プラスなプレス:今日のフク笑い

2011年フク笑い的プラスなプレス流行語大賞 結果発表です!

そろそろ、上位に来たので、おもしろいネタになってくるんじゃないの?

半信半疑で、ついつい年末なのに、フク笑いを開いてご覧になっている貴方!

あぁ、いけません、だめです、だめです。

さらーっと目を泳がす程度。その肩の力を抜いた感じでご覧になるのが、具合よいです。

年賀状の印刷待ちの間とか、年末大掃除のあとのお茶タイムとか・・・。

 

今日が実は年末最後のフク笑いになります。

粛々と準備を発表していきます。

第5位の発表からです。

 

第5位は、

どんなに難しい文章や、提案書、図面、契約書面などなど、堅苦しい文章であっても

さとうデスクの手にかかれば、一瞬にして、ソフトに表現を変えてしまう効果があります。

そのことを、

 

瞬時に

 

という一言で、表現できたのです!

 

どういう状況で使う言葉かと言うと、過去のフク笑いから。コチラ

 

瞬時の実例をご紹介しようと実績を探していたのですが

それは、それ、企画書だったりするものですから、守秘義務がございます。

まじめ人間サイボーグv2のfukuハラさん、守秘義務を固く守ります。

 

 

 

続きまして、第4位!

 

ここで、若手シンタクの言葉がランクインされました!

 

めんつゆ、まじ、神!

 

こう見えて一人暮らしは基本自炊。

料理もしっかり実はできるシンタクが、あらゆるお料理の隠し味に使える麺つゆは、すばらしいと。

この調味料は、もはや神だと。

オタクの人たちが使う、「神」という表現を、麺つゆに使って評価をしているところが、何にでも活用できて、●●もはや、神!などと言い回します。

 

mentuyu.jpg

 

 

第3位に選ばれましたのは、ヤスナガ流の武士語。

 

○○ござりまする

○○そうしまする

 

これは、武士の真似をしているのでは、ありませんよ。

普通にお仕事の電話をかけている最中に、相手先との会話で聞こえてきた言葉。

「はい。はい。

そうです。そうなりまする。」

 

あんた、誰?と言われそうなところだが、そのまま電話で話し続けるのだから、もしや、先方も武士なのでは?

 

ヤスナガ、タイムスリップ疑惑。

 

 

第2位 にまいります。

 

亜細亜大学の亜

 

これは、ドイケさんの名前の「あ」の字は、漢字でなんて書くの?

とい酒宴の席で、ムツラが質問し、答えてあげると

「あぁ、亜細亜大学の亜ですね。」

と、そのままじゃん的な回答を繰り返した結果、見事2位に選ばれました!

おめでとうございます。

 

ajia.jpg

 

このため、私たちの間では、「亜」という感じを、電話などでせつめいする時、

「えーっと、亜細亜大学の亜の字です。」と普通に使ってしまうので、流行語を通り越して辞書登録されているともいえないでしょうか。 

 

さー。

年の瀬も近づいた、大晦日の前日。

やはり1位を発表しちゃいたい。

 

2011年さようなら!そして

2011年のフク笑い的プラスなプレス流行語大賞、第1位は・・・・

 

違うんです!

 

ワー!

ワー!

ワ―!

 

これは、ムツラがもはや、無意識に使う言葉で、

あのね、とか、えーっと、とかと同じくらいの意味合いで、

「違うんです!」と否定している大流行語です。

 

 

どういう風に使っているかと言うと、

 

「違うんです!今日は雨です。」

とか

「違うんです!ちょっと眠ってきます。5分仮眠。」

とか、このように使っています。

どんな会話の前につけてもまったく違和感を感じさせない。

 

否定という世界観を、逆に強調という世界観に変えてしまったムツラさん!

おめでとうございます!!

 

 

tigau.jpg  

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

第2回となると、言葉も控えめ、ノミネートも8語と、やや縮小感が漂ってきましたが、

そんなことでは、立派な編集部員にはなれません。

来年もしっかり働きつつ、面白い言葉を見つけては生み出してほしい!と

思います。

 

今年もフク笑いをご覧になっていただいた、コアユーザー(毎日およそ25人)の皆様。

ありがとうございました。

 

 

プラスなプレス、トップページも斬新なイメージチェンジを図りましたが、フク笑いコンテンツは、おかげさまで継続が決定されました。

削除なし、継続!よかったです。

 

 

来年も、どうぞよろしくお願いいたします。

お正月の間に、もっと絵がうまく描けるように、練習をしておきます!

 

 

2011年12月30日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

2011年フク笑い的プラスなプレス流行語大賞 順位発表です!

