プラスなプレス:今日のフク笑い

くらしマルシェ/365 の通称について

 

0marushimaLOGO320.jpg

いよいよ、4月29日(日)に、プレオープンとなりました、

ハウス2号店と言うべき、「くらしマルシェ/356

お惣菜いやテイクアウト、マルシマさんの健康的なこだわり食品、目利きが選ぶ雑貨が並ぶお店となります。

スタッフの私たちもウキウキ、オープンを楽しみにしています。

 

ところで、店名ですが

「くらしマルシェ/365(サンロクゴー)」と読みますが、ハーストーリィハウスを、ハウスと略して呼ぶのと同じように、こちらも通称が自然にできあがることでしょう。

 

何も知らない目で見ると、くらしマルシェ1356 と、スラッシュ/ が、1 に見えてしまうようだという話も小耳にはさみましたが。

 

そこで、いくつか、通称の案を書きだしてみました。

 

くらし、  マルシェ、  365、  くらしマルシェ、  くらマル、  新店舖(名前がよくわからなかったときは、新店舖とか、以前の店名を呼んでましたっ)

 

さ、どうでしょうか?

 

こんなとき、深井ママに聞いてみて、ママが呼ぶ名称が一番よいのかも・・・。

そんな気がしています。

 

ママが、「向こうのお店、えーっと、『くらし』ね、そっちに置こうと思うんよ。」

と、言っていたら、『くらし』だと思います。

 

 

kuramaru.jpg

 

2012年04月26日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

忙しいお母さんにご提案 アイロン編

 4月になると、新入学でお祝いもあり、祝ったかと思うと、学校生活もスタートして

いろいろと準備が忙しくなります。

そう、全国のお母さんは忙しくなります!

働くお母さんは、なおさらビジーです。

 

今日は、私、働くお母さんの悩みどころを、ぶっつけてみたいと思います。

 

小学校ご入学を迎えたお母さま方!

お疲れ様です。すぐに、忙しくなりましたね。

算数セット、お道具箱、ノート、袋類、ありとあらゆるものに、お名前を書く作業はすみましたでしょうか?

数年前に体験した私は、算数セットのお名前にたいへん苦労し、攻略法も見つけましたが、もう下の子はおりませんので、ぜひ、その時見つけたアイディアは、今後の新一年生のお母様方に伝授したい!

勝手に研究会のこちらをご覧ください。

http://www.hs-plus.jp/kenkyu/2010/04/post-69.html

 

 

今年の4月は長男がめでたく中学生になりました。

小学時代は制服がない学校だったので、4月から制服をきて、初々しく通学しています。

入学前に、制服のシャツは、「ま、2枚でよいか。アイロンかければいいし。」と思っていたのが甘かった。

1枚着たら、残りの一枚は、洗濯して翌日のためにアイロンをかけねばなりません!

 

今までの私ときたら、毎日仕事が終わって家に帰ると、夕食つくって寝るのがやっと。

アイロンかけの洗濯ものの山は、いつも週末の夜になんとかするという生活。

4月からの新生活スタートにあたり、2枚しかない制服のシャツだけは、現在山の中から取り出しては、アイロンかけしてはいます!お母さんは忙しー。

 

ところが、中学1年坊主から、こんなお母さんに対して、ちょっとしたクレームが。

「今日のシャツ、前の部分だけアイロンがかかってなかった・・・」

 

 

なんですと?

airon1.jpg

 

airon2.jpg

 

airon3.jpg

 

 

airon4.jpg

 

 

母さんはね、アイロンを必死でかけるから、何枚かのうち、数枚は、袖やら、前身ごろにアイロンかけ忘れたものも、出てくるのですよ。

 

それは、ま、当たり!と思って、

「今日は、前身ごろ、しわをつけてみたー。」ぐらいな気持ちで

ポジティブに着こなしてもらうと言うのは、どうだろう?

新生活スタートでお忙しい全国の中学生のお母さまとそのご子息にご提案します。

 

 

2012年04月25日
フクネタコメント(2)

プラスの不思議な人達「そもそも、これは仕事なのか?編」

昨日、シンタクの「会社的にありかなー?は『なし』基準」のお話をフク笑いでご紹介しましたが、

なかなか読者の関心が高かったようで、何よりです。

え?こんなスタイルで仕事をできるの?

