プラスなプレス:今日のフク笑い

Tsumugu市のつながりに感謝の日々

10月の6日から3日間開催する

モノづくりの集うイベント、Tsumugu市の準備が進んでいます。

たくさん印刷したフライヤーも底を突き、

昨年以上に、フライヤー配りにみなさんが協力してくださっているようで

足りなくなったからいただけませんか?とか

余っていたら配りますからください。とか

ご連絡をいただいています。

 

また、恒例になった企画、

出店者からのプレゼント提供。

各店舗に協力をお願いし、手作りまたは取扱いの商品を提供いただきます。

それを、会場でのお楽しみ抽選会のプレゼントとして

利用させていただくのです。

 

遠方からは宅配や郵送で。

お近くの方は、オフィスに手運びで、持ち込まれてきます。

次々をいらっしゃる方から、プレゼントを受け取るたびに

「ありがたいなぁ・・・・。」

「こんな協力をしてくださって・・。こんなイベントなかなかないなぁ。」

と、思うのです。

 

Tsumugu市は、2010年から今回で5回目となりました。

大きな会場をアルパークさんとの協力により舞台にさせていただくことも

たくさんの出店者さんが楽しみにされていることも

近隣の関係ショップも協力体制をしてくれることも

ありがたいことです。

 

しみじみと、なかなか他ではできないイベントをさせて

いただいているなと思います。

 

当日は来場者のみなさんが、「今年も楽しみに来たよ」と笑顔で言って下さるように

スタッフ、出店者さん、みなさんで盛り上げていきたいと思います。

 

 

2012年09月28日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

JJ清水のマネージャーの話

シミズの旦那は、私の中ではもはや、芸能人。

立派なアーティスト。加えていうと、モノマネ王者決定戦にも出場しそうな芸達者な人。

そういう分類に入っている。

 

このたびのライブ復活は、今後2か月に一度の割合で、行うその最初の活動になるため

ライブハウスの関係者もかなり力を入れているらしい。

 

「旦那がいうには、机を全部とっぱらうらしいです。」

「遅く来たら、席はひょっとしたらないかも。。。だって」

 

そ、そんなに?

 

そして、しばらくして携帯からのメールを確認したシミズは

 

「旦那から、よろしかったら席をとっておきましょうか?って

fukuハラさん、来ます?」

もちろん、いく!いく!

 

「じゃ、席を取っておくように言っておきますね。

それにしても、なんで私が、マネージャーみたいなことしてるんだろ。

ご近所のみなさんにも、席とっておくかどうか、聞いてって、旦那から。」

 

夫が半分芸能人になると、

妻も半分マネージャーみたいなことになるんだなーっと、

思ったしだい。

 

 

2012年09月27日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

JJ清水  ライブ復活の話

スキャンの設定が遅れて、自由に取り込めないため

不便を感じているのは、イラストだけではない。

JJ清水のアップルジャム ライブ活動の再開のお知らせ そのチラシを取り込めないことも

少しイラッとしている。

 

先週、隣の席のシミズが、小声でそっと一枚の紙を渡してくれて

「これ、旦那がfukuハラさんにって」

 

それは、茅ケ崎の海岸のモニュメントを映した、

ライブのお知らせ

というフライヤーだった。

 

「え!? JJ清水はいよいよライブ再開ですね!!」

「そうなんですよ。」

「今度は、エタシー(江田島シーパラダイス)ではなく、チガサキサウンドマシーン?」

「まだ、仮名らしいですけど」

「チャージ1500円、ドリンク別? すごいね。大きく出たね!

もう、芸能人だね!」

「いや、興味ないし」

 

夫の芸能活動再開が恥ずかしいのか、やたら関心薄げなシミズに対して

久々に、桑田トリビュートバンドの歌と演奏が聴けると知って

ライブというより、少し「芸能人そっくりモノマネ大会」を観に行く感じの

ワクワクを感じる、私。

 

そう。JJ清水というのは、うちのシミズの旦那だけれども

堅気のお仕事をする一方、夜は桑田そっくりさんとして

ライブ活動をするマルチな男なのだった。

 

JJ清水のライブの詳細は・・

 

・・・・続く。

 

2012年09月26日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

スキャンの話

パソコンを入れ替えるに当たり、少しずつ作業をしては

データの移行ができて、とりあえず新マシーンの利用を開始している

私たちだが、

私は、まだ完全に終わっていない。

 

めんどーくさいと思っている、スキャンの設定が後回しになっているからだ。

 

ずっと以前、さとうデスクが先にパソコンを買い替えた時、スキャンの設定を

プラス編集部いち、家電に詳しいヨシダが、代行してあげていた。

 

その際、とーっても時間がかかって、何度もやりなおしたんですよー!

と、話していたこと。

 

それから、先に移行作業をしていたヤスナガが、

私の目の前の席にいて

「あー、これ、めんどくさい。

すっごい時間かかりますね」

 

と、誰にいうこともなく、わいわい言っていたこと。

 

この様子を見て、スキャンは後回しに・・・・。

 

と、決めてしまった。

 

そのため、とても困ることがあって、

フク笑いにイラストを載せて更新しようと思っても、

スキャンがないので、取り込めない。

そのために、わざわざ古いパソコンを取り出して読み込むのも、どうだろう?

そこまでして???

 

そうして、ついついフク笑いの更新さえも、めんどーっくさいものとかんじられるようになってしまった。

 

いけない!

私の唯一の生きがいだった、フク笑いを、そんな気持ちで抱えていては!

