プラスなプレス:勝手に研究会

目次

【Tsumugu市】初出店者ご紹介「モアグレイン」&「ラ・スール」

今日の出店者さん紹介、


1店舗目は、more-grain(モアグレイン)さん

木を使った小物や家具を製作されている作家さんです。

Tsumugu市では、7日(日)に出店されます。

当日は、木の雑貨とハンドメイド家具の販売をされる予定。
オーダーも受け付けていただけるようですよ。

 

シンプルできちんと実用に向いた家具を制作されていらっしゃる
モアグレインさんの家具は、例えばこんな感じ

 

 

pabook6.jpg 

 

しっかりした作りで重そうですが
武骨な感じとはちょっと違う、
おしゃれなナチュラル感が感じられます。

いろんなテイストのインテリアにもあっちゃいそう^^

 

2012年09月28日
2011年 Tsumugu市 2012年 tsumugu市ライフスタイル研究会コメント(0)

Tsumugu市の「美味しいもん」でーす!

Tsumugu市は、モノづくりのつながりの場でもあり、広島発信のおいしいお店の登場する場でもある!というコンセプトで、個人に限らず、広島県内の美味しいものを作って販売しているお店にもご参加いただいています。

 

今日は、Tsumugu市に参加された食品販売ブースをすべて写真で並べてご紹介します!!

 

まずは、三次のパン、mugimugi(麦麦)さんのパンです!

mugimugi1.JPG

 

 

 
2011年10月07日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

Tsumugu市掘り出しもんでーす!!!

 さて!

「もっと掘り下げてみました Tsumugu市」第2弾♪

本日はTsumugu市の掘り出しもん勝手に研究します♪♪

 

2日に渡り開催されたTsumugu市。

まず、初日に出店された「sako&Mitsuko」さんにお話をお伺いしました!

 

 

 

20111005tsumuguiti 003.jpg sakoさんとMitsukoさんお二人での出店です。

sakoさんは麻などの布製品を使った小物やカゴバッグ。

Mitsukoさんは麻と皮を使った小物やバッグをそれぞれ担当されています。

 

 

20111005tsumuguiti 004.jpg Mitsukoさんの作品たち。

シンプルなデザインで、皮のくたっとしたカンジが素敵です♪

20111005tsumuguiti 002.jpg ↑こちらsakoさんの作品。底のカゴの部分はご自身で好みの大きさに編むそうです!

このバッグ、sakoさん命名「カゴトート」 

そんな手先が器用なsakoさん、実はHerstoryHouseのホールスタッフ。

最近かわいい鍋つかみがあるなーと思ったら、なんとsakoさんが作ってくれたのでした!!

次は何かなー♪♪

なんてなんて。

 

  Tsumugu市2日目。

二日連続の4時半起き。

少し疲れも・・・

そんなところにふわーっとラベンダーのいい香り。

目に飛び込んできたのは「Ayurveda Treatment BOTANICAL ROOM」

  Tsumugu市初出店です!

ずらっと並んだ数々のオイル。

そして・・・

 

        20111005tsumuguiti 009.jpg ワンコインでハンド&ヘッドマッサージ!!!!!!

取材の為、お願いしました。

あくまでも取材のためです。ふふふ・・・

さて、まずはハンドマッサージから。

 

ラベンダーのオイルをたっぷりつけてマッサージ開始!

お願いしまーすー。

20111005tsumuguiti 007.jpg  セラピストの山下さん。

マッサージをしていただきながらの写真なのでブレています・・

山下さんすみません!

(ちなみに山下さんの目線の先にはfukuハラさん。)

 

br_doike.JPG

痛いですー気持ち良いですー。めちゃめちゃいい香りですー♪♪ (撮影 fukuハラ)

 

そしてお次はヘッドマッサージをお願いします。

強めの力でギュウギュウしっかりマッサージして下さいます。

でも取材はします!

 

山下さんはもともとアパレルで働いていたそう。

元同業種で話に花が・・・

 

某メーカーの支店で東京勤務されていましたが、

忙しすぎて癒しを求めてこの道に入られたそう。

Tsumugu市初出店で以前「勝手に研究会」で

ムツラ編集部員がインタビューさせていただきました。

詳しくはこちら!

 

20111005tsumuguiti 008.jpg山下さん、癒しの時間をありがとうございました!

 

♪おまけ♪

われらがHerstoryHouseのマドンナ♪でrelaxroom mocomocoのモモさん(マッサージしてる方)&sako&Mitsukoのsakoさん(マッサージされてる方)発見!!

 

疲れ知らずのこの笑顔!!!!

素晴らしいです。さすがです。パチパチ。

 

20111005tsumuguiti 001.jpg ike

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月05日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

さあ、今週は"もっと掘り下げてみましたTsumugu市"研究でーーーす!

 今年も大盛況の末無事終了しました第4回「Tsumugu市」

今週はTsumugu市当日を賑わせてくれた面白い人・人気の美味しいもん・そして素敵雑貨掘り出しもん」をご紹介します!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 

この10月1日(土)2日(日)の両日ともにお天気にも恵まれ好スタートのTsumugu市でした。

広島市西区のアルパーク東棟の時計の広場・水の広場と草津新町界隈のHerstoryHouse、Lisumom、リシュラ会場は大勢の人出となりました。

で、今日はTsumugu市会場をイベントで色を添えてくださった

「絵本の読み聞かせ」「アコーデオン・オカリナ生ライブ」にかかわってくださったアートな人々をご紹介します。

 

★10月1日(土)

11:00ー  ・15:00ー

「絵本の読み聞かせ」この日は「みつばちばあやの会」による読み聞かせ

 

1001mitubachi.JPG

 

みつばちばあやの会は廿日市市で活動する保育支援グループです。

(財)21世紀職業財団の「保育サポーター養成講座」を終了した

子育てが終わった先輩ママたちが廿日市市を中心に24時間保育サポート体制をとっているグループです。

 

娘世代である仕事と育児の両立をがんばってるママの応援をしています。

今回はエプロンシアターと読み聞かせ

 エプロンシアターは 「やぎのがらがらどん」のお話

音響や掛け声でばあやの会みなさんで盛り上げます!