そういう想いもよぎられたかと思います。

そもそも、こんなことしていますが、それは仕事なの?

服装だけでなく、していることが、そもそもそれは、仕事なのか?

今日は、そんなテーマでフク笑いをお届けします。

 

★研究会の取材に、「そもそもそれは、仕事なのか?」バージョン。

 廿日市の公園で、棒にぶらさがる、シンタク。

それ、仕事?

 

sigoto1.jpg

 

はい。これは、お散歩研究というカテゴリに属します。

先輩、ヤスナガの命により、そのぶら下がり棒にぶら下がれ!ということで、

素直に若手社員は従うのです。

 

 

★研究会の取材バージョン、それそもそも、仕事?

 逆ナンと、違うの?

 

sigoto2.jpg

 

西区の福島町にある消防署に取材中のシミズ。

カメラを首にかけて、取材風だが、お兄ちゃんに声をかけているようにも見えます?

 

はい。仕事です。

消防署の職員に、インタビューです。

 

 

★研究会の取材バージョン、それそもそも、仕事?

横川の高架下、恭子の店のママと?

 

sigoto3.jpg

 

どこのテレビ局さん?と取材中に話しかけられ、勝手に研究会の説明をしているシミズ。

ママが45歳だと言う言葉に、言葉を飲み込みつつ。。。

 

はい。仕事です。時には高架下の店にも潜入、しかも費用は自腹です。

 

 

★研究会の取材バージョン、それそもそも、仕事?

 納豆 200回混ぜるって・・・?

 

sigoto4.jpg

 

はい。仕事です。

納豆の食材を研究すると言うテーマで、納豆を100回、200回、300回、500回・・・と

混ぜる回数を増やしていくと食感や味がどのように変わるのか、まじめに研究。

それは、ムツラの仕事でした。

 

 

★フク笑いの執筆と更新、それ、そもそも仕事? 

 

sigoto5.jpg 

はい。

何度も言いますが、これは、仕事です。

朝一番で絵を描いたり、昼休みに更新をしていますが

社員の様子を公開し、世界中の人に、プラスなプレスの社員の人柄を、

幅広く知って頂こうという目的の元、地道に更新をしています。

お絵かきをしているのではありません。

 

 

 

 

2012年04月24日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

通勤スタイルの、「あり」基準

通勤スタイル。

制服のないOLさんは、毎朝悩むところでしょう。

会社で制服はなくとも、紺とか黒とかお色の統一があったり、

スカートオンリー、パンツNGなど、職場によって基準があるかと思います。

 

私たちハーストーリィプラスは、そこの基準がたいへん難しいです。

まず、社長の通勤スタイルが、アーティストなもので。

靴は、ぜったいに外国製の形がかわった皮靴や、かかとのない平べったい靴。

コットンパンツあり、ギンガムチェックのシャツあり、長ーいスカートあり、巻き物あり。

これが社長なのです。

後に続く社員は、なにを基本として、通勤スタイルを定めるべきなのでしょう?

 

そんな通勤スタイル基準に、20代の社員、シンタクも悩むところです。

韓国弾丸ツアーを友達としてから、韓国で激安の衣装を買いこむ楽しさをしった

彼女は、時に、その仕入れた服で通勤したりします。

冬の頃は、500円しなかった激ミニスカートを履いて来てました。

 

先日、黒字に白のドットのパンツを履いてきました。

ちょっと目立つし、友達からは、ミニーマウスみたいと言われたパンツらしく、

でもこれも、480円位で買った、いいお買物らしかった。

 

「ちょっと会社的に、ありかなー?って思ったんすけどね」と恥ずかしそうに話したところ、

すばやい上司シミズの突っ込みが。

 

pants.jpgまず、シンタクの通勤スタイルの基準は、こういうことだそうです!

この日のスタイルは、勝手に研究会の廿日市研究でご覧いただけます!