今年はノミネート作品が、8つと上がってきました。

いずれの流行語も、一度、フク笑いにてご紹介した言葉ではありますが、

そこは年の瀬。

一年を振り返る意味でも、フク笑いバックナンバーをリンクして戻りつつの、発表とさせていただきたいと思います。

 

 

では、今年2011年。

 

第8位になりましたのは、シミズの格言。

ビール以外はショートでいい!

 

おめでとうございます!

この格言には、甘いものは、もう、少しだけいただけば、充分!という大人のお年ごろと、

かつ、

ビールだけは、ぐいぐい飲めますけぃ!という、これまた大人のお年頃事情をよーく表した格言です。

 

大人の女性に対して、おっきなマグカップで甘いジュースを入れてお持ちしたり、

ちっちゃなグラスに、ビールをそそと注いでお渡ししたりしたら、シミズねーさんに

殴られますぞ!

 

 

short.jpg

 

 

 

 

時々、イラストをつけて、ランキングアップをしてみることにしました。

 

 

さーて、お次は、第7位

 

これまたシミズさんの一言。

 

そんなんじゃ、世界に勝てない!

 

続けて7位入賞、おめでとうございます!

何に対して勝負をしていたか、酒宴の席だったので、よく覚えていないのですが

とにかく、シミズは世界を舞台に戦っていると言うことが理解できた言葉でした。

時にサッカー、時にビジネスなのかもしれませんが

プラスなプレスが、どこまで世界に近づけるのか?

私はそっと見守っていたいと思います。

 

 

 

グローバルな格言が流行語として入賞した7位ですが、次の6位の発表をお聞きして、皆さん、ほっと安堵するかもしれない。

 

まったく意味が不明かと思いますが、酒宴の席で、ヤスナガのことを「カチューシャ刑事」と呼んだことから

 

第6位

カチューシャ刑事(デカ)

 

この言葉の意味は、文章でたらたら書くより、イラストをご覧になってご理解ください。

 

deka.jpg

 

 

はい!ヤスナガさん、おめでとう!

カチューシャ刑事が、2011年の流行語第6位にランクインしましたよ!

 

いつもそう呼んでいるわけではありませんが、なぜか、飲みの席ではこういう言葉が受けるーのでした。

 

 

さぁ、どっと肩の力が抜けたところで、続く5位から上位の発表は、また、明日!!

 

お楽しみに。

 

 

asu.jpg 

 

 

 

 

 

 

 

2011年12月29日
愉快な編集部員ネタコメント(2)

2011年を振り返る 恒例のフク笑い的プラスなプレス流行語大賞は?!

またまたこの時期になりました。

1年間のことを走馬灯のように振り返りながら、今年編集部の中で流行った言葉、

仕事した実績とかではなくて、日常生活の中で、流行したと思われる言葉について

独断と偏見で、選んでみたいと思います。

 

ある人が発した一つの言葉が、他の人たちの心をわしづかみし・・・

そして、いつの間にか、その一つの言葉を、他の人たちも、口ずさみ、日常の言葉として

使い始める。

それが、流行語の誕生なのです。

 

昨年は、いったいどんな流行語が、このプラスなプレス編集部で誕生したのか・・。

昨年の発表については、過去のコチラのフク笑いからご覧ください。

 

2010年12月28日 フク笑い的プラスなプレス 流行語大賞の・・・・発表です!!

2010年12月29日 フク笑い的プラスなプレス 流行語大賞 7位から5位の発表です!!

2010年12月30日 フク笑い的プラスなプレス 流行語大賞 4位から1位の発表です!!

 

な!

なんと!

私は昨年、仕事収めの後、毎日、12月30日まで、フク笑いを更新していた・・・!

そっちの方に、正直、今驚いています!!

 

イエス!

とか

喜びます!

とか、

リョーカイです!

とか、そういう語彙が流行ったのか!という驚きでなないのです。

 

あー、びっくりした。

ということは、今年も年末まで、フク笑い書くのかな?(ところで、誰が読むのかな?)

 

 

しかも昨年は、10位からスタートして、1位まで。

10語もノミネート作品があったのですね。

 

今年、振り返ってみますと、そこまでノミネート作品がなく

 

8位まで拾って、いっぱい、いっぱいでした。

 

さー。

今年の流行語対象のノミネートは、8ワードということで発表は・・・!

 

 

明日!お楽しみに!

 

 

asu.jpg 

意味なく絵を入れて、読者の目を覚まさせることが狙いです。

起きてますか?

 

2011年12月28日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

デスクへのお誕生日プレゼントは!?

昨日、26日月曜日の夕方、遅くなりましたが、プラスなプレスの部員より、さとうデスクのお誕生日プレゼントを贈らせていただきました!!

今年は24日が、連休のど真ん中だったので、プレゼントを贈る日がずれました・・・。

 

毎年悩むのですが、こだわり派のさとうデスクのお眼鏡にあうモノって、何なのでしょう?