 

1001mitsubachi3.JPG

午後からは読み聞かせも披露くださいました。

 

1001yomikikase.JPG 

 

★次はアコーディオン&オカリナの生ライブ!

両日とも13:00  ・  14:30  2回の演奏で会場内を素敵色に変えてくれた

野口美紀さんのご紹介です。

 

 

 

1002noguchiup.JPG

 

  1001noguchi.JPG 

幼少のころより音楽に親しむ環境でピアノは習っていたそうですが

アコーディオンは社会人になってから20歳過ぎての挑戦だそうです。

最初は独学で学んでいたようですがその後東京に通い本格的に勉強、

腕を磨いては「100回の練習より1回の本番」とお客様の前で演奏することを中心にされています。

 

今回の演奏、野口さんファンのあるかた2日間ともすべてのステージをご覧になられてました!!

熱狂的!!です。

 

 

1001noguchi2.JPG 

 

んーーーいい選曲!

アメージンググレイスやアルプスの少女やトトロなどお客様の層にあった演奏をしてくださいました。

 

1002okarina.JPG 

 

絵本つきCDも販売しました

あんまりいい音色なのでHouseでもCD引き続き販売します

 

  12door_1.jpg 

 

 

★さて10月2日(日)の絵本の読み聞かせは

 

原田靖予さん 元HERSTORY社員・・ですが今は中学校の英語教師をしつつ今回協賛頂きました株式会社ドレミのちびっこランド五日市中央園で読み聞かせの先生もしている若くして2児の母です。

 

1002harada4.JPG 

しかし・・・かわいい!!

 

 

「さあ、絵本読むよ――  こどもたちーー!いらっしゃーーい

との呼びかけではじまり

自己紹介から本番までセルフプロデュースで読み聞かせをしてもらいました。

 

 

1002harada.JPG

 

読み聞かせの間 お母さんはお買いものていう光景もちらほら

 でもほとんど親子で会場に

1002harada2.JPG 

  

 子どもたちノリノリですよ!!

 

 

 

1001noguchi3.JPG

 

 

 

だって原田先生の絵本上手で楽しーーんだもの

 

 

 

1002harada3.JPG 

 

 

 

 

 

 

どのパフォーマンスも味があってみんなに大人気でしたよ!

次回はTsumugu市で見つけた美味しいモノ大特集です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月03日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

【Tsumugu市】初出店 ラズベリークラフトさん

今回、Tsumugu市、初・出展となるレザークラフトの「ラズベリークラフト」さん。
ご夫婦でレザーをされていているそうです。

 


re1.jpg趣味で始めたレザー、オーダーで商品を作り販売していたこところ
クチコミで拡がってきて、今では自宅に庭にプチログハウスを造って工房にして
創作活動をされているそうです。


日本革工芸展に2回も入選され、レザー教室もされているそうですよ!

ほぼ全てオーダーメイド、という商品づくりのこだわりは
「依頼者の思いやお話をじっくりお聞きし、丁寧につくること!」
ミシンは使用せず、全て手縫いというから、手をかけたしっかりした商品が
出来あがるそうです。

 

 

 

re2.jpgオーダーメイド、ということで「世界にひとつだけのレザー」ができるとあり
お客様も喜ばれているそうです。大切な方への贈り物としても喜ばれそうですね^^

今回出展される商品は、小物がメインだということですが
カーイングやフィギヤカービングなども展示販売していただけるそうです。

 

なかなか皮の商品といっても奥深そうです。
じっくり商品についてお話を聞きながらお気に入りを見つけてくださいね☆

 

★ラズベリークラフトさんからのメッセージ★

初めまして夫婦でレザークラフトをしています。
レザークラフトをして五年目に入ります。

今回、初出店ですが、私たちのブースで
「カービング」、「フィギアカービング」というモノを見て
是非、知っていただければと思います。

 

 

re3.jpg********************

ラズベリークラフトさんの出展は
10月1日(土)のみです!お見逃しなく!!!

 

ラズベリークラフト
広島市佐伯区坪井2丁目1045ー8
tel:0829242532

 

★レザークラフト教室(要予約)では
簡単なカードケース・ネームプレートなどから作っていき
慣れれば、自分の作りたいものを型紙から作成していけるようにも
なるそうですよ♪

2011年09月30日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

オリジナルハンコ作家のhenuさん・雑貨屋zakka shop puchi*さん

ひとつめのご紹介は、はんこ作家のhenuさんです^^

henuさんのブログはこちら

はんこde TシャツというTシャツ作りのワークショップもされているとのこと。
記事はコチラ

月に2・3回のペースでイベントに参加されているようですよーーー。

なんかかわいいけど、ちょっと笑えるシュールなはんこです。

独特の手作り感がおしゃれなんですよね。。。お手紙や、色紙がなんか物足りない時、

結構大活躍します、はんこ。


さて!

henuさんにTSUMUGU市出店に向けてインタビューにお答えいただきました♪

☆出店されたきっかけは??

ハンドメイドでイベントに出店させて頂くようになってから人と人とのつながりや出逢いに
感謝をする気持ちがどんどん大きくなって行きました
たくさんの方々と一緒にhenuを作り上げて行っているのだと感じています
<Tsumugu>・・・ 
私の気持ちとピッタリだったことが出店のきっかけです

☆出店内容を教えてください♪
henuオリジナルのシュールな消しゴムハンコ
オーダーの受注も承ります
その他henuTシャツやhenutaマグネットなど
オリジナルグッズを販売します。またコラボ商品なども販売します

☆一言お願いします♪
どうぞひと笑いしてって下さい(笑)お待ちしてます!
a.JPG
いただいたお写真からすると、おもしろかわいい商品が目白押しの予感(・∀・)/ 


henuさんは10月1日(土)だけのご出店ですよ!!お見逃しなく!!