こちらです!↓

http://www.hs-plus.jp/kenkyu/2012/04/post-359.html

 

 

 

と、書いている私はどうかというと、春の服も買物に行けず、

今日もまた、参観日スタイルで通勤しています。

先日は入学式で、今日は参観日でーす!

 

 

 

2012年04月23日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

録画削除問題、改善提案

昨日のフク笑いで、我が家のはずかしい夫婦喧嘩をご紹介しましたが、

全国の奥様方に、こんなときどうします!?と呼びかけたものの、

誰からも、ご意見をいただくコメント、及び、メールをいただくことがなく、

寂しく思っております。

 

しかし!!

 

楽しみにしていた、しかもハーストーリィハウスのけっこう長い時間、放送をしてもらったであろう

番組が録画セットを削除されていたことについて、振り返り、今後同じような失敗を

繰り返してはいけないと、夫婦間で前向きに、改善を検討しました。

 

まず、初歩的な改善案。

消す前に聞く。

 

rokuga1.jpg

 

人として、当たり前のことだと思いますが、なぜ、消す前に聞かない?

「だって、前の履歴が残っていて、変な番組が録画されていることがあるし・・。」

 

んだから、聞けっていってるでしょーが!?

 

 

 

 

次に、夫からの、カス提案が。

 

 

 

 

rokuga2.jpg

 

 

いちいち、私は紙に書いて、テレビに貼りつけておくのでしょうか?

ありえません。

こんなデジタルな時代に、アナログすぎませんか?

 

 

そう思って、思案していたら、もともと家族間のコミュニケーションツールがないから

こんなことになったのだ!とひらめき、うちの会社にいいものがあるよ!と思いました。

 

ただいま、発売中のタブレット端末「A touch Ru*Run」です!

 

るるん、には、家族のスケジュールがありました。

ここには、いま、「おねぇちゃん」の予定が入っていますが、その左に「おかあさん」がありますね。

 

rurun1.JPG

 

 

ここに、録画予定をいれちゃいましょう。録画のカテゴリがないので、映画のマークを代用します。

 

rurun2.JPG

 

そうすると、おかあさんの週間スケジュールにも、家族全体スケジュールにも、マークが出てきて、

「あれ?おかあさん、なにか録画してるぞ?」と気づけばよいわけです!!

 

 

rurun3.JPG  

 

 

わははー!

どーだ、カス夫め、これで、録画削除問題は、解決しただろうよー!

わっはっはっー!!

 

すると、カス夫が、あることに気づきました。

 

 

rokuga3.jpg

2012年04月19日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

しょっちゅうやります、夫婦喧嘩。

最近、ハーストーリィハウスは、取材を受けてテレビ番組にご紹介される機会が多いのです。

雁木組さんの雁木タクシー、さくらクルーズの「さくらごちそう弁当」は、お弁当がメインだけど、テレビに映りました!

また、昨日は、毎週火曜日はスイーツディ、水曜日はパンの日!と、継続していた曜日限定サービス。

この曜日限定サービスをしているお店として、RCCさんの「イマなま3チャンネル」の取材も受け、

桑原しほりさんとか、いらっしゃって、けっこう2時間くらい取材をしてもらったので、放送日はとても楽しみだった。

 

それが、昨日だったので、朝から録画をセットして出社。

 

 

家に帰って、家事がひと段落し、テレビの録画を見てゆっくりしている夫に

「今日、録画してるから、今から見るからね!」というと

 

「あ、変なのが録画されてたから、消したよ。さっき。」

 

えええー!

 

そこからは、夫婦喧嘩の勃発です。

というか、私が一方的に腹が立ち、怒鳴りまくったのですが

敵は涼しい顔。

 

これは、仕事のがらみの録画であって、今朝、せっかく録画をしたに、なんということをするのか。

と、言っても

「そんなに言っても、消したものは、もうありません。」

と、繰り返すばかり。

 

 

kesita.jpgぬおーーー!

こういうとき、どうしますか?全国の奥様方!!

