プラスなプレス:今日のフク笑い

走るオンナ倶楽部 活動開始!

シンタク、シミズ達が中心となって、進めていたプロジェクト

走るオンナ倶楽部」が正式にリリース開始をはじめました。

 

昨日から発売するWINK3月号の裏表紙には、

走るオンナ倶楽部 オープニングPARTY開催告知広告が前面に。

中国新聞Queにも記事掲載をされて、公式ブログも更新スタート。

すでに、チラシや紙面をご覧になった方から

今朝からお問い合わせの電話が入るようになってきました。

 

今日も福岡から参加できますか?とのお問い合わせ。

または、母親と一緒に参加してもいいですか?とのお問い合わせ。

 

パーティお申込も初日から10名を超えてきて、幸先好調の見通し!

 

シミズが検索キーワードで「走るオンナ倶楽部」と入力したら、走るオンナ倶楽部のブログが上位に上がってくるかな?と思っていたら、今朝の朝一番の段階では、まだ。

 

「あら?シンタク。まだ1位になってこないね。」

「そうなんですよ。昨日から地道にやってるんですけど・・。

ホノルルが強いです。」

 

とホノルルマラソン2011につい押されてしまっていたらしいのです。

 

ところが、今日の午後位になると、さすがに露出が増えてきたので

堂々の1位です!!

といっても、パーティの応募フォームが・・・。(^^ゞ

 

大丈夫!今から、記事数が増えると上位にあがってくるよ、がんばれ!シンタク!

 

これからどんな方が集まってくるか、ワクワクですが、

広島県外からも注目されるイベントになりそうです。

 

 

hashiruo.jpg

 

2012年02月24日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

お昼時に繰り広げられたお金のやりとり

私は今日のお昼時間。

非常に生々しい現場を見てしまいました!社内で!

 

今日のお昼ごはんは、

いつもはお弁当やハウスのランチを食べているみんなだが、さすがに続くと飽きてしまう。

 

今日はお好みにする?

じゃ、あたし買いにいきますよ!

ありがとう、シンタク。

 

と、私以外は全員お好み焼きのテイクアウトになった。

 

では、一人ずつお金を集めさせて下さい。

とシンタクは回収に回った。

 

シンタクは、今日、あと1日の家計が苦しく、実家にお世話になると言う状況なので、今日のおさいふ事情では、5名分のお好み代をまとめて払うたちまちのお金が財布にないのだ。

 

みんなに声をかけると、ムツラが自分の財布を覗いて、

「あー、ごめん。1万円しかない。あとでもいい?」

と言っていた。

 

あとでもいいと言えないお財布状況のシンタクは、

「たちまち払うお金がないんです。。」

と、言う。

 

しょうがなく、1万円を差し出し

「絶対、返してもらいます。

死んでも返してまもらいます。」

と言いながら、渡していた。

 

命をかけて、お好み焼き代を貸し借りする、わが社員をご覧ください。

 

ohiru.jpg

 

「ムツラのお好み焼き代、立て替えてあげるよー」と、いつもなら

シミズファイナンスが言うのですが、今日は、言わなかったな・・・。

 

 

 

2012年02月23日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

昨日の「やさしい骨盤美人教室」で教えてもらった体操

昨日、ハーストーリィプラスの3階、プラスルームで

たくさんの方にお越しいただいて、赤ちゃんも大人も交じってお話をきいた

相馬先生の「やさしい骨盤美人教室」は、にぎやかでした。

 

詳しい様子は、写真つきで、ハーストーリィハウスのブログでご紹介しています。

 

骨盤のゆがみは、足を組むとか姿勢を崩して机につくなどいくつかの習慣が原因になるらしく

ゆがむと背骨も曲がり、腰痛、肩コリ、頭痛、便秘など体調不良を引き起こします。

 

では、骨盤の歪みをなくすために、どうするのか?