 

ちょっと趣味に合わなかったりしたら、もうアウトです。

 

なので、今年も間違いがない、ワイン好きには、ワインだ!と、シミズ、ムツラに外出先から戻りがけに、デパートに行ってもらって、ワインを用意してもらいました。

 

desk2.JPG

 

 このワインの1本に、QRコードがあって、読みとると、驚きの仕掛けが!

 

それを見せたくて、ムツラがさとうデスクに説明します。

 

desk1.JPG

 

 

 

説明だけでなく、自らQRコードを読み込んで、メッセージを表示させてます!

 

 

わたしは・・・

 

 

 

  desk3.JPG

 

 

あなたのことが大好きです

 

 

と、続いてメッセージが出てきます!

 

 

 

この後、ハウスのみんなからいただいたプレゼントを開いたデスク。

 

これ、夫婦ばし・・。

けっこう、立派な夫婦ばしが桐箱に入っているのですが、

いったいこれは? 

と不思議そうな顔。

 

しばらくしてみんなが

「またいつか夫婦ばしを使う日が来るってことじゃないですか!?」と盛り上げると

「そう?」といたずらそうな顔つきに。

 

 

desk4.JPG

 

よく覚えておいてください、この表情、よくされます。

 

 

来年はお誕生日のクリスマスイブが、連休ど真ん中ってことはないよね。。

 

デスク、来年、さらに、いい年にしていきましょうね!

 

 

 

 

2011年12月27日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

赤ちゃんがオフィスにやってきた

先日、ただいま育児休暇中のヨシダが、赤ちゃんと一緒にオフィスにやってきました。

コハちゃんは、もうしっかり首が座って、いつもかわいいロンパースにピンク色の洋服で決めてます。

丸い!

白い!

小さい!

女の子だから、おとなしい!

 

 

baby2.jpg

 

 

抱かせてもらうと、しばらく勝手に話しかけてしまいます。

 

どう?

元気?

 

あ、お母さんはあそこよ。

大丈夫。

 

あ、これね?

資料よ。

クリアファイルに資料がいろいろ入っているんよ。

すごいでしょー。

 

と、だまって膝の上に座っているコハちゃんに話しかける。

 

かわいいなー。

 

 

でも、お母さんの姿が見えなくなると不安な顔をして、「うえーん!」と泣き出すコハちゃん。

 

お母さんに抱っこしてもらって、帰り支度をすると、安心したように、じーっとお母さんの顔を見つめています。

 

かわいいー!

こんな瞬間、瞬間は、あっという間に過ぎてしまうんですよねー。

子どもにとって大切な存在は、母親! と、証明するかのような直視。

なんとなく涙が出てきそうなシーンです。

 

 

baby.jpg

 

また、来てね! 

 

 

2011年12月22日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

クリスマス・カウントダウン! 今日の職場の風景は

クリスマスも、近しくなってきました!

今日は、21日なので、あと3日です。

今年は、クリスマスまでを愉しむために、アドベントカレンダー(カレンダーの引き出しや、窓を開けてクリスマスをカウントダウンするもの)を使ったり、手作りのオーナメントや飾りもので雰囲気を盛り上げたりする人たちが多いと、日経新聞にも書いてあったそうですが・・・。

 

そこで、昨日からシミズを筆頭に、クリスマスカチューシャやクリスマスの帽子をかぶって仕事をしてみることにしましたよ。

 

クリスマスカチューシャは、元同僚のナカムラさんに頂いたもの。

自宅の帽子も持ってきて、シミズ装着。

今日から、私も装着。

 

ついでに、今日会社にいたみんなにも装着。

並んでみました。

 

ちょっと服装が、黒っぽくて色が全然合っていなかったので、明日は、服装も意識しようと反省。

 

kyou1.JPG

 

 

このまま仕事をしている風景を撮影してみました!

 

シミズさん、そろそろ、仕事をしよう!

kyou4.JPG

 

何気なく仕事をしているところを、撮影しようとしたら、「なんで勝手に撮影するの?」とシミズ。

そして、トナカイ・やすじん・ヤスナガ。

kyou2.JPG

 

ブラックスワンのような状態になっています、本当は恥ずかしいシンタク。

ごめんねー。付き合わせて。

kyou3.JPG  

 

さすがに出張にでかけたシミズは、帽子を置いて行きましたが、それにつられて、みんなカチューシャを取ってしまいました。

 

もう少し、オフィスの中もクリスマスの装飾をしないと、催事前のスタッフみたい・・・とシミズの一言。

 

これから百均に行って、何かしら装飾を調達しなければならない・・・です。

 

ハウスのスタッフにも、クリスマスっぽい何かを付けてもらったらどうかなー。

 

 

 