 

 

 

 

2012年04月18日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

走るオンナ倶楽部は、盛大だったけれども。。。

走るオンナ倶楽部のパーティが先日、Suzu Cafe さんで盛大に開かれました。

100人を超える女性たちが集まり、テーブルに分かれて、食事をしながら

テーマについていろいろお話をするという。

たくさんの好奇心旺盛な女性たちが集まったので、それはそれは楽しいイベントでした。

 

しかし、私は会場に一歩足を踏み入れて、失敗をしたことを実感しました。

 

このイベント、何か粗相をしてはいけない・・と

思って、服装に気を付けていたら、

できあがったスタイルは、あら?どっかで見たな、あ、入学式!

 

違和感を感じつつも、家を出る時間になったので、やむを得ずそのまま出発!

そして、Cafeについて、みんなの服装を見て、顎が外れました。

 

が―ん!

 

あー!

 

みんな、かふぇーなスタイルで、TPOをわきまえているのに対し、

こちらは、「いま、入学式を終えてきましたから!」風。

ゆーたら、このイベントのあと、家族写真を撮影しに、写真館へ?

ぐらいな風。

 

仕方がなくそのままイベント進行されるまま、会場に居続けた私だけれども

こんな時の、気持ちは、

 

 

 

 

 

kuutyu.jpg

 

 

完全に、浮いてます。

 

 

 

 

 

 

 

2012年04月17日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

聞き捨てならない言葉を拾ってみた。

今朝、朝礼中に、いくつか私にとって聞き捨てならない言葉があったので、

拾ってみることにします。

 

まず、かねてから活動をしていたプラスなプレスの「勝手に広島レモン研究」を、広島テレビの旬感テレビ派のディレクターさんがたまたまググっていたら、たどり着き、

広島レモンを「おしい!広島」が賑わう以前から盛り上げているところを取材するというテーマにマッチングした。

 

そして、本日の午後、取材がいらっしゃるということに!

パチパチパチ!888!

 

そこで、レモンを研究している様子が絵として撮れたらいいね、という話になり

昨日シミズ達が取材した大崎上島でいただいたレモンもあるし、「絞ってレモネードなんか作っているところを撮影してもらったらいいですね!」と話したりしていたら、

さとうデスク「引きにして撮ってもらっってね。」

 

・・・え?あたし?  引き?

 

次の話題!

 

明日は、いよいよ走るオンナ倶楽部のオープニングパーティ。

注意事項として、スタッフは、ランチの間、ファシリテーターなので、あまり食べられない。

ということで、遅めの朝食を取ってきて下さいということを伝えるシミズ。

 

「遅めの朝食を、ぜひ!」と。

 

・・・え?あ、あたし? あぁ、将軍ね。

 

 

ということで、撮影にも絵的にNG、イベントにもお腹の将軍を暴れさせないようにという配慮が必要な私は、何者なのか?

そんなこと言って、聞き捨てならねー!

 

 

busuka1.jpg

 

busuka2.jpg

 

busuka3.jpg  

 

busuka4.jpg

 

 

に・・・似てるーー。

 

 

2012年04月13日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

走るオンナ倶楽部 パーティイベント打合せ中に、将軍登場!

4月14日は、走るオンナ倶楽部のオープニングパーティ!

ハーストーリィプラスは、そのパーティ直前に、スタッフ打合せを昨日行いました。

資料をもとに、役割分担、進行について、打合せです。

シンタクが、説明をしてくれている中、

まさかの、まさかの!

将軍が登場です。

 

将軍、それは、私のお腹の中に住む腹ペコ将軍です。

だいたい、いつも11時ごろに、「くー。」

「くー!」

「ぐるぐるグー!」

と、勝手にしゃべります。

しゃべるというより、吠えてきます。

 

昨日も、シンタクが

「・・・(説明)ということになります。」

 

と、話をし、その相槌を、まさかの、まさかの将軍が

 

「くーーーー!?」

 

はっきり言って、私は打合せ内容にまったく疑問も持っておりませんし、

何も意見する気もなく、静かに聞いていたのですよ。

なのに、将軍が、

「ということになります、っとは、どういうことやーーー!?」

ぐらいな疑問形で

「くーーー!?」

ですって。

 

