ、「今日のフク笑い」でご紹介しておいて、また改めてプロジェクト一覧に

今までのお仕事をまとめて記録させていただこうと思います。

 

ヒロホー株式会社さんが広島を代表する堅実な会社さんであり、ますますご発展されることを

確信しています。新社屋の本社は、社員の皆様もお取引関係者の皆様も、喜ばれていることと想像できます。本当におめでとうございます。

 

 

 

       

土橋のシャムロックさんにお花を頼んでいて、胡蝶蘭ではないけれど

お部屋を華やかにしてくれると思うお花。

 

両サイドのhirohoロゴサインをお手伝いしました。

 

 

明日の開所式の準備お忙しい中、見学をさせていただき、ありがとうございます。

 

2階にあがると、オフィス入り口になります。

来客室の壁に、宮島の鳥居が。中からはしまなみ海道の景色が見えるシーリング。

 

 

三階はホールディングスの役員室。 

 

 

森坂さんと妹の柳田さん(取締役)のお部屋というのもありました。姉妹仲の良いお二人がいらっしゃるから、社内がいつも明るい。社員の皆さんからの信頼も厚いことが普段から伝わります。

 

 

4階は、ギャラリー! 小早川会長はご兄弟が画家でもあり、絵をたくさんお持ちで

また地元の画家や彫刻家を応援されている関係で、お家に保管していたたくさんの

絵画や彫刻を飾るフロアーにされたそうです。まさに準備中でまだ作家名の

プレートをこれから飾るところでした。

 

5階は、100人がはいるスペースの大会議室となっていて

明日の神事の儀式をおこなう準備中でした。

 

2年がかりで計画された新本社開所の夢が、いよいよ明日実現。

本当におめでとうございます。

私はトップの皆様の喜ばれることももちろんですが

社員の皆さんや、廿日市、佐伯の工場で働いている

スタッフのみなさん、企業内内職のスタッフの皆さんも

さぞかし喜ばれているだろうと想像できて、他社のことながら

本当にうれしくニコニコにやけてしまいます。

今日は、まじめに、お祝いの気持ちの言葉しか書けません。

 

 

★★★ハーストーリィプラスfukuの「今日のフク笑い」★★★

特技:お腹の将軍との会話ができること

   ゆるすぎる漫画が描けること

趣味:社内外のおもしろいことを、執筆して公開すること 

         お菓子づくり 読書

部活:筋トレ部 ひとりゴルフ部 ランニング部

   寅の日こんにゃく料理部

役職:HSPSNS活性化委員長

CATEGORY

ARCHIVE


PageUP