2011年12月21日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

大改造!! 劇的ビフォーアフター 「幼稚だが勢いのある龍の絵」

先日、さとうデスクが、来年の干支、龍の絵について、なかなかイメージがすぐわかず、考えあぐねていたところ、さとうデスクに絵を描いてくださいと依頼したシンタク本人が試しに描いた作品

 

一本線で、すらすらと描かれたこの龍の絵は、

なんというか、へたうまと言うか、独特の勢いと元気があった。

 

tatsu2.jpg

 

 

「惜しい・・・。惜しいわ・・。」

 

じっと見つめる匠、さとうみどりイラストレーター。

その瞳に、一瞬、キラリ!と光が見えたかと思うと・・・。

 

ジャラジャラジャーン、ジャージャ、ジャーン・・ジャジャジャジャ-ン、ジャジャジャージャン♪(テレビでよく聴くビフォーアフターの曲を頭に思い浮かべて)

 

匠の手にかかると、一本線の幼稚に見えるかもしれないイラストが、こんな風に芸術的作品に生まれ変わるのです!!

 

tatsusan2.jpg  

 

なんということでしょう。

角は茶色に、顔は緑に彩られ、長いひげの先は、匠オリジナルのデザイン、くるくる巻きに。

こんなところに、心憎い匠の技が・・・。

 

 

しかも、ご覧ください。

龍の下には、「賀正ーン」 の文字が。

 

これは、今は亡きコメディアン谷啓さんのギャグ「ガチョーン」になぞられているのです。

こんなところにも、ユニークな心配りを置いて、今、シンタクのイラストは、一枚の年賀状用のダウンロード用画像として、世界中の方にプレゼントされるということに!!

 

なんということでしょう!! 読者年末感謝プレゼントです!

↓ ↓

【勝手に研究会】2011年12月19日 年賀状研究最後はオリジナル画像ダウンロード

http://www.hs-plus.jp/kenkyu/2011/12/post-316.html

 

 

ぜひ、この龍さんイラストを使って、年賀状からぽち袋デザインなどなど、ご活用ください!

 

 

そして、読者の皆さんの中で、「自分、絵が下手だから・・。」と思ってお悩みの方!

「フク笑い的 大改造!! 劇的ビフォーアフター イラスト大改造」では、ただいま、そんな絵でお困りの方の作品を大募集!

実際に描かれたイラストを、元に、シンタクの作品のように、さとう匠が劇的に芸術作品に変えて見せます!

ご希望の方は、以下の住所、宛先に、郵送にて作品をお送りください。

 ↓    ↓    ↓

733-0842

広島市西区草津新町2丁目15-17 3F

株式会社ハーストーリィプラス

「フク笑い的 大改造!! 劇的ビフォーアフター イラスト大改造」係 まで!

 

お名前、性別、年齢、ご住所をお忘れなく!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年12月20日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

忘年会では、今年の一文字とプレゼント交換するも、終始たかじん風仕切り

先週の金曜日に、はやばやとプラスなプレス編集部の忘年会を開きました。

会場はまたまた検索隊長のシンタクによって吟選された的場電停近くの「きまじめ」という居酒屋さんでした!

小さな入口をくぐると、店内はお客さんでいっぱい!このご時世こんなに賑わっているお店とは、さすがです。

 

今回の忘年会は、ちょっとやり方を変えて、だらだら飲むのではなく、きちんと司会をおいた緩急つけて進行することに。

司会は、ヤスナガ。

ヤスナガになった時点で、毎週日曜日のたかじんのトーク番組の影響で、自分がたかじんさんになりきって、しかも私たち出席者は、雛壇のコメンテーターになぞられると言う、やりたい放題の進行となりました。

 

さて、乾杯、そして、歓談のあと、

今年一年を降り返り、漢字一文字で表してみよう!と順番にコメントするタイムになりました。

 

トップバッターのシミズは

今年、ジムのエイブルさんに会員登録し、週に2回は通っているということで、身体を鍛え、今、「お尻」を作っている!ということで、「鍛」の文字を男らしく、いや、男前らしく、あげました!

 

育休中のヨシダは、なんといっても出産の一年だったので、「産」。

4月になったら、また仕事に復帰したいと、現在保育園申込待機中。

 

シンタクは、そろそろ彼氏と結婚を考えたいという時期になり、あえて「愛」と持ってきました。

でも結婚は、つきあって10周年にしたいねということで、あと2年くらい先らしい。

 

ムツラは、自分の周りが出産ブームだったらしく、ぜひ、「育」てたいと、来年の抱負は、出産と育児という大きなチャレンジを掲げておりました。

この際、順番はどうでも、ぜひわが子を「育」してほしいものです。

 

私、fukuハラは、振り返ると、先日の排水溝に落ちたことが一番ショッキングだったというと、みんなが、それはついこのあいだのことだ。。。と別の話がないかという空気。でも急に言われても何だろうなぁと思い突かないので、たかじんヤスナガが、はい!それでは、fukuハラさんは、「排」で!とまとめてしまった。

