プラスなプレス:今日のフク笑い

歩くオンナ倶楽部 発足!(完全パロですが)

暑い毎日が続きますが、皆様お元気ですか?

ここが頑張りドキの7月半ばです。

 

さて、私は5月から、車通勤をやめ、自転車通勤に切り替えました。

しかし、自転車通勤から、さらに負荷をかけて、6月からは徒歩通勤に替えました。

 

徒歩通勤専用のスニーカーも購入し、のんびり歩いて約25分間、片道ウオーキングです。

 

日よけ対策は、アームカバーに日傘ということで、バッチリ。

適当に音楽も聴きながら歩きます。

好きなことを考えながらあるくことが多いです。

会社に着くころには、汗もかいていい運動している感じです。

 

最近には、朝と夕方の通勤の歩く時間が楽しみになって仕方ありません。

 

こんなに楽しいならと、思い、ただいま全社的にもりあげている「走るオンナ倶楽部」を完全パロして

「歩くオンナ倶楽部」をシャレで立ち上げてみますか?という気になりました。

 

さっそく、手書きでチラシを作成しました。

 

arukuonna.jpg

 

文字が手書きで小さくて、読みにくくて、すみません!

 

代表は、ブースカ歩子(あるくこ) にしました。

なーに、ちょっとブースカをかわいくした感じです。

 

歩くオンナ5カ条は、10カ条も作れんわ!ということで、走るオンナ倶楽部の半分で。

 

特に「ブラタモリ」風に、「ブラ●●●」と、自分の名前を●●●に入れて

散歩を楽しんでいただきたいですね。

 

さ、これで、何人部員が集まるでしょうか?

 

 

 

 

2012年07月26日
フクネタコメント(0)

本日のミッション 中国新聞朝刊 9面を見よ!

こんにちは。

今朝、中国新聞の朝刊をご覧になった方はいらっしゃいますか?

私も、新聞を読んで出社したわけではありませんでしたので

不覚にも、今朝の中国新聞9面にハーストーリィプラスの「タブレットイベント」紹介記事を

見ておりませんでした。

 

今朝の新聞で、ハウスを舞台に

「家事支援タブレット お試しを」

というタイトルで「ハーストーリィプラス 広島で体験会」

 

という記事が写真つきで掲載されています。

 

テーブルでタブレットを囲むご家族のそばで、スタッフシンタクが使い方を説明している様子です。

 

シンタクは、自分が載っていることが不本意で、広報担当なのに

会社のフェイスブックにも、プラスなプレスサイトのお知らせにも、記事掲載のニュースを公開しようとしていません。

 

先にフク笑いで、リリースしちゃいました。

 

明日は、似顔絵つきで、再リリースしようかな。

 

 

2012年07月24日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

モノづくりに載らない「モノづくり」 ポストカード編 パート2

今年も暑中お見舞いの季節になりました。

毎年、季節のご挨拶には、オリジナルポストカードを制作し

郵送をしようというのが、プラスなプレス編集部の方針。

 

今年も、ヨシダ、シンタクが中心になって、できあがったところが

先日もご紹介したように、

「あら?これ、どこにも暑中お見舞いって書いてない。

去年は、SUMMER かなんか、イラストに字が入っていたよね・・・。」

 

と、大きな落とし穴に気がついたのでした。

 

 

 

 

 

 

hagaki_2012.JPGヨシダが恐る恐る、デスクやシミズに「どうしましょう?」と、聞いたら、

「まぁ、わかるんじゃない?」

ということで、わざわざ、暑中お見舞いを示すハンコを作って押さなくても大丈夫。

という判断がなされたのですが。

 

 

やっぱり、ポストカードに一言ずづ書いていると、

「暑中お見舞い申し上げます」の文字数は多く、枚数が多いと苦痛になってくる感じがしたので、やっぱり作ることにしました。

 

小一時間ほど、机で消しゴムハンコを削り、できた!

Happy Summer time!

 

  hanko_2012.JPG

これで、もう何百枚も、「暑中お見舞い申し上げます」と書かなくても

わかるぞぅ!

