プラスなプレス:勝手に研究会

目次

木の専門家、WOODPROがリアル店舗でte-to-te市に登場します

本日は、廿日市市のWOODPROさんのご紹介です。

 

WOODPROさんは、ベランダやテラスなど、木質系のエクステリアの会社。
最近は、足場板を再利用した家具なども制作、販売されています。

 

とはいっても、WOODPROという名称はWEBのみ。
実店舗はまだないんです!

 

↓ネットショップは、こちら↓
http://www.woodpro21.com/

が、全国にお客様を持つ専門店です。

 

なるほど、細かいオーダーにも対応してくれ
お客様からも人気のよう。


でも、そのWOODPROがなぜ、te-to-te市に??

 

 

 

さとうデスクが半ば強引に誘ったらしい。。。

ということは、社長さまのブログに公に暴露されていましたが、

実は、来春、編集部のご近所、

商工センターにカフェ併設の実店舗を出店

することが決まり、そのトライアル、マーケティングを兼ねてのことらしく。

 

「えっカフェ?」

「商工センター?」

それはそれは、お聞きしたいことがたくさんありますね。


WOODPROを運営する(株)住建リースさんに伺いました。

 

WOODPROさんの事務所がコチラ。


jimusyo.JPG

 

 

窓ガラスのおしゃれな絵は、プラスなプレスでも良く登場する絵図屋の部家さんの
落書きなんだそうです^^

 

window.JPG

カワイイ♪♪

 

お話をお聞きしたところは、事務所の2階のWOODPRO CLUB
と名付けられた、足場板家具が設置された、おしゃれな空間です。

 

WOODPROCLUB.JPG

 

バーや、畳スペース、喫煙ルームという名のヒミツの小部屋まであるのですが、
利用のメインは、社員さんの食堂とのこと。

 

game.JPG

 

この、めちゃくちゃおしゃれな社食(!)で
お話をしてくれたのは、マダム中本。
中本由香里さんです。

 


Q.まず、新しくお店を出されるとお聞きしたのですが。。


3月末、WOODPROのリアルショップをオープンさせます。
場所は、商工センターに新しくオープンしたデオデオさんの南側です。


スペースが、2フロアで200平米と結構広いこともあり、
詳しいことは、まだこれからなのですが、
モノを大切にする生活を提案するというWOODPROの思いを
カタチにしたお店にしたいと思っています。


ネットショップとも連動させて、DIYのサポートをするような
ことも考えていますよ。

 

 


Q.カフェも併設されるんですよね。

 

そこも、まだこれからなんですが(笑)
「カラダとココロに優しい」玄米ランチなどを
提供したいと思っています。

内外装に関しては専門ですから、エクステリアやミニガーデンも
おしゃれに演出して、雰囲気のいいカフェになると思いますよ^^


 

Q.te-to-te市では、どんなお店になるんですか?


今回初めての出店ですので、若いスタッフ中心に企画します。
足場板などを使った家具や小物、木端なども
お出ししたいなあ、と思っています。

商工センターエリアに、来年お店を出しますので
ご縁をいただくという想いで出店します。

 

このte-to-teのチラシ掲載の店舗もWOODPRO商品をお使いのお店が多いんですよ。

chirashi.JPG 

HerstoryHouseももちろん、

(床材、棚などはWOODPROさんにお願いしました)

・クラフトジャーナルさん
・チャイルドロビー
・セルロイド
・リシュラ&リシュマム 。。。。

これもご縁だと思うんです!

 

 

なるほど、おっしゃる通りですよね。

ご縁を大切にする会社WOODPROさん、
お話ありがとうございました!

 

nakamotosan.JPG 

 
中本社長と由香里さん

仲良くツーショットで。

 

 

 


WOODPROさんのおかげで、
ますます商工センターエリアがおもしろくなってきそうですよ!

te-to-te市でもご注目くださいね^^

 

出店は、東棟2階 水の広場
=====================
WOODPRO
http://www.woodpro21.com/

http://www.ashiba21.com/

株式会社 住建リース ウッドプロダクツ事業部
〒738-0202  広島県廿日市市峠245-33 佐伯工業団地内
TEL:0829-74-3714(営業時間:平日8時-17時)
FAX:0829-74-3658
e-mail:honten@woodpro21.com
=====================

 

シミズ

 

2010年09月22日
te-to-teモノづくりLIFEコメント(1)
コメント

廿日市の山奥までわざわざいらしていただきありがとうございました。

直接商品を手にとっていただける初めての機会なので、ドキドキですが、若いスタッフを中心に社内でもとても盛り上がっています!

te to te市で、使い込まれた木の持つ温もりをぜひ手にとって体感してみてください!

コメントする
名前:
電子メール:
URL:
コメント:
スタッフ紹介

ブログ内検索

Herstory Plusの
オススメサイト

  • だしをとった後の昆布、どうするの?
  • まるごと旬野菜!
  • リメンバーしまね
  • 奥出雲ごこち
  • HerstoryHouse
Facebook