 

そんな排水溝の字が、一年の振り返りの大事な文字になるのは、ちょっと・・・なので、今、よく考えると、フク笑いに、自分の書いた似顔絵や、イラストをまるで絵日記のように利用し始めて順調な一年でした。 なので、「描」にしよっと。

 

ドイケは、半年間の研修でプラスなプレスに仲間入りをしたのですが、12月末を持って研修を終え、アパレル関係の就職が決定して、1月からはそちらに勤務することになりました。

ハウスのホールスタッフ、物販の仕入れ管理、メニューやブログの更新、イベントなどたくさんのことを経験した半年間。

思えば、すべて驚きの連続だったらしく、ヤスナガはそれを「!」というびっくりマークで、まとめてしまいました。

 

ヤスナガの番になり、「私は今年、とても間違っていました。厄年かと思っていたのに、実はもうすぎていたことが、つい最近分かって、いろいろ気を付けていたのに、なんだーっと思ったのです。

なので、今年の一文字は、『誤』で。」

 

今年一年自分は厄年だと色々気を使って自粛しているようには、まわりからするとそう見受けられなかったが、自分の思いこみで間違えていたということはショックらしかった。

「誤」もネガティブな漢字なので、「陳謝の謝」に変えてもいいですよ。

と、先ほどコメントしていました。

 

最後に大とりの、さとうデスク。

ぜひ、来年のことを漢字で表したいと、「躍」を掲げて。

個性を生かして、ますます飛躍していく年にしたい!とさすがに経営者です!

でも風邪のため今日もお酒を控えて、かなり消化不足の顔つきでした。(御気の毒に・・・)

 

その後、歓談がまたあって、お楽しみ、プレゼント交換が始まりました。

前日、急に忘年会のイベントとして、何かしたい!と言いだしたヤスナガ。

ビンゴをしたかったらしいのですが、人数が少ないのと、ビンゴの進行役が参加できないということで、プレゼント交換しようか!1000円以内の家にある普段使わないでももったいないもの、

「お宝あるある」にしよう!と盛り上がり、おのおの前日の夜に何かしら準備したプレゼントを交換します。

 

季節がら、「真っ赤なお鼻のー♪」とクリスマスソングを歌いながら、時計回りにプレゼントを回すのかと思いきや、たかじん進行役は、

「ハッピーバースディ、ツーユー♪ ハッピーバースディ、ツーユー!」と、さとうみどり氏が、24日に誕生日を迎えるのを意識して、誕生日ソングで回しました。

 

え?これ?

あたしの誕生日?

 

と、なんかおかしい選曲でプレゼントがぐるぐる回っている環境に、たじろぐ、さとうデスクが、超ゆかいでした。

申し訳ありませんが、大笑いしてお腹が痛くてプレゼントがうまく回せませんでした。

 

 

来年もちょっと工夫して、楽しい企画を実践する、プラスなプレスとなりますように!

と、忘年会を終えて思いました。

 

present.jpg

 

 

2011年12月19日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

どん兵衛は、うどんなのか?うどんじゃなのか?社長と社員の会話を覗く

私たちの会社は、少人数ということもありますが、社長のさとうデスクが、とても控えめな性格なせいで、社長と社員の距離感が、あまりない、そう、フランクな関係に近いような気がします。

と言っても、もちろん皆、立場をわきまえていますし、ここぞというときは、社長さとうみどりが、ぐいぐいと引っ張っていくという力技、百も承知。

ですが、さとうみどり氏が、自ら、

「あたしは、社長と呼ばれるのは、ちょっと・・・。」と言うから、

仕方なく、私たちは、編集部だから「デスク」と呼びましょう。

ハーストーリィハウスのスタッフは、Cafeなので、「オーナー」と呼びましょう。

と、呼び方を決めた。

そりゃ、最初は恥ずかしかったですよ、「デスク!」とお呼びするのも。

日本人だもの、「机!」と呼んでる感覚があるじゃないですか。

 

それはさておき、そういう性格なので、いつも日常的にとてもフランクにお話する私たち。

その方が自由な発想、スピーディーな仕事の進め方ができるというメリットもあるのですが。

 

昨日のお昼。

そういえば年末も近づくし、物入りだか緊縮財政中のムツラが、日清のインスタントうどんの「どん兵衛」と「いなりずし」をコンビニで買ってきて、スルスルと食べていました。

 

その横で、お腹をすかせたデスクが、

「アーお腹すいた。でもねー。うどんは食べたくないんよねー。最近うどんばっかりだし・・・。」

と、ムツラの方を向いて、話していた。

 

この後、普通の会社の社長と社員の会話はどういうものですかね?

 

我々、いや、ムツラの場合はこうです。

 

 

udon.jpg 

結果、どん兵衛は、うどんと言ってよいのか、うどんではないのか?