 

ところで、昨年の夏の暑中お見舞いはどうしていたかというと、

調べてみたら、こちら。

http://www.hs-plus.jp/fukuwarai/2011/08/post-335.html

 

 

一番大事な「POST CARD」が入っていなかったという大ピンチを、

やっぱり手作りハンコで、切り抜けていたのでした。

 

来年のデザイン時には

1.POSTCARD

2.暑中お見舞い

の2点が落ちていないか、校正を気を付けることです。

(昨年から、1つ、項目増えたじゃん!)

 

 

 

2012年07月23日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

昼食は、ざるそばで・・・

最近、外出、出張が多いせいか、社員の在席率が低く、気がつくと

私の前の席のヨシダ、右隣のシンタクの姿しか見えない時間帯があると

昨日のフク笑いで少し触れました。

 

そのせいで、おのずとネタに取り上げられやすい状況にある

若手2人の動向に、私は始終注目しています。

 

昨日の昼。

美と健康と節約のために、お弁当を持参することが多くなったシンタクの

新しいお弁当レパートリーを発見しました!

 

それは、なんと、「そば」です!

 

お家でそばをゆがいて、タッパーに入れて、もみのりをふりかけて持参。

「めんつゆを冷蔵庫に入れておけば、いつでもざるそばが、食べられるってことに気が付いたんです。」

そして、セブンで買った納豆巻きを追加して、立派な和昼食のできあがりです。

 

 

そのうち、

「グラタンを・・」

とか

「焼肉が・・・」

とか

新しい、昼食レパートリーを考案するのでしょうか?

 

非常に楽しみなところです。

 

 

 

2012年07月20日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

アドバイス どうせコンタクトをするならば・・・

最近、フク笑いの波に乗ることができずに、とんと止まってしまったので

昨日から改心。 最近のオフィスの様子を赤裸々に語ろうと思います!

 

今日の午後、外出、席あきが多くて、私たちの島、ヨシダ、シンタク、fukuハラの3名しか

在席していない時間がありました。

 

気分をリフレッシュするために、アイスバーを出して食べてみたり

若い人はいいですな!

 

仕事合間に、雑談が続きました。

 

ヨシダのまつ毛は、えらく上に上がっているが、それはつけまつげなのか、地なのか?

という私の質問に対して

それは、mocomocoルームの桃子先生のまつげカールの技だと教えてくれたヨシダ。

 

それは、先生、すごいな。という話から、fukuハラさんもしてみては?

ということになり、

いや、私は以前先生にしてもらったけども、あまりのまつ毛の直毛の頑固さに、

パーマ中に、元に戻ると言うアクシデントを告白したり、

私はコンタクトをしているので、アイメイクをたくさんすると、目にゴミがはいって

痛くなるから、なかなかまつげパーマもできないから、もう、いいや!と

投げ越しになっていたところ。

 

 

「それなら、ディファインしたらいいですよ!」

と、シンタクのアドバイス。

 

黒目の部分が大きくなるような、コンタクトで、最近の若い芸能人はみんなしているとか(ヨシダ談)

私の友達も、目が悪くないのに、わざわざしてますよ!(シンタク談)

コンタクトが落ちた時も、うっすら色がついているから見つけやすいそうです(シンタク談)

 

など、さまざまなディファインアドバイスをしてもらった。

 

私はコンタクトがないと生きていけないハードユーザー。

どうせ、するものなら、黒目が大きくなったアイドル顔になりたいもの。

 

けっこうな大人のお年頃ではあるけれども、ちょっと試してガッテン!してみたい

黒目拡張コンタクト、ディファイン。

 

さっそく妄想をして、イラストを描いてみました。

 

contact.jpg

 

あれ?林真理子さんの似顔絵みたい・・・。

 

 

 

2012年07月19日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

暑中お見舞いはがき やらかした事情

こんにちは。

大変ながらくフク笑いを更新していませんが、「それは、仕事をさぼっているだろう?」という

編集部員の視線を感じ始めたので、

やおら、昼休みに執筆中。

 

ところで、事件は突然に起きるもの。

 

今年の会社公式暑中お見舞いはがきの社内プロジェクトは

予定どおり着々と進行していました。

 

送付先リストの作成。

デザインの作成。

印刷開始。

納品。

送付ラベルの貼りつけ作業。

 

若手シンタク、ヨシダを中心に、粛々とプロジェクトは進んでいました。

ラベルもほぼ貼り終えて、一言メッセージを書こうかな・・・という仕上げの段階にて、

 

「あれ?そういえば、この葉書、どこにも暑中お見舞いって書いてないですね・・・・。」

 

ある事実に気がついたのはヨシダ。

 

そういえば、現在の会社の様子や実績について、葉書の両面に

せつせつに訴えているものの、この葉書は、暑中お見舞いですよとは、一言も

書いてなかったのです!