--

ふたつめのご紹介は、☆☆初出店☆☆zakka shop puchi* さんです^^
普段は高取にてお店を構えていらっしゃるpuchiさん。
今回は初・Tsumugu市出店となりますので、意気込みを聞いてみました。


☆tsumugu市に期待していることを教えてください。
商業施設の中での大きなイベントであるということで、
普段店舗に直接来られない方、お会いできない方との出会いがたくさんできることを期待しています!

☆出店内容を教えてください♪
普段から店舗にていろいろな雑貨を販売していますので、その中から選りすぐって当日会場にもっていきます!本当に当日までのおたのしみです。

ss8888.JPG
日本中から選りすぐりのアンティークな雑貨や文具などを豊富に取りそろえていらっしゃいます!
ついついかっちゃう。、、、というステキな商品に是非出会ってみてくださいね!

 zakka shop puchiさんも10月1日(土)だけのご出店ですよ!!お見逃しなく!!
■SHOP情報:
  zakka shop puchi*
  広島市安佐南区高取南2丁目10?12 
  水・金・第一土open 
  10:00から16:00

シンタク
2011年09月29日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

【Tsumugu市】初出店 アーユルヴェーダ、ハンドマッサージ BOTANICAL ROOMさん

今回Tsumugu市に初出店のBOTANICAL ROOMさんに

お話を伺ってきました!

profeel.jpg

BOTANICAL ROOMの店主、山下さんがコチラ←。

山下さんは、2003年にセラピストの資格を取得され、

その後、東京のアーユルヴェーダサロンにてセラピストとして

経験された後、ご実家のあった広島に戻ってこられました。

 

現在は、広島の中区幟町にてアーユルベーダサロンを開業されました。

ここでは、アーユルベーダのマッサージや、ヘナを使った髪染め、ヨガ教室、商品の販売などを行われていらっしゃいます。

 

 

●そもそも、アーユルヴェーダとはどういうものなのですか?

アーユルヴェーダは、もともとはインドの伝統医療なんです。

健康法であり、美容法、治療法。

病気になりにくい身体を作る、健康を維持するという考えのもと、

自然治癒を高めるためのものなんです。

 

現代人でいうと、花粉症や皮膚疾患などにもおススメ。

オイルマッサージなどを活用して免疫力を高めます。

小さいお子様からお年寄りまで誰でも受けることができるんですよ。

 

 

●Tsumugu市ではどのようなことをされるのですか?

Tsumugu市では、約10分程度のアーユルヴェーダのヘッドマッサージや、

アロマオイルを使ったハンドマッサージなどを予定しています。

また、実際に使っているマッサージオイルや

オーガニックハーブの茶葉などの商品も販売する予定です。

 

item_4_1_s.jpg

ちなみに、BOTANICAL ROOMが取り扱っているオイルは全て、

畑から手作業で栽培されて一つ一つ丁寧に詰めて作られた商品。

身体によいことは間違いなしの自慢の商品なんですって!

 

 

●Tsumugu市に来られる方がたへメッセージを!

いつもはサロンとネット販売のみなので、

今回はお知らせも兼ねて出店させていただきます。

広島にはアーユルヴェーダのお店はまだ少ないのでぜひ知っていただきたいです。

身体によいので、日常生活や健康法にもぜひ取り入れていって欲しいと思ってます。

 

ぜひ、遊びにきてくださいね!

 

-------------------------------

アーユルヴェーダは、なかなか敷居が高いものだと思っていましたが、

今回はなんとワンコインで体験するとこができるとか。

とってもよい機会ですよね!

ぜひ、Tsumugu市にお越しの際は、BOTANICAL ROOMさんへGO!

 

-------------------------------

 

BOTANICAL ROOM

http://nukumoriryohin.web.fc2.com/index.html

広島市中区鉄砲町4?7シティコープ幟町404
(SHANTI HEARTS内)
アーユルヴェーダサロン BOTANICAL ROOM

(MAIL) nuku.nuku35@gmail.com
(TEL)  090ー7412ー6203

営業時間 :基本として13時より(応相談)

 

 

 

 

2011年09月28日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

【Tsumugu市】初出店 布小物(ポーチ・かばんetc)citron misinさん

Tsumugu市初出店 citoron misin(シトロンミシン)の浜中さんにお話を伺いました。

DSCN9354s.jpg  citoron misinさんは、Tアップリケや刺繍を中心とした布小物を制作され、

ほんわかと癒される優しい作品づくりをされていらっしゃいます。

Tsumugu市でも、ポーチや、かばん、スタイなどを出店されるとか。

とってもキュートなアイテムなので楽しみですね。

P1150417.JPG

 

こちらの作品を作られているのが浜中さんという女性。

驚きなのが、お仕事をされる傍らもと作家活動をされているとか。

もともと、「もの作り」が好きで、ご自身で持つもの、

身につけるものは、ほぼ手づくりをされていたそうです。

 

 

 

 

(ご自身で作られた作品と浜中さん)

 

現在は、こういったイベントに参加される他、

ハンドメイドと海外マタニティの「子どもは宝ドットコム」というサイトで

作品を販売されているとか。

 

●子どもは宝ドットコム

http://kodomohatakara.com/

 

なかなか、直接作品に触れる機会がないので

Tsumugu市はチャンスですよ!

 

 

●今回、tsumugu市に出店されたきっかけは?

 ずっと、お一人で制作活動をされていた浜中さん。

本腰を入れ始められたのが4年くらい前からだとか。

以前、te-to-te市(現:tsumugu市)にも出店いただいた、

宇品にあるZakka mittenさんのところで作家募集をされて

そこの参加されたのがきっかけだったそうです。

 

そして、作家活動をスタートされた浜中さんは、

なんと!第1回目からこのイベントのことをご存じだったとか。

今回はお忙しい中、参加してみたいとのことでHPよりご応募いただき

出店がきまったそうです。

 

DSCN9372s.jpg

●Tsumugu市に出店する意気込みは?