ということで、体操や、睡眠の方法など教えてもらいました。

 

私は、出たり入ったりですべてのお話を聞くことはできていないのですが

体操の所はバッチリ拝見しましたので、フク笑い読者にご報告します。

 

産後に開いた骨盤をしめてあげるケアとして

ゴムテープで骨盤を巻いてしめます。

 

kotuban1.jpg

正しい位置でギュッと絞めてあげると腰も楽になるそうです。

あぁ、これやっておけばよかった。

今からでも間に合うでしょうか。

 

次に、とても簡単な「骨盤美人体操」です!!

 

kotuban2.jpg  

簡単です!

回すとお通じもよさそうです。

 

これ、毎日やりましょう!

 

といって、なかなか毎日が出来ないのですよねー。

いや、やりますよー。

椅子に座っても、足は組まないようにも、がんばりますよ。

 

 

 

2012年02月22日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

新 熟女の教え

先日、広島で活躍する色彩コンサルティングのI先生のテレビ局密着取材でロケハンを引き連れて、ハーストーリィハウスに先生はいらした。

インタビュー風景を撮影されていたのだったが、一部撮り直しがあったそうで、昨日、ハーストーリィハウスがお休みの日の午前中に小一時間ほど、再撮影のために先生は、ハウスにいらした。

 

先生は、金髪で外国人のようなヘアスタイル。見た目超ド派手な神戸のマダムのようなルックスなのだが、見た目通り。

ずっと昔からその存在感は卓越されていて、年を重ねるごとに、品位とユーモアと、そして勇気とチャンレンジ精神をもち、行動力がずば抜けてすばらしい女性となられた。(先生を10年以上前から存じ上げているので少し知ったげですみません)

 

撮影クルーが来るまでの間、先生と立ち話。

その時、熟女の教えが!

 

 

「あら? ハーストーリィハウスも厨房とホールのスタッフ募集してるの?

あたし、どうかしら? あ、年齢でだめよね。

30から40歳くらいまで? これにあと20とか30とかたさないとだめよね。」(笑)

 

「え?何言ってんのよ、生きてりゃ、80とかになるわよ、そりゃ。

でもねー、やっぱ、あたし位の年代になると

どーっこに行っても、最年長よね。

あたしより年上の人、いないもん。

 

どの現場行っても、ずらーっと男も女も、みんな年下よ。

 

ま、あたしも組織に属さないから、自分が辞める!って言わない限り、現役なんだけども。

広島ってもっと、年配の女性が仕事しててもいいよねー。」

 

ここまで話を聞いて、

「そうですか?でも、うちのさとうとか、リシュラの浜口社長とか、みんな頑張ってますよ。」

と、ポジティブ発言のつもりだったが・・・・。

 

「あなたもねー。」と、じっと私の顔見つめて

「だんだんと追い出されていくでしょ? 若い人が入ってきて活躍してきたらね。」

このあとは、言いにくそうに、ちょっと視線をそらしていかれた先生。

 

そっかー。

さとうデスクや浜口社長は、社長だから、頑張っているわけで

私のような会社員Aは、だんだんと年を重ねていくと、居場所が会社に無くなって

羊羹が竹の筒から押し出されるように、会社と言う組織から、押し出されていくよ、いつまでも現役と簡単に思うなよ・・ということでしょうか。

 

人生のいろはを熟知した先生に教えてもらって私は将来を真剣に考えなければと思った。

 

 

それで、こんなふうに似顔絵を描いて、将来は、新聞の朝刊の片隅に4コマ漫画などを掲載してもらい、主婦が見た世の中のおかしさをテーマに、4コマ漫画ライターか何かになって、社会になんとか関わりがもてるような存在になるべく、準備が必要な人生のステージなのだと、教えてもらった。

 

oshie_i.jpg

 

 でも、教えに対してなんですが

女性が年を重ねることは、先生を見る限り、魅力的なことだと思われますけれども・・・・。

品位とユーモアがある女性は、素敵だと思います。

 

ところで、え?