そういうことになっていました。

 

それを見ていた、私が、どん兵衛を食べたくなりました。

 

 

 

 

 

2011年12月16日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

排水溝 インシデントです!

今月、12月はハーストーリィハウスのスタッフ総力を挙げて、

クリスマスデリバリーのオーダーをみんなで一生懸命とりました。

素敵な可愛いDMも作って、今までのお客さまにお知らせをしたり。

DMの中には、緑の色画用紙をクリスマスツリーにカットして、オーダーいただいたお客様には、ハウスのオリジナルコーヒー50gをプレゼント!というプチプレゼントを組んでみたり。

おかげさまでキッチンスタッフが、「もう、いっぱいです!満員御礼です!」という状況になりました。

 

それで、キッチンの壁には、予約オーダーの紙がいっぱいに貼られています。

落ちがあってはいけないので、それを一覧表にして、壁に貼りに行きましょう!と、ハウスのキッチンに行きました。

 

壁の前に立って、一覧表を貼ろうかな―と立ち上がると、

有るはずの床がない!

右足は、床の底に、底に、底に―!

 

見ると、右足は、何かクリーム色のような色をした水面のなかに、入り込もうとしています!

とっさに、右膝を床の端の鉄板で支え、右足はなんとかブーツの先が軽く突っ込んだ程度に収めました!

そして、ちょうど前にいた深井ママの背中に、手をかけて、前に倒れそうになる私の身体を支えさせていただきました!

 

いったいどういう状態になっているのか、さっぱりわからず、ただ、深井ママの背中に頼るしかありません。

 

みんなが、「大丈夫?!」「けがはない!」と大騒ぎ。

確かに大騒ぎするに充分値する事件でした。

事件、そう、インシデントです! 

 

排水溝の掃除をするために、鉄板をあけ、中のざるみたいな役割をする箱を取り出して、洗おうとしていた深井ママ。

そのママの後ろで、壁に一覧表を貼ろうとした私は、見事に排水溝に右足を奪われたのでした!

 

「びっくりした、食器棚が背中に倒れてきたんかと思ったよ」と深井ママ。

 

こんなところに、穴があるとはつゆ知らず。

私くらいか、こんなインシデントに遭遇するのは。と思っていたら、溝部さんが、

「大丈夫ですか?私も前、そこにはまったことがあるんですよ。

その時は捻挫して、大変だったんですから。」

とのこと!

 

溝部さんが捻挫して、私が無事だったのは、深井ママのおかげだわ。

それは感謝する。

 

食器棚が倒れる勢いで、倒れた私の姿は、以下の通り。

 

排水溝 インシデント 2011 はコチラ!↓

 

mizo.jpg

 

いいわけではないですが、壁と作業台の間、わずか80cmくらい。

その間に、見えない床、排水溝の穴が、あるのです。

そりゃ、見えんわ。

 

2011年12月15日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

加湿器が、あるとないでは、大違いです!

こんにちは!

お肌の乾燥が気になるお年頃集団の、プラスなプレス編集部です!

今日も朝から、エアコンをつけるので、無印良品のアロマ加湿器を同時にスイッチ、オーン!

ユーカリのアロマオイルをポットに入れて、香りも愉しんでいます。

 

気のせいでしょうか?

ムツラの雨探知機の、「へっくしょーい!」のくしゃみも静かになり、

風邪ひきだった、シンタクの鼻水も、今日は止まった模様です。

加湿器をつけると、体感温度も高くなるようで、ない時と比べると、暖かさが違います!

 

そうそう!

さとうデスクも、咳が続くので、病院に通っていました。

マイコプラズマ?とか、百日咳?とか、心配をしていたようですが

なーに、なになに。

大丈夫。

ただの気管支炎でした。

 

って、肺炎の一歩手前?

気管支炎もばかにしていてはいけません。。。

 

手洗いうがいをまめにして、冬の体調管理をしていきたいと思います!

 

私の方は、咳もでず、静かになったオフィスで、逆に

お腹の暴れん坊将軍が、11時なると

「お腹が減ったぞ、なんか食べる者ないんか―!」と、怒鳴り始めるので

お腹の鳴る音が、周りに聞こえないか、びくびくしています!

 

そんなときは、お茶を飲んで静かにさせてまーす。

アンチエイジング効果の高い、話題の、あじかん焙煎ごぼう茶がおススメです。

 

ユーカリの香りと加湿対策、ごぼう茶で、KEEP ON "潤い肌"ingです!!

 

 

本日は、無印商品アロマ加湿器と、あじかん焙煎ごぼう茶、そして過去のフク笑いバックナンバーをリンクでご紹介したフク笑いでした。^^

 

 

 

え?

無料です。

 

2011年12月14日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

加湿器が、オフィスにやってきました!