そして、その叫びは、部屋中に響き渡り、部屋の対面に座っている

経理デスクのタムラさんまで、聞こえるという。

繰り返して言いますが、つまり、部屋中に響いたと言うことです。

 

それからというもの、シンタクは、スタッフの人数プラス、

もう一人、意見する将軍も頭数に入れて

打合せを進行しなければいけなくなったとか。

 

 

頼むよ・・・将軍。

 

syogun.jpg

2012年04月12日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

今年のプラスなプレス編集部のお花見は・・・

春らんまん! 今週はやっと桜が満開になり、風も日差しも春らしく、暖かになりました。

シミズが、「花見をしよう! 今日しよう!」と、思い立って声をかけてくれたおかげで

今年も、近所の公園で、お花見をすることにしました。

 

珍しくお弁当を持参した部員が多くて、ムツラがMJでお花見弁当を買ってました。

ついでに、花見と言ったら、おつまみとドリンク。

おつまみは、忘年会の抽選で大当たりした選べるギフトから、

平田牧場の生ハムを入手していましたので、買物部隊がチーズとクラッカーと、泡を1本買ってきてくれました。

 

仕事中ではありますが、年に1度のお花見のため、私たちの中では、泡ものは、公式です。

パブリックです。

ちょっとだけ乾杯して、お花見をにぎにぎしく開催です。

 

桜。満開。

 

 

hanami1.JPG

 

ちびっこしまねっこを手に、写真撮影を怠らないヤスナガ。

hanami_yasu.JPG

 

 

カンパーイ!

 

hanami_kanpai.JPG

 

 

今回はさとうデスクが間に合わず欠席となりましたが、こちらのメンバーと(含む、私)で

楽しみました。

 

 

 

hanami_minna.JPG

 

さて、何もなかったように、嬉しそうに食べたり飲んだりしていますが、

さすやヤスナガ。

 

乾杯をする前に、ワインの蓋をあけようとするも、

栓は、すっぽ―ん!と飛んでいき、

ものすごい勢いで弧を描いてとんでいったとな。

 

 

忘れずに掲載しておきましょう。

 

hanami.jpg

 

周りの花見中の人たちが、「ポン?」という目で、みーんな、こちらを見ていたぞ。

 

2012年04月10日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

イタリア土産 これ、なーんだ?

シミズが1週間お休みをとって、海外旅行に行ってきました。

ムスコのフブ君との二人旅です。

行き先は、イタリア!

美味しいものを食べに行くツアーで、イタリアの有名な街をあちこち回ったらしいです。

美しい建物、風景、美味しいものたちは、きっとこれから

シミズ担当の「今日の美味しいもん」に連載されるに違いない・・・・。

 

今朝、シミズが部員それぞれに、お土産をプレゼントしてくれました。

私には、このようなものが。

omiyage.jpg

靴?

いや、プラスティック製で、手の上に乗るくらいのサイズです。

4色、4つそろって、同じ形。

キッチン道具?

 

シミズからお土産の説明を受ける間もなく出掛けてしまった。

そこで、朝から、ヨシダと私はこのお土産を見て、なんだろう、なんだろうと。

 

 

 

「この底に、穴があいている。なんでしょう」とヨシダ。

「あ!わかった!これ、この中に茶葉を入れて、お茶をこす・・・。

でも、茶葉が出てしまいますね。この大きさの穴では・・。」

 

二人がずっと考えて、もしかしたら、エッグスタンド?

ということで落ち着きました。

 

 

戻ってきたシミズに、「これ、エッグスタンド?」と聞いたら

「エッグスタンド!」と、たぶんそう、みたいな顔つきで答えてくれました。

 

我が家にはもったいないオシャレなエッグスタンド。

我が家の家族が4人なので、そろえて買ってくれたのかな―!?

ちなみに、こんなオシャレなエッグスタンドを使った日には、

子ども達が大興奮して、エッグスタンドで、戦いが始まることでしょう。(なんでも剣にするんですよ)

あるいは、ゴルフごっこ。

 

 

 

 

 

 

2012年04月03日
愉快な編集部員ネタコメント(0)
Facebook