 

いや、これ、マジで先生のヘアスタイルですから。

アニメじゃないですって。

リアルですって。

 

 

 

2012年02月21日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

ごぼうガールズを知ってるかい?

ごぼう、ごぼう、ごぼう、ごぼう♪ (ドドド、ソソソ、ラララ、ファファファ♪)

ごぼうガールズ、知ってるかい?(ラシドシラソファ、ミ、ミレド♪)

 

ブログに音が入らないのが、残念です。

即興で、ごぼうガールズ知ってるかい?の歌を作ったのに・・・・。

 

今、なんとなーく気になっている企業さんのブログがあります。

話題のごぼう茶を商品開発している「あじかん」さんの

開発部署でまじめに商品開発のお仕事をしていらっしゃる女性社員3人のブログ。

 

担当している「ごぼうのひみつ」というごぼうを使った

女子的スイーツ、スープ、ドリンクを開発し訴求することを使命としている3人。

 

最近立ち上げた「ごぼうのひみつ」というサイトのコンテンツ

ごぼうガールズブログ」で、彼女たちの日常を綴り始めました。

 

会社がご近所なのと、パッケージはうちのヤスナガが担当でご協力しているということで、

プラスなプレスのトップページにも、「ごぼんのひみつ」のバナーはリンクさせていただいて

おります。

 

これから「ごぼうのひみつ」シリーズは本格販売されるため

まだ商品自体は公開されていないのですが、

水面下で、(ごぼうガールズのブログで)すでに

ごぼうのひみつ訴求を図るべく、忙しいのに、週に1,2度の頻度で更新されています。

 

その視点と言うのが、なんともうしますか、研究員という特殊なお仕事がらのせいか

なーんか面白いです。

今日なんか、「デジカメとの別れ」というタイトルで、デジカメとの秋葉原での出会いから

別れの瞬間まで思うままに綴られています。

 

おもしろいので、ついつい私もコメントなんかしちゃったりして・・・。笑

 

これからごぼうガールズもプレスに取り上げられて、中国地方はもちろん、全国メディアに

登場するかも知れません!

 

私がお打合せでお会いした時の3人のお顔を思い出し、フク笑い読者に特別に

ごぼうガールズの正体を明かします!

 

 

 

goboug.jpg

 

さすがガールズ、会社から駅まで移動は基本、チャリです!

外出時は、きちんと黒のスーツで決めてます!

 

ごぼうガールズが有名になる前に、サイン、もらっておきたいなー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012年02月20日
愉快な編集部員ネタコメント(2)

20代のポロリと言ってしまった発言集

 シンタクはご存じの通りプラスなプレス、唯一20代の若き部員。

若さゆえの発言ポロリ事件を、この度発言集としてご紹介します。

 

ポロリと言ってしまった発言その1

 

先日のさとうデスクとの会話。

「あんた、さっさとやりんさい。まだしてないの?」

「え・・。やる事ないから、ゆっくりめにしてるんです。」

・・・ポロリ。

 

この一言で、仕事は自分で売り込んで生み出していくもの!と

先日の講演で話したばっかりのさとうデスクは大憤慨。

「それ、フク笑いに書かれたらどうするんね!」

「あ、案外、シンタクさん仕事ないのね・・ってお客さんが仕事出してくれるかもしれない。」

・・・ポロリ。

 

ヽ(^。^)ノ・・・・<(`^´)>・・・(@_@)・・・(^^ゞ

 

ポロリと言ってしまった発言その2

 

昨日の夕方。就業時間が終わり、さとうデスクが来週の記者会見用の服をシンタクと一緒に

見に行くことになった。

シンタクおススメのギャルソン。

「シンタク、そろそろ行こうか。」

「あ、ちょっと待って下さい。明日のやることリストを書いてますから。」

「お?あんた、えらいじゃん。明日のやることリスト、書いたの?」

「・・・・。ってゆーか、今日のことを明日に回しているっていうことでもあるんすけどね。」

・・・ポロリ。

 

ヽ(^。^)ノ・・・・<(`^´)>・・・(@_@)・・・(^^ゞ

 

ポロリと言ってしまった発言その3

シンタクの一言は、おもしろいねー!それ、フク笑いに書いちゃおう。

「メモメモ。」

と、シンタクは、ミスコピーの裏紙かなんか1枚に、することリストを書いていたようだが、

えへん!