加湿器が欲しい、

加湿器が欲しい!

まるでシュプレヒコールのように、声があちこちから聞こえてきた念願の

加湿器が、ついに、プラスなプレス編集部、&、ハーストーリィプラスのオフィスに

やってきました!

 

というか、ムツラ、ヤスナガが、待ちきれなくなって、自ら無印良品のショップにて購入してきました。

自腹じゃありません!社費です!!

さとうみどり氏も、さすがに、乾燥はお肌によくないという問題に対しては

迅速に対応してくださいます!

会社から出してくれました!

 

あ、これで、フク笑いでの、加湿器募集!企画はなくなったのね・・。と

思っていたら、

「フク笑いでも続けて募集しましょう!

どうする、新しい加湿器をもらったら?!」

と、なんということでしょう。

まだ、もらおうと考えています。

 

そうしたら、

2個あってもいいね、と言うと、

 

「いえいえ、忘年会の景品ですよ!

ビンゴゲームの景品にしましょう」とヤスナガ。

 

 

ぜったい誰もくれんと思う・・・・。

 

 

 

2011年12月13日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

体調には気をつけたいこのごろです。

先週から、熱っぽく、喉が痛くてマスクをしていた、さとうデスクですが、今朝、まだ微熱もあるので、検査してくると珍しく病院立ち寄りの連絡がありました。

 

そういえば、12月3.4日の土日は、A・G・T祭があって気も張っていたせいでしょうか。

先週半ばから体調が悪そうでした・・・。

 

今朝は、そのさとうデスクの隣の席に座っている、シンタクが、ひどくくしゃみと鼻をすすらせている。

 

「これ、デスクからもらいました!」と宣言。

今朝は熱はもうないようだが、昨日は熱があり、今日は鼻水が止まらないそうだ。

 

 

先ほど、病院からメールがあって、さとうデスク、ついに点滴を打ってもらっているそうです!

あららららー。

12月年の瀬も近づいてきましたので、寒くなってきますし、体調管理はくれぐれも気をつけたいですね!

 

でも、シンタクの次は、座席の位置の関係上、次に風邪をひくのは、私になるのかな!?

 

気をつけよう!

 

 

kaze.jpg

 

 

 

2011年12月12日
愉快な編集部員ネタコメント(2)

来年の干支「龍」を、なにも見ないで、すぐ描けるかどうか実践!

シンタクが、突然、イラストレーターさとうみどり氏に、

「デスク、ちょっと龍の絵を描いて下さいよー。

会社の来年の年賀状の挿絵に使いたいんです。」

と、ただいま年賀状製作ディレクションを担当しているため、ちょっとお願いをしていた。

 

龍?

龍ねー。

 

こうかなー。

 

「デスク! これ、犬ですよ!犬にひげが生えていますよ!」

 

そう?難しいなぁー、龍って。

ちょっと待ってよー。

そうだ、シンタク、ちょっとあんた、描いてみんさい。

 

「えー!?あたし?描けないっすよー。

どうだったかなー。

あ、fukuハラさんも、描いて見てくださいよ、龍。」

 

急に龍の絵を描こうと思うと、デスクではありませんが、ちょっと描けないものですね。

まったく何も見ずに、頭の中でイメージする龍を、描いて見たら、超おもしろいことになりました。

 

fukuハラ作  龍

 

tatsu1.jpg

 

 

皆さん。

見てください。描けないものですねー。

私の作品は、牛と、山椒魚と、ワニが、ミックスした怪獣です。

違う!違う!

こんなんじゃないはず!!

 

そして、シンタク画伯の絵を見たら、こっちの方が、リアルに龍でした。

 

期待してください!

 

シンタク作  龍

 

tatsu2.jpg

 

私のより、にーてーるー!!

しかも、へたうまで、味があるじゃないですか!

でも、なーんか、壁にかけている鹿のはく製にも、若干似てるー!

目がなんで、左側をにらんでるんだろう???

 

 

で、さとうデスクの龍の絵なのですが、

フク笑いで、公開したらいけないんだそうです。

イラストレーター生命にかかわるとのこと。

 

了解です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年12月08日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

今、プラス部員が欲しているモノ。

さすがに寒くなってきたので、暖房をつけて、オフィスで過ごす毎日となった。

そうすると、冷房の時と同様に、エアコンの風がでるところのすぐ真下にある席の人は、もろに熱風を浴びるため、ぼーっと暑くなる。

暑いだけでなく、ひどく乾燥もするので、肌がカサカサ。

最近は、あったかいのはいいが、乾燥がいやだ!と

部員達の声が大きくなってきた。

 

いよいよ、本日、キャビネットに、掛けられた1枚の濡れタオルを発見した。

これ見よがしだ。

 

私たちですぐできること・・・。

乾燥を防ぐこと・・。

kashitu.JPG

 

これ1枚で、部屋全体の加湿は無理にしても、気分の違い!?