 

イベントは、いろんな方々と出会える貴重な機会です。

全てオリジナルの作品。

裏地にもこだわり、個性を出していますので、

ぜひ、一つ一つ手にとって見て欲しいと思います。

 

ほのぼのと温かな作品を作られるcitoron misinさんに会いに、

ぜひTsumugu市にお越しください^^

 

---------------

citoron misinの他の作品はコチラ↓

http://citronmisin.blog64.fc2.com/

---------------

 

 

 

2011年09月27日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(1)

【Tsumugu市】初!出店の「Grace an ear(グレイス アン エアー)」さん

今日のTsumugu市出店者さん紹介は
「Grace an ear(グレイス アン エアー)」さん。

 

  grace-an-ear.image1.jpgGrace&Girly(美しくて可愛い女の子)をテーマに、
パステルカラーの可愛らしいアクセサリーや布小物などを作っているお店です。

 


市内安芸区に「ハイジ小屋」という店舗もあるそうなのですが
現在はお休み中だとか。



現在は「自分の好きなものを追求して、皆さんに届けたい」と
よりガーリーに、よりキュートなグッズを創作されているそうです。


grace-an-ear.image2.jpgハンドメイドを始めたきっかけは、子供の頃、
お母様が、趣味で手作りをしていた横で、一緒に真似っこをしながら
過ごしているうちに自然と興味が出てきたのだそう。

結婚後、女の子ができた際、お子さんが身に着けるファッションアイテムのどこか一つに
温もりあるCuteなハンドメイドアイテムを作ってあげれたらいいなーと、手にすると気持ちが優しく明るくなれるパステルカラーをメインにした小物作りを始めたそうです。

 

だからなんですね=
色合いはビビッドですが、温かい印象のするデザインですね。



今回、Tsumugu市には、

「ふかふか毛糸で編んだあみぐるみ」や、 「ちょうちょのパッチンピン」、
「カップケーキのコロンとしたシルエットをイメージして作ったCuteなCandyminiポーチ」etc...

 

たくさんのアイテムをご用意しているとか!
細かいパーツまで手づくりされているので、ぜひ手にとって温かさを感じてみてくださいね☆

 

grace-an-ear.image.jpg

★Grace an ear(グレイス アン エアー)さんからのメッセージ★

この度、初出店させて頂きます。Grace an ear(グレイス アン エアー)です。
Grace&Girly(美しくて可愛い女の子)をテーマに姉妹で
ハンドメイドのアクセサリーや布小物、Babygoodsなどを作っています☆
マイペースな2人姉妹ではございますが、どうぞお気軽にお声をかけてくださいね。
イベントを通じてたくさんの方との素敵なご縁を感じる事が出来ますように...。
どうぞよろしくお願い致します☆

 

***********************************
Grace an ear(グレイス アン エアー)

取扱アイテム:ハンドメイドのアクセサリー、布小物

ホームページ>>コチラ

おすすめアイテムなどを
ブログで紹介されるそうなので、イベント前にCHECK!☆
***********************************

2011年09月26日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

【Tsumugu市】初出店 スクラップブッキングの Crop Cafeさん

 

 

Tsumugu市初出店 Crop Cafe (スクラップブッキング)の大倉さんにお話を伺いました。

 

cc4.JPG


広島のモノづくり・手作りをつなげているイベントとして、第4回目になりましたTsumugu市にて、ぜひご紹介をしたいジャンルです。

それは、「スクラップブッキング」

 

 

★「スクラップブッキング」って何?

世界に一つだけのアルバムづくり!というのが、スクラップブッキングなのだそうです。

講師の大倉さんは、今回Tsumugu市にブース出店されて、スクラップブッキングのワークショップを開かれます。

大倉さんに、スクラップブッキングのアルバムを見せてもらいました。

 

 

 

cc1.JPG

 

 

cc2.JPG

 

 

 

 

最近は、デジカメで撮影する方法が主流ですが、気軽に撮影できる分、写真が埋もれてしまいがち。
その画像データを、きちんと整理してあげて、ジャーナリングという日記のようなメッセージもつけてアルバムに整理することを提案されています。

このアルバムは、ぜひ、写真屋さんできちんとプリントされたものを使いたいとのこと。
インクジェットなどで印刷したものは、色が落ちたりして長期保存に向かないためだそうです。

 

アルバムを作る目的は、成長する子ども達が、将来手に取ってもらうためのものや、20年後、30年後の自分や家族に贈るためのもの、などいろいろと人によって違うそうですが、なにしろ、写真を選び、貼りながら、書きこまれたジャーナリング、メッセージを書くこと、そして、アルバムを開いて見ること、読むことで、アルバムは家族の立派なコミュニケーションツールになるそうです。

最近の家庭に、アルバムがない家庭が7割くらいいるとか。
逆にアルバムがある家庭では、子どもが小さなころの自分たちの写真を見ては、「どこどこに行ったね!」と記憶を確かめて、家族の中のアイデンティティを確認していくことができる効果が。

思春期で難しい年代の中学生、高校生くらいの息子さんが、テーブルに何気に置かれた、アルバムを一人じっと開いて見ているということも、あるそうです。

 

 


cc3.JPG

 

 

★アルバムを作る楽しみ
写真の整理や、アルバム作り自体は、時間がかかり、主婦の仕事としては、やっかいな作業。
でも、スクラップブッキングの講座では、その作業を、集まったみんなと一緒に話しながら行うので、つらい整理作業でななく、楽しい作業に。
作業しながら、参加者と話をしているうちに、いろいろと話も弾み、「なんだ、うちって素敵な家族なんじゃん!」と改めて認識する効果が。

子育てでイライラしがちな時期のお母さん方が、アルバム作りを通じて、心が暖かくなる気持ちになって、子ども達や家族がいとおしくなるそうです。

まるで、セルフカウンセリングみたいな効果があるようですね。


★Tsumugu市のイベントでは、どんなことをされますか?
アルバムは作れないので、カード作りを、ワークショップで行おうと思います。
イベントの時に写真をお持ちの方は、少ないと思いますので、ご自宅に帰ってから、お好きな写真を入れて完成できるようなものを、ご用意したいと思います。

貼っていく作業なので、小さなお子様も一緒に作る事はできますよ!