私は、仕事用ToDoリストノート(A4判。日々の仕事のメモ、予定、記録、備忘録用。

上段の余白スペースによくフク笑いのネタをメモしている)に、書いていたら・・・。

 

「すごい!ネタがびっしりですねー!」

・・・・ポロリ。

 

ヽ(^。^)ノ・・・<(`^´)>・・・(@_@)・・・(^^ゞ

 

shin1.jpg

shin2.jpg

 

shin3.jpg

 

shin4.jpg

 

 

いかがでしたでしょうか?

仰天びっくり、発言集!

シー ユー ネクスト タイム!!

 

 

 

2012年02月17日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

風邪気味のover30 OLのお昼ご飯

昨日は、風邪引き度マックスのムツラが、体調不良をおして出社し

ヤスナガと風邪ひき自慢大会をしていた様子をフク笑いに書いてみました。

今日は昨日よりだいぶん回復して、

喉は相変わらずガラガラだけど少し出るようになったと言うムツラの

回復ぶりをご紹介したいと思います。

 

まだ本調子ではないので、

お昼ご飯はご飯ものではなく、パンを。

 そしてのど越しよくカップスープなど。

パンの後には、コロッケみたいなのを、取り出して食べていました。

 

無言でいい子して、パソコンを見つめながらのお昼ご飯タイムです。

 

mutsurahiru.jpg

 

こんなムツラに、一言。

 

「ね、ムツラ!

あんた、フラワ―クイーンに応募したら?!」

 

今朝から某テレビ局へ、イベントの打合せで伺ったシミズ、シンタク。

今年のフラワーフェスティバルのフラワークイーンの応募用紙を警備員さんから勧められたとか。

 

「え?オーバー30でもいいんですか?」(パンをかじりつつムツラ)

 

「18以上ならだれでもいいんですよ!」とシンタク。(自分ひとりでは、恥ずかしくて申し込まない)

 

「だったら、シミズさんも、応募したらいいじゃないですか!」(それは書類選考でひっかってこの会社はフラワーをバカにしていると実行委員会で話題になりそうだと思うover40組)

 

小学生みたいにパンかじってるムツラですが

こう見えて、脱いだらすごいんです。きっと。(風邪引きで、寒くて今は脱げません)

 

 

 

 

 

 

 

2012年02月16日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

風邪に気をつけましょう!

先週末から今週にかけて、めずらしく風邪気味だったヤスナガ。

目をうるうるさせて、咳と喉が痛いらしく。

今週月曜日は、体調不良で出社できず、やむなく自宅作業しますとの連絡が。

 

今月、ちょうど席を隣にしているムツラも

月曜日から鼻がくしゅくしゅ言いだして、

あぁ、例の雨探知機か・・・ぐらいに思っていたら

本格的に喉をやられたらしく

昨日は、声をつぶしていた。

 

どしたん!?その声?

 

いやー。どうやらヤスナガさんの風邪をもらったみたいです。

熱はないみたいなんですが、喉がやられて声が出ない・・。

とムツラ。

 

今日水曜日に、久しぶりに席を隣にした二人が、

「これはヤスナガ菌だ」「いや、あたしじゃない!」

とやり合っていました。

 

 

二人とも、目がうるうるして熱っぽいのにご注目ください。↓

kaze.jpg

 

 

どっちがどっちでもよいですが、睡眠をしっかりとって

この時期風邪には気をつけたいですね。

去年はインフルエンザも2月から本格的に猛威をふるっていましたっけ。

皆様、気をつけましょう!