 

えええー!?

 

数年前、年賀状の時は、葉書に「POSTCARD」という文字が印刷し忘れており

郵便局にて、この文字がないと、郵便には出せないと断られたため

消しゴムハンコで、「POSTCARD」と作って、何百枚もハンコ押しをした

事件があった。

それ以来、葉書を作るときは、「POSTCARDは、あるか?」

「POSTCARDは、あるか?」

と、しつこく確認をしています。

 

今回は、まさかの「暑中お見舞い」の欠落!!!

 

これはまた、消しゴムハンコで、

「enjoy!summer!」を作るしかないということに落ち着いたが。

あぁ、まさかの欠落!

 

ま、いま気がついて、ギリギリセーフ。

アウトではないというポジティブシンキングで終わったが、

終わってはいない。

 

これから、ハンコを作るのだ・・・。 誰が?

 

くー。

 

 

2012年07月18日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

社内イラスト発注が、発生しました!

昨日、シンタクが、走るオンナ倶楽部の次の企画のチラシを制作していました。

走子さんが、大きく出ていて、私たちがほしい車のデザインを集めよう!といった

企画だったか・・・。

 

そのチラシの中の小さなスペースに、例として、こんな車がほしいと描いているものを入れたいと

思ったシンタク。

 

「fukuハラさーん、なんか、車の絵、書いてもらえないですか?

手書きで描いた感じがいいんですよねぇ。。」

 

困っていたので、「あ、いいよ! 自分の乗りたい車を見て描いていい?」と返事をしたら、

いいです!いいです!

と、喜んでいました。

 

「それって、いつまでですか?(納期を聞く)」

「なるべく早くでお願いします。」

「なるはやですね!」

 

さっそく、ミニをググって、その写真を見ながら、絵を描いて納品しましたとも。

 

お金は発生していませんが、社内発注、原価ゼロ!ということで、

いいのではないでしょうか。

 

 

hashiruonna.jpg

 

 

受け取ったシンタク、喜びつつも、

「fukuハラさーん。これ、フク笑いで宣伝してくださいよー。」

 

ぬかりないな!

 

 

 

 

2012年07月04日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

席替えの神様

昨日は、毎月はじめに行われる、席替えの日でした。

いつものようにあみだくじを引くと、入ってすぐの3人は、席替えが全くなし。

移動がなし!!

 

窓側の奥の4人島は、時計回りに1つずつ移動するだけという

変化のない席がえあみだくじの結果でした。

 

これ、移動する方がめんどくさい・・そう思ったシンタクは

席がえしないで、今月はこのまま行きましょうという提案をしてきた。

 

私もどちらでも構わないので、いいよ。といったものの

シミズは変化がないことが面白くないようで

「こっちの島、席替えしないの?」とおもしろくないようだった。

 

ただ、シミズのいまの席は、エアコンの真下に位置していて

冷房がかかったら直撃する、寒い席だ。

でも、暑がりのシミズだから、その席でも我慢できると言うのに

もしも、シミズが窓側の席に移動をしたら、

「部屋が暑い!」と服を脱ぎ始め、それでも暑いので、冷房をガンガン下げて、

皆を凍らせることになるのは、想像がすぐつくというもの。

 

「席替えの神様が、察知してくれているんでしょうね。」とヨシダ。

 

トイレの神様は、ブレイクした楽曲だが

「席替えの神様」も、曲にしてみては、どうだろうか?

 

 

席替えにはー、席替えのー、神様がいるんだよー♪

 

2012年07月03日
愉快な編集部員ネタコメント(0)
Facebook