とのこと。

cc5.JPG

 


通常は、大倉さんは、スクラップブッキングの講座を工房または、各地教室で行われています。
リシュ・マムの工房室でも、定期的にスクラップブッキングの講座を開かれてみますので、感心のある方は、直接ご連絡してみてくださいね!

 

-------------
Crop Cafe 大倉さん
お問い合わせ
masamune@postpet23.so-net.ne.jp
ブログ
http://ameblo.jp/masamune935/

-------------

fuku

 

2011年09月22日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

【Tsumugu市】初出店のカントリー雑貨・家具 Basil Thym(バジルタイム)さん

9月12日のTsumugu市 出店者説明会にも、今回ご紹介する、広島市安佐北区にある手作りカントリー雑貨・家具の「Basil Thym」さんもいらっしゃいました。

 

「Basil Thym」さんは、広島市安佐北区口田の閑静な住宅地で、お店を構えていらっしゃいます。

手づくりの家具、雑貨を店舗で販売されながら、ネットでも通販をされていて、全国からオーダーのご相談やご注文を受けているそうです。

 

DSC_0006.jpg

 

カントリー雑貨、小物を、手作りで製造されているので、量産はできませんが、一つ一つ心をこめておつくりしています!とのことで、個々のオーダーメイドでのシェルフや家具のご相談もされているそうです。

 

たくさん女性の説明会参加者の中で、男性2人組でいらっしゃった、中野さん。(写真右)

実は息子さんが学校がお休みだったので、付き添いでいらっしゃったとか。

お話を伺いました。

bajirutime.JPG 

 

ご主人中野さんが、一人でデザイン、製造して、奥様がホームページや事務と役割分担されているそうです。

え?ご主人が?

カントリー調のデザインを?

と、驚いたのですが、もともと店舗設計、施工をされていたので、デザインを考えたり作ることが好きだったそうです。


いまは、かわいい小物を作るのがとても楽しくて、楽しくて、これ一本でやっています。とのこと。

 

中野さんの手作りされるものは、こんな雑貨たちです。

 

キッチンで。

 

CIMG0345.jpg

 

リビングで。

db-0601-1.jpg

 

ガーデニング雑貨として。

fds-0301-1.jpg

 

 

お店で販売もされながら、ネット通販もされていますが、商品のお値段も良心的です。

奥様方が買える価格帯にしたいので、送料も無料でやっています。

 

だから、全国からお問い合わせがあるんですね。。。

 

それで、どうして今回Tsumugu市にご出店されたかをお伺いしたところ、最近は、リアル店舗だけでなく、イベントなどに出て、もっと広く知ってもらいたいと思ってどう動いたらいいか考えていた所だそうです。

ちょうどTsumugu市というイベントがあることを知ってお問い合わせしました。

今後は、移動カ―で、イベントや、スーパーなどの駐車場などで販売することも考えています。

 

そんな中野さんに、Tsumugu市にいらした来場者へのメッセージを伺ったところ、

一言いただきました。

うーんと考えられて、「手づくりなので量産はできませんが、ぜひいろいろと手作りを観て楽しんでください。」

 

かわいらしい小物雑貨を作るのが、とても楽しい!と目を輝かせていた中野さんの様子が、とてもほほえましく思いました。

 

奥様がパソコンや事務関係、通販業務をされて、ご夫婦で役割分担されているそうです。

ぜひ、イベントで楽しんでください!

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月1日(土) 時計の広場 出店

 ■販売内容
 カントリー雑貨・家具

Basil Thym (バジルタイム)

広島市安佐北区口田南6-3-16

TEL 082-842-1791

http://www.basilthym.com/

ショップ紹介

http://www.basilthym.com/hpgen/HPB/entries/1.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

2011年09月21日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

Tsumugu市初出店、キャンドル作家のチエミ・サラさんのご紹介

モノづくりの知人から絶大なるカリスマ性と絶賛です。

チエミサラさんの周りにはいつも"人・人・人"が集まってきます。

そんなサラさんがTsumugu市に登場です。

 

広島のオシャレスポットで美味しい料理とキャンドルを組み合わせたワークショップを多くされている

「5:9 gradi luci」(ルーシー グラディ59)主宰のチエミ・サラさんがTsumugu市に出店下さいます。

  

 さて、チエミ サラさん、 

0916chiemisan.JPG

 実はデザイナー・・・

 

プロフィールをご覧ください。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

fakefacefree(S)のデザイナー、蝋燭作家chiemi saraのオリジナルキャンドルライン。

ブランド名の「5:9 gradi luci」(ルーシーグラディ59)はイタリア語で、灯す仲間や人をあわらし、
ロウ(パラフィン)の溶け出す温度58℃を1℃育んでみたものです。
シンプルに時代を経た味わい深まる素材や形、自然が生み出す素材を組み合わせたオリジナルライン。「やさしくはぐらぶ(hug  love)関係性」をテーマに、さまざまな職人達との対話から
生まれたキャンドブランドです。chiemi saraとしては、食と音楽をからめ、地域のイベントへ参加・主催するなどの活動も行っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

0916sara.JPG 

 

実はデザイナーのサラさん

"どうりで"

というおしゃれな完成度の高いキャンドルです。

デザイナーという使命感からクリエイトせずにはいられない

ここまで全部手作業というのもすごいこと。

 

 

ウェディング時のプレゼントなどに最適ですよ!