 

 

 

2012年02月15日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

バレンタイン るるくの歌。

今日はバレンタインデーです。

お世話になっている方に、ハーストーリィプラスでは、ハーストーリィハウスの桜井が作る手作りスイーツをプレゼントすることになり、ずいぶん前から準備していました。

その様子を、NHK 子ども向け番組「シャキーン」の「るるるの歌」になぞって

歌ってみました。

るるるの歌、ご存じない?

であれば、コチラをご覧になってね。→→ るるるの歌(YouTubeから)

 

 

るるるるるー♪

くくくくー♪

 

(サクライが)

まぜる

こねる

 

 

 

mazeru1.jpg

 

焼く。

 

yaku.jpg

 

 

(サクライが)

切る

つめる

 

kiru_tsumeru.jpg

(fuku・ムツラが)

箱詰めするー

 

 

 

tsumeru.jpg

 

るるるー

 

くくくー

 

 

(さとうデスクが)

描く

 

 

kaku.jpg(fukuが)

切る

 

kiru2.jpg

 

(みんなが宅急便の)

宛名書くーーー。

 

 

 

kaku_atena.jpg

 

 

くくくー

 

るるるー♪

 

 

こうやって、オ―ル手作りでお送りさせていただきました。

 

 

 

 

 

2012年02月14日
愉快な編集部員ネタコメント(2)

日本のことば 「たがが外れる」について勉強しよう

こんにちは。

今日はフク笑い的 日本のことば 講座のお時間です。

今日の学習したい日本の言葉は、

 

たがが外れる

 

たがが外れるってどういう意味でしょう?

大人の皆さんは、よく知っているかと思いますが、小学生には、どうかなー?

 

 

そこの、出っ歯で大きい目をくりくりしている男の子!

 

あ、Mサヤか。

君はどう?知ってますか?どういう意味の言葉か。

 

 

輪ゴムを手に持つ?

そして、くるっと回して、ピストルにする?

それから、バチン!と打つ?

狙った母さんが、どっかに行って外れる?

 

 

それ、「的が外れる」 ですよ!Mサヤ君!

 

え?おうちに帰ったら、おやつがあるだろうと楽しみにしていた?

家に帰ると、おやつがなかった、どうやらお兄ちゃんが先に食べちゃった。

 

それも、「あてが外れる」ですよ! Mサヤ君(`´)!

 

 

今日の 日本のことば 「たがが外れる」をプラスなプレスの編集部の日常で

勉強しましょう。

 

ダイエットにストイックな若者、シンタク。

スタイルはばっちりなのに

「今ダイエット中なんですよ。」

 

「この前、デスクに、『あんた、背中がむちむちしとるねー』って言われたから・・。」

 

「運動もしますけど、最近、前より効果がすぐ出ない・・。

運動してもやせないっていうことになったら、もう、終了ー。」

 

終了の私が言うのもなんですが、どうしたらいいのでしょう?

 

「要は、食べなきゃいいんですよ。特に米。

あたしは昨夜は夕食はワインにキャベツをむしゃむしゃでしたよ。

ダイエットだけにはストイックなんです。」

と師匠、シンタク。

 

横からムツラも

「そうよねー。あたしも昨日、帰りにジムで5キロ走って帰りましたけど

運動して食べなきゃいいんですよねー。」

 

二人のストイック女性ダイエッターの実践に共感し

お腹をぐーぐー言わせながらも、会社でおやつを我慢していたが

先日いただきものの超おいしそうなバームクーヘンが届いた。

 

もはやだれも我慢できない。

 

師匠シンタクも

「今日は出社する前からバスの中でバームクーヘンを食べることだけ考えてきました!」

と、朝礼前からバームクーヘンをカットする勢い。

 

そして、何かが切れたように、むっしゃむっしゃ

食べる私たち。

 

 

これが

「たがが外れた」状態と言います。

 

taga.jpg

 

わかったかな?そこの小学生!