 

スキャンができないことで、さらにもどかしく思うのが、

もう一つある。

 

最近の仕事外で、ぜひ告知をしたい、

JJ清水のライブ活動のご紹介が、チラシスキャンができずに、とどまっていることだ。

JJ清水って?

 

続く・・・・

 

 

2012年09月25日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

パソコンの話

こんにちは。久しぶりのフク笑い更新です。

あまりに久々なので、だーれも更新したことを気づかないかもしれません。

なので、こっそりと、お話をつづっていきたいと思います。

 

こっそり。

 

先月、実は社長のさとうみどり氏は、「清水の舞台から飛び降りる」と言いながら、社員のパソコンを

5台も購入しました。

と、言いますのは、設立当初、購入したノートパソコンは、価格優先をしたために

発注して届いてびっくり、これは据え置き型か?と思われるような

超重くて大きい、ノートパソコンだったのです。

 

そのため、出張で持ち歩けない、うっかり気を許して、持ち運ぶと

肩を負傷する社員が続出。

 

さらに、4年目に入ると、容量いっぱいになり、

メールを受信すると作業中の画面がフリーズするため、メーラーは閉じて

携帯に転送したメールを確認して重要なメールがあると、パソコンで接続して読むという

いったい何をしてんの?この時代に?というような社員も続出。

 

これ以上は仕事に支障が来るという判断で

経費節減の折ではありますが、舞台から飛び込んだというわけです。

 

 

新しく届いたパソコンは、すこぶる軽くていい感じ。

これで出張にも持ち運べるし、サクサクと動く!とヤスナガ、ヨシダ、シンタクは、ほくほくがお。

 

パソコンを購入したということは、データを移して環境を整えないといけません。

ちょっとした作業時間がとられてしまいますが、

これをしない限りは、新マシンでのお仕事は無理。

 

次つぎ、移動作業を行って新しい環境を整えているのですが

私にとって,

ひとつ、めんどうくさーいことを後回しにしていました。

 

スキャンの設定です。

 

続く

2012年09月24日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

踊る!ハーストーリィハウス

今日は火曜日。涼しい秋風が吹き始めたこのごろ。

ハーストーリィハウスもランチのお客様が大賑わいだった。

夕方、キッチンさんのところに用があって、出かけると、

ミゾベさんが、仕込み作業をしていた。

 

「今日は、ハウスは大忙しでしたねー。」

「そうですね。忙しかったですね。」

「何かあったんですかね?」

「そうそう。みんなで今日は何かあったかね?って言ってましたよ」

「水曜日なら、映画の日でにぎわうのはわかるけど、今日は火曜日ですよねー。」

 

ハウス関係者では、毎週水曜日が忙しいというのが定説となっている。

シネマ109のレディースディで映画1000円で楽しむお客さまが多く、

映画の前後にランチをどこかで食べようというので、ハウスもお客様が多い傾向にある。

 

水曜以外の日が立て込むと、うれしいことであるが、なぜなぜ?とみんなで推測するのも楽しい。

 

そしたらミゾベさんが、

「明日は、踊る で、大変なことになるって、みんなで話していますよ。」

と、教えてくれた。

「踊るで大変!?」

 

あ、そうか。踊る大捜査線、ファイナルの映画公開が先週の9月7日金曜日からで

公開後初の、水曜日を迎える明日は

かなりの映画ファンが、押し寄せるだろうとの推測らしい。

 

踊る!を観にいくお客さまが、ハウスに踊りこんで、

ハウスも踊る!というわけですね。

 

こちらも、踊る緊張体制で、お客様を待ち受けておこうという気持ち満々らしい。

 

さーて。明日は、いったいどうなるのかな?

 

ハウスのオープンは11時。

 

2012年09月11日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

歩くオンナ倶楽部 活動報告

8月28日に、広島ホームテレビさんのJステーションという番組の中で、

走るオンナ倶楽部(マツダ商品企画部さんとハーストーリィプラスのコラボ企画)の活動紹介が

約5分という長い長いシャクで、放送されました!

取材の日は、いつもは出張、外出で、人気が少ないオフィスなのに、

この日に限って、全員集合。

えらい、今日は人が多いな。という状況でしたので、たいだいの編集部員の姿は撮影の中に入っていました。

 

マツダさんの打合せ室でのミーティング風景も放送されましたが、

こんなにスタッフさんが関わっているのか!?と衝撃なほど

大所帯風でした。

マツダさんの中でも、この倶楽部の企画に関わりたい!倶楽部部員になりたい!という人も

増えていて、注目度が、社内外で急上昇中です。

 

こんな、注目度満載の、走るオンナ倶楽部ですが、いっぽう、シャレで私が作った

「歩くオンナ倶楽部」の活動は、どうでしょうか?

 

地味に活動を継続し、あっという間に6月から3ヶ月経ちました。

え?部員?

まだ、部員は一人ですが、これからですよ。

そして、3ヶ月間30分ウォーキング×2回の成果と言いますと・・・

 

体重はマイナス2キロです!見た目はあまり変わりませんが、タニタの体重計がそう言っているから、本当です。

夏に歩いていたので、相当汗をかきました。

はっきりいって、家を出る前のメイクは、すべて落ちます。ほぼすっぴんで出社している気がします。

かろうじて、眉が残っている程度かもしれません。

紫外線は、怖いですが、日傘でカバーしてがんばりました。

 

それでも、歩くことに慣れてくると、だんだんと楽しくなってきまして

苦痛はまったくありません。むしろ、楽しーい!

 

この調子で、次の3ヶ月後に、さらにマイナス2キロをめざし、がんばりたいと思います。

 

arukuonna0903.jpg

 

2012年09月03日
愉快な編集部員ネタコメント(0)
Facebook