 

0916sara4.JPG 

0916sara3.JPG 

 

この色合い

 

0916chiemi2.jpg

 

 

 

0916chiemi3.jpg

 

ここまでのものをあまり見たことがない!

灯りを灯さなくともリビングなどに置いておきたい

 

クリスマスにこーーんなキャンドルがお部屋を飾ると美しいこと間違いなしです。

 

 今回はオープンスペースでのワークショップなので火を使わず開催なので

出来栄えは少々違いますが、チエミサラさんのお人柄に触れる目的でぜひいらしてください!

 

色んな関係が生まれそうです。

 

お待ちしてま――す

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10月2日(日) 水の広場 出店

ワークショップ&販売

 ■販売内容
 ボトルタイプのキャンドル
 オリジナルラベルのキャンドル
 アンティーク風味のキャンドル
古道具キャンドル

ワークショップは随時開催

材料費は以下の金額を参考ください


小 1.500円
中 2.300円
大 3,000円

※会場の気温などによっても工程によっても変わりますので

当日会場にてお確かめ下さい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

 

 

 

 

 

2011年09月17日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

Tsumugu市の出店者ご紹介、今日は「mocomoco」のハンドマッサージ

初出店でハンドマッサージなどをお披露目します

House3階にルームを持つ「mocomoco」は10月1日(土)に出店します

 

「mocomoco」は我がカフェのホールマドンナのモモコさん主宰のリラクゼーションルームですよ。

 

0915mmo.JPG 

そのモモコさんが施すマッサージの気持ちよさを体感してください!

 

HerstoryHouseのホールスタッフリーダーのモモコさん、実はもう一つの顔はエスティティシャン。

2足のわらじというわけでなくどちらも本業。

 日本エステティック協会認定のエスティシャン・日本リフレクソロジー協会認定のリフレクソロジスト

とであると同時にカフェのホールではおもてなしを通してお客様に癒しの時間をおつくりする

言うなれば「ココロとカラダをいやすエスティシャン」なのです。

 

 今回のTsumugu市ではワンコインでハンドマッサージや

プチデコルテ(首から肩)マッサージを体感していただくブースを出店

多くの方に「mocomoco」をお披露目します!

(ハンドマッサージはオイルを塗ってこーーんなふうに癒します!)

 

0915massaji.JPG 

 

10月1日(土)「Tsumugu市」で受けそびれそーーという方にはどうぞこちらへ

House3階のmocomocoルームで営業しております。

 

 

0915mocoroom.jpg

 

 

要予約であなただけのお時間をkeepします。

 

furue24.jpg 

一度、お試しを!

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

広島市西区草津新町2丁目15-17HerstoryHouse3階

「mocomoco」

※要予約(こちらへどうぞ)

relaxroommocomoco@hotmail.co.jp

予約空き時間・menuはこちらから

http://ameblo.jp/mocomoco-moo/ 

 

<フェイシャル基本MENU>

■基本コース 50分 ¥3800

(ダブルクレンジング+オイルマッサージ+パック+お仕上げ)

■美肌コース 70分 ¥5300

(ダブルクレンジング+オイルマッサージ+ガルバニックスパ+パック+お仕上げ)

■引き上げコース 70分 ¥5300

(ダブルlクレンジング+オイルマッサージ+経絡マッサージ+フェイスリフトパック+お仕上げ)

■スッキリコース 60分 ¥5300

(ダブルクレンジング+オイルマッサージ+パック+デコルテマッサージ+お仕上げ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

2011年09月16日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

初ワークショップ☆SilverPeanut(シルバーピーナッツ)

今日のTsumugu市出店者さん紹介は、SilverPeanutさん


SilverPeanutさんは、銀ねんど工房として、
シルバーアクセサリーや樹脂アクセサリー、革小物やワイヤー小物の制作、販売。

インストラクター資格取得指導やOnedayワークショップの講師も
されているアクセサリーの作家さんです。

 

 

今回、初出店とのことで、お話をお聞きしたのですが
実は、前回までも
シルバークラフトDOさんのスタッフとして
te-to‐teイベントに参加していたとのこと。
http://ameblo.jp/dosilver/

 


SilverPeanutの内野丸さんの作品は、こんな感じ。

 

silver2.jpg silver3.jpg silver5.jpg

silver4.jpg   silver7.jpg  silver6.jpg

 (ブログからお借りしました。)

 

 


silver1.jpg今回のTsumugu市では、キッズでも参加できるワークショップをしていただきます。

 

----------------
ちびっ子でも大丈夫!
UV樹脂を使ったかわいいビーズストラップづくり

出店日:10月2日(日)
参加費用:500円
所要時間:30分程度
---------------


 

 

 

こんな作品ができるそうです!

おもしろそう!それに、とってもかわいいですね^^


子どもでも出来るようにと工夫してくださっていますので
年中さんくらいのお子さんから出来るようですよ!

 


【内野丸さんからのメッセージ】

 

今回のストラップづくりは、
簡単にかわいいアクセサリーが作れるワークショップですので
是非、ご参加ください!

P9110135.jpg 

↑コチラが、内野丸さん↑


SilverPeanutさんからは、Tsumugu市のお楽しみ抽選会の

プレゼントも提供いただきます!

 

気になるプレゼントは、コチラ>>

DSC_0986.jpg

 

シミズ

2011年09月15日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

Tsumugu市初出店『菓子工房しあわせレシピ』

今日のTsumugu市出店者さん紹介は

しあわせレシピさん

 

082907.jpg 

先日、鈴峯女子大前のお散歩研究でお邪魔した
プリンとチーズケーキのお店です!


お散歩研究会記事はコチラ>>

http://www.hs-plus.jp/kenkyu/2011/08/post-284.html#more

 

 

お話をお聞きしたのは、お写真右側。
パティシエール兼企画広報担当の伊藤和美さん

 

silver1.jpg 

今回Tsumugu市は、初めての出店。
実は、お客様から【Tsumugu市】の出店を進められたとのこと。

これもご縁ですー!