 

え?

 

母さんは、いつも「たがが外れて」いる・・・?

 

 

ばかもーん!

外しては戻し、外しては戻し、やってるじゃないか。すべてにおいて。

 

 

 

2012年02月13日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

「今日の美味しいもん」の日本酒 水疑惑 を払しょくする! 

プラスなプレスの大人気コンテンツ「今日の美味しいもん」は、ハーストーリィハウスのレシピ紹介に加えて、編集部のみんなが見つけた、食べた美味しいものをご紹介している毎日更新。

読者の皆様もそろそろお気づきかと思われますが、編集部のみんなが何かしら見つけてきてアップはしているが、そろそろネタもつきたんじゃないの?

 

そう!

 

その通りなんです。

 

もうどこに行って何を食べても、必ずネタ用に写真を撮らなければ、ストックを持っておかなければ、1週間で回ってくるこのお当番が大変なんですから!

 

1月末にご招待をいただいたリーガロイヤルでの饗宴でいただいた品々。

私はもちろんほぼすべて写真を撮りましたとも!

 

そして、本日の「今日の美味しいもん」は、お料理に限らず、日本酒も美味しいもんとしてご紹介をさせていただきました!

 

すると、それを見た、饗宴に同席したさとうデスク。

 

「fukuちゃんが、またリーガの料理をあげて、あんた、それ、しばらく続けるつもりじゃろ?」

 

そ、そうです。

 

「どっかで、あたしもリーガの料理をあげて、ネタとっちゃろうと思ったよ!

しかも、今日なんか、お酒をあげとるけーねー。」

 

そ、そうです!中国醸造さんのお酒も、もったいないから上げました。

 

「でも、あれって、ボトルも何もないから、水かと思いますよ!」

と、シミズが割り込み。

 

え?そういえば、グラスに入ったお酒だけだった・・・。

 

「水って言っても分かりませんよ」と水疑惑。

 

「そうよ!プロジェクターの写真を撮影してはっつけてあれば、納得するけど

あれはどうなん!」

と、さとうデスクも、私の「グラスに入ったお酒」をネタにしていることについて、

つめが甘いと言いきってきた。

 

しょうがないと思って、画像データを確認するも、藍弥山 大吟醸のボトルの影さえ映ってない・・。

 

しかがたないので、記憶をたどって、テーブルでお酒に強いと自他ともに認められていた

M氏が、

「これはうまい!」とぐいぐい飲んでおられたことを思い出して、あのグラスは水ではない!ということを証明したいと思います。

 

sakegiwaku.jpg

 

あぁ、また、隣の席の人につぎもしない、と熟女達の声が聞こえてきそうだけども・・・。

 

 

2012年02月08日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

リーガロイヤルでの熟女の教え ダメダシ編

タクシーでその日の宴の楽しさと、2次会に誘われなかった一抹の寂しさを共有していた

熟女たち。さとう、浜口、田中の面々。(2月3日のフク笑いをご参照

 

寂しそうな口ぶりに、励ましのつもりで言った

「え? でもM氏が、『これをご縁に交流会でもしましょう!』と何回も言ってましたよー。」

という言葉に、

 

だめじゃねー!! (`´)

 

と全員が、特に浜口、田中の二人の熟女が大きな声でダメダシしてきた。

 

え?

 

これじゃけー、だめなんよー。

そういうのはね、

 

社交辞令に決まってるじゃん!

 

そういう時はねー。

 

すぐに

 

「交流会? はい。では、いつ?」

って、聞くんよー!

 

そうよ! いつ?どこで?

 

fukuちゃん、ちゃんと聞いた?