ついでにムツラんちの洗濯物も乾かしては?なんて思いながら、写真を撮影していたら

 

「加湿器が欲しいですねー。あ、フク笑いのネタですか?

フク笑いなら、直接、『加湿器欲しい!』っていうのも、ありですねー。」

と、言う人。

 

 

「ほんとですよー。加湿器ほしいー!」

と、人たち。

 

「え?だったら、フク笑いに、いらなくなった加湿器下さい!って呼びかけてみようか?」

と、言ってみたら

 

「いらなくなったのは、だめ。

新しい加湿器です。

新品が欲しいです。」

 

え?新品?

誰からもらうの?って聞くと

 

「え?メーカーさんとか・・・。」

「そうですよ。私たち、こう見えてもブロガ―集団ですからね。

いただいたら、ブログで紹介しまくりますよ。」

「そうですよ、そこんとこ、大事ですよ。」

 

 

だから、直接的に言ってみてくださいよー。

だって、フク笑いだから・・・・。

ということらしい。(どういう立ち位置なんでしょうか?このフク笑いって)

 

 

まじめ人間サイボーグV2の私は、ここでみんなの要望をまじめに受けて

「どなたか、新品の加湿器をください!

お礼に、使用感をみんなでブログで紹介します!」

 

と、声を発するのか、

「誰かにもらうって、タダより高いものないじゃろー!」と

家から洗濯物を持ってきて、オフィスの部屋中に干し始めるのか?

どうするのか?

 

最初は、タオル一枚で加湿対策をするけなげな様子で、お涙をそそろうかと思って写真を撮影していたが、けなげどころか、新品をもらえ!と主張する人たちである。

 

困ったものである。

 

でも、カサカサ乾燥は本当に困っているので、ちょっと控えめにストレートに言ってみよう。

 

どなたか、ちょっと新品の使わない加湿器をお持ちでしたら、上手に使いますので

いただけませんでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

2011年12月07日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

今年、サンタは、海からやってくる!

小学2年に無事進級したfukuハラ家の二男、Mサヤは、どうやら学校でパソコンを使って絵を描くという体験をしたらしい。

アナログ派の我が家では、まだ子どもに自由にパソコンを使わせていないため、彼は初めて小学校でパソコンで絵を描いたはず。

それは、12月のカレンダーの絵を自由に描いてよいというテーマだったようだ。

持って帰った一枚を見て、いろいろと知るべきことが多かったので、ここでご紹介したい。

 

まず、12月だから、彼は、サンタさんの絵を描くことに決めたらしい。

サンタは、トナカイがひくソリに乗って、プレゼントを袋につめて夜空を飛びまわっているという姿を想像するのだが、Mサヤサンタは、こうだった。

 

samasanta1.jpg

 

 

ん?

 

船?

よく見てみよう!

アップで、どん!

 

samasanta2.jpg

 

このイラストを見て、子ども達の間でいかに「ワンピース」が受けているか、なるほど!と思った。

 

まず、ソリに乗らない。サンタは、海賊船に乗っているのだ。

ワンピースのサウザンドサニー号の船首には、かわいいライオンのような顔がついているだ、ここでの、Mサヤサンタは、トナカイの顔だ。

トナカイの角は、Fの字の鏡になっていて、実にシンプル。(福屋さんのマークみたいだ)

 

海賊船、いや、サンタ船の横から飛び出す発砲は、自分の願望らしい。

 

プレゼント。

パーティのクラッカー。

そして、マック! マクドナルド?!

 

母がどんなに手料理を作っても、マックのハンバーガー方がご馳走とは、Mサヤ、母さんは情けないよ!

 

サンタ船のマストのてっぺんには、サンタの帽子のフラッグが風にそよぎ、空は、夜だから濃紺の色にした、という細かいディテールには気を使っているが、サンタの姿が・・。

 

「これ?蟹?」

 

サンタ蟹になってしまったのは、筆、いやマウスの扱いが不慣れだったから?

 

またまたシュールなイラストを描いているMサヤだが、じーっと見ていると、小学2年の男子が何を興味を持っているのかよくわかる1枚だった。

 

今年は、海賊船サンタも、fukuハラ家ではありとして、ホームパーティを盛り上げてみたいと思う。

 

  

 

2011年12月06日
フクネタコメント(0)

レントゲンの後は、1錠か2錠か?真剣に考えるべきです。

昨日の話の続きです。

健康診断の一つのヤマ場として、バリウムを飲んで胃のレントゲン撮影というステージがありますね。

事前に、説明を受け、注射を受ける承諾書にサインをして、肩に注射を打ってもらって、横になったまましばらく呼ばれるまで待機します。

 

待機する間に、レントゲン撮影を受