 


しあわせレシピさん は、今年の2月にオープンしたばかりのお店。

プリンとチーズケーキが定番です。

 

店内は、すでにハロウィーン仕様。

 

DSC_0961.jpg

 

こちらは、工房。

 

DSC_0960.jpg 

大きい硝子の向こうに広々としたキッチンスペースが広がります。

 

プリンは、なんと100種類以上のラインナップから、
毎日16種類程度が店頭に置かれます。
お手軽価格もまた嬉しい!

DSC_0957.jpg

 

 

【Tsumugu市】にご用意いただけるのは
もちろん、プリンとチーズケーキ達ですが、
定番品以外の品は、現在検討中とのこと!


そこで、定番品の とろりんプリンベイクドチーズケーキをいただきました!


DSC_0956.jpg   DSC_0958.jpg

 

 

とろりんプリンは、舌触りがよくておいしかった!とはムスコの弁^^;

ちょっと小さいところが、たくさん食べたくなっちゃいます。

ベイクドチーズケーキは、一人分で食べれちゃうミニもあるので
これまたちょうどいいサイズ^^

 

 

  DSC_0969.jpg 

 

さあ、みなさま!
Tsumugu市で是非、Getしましょう!

 

-------------------- 
しあわせレシピ
広島市西区井口3-10-27
TEL.082-270-0012
営業時間:10:00‐20:00
年中無休
--------------------

 


シミズ

 

 

 

2011年09月14日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

Tsumugu市 初出店の方にインタビュー!

おはようございます。

今回よりTsumugu市に初出店される方にインタビューしよう!と題しまして

出店者の方にお話をお伺いしました。

本日第1弾をお届けしますのは、HerstoryHouseご近所の

インテリアとグリーンのお店

「CRAFT  JOURNAL」さん。

そして、Houseにパンを仕入れさせていただいている三次のパン屋さん

麦麦さん(tsumugu市にも出店されます!)にて手作りの服と銀細工などの作家展を行って

いらっしゃる

「C'est mignon」さんにお話をおうかがいしました!

 

 

 まずは「CRAFT  JOURNAL」さん。

HerstoryHouseのご近所でインテリアとグリーンを扱っているお店です。

答えてくださったのは代表の榎千恵さんです。

 

Q:tsumugu市初出店のきっかけを教えて下さい。

A:以前から出店したかったのですが、お店の関係で日程的に難しかったのです。

  今回、さとうオーナーに誘われて出店することになりました。

Q:どんな物を出店されますか。

A:皮のバッグや、小物。シルバーアクセサリーと盆栽などです。

 

2011.9.12 craftjournal 001.jpg↑ こちら届いたばかりの皮のトートバッグ。Tsumugu市で販売されるそうです。

 

2011.9.12 craftjournal 003.jpg 

 ↑ こちらはミニ盆栽です。本体と受け皿合わせて2千円位を予定されているそうです。

では、初出店ということでメッセージをお願いします。

 

美味しそうなお店も出店されるし、お祭りのようなものなので地域活性に繋がれば、と

思っています。

使うほどにわく「愛着感」とモノ本来の「素材感」 さりげない「日常感」をコンセプトに

家具、雑貨、植物などを販売しています。

アルパーク東棟近くにお店がありますので、ぜひ足を運んで下さい。

 

 

 

 

2011.9.12 craftjournal 005.jpgCRAFT  JOURNAL

広島市西区草津新町2-14-21

tel:082-555-0206

www.craft-journal.com

 

 

 お次は「C'est mignon」さん。

質問に答えて下さったのは、銀細工作家の的場ゆきさんと麻作家の山崎絵美さんです。

Q:tsumugu市初出店のきっかけを教えて下さい。

モノづくりに関わる広島の方々のte-to-teをつむぐ・・・というところが素敵だなあ

と思ったことや、参加されるお店の名前、聞いたこと、行ったことあるある!!

しかもおしゃれなとこばかり!!・・・こんなイベントに参加させてもらえるのは、嬉しいです。(的場さん)

 

 

Q:どんな物を出店されますか。

銀細工は透かしのピアス・イヤリング・ネックレス・指輪で値段的には、3000円く

らいのものをもっていかせてもらおうと思います。

鉄の小物は家の中に置ける小さなオブジェを作ろうと思っています。

(数はないのですが、頑張ってつくってます><!!)(的場さん)

 

 

2011912c'estmignon.2jpg.jpg

 

 

ベルギーリネンのワンピース・リネンワイドパンツ・スカラップレースのペチパンツ・プリントリネンコートワンピースetc(山崎さん)

 

初出店ということでメッセージをお願いします。

 

C'est migunon!(セ・ミニョン)メンバーで、鉄・銀細工のYukiです★

一つずつ大切に作っています。心がポッと温かくなるような作品を是非、見てみてく

ださい。(的場さん)

 

 

毎日洗濯して、また着たくなるような着心地と可愛い大人服を作っています。

是非ご覧ください。(山崎さん)

 

 

 

 

  20110912c'estmignon.jpg 

  ↑ こちら麦麦さんにて行われた作家展の様子だそうです。

 

出店される方々自身も楽しみにされている第4回 Tsumugu市!!

ワクワクしてきました♪

 

ike

 

 

2011年09月12日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)

Tsumugu市に来たら、ここも寄って欲しい。近隣研究!

さて、10月1日(土)・2日(日)のTsumugu市に来たら
是非、寄って欲しい、会場近隣のスポットをご紹介!

 

まず、おさらいです。

 

●会場は???

アルパーク東棟2階 時計の広場・水の広場

 

1002kaijyou1115.jpgさらに今年は、
Herstory Houseも同時イベントを開催予定!

こちらも是非、立ち寄ってくださいね☆

 

 

●最寄の駅は???