 

 

・・・・いや、聞いてないっすけど。

 

 

だから、だ・め・なんよー!!(`´)

 

いつ?って聞いて、向こうが、「うっ」と黙ったら、社交辞令よ。

そうやって社交辞令かどうか、見抜かんと―。

 

仮に社交辞令じゃなかったらよ、

次は、手帳とペンを出して、いつか日程を決めて、メモ

それから、復唱するんよ。

 

そう!

ペンを耳にかけてね!! (笑)

 

 

思いっきりタクシーの中で、熟女軍団に教えてもらったが、それを実行したら

こんなふうになる・・・。

 

 

oshie.jpg

 

 

ひぇー。

あたしゃ、やだよー。

 

 

2012年02月06日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

リーガロイヤルでの熟女の教え

今週は、寒さ厳しい日が続きましたが、皆様はお変わりございませんか?

私はインフルエンザの予防接種を家族全員受けていたにも関わらず、二男坊主Mサヤが発熱し、検査を受けるとインフルエンザA型と判明し、火曜日からずっと自宅で看病、やむなく自宅勤務でした。

ところが、予防接種のおかげでしょうか?火曜日のうちに平熱に戻り、あとはピンピン元気のMサヤ。

それでも治癒証明をいただくまでは学校にも行けず、外出禁止です。

結局火曜日から金曜日まで在宅で仕事をせざるをえませんでした。

 

元気な小学2年生と、1日中家に一緒にいながら在宅勤務!?

それは予想を超えるほど親子ともども過酷なことでした。。

 

そんなこんなで、フク笑いで書き綴りたいネタは、ずっとお蔵入りのまま。

 

 

そう。私が書きたかったのは、こんなインフルエンザのグチではありませなんだ!

 

1月の終わりに、リーガロイヤルで行われた

シェフと日本酒の餐宴 という、お酒とお料理をぜいたくにいただく会にご招待をされ、

会社の代表として、さとうデスク、そして、リシュラ浜口社長に田中本部長という人たちとご一緒し、ご招待してくださった某社の4名の男性とともに宴に参加したのでした。

 

日頃お仕事で関わっているメンバーは、他にいたのですが都合がつかず、私などご一緒してもよいもの?と心配でしたが、同様に初めてお会いするリシュラの浜口さん、田中さんもいるし、まぁいいか。

と思って臨んだところ、さすが亀の甲より年の功!

浜口さんも田中さんも、空気を読んでしゃべるしゃべる。

すっかり同席した面々と仲良くなっていました。

 

料理も美味しかったし、お酒もうまかったー!

お話も楽しかったし、なにしろ、お楽しみ抽選会で、見事、一発目に日本酒をゲットしたK氏、そして、最後に特別賞をゲットしたのは、なんと同席のHB氏!ということで、盛り上がる盛り上がる。

 

いやいや、本当に楽しかったです。

と言って、宴が終わると、挨拶をして、私たちはタクシーに乗りこんで・・・。

 

そこから、熟女達は話し出しました。

 

● ○ ● ○ ● 

 

田:いやー、おもしろかった。本当に楽しかった。

浜:ほんとよ、ありがとうございます、さとう社長。こさせてもらって本当に良かった。

さ:いえいえ、いいんよ。

 

浜:・・・でもあれよね。

最後に、それではまたー。とキレイに帰って行かれたけど、もしあたしらが、10歳若かったらねー。

2次会なんか、誘われただろうねー。

田:そうよねー。(一同、苦笑い。)

 

何か、寂しそうな熟女達。

 

「え?でもあれですよ。私の隣だったM氏が、何回も、『これをご縁に、弊社とまた交流会をしましょう!』って

言ってましたよ。」

 

私は元気づけるように言った。

 

すると・・

 

だめじゃねー!!(熟女全員声をそろえて)

 

・・・え?(わたし)

 

 

続く。

 

 

2012年02月03日
愉快な編集部員ネタコメント(0)
Facebook