JRでお越しの方は「新井口駅」
路面電車でお越しの方は「商工センター入り口」が便利です。

 

eki.jpg dentei.jpg

 

さて、
「アルパークは行ったことがあるけど、
その近隣は行ったことないな=」という方へ!

 

2011年09月07日
2011年 Tsumugu市 te-to-teモノづくりLIFEライフスタイル研究会コメント(0)

【Tsumugu市】カウントダウン! 今年も10月にイベント仕掛けます!

今年の10月に開催が決定した、イベント、今回で4回目になる、広島のモノづくりの人たちが集う場、

「Tsumugu市」の開催に向けて、今週から勝手に研究会では、Tsumugu市を軸に、レポートを進めていきたいと思います。

 

開催は、2011年10月1日(土)2日(日)の2日間。

場所は、西区 アルパーク2階 東棟の時計の広場、水の広場。

初回は、Tsumugu市(今までは、te-to-te市 という名前でしたが、今回から名称も変更)を、しかけていく人たちに、インタビュー!

 

ハーストーリィプラス代表のさとうデスク、そしてディレクター西木さんに話を聞いてみました。


 

Tsumugu市は、2009年から数えて今回は4回目ですが、
手作り作家さんのたくさん出店するイベントとして、定着してきたようですが
もともと、どうしてこんなイベントをしたいと思ったのですか


私たちは、地域が活性化する何か、または、女性たちが生き生きと自己表現できる場所を作る何かを、ずっと考えて、いろいろな活動や仕事をしてきました。

たくさんの人が集まって、出あいの場になったり、知り合って繋がるきっかけになったり、はーストーリィプラスのイベントを通じて、いろいろな人とつながったという言葉を聞くと、やっててよかった!という想いがあります。

Tsumugu市のコンセプトは、モノづくりをする人達が集まる場。
手作り雑貨だけでなく、衣食住にかかわるモノづくりをする人たちや、個人だけでなく、店舗や企業が集まってもよいと思っています。

会場では、子ども連れの女性や家族でいらっしゃる方も多いので、絵本の読み聞かせのミニイベントを行ったり、今回は、アコーディオン奏者のライブも行ったりと、立ち寄って参加できるミニイベントも準備しています。

 

 

初回から今回も、会場はアルパークの時計の広場を中心にしてますが、これからもそうなりますか?


広島のアルパークさんを会場に、続けてきているのも、ハーストーリィプラスの会社に近いということもありますが、広い天井のあるスペースと、お客さまにとっては交通機関の利便性、駐車場の広さ、アルパーク、天満屋の連結されたショップモールで買物もしやすいことなど、ロケーションのよさがあります。
それよりも、地域を活性化したいという想いがあるので、その想いと共感をいただいているアルパークさんのおかげで継続して開催できることがありがたいと思います。

 

 


今までは、te-to-te市というネーミングでイベントをされてきましたが、今回、Tsumugu市という名前に変更されたのは?

te-to-teというイベント名は、出店者さんからも、お客さまからも広く認知されて、よいネーミングでしたが、手作り作家さんのイベントだけでなく、これからは、いろんなジャンルが加わった個性的なイベントがこの広島の西区を発信元として、行っていきたいというのと、今までの過去とこれからの未来をつなぎ合っていくと言う意味も加えて、Tsumugu(つむぐ)という言葉を選びました。


今後は、Tsumugu市にいったよ! とか、Tsumugu市で見た!
Tsumugu市で、お知り合いになった... と言って、ショップさんや出演者を覚えてもらえるような場になると素敵だなぁと思います。


 

 

tumugu1.JPG企画、コンセプトの全体と統括するのは、さとうデスク。
さとうデスクの、やさしい細かな気配りが、イベント全体のイメージのコンセプトを統一させます。

とんがっていないけど、個性的で、なんだかほんわかとするイメージがあるのは、さとうデスクのコンセプトイメージの統一感なんだと思います。

 

 

 

 

tumugu2.JPGイベントのディレクションを統括するのは、西木さん。

50以上の出店者への連絡や当日までのスケジュール管理、準備などを着々とこなします。
西木さんも、細かな気配りができる人なので、初めて出店する方も、西木さんのフォローのおかげで安心して出店されます。


 

 

tumugu3.JPG最後に、イベントディレクションをサポートするのは、fukuハラです。
西木さんの動きと、会社の動きと、さとうデスクのコンセプトにぶれがないかをチェック。

 

まだまだ仲間は、たくさん!

 

初回から、イベントの運営を一緒に準備に携わってくれている

雑貨D'sさん SAKUSAKUSAKUさんは、心強い仲間です。

もちろん参加してくださる皆さんと一緒に作っているイベントなので、仲間はたくさん!

 

 

 

TsumuguichiHEADER2.jpgイベントのフライヤ―のデザインは、デザイナーカネダさん。
初回から、ずっとイベントフライヤー、ブログデザインを担当してくださっています。
なくてはならないデザイナーさんです。

 

 

 


会場となるアルパーク東棟は、JR新井口駅、または、広電商工センター入り口電停から歩く歩道で、5分。

4時間無料の広い駐車場もあるので、車で中国地方圏内からいらっしゃる方も多いです。

 

駅から歩く歩道で5分というアクセス。
arukuho.JPG

 

 

アルパーク東棟を目指して、てくてくあるいても近い。

目の前は、広い公園。

higashitou.JPG

 

 

アルパーク東棟と繋がっている西棟には、アルパーク広島天満屋さんもあるので、駐車場やショッピングモールとして、お散歩にも最適。

tenmaya.JPG

 

 

最後に、ハーストーリィプラスの運営するカフェ、ハーストーリィハウスでも、Tsumugu市イベント当日、オープンカフェで外からもイベントを盛り上げます!!


次回から、アルパーク近辺の見どころスポットもご紹介しつつ、Tsumugu市カウントダウン研究会を続けていきます。


fuku


 

 

 

 

2011年09月05日
2011年 Tsumugu市 ライフスタイル研究会コメント(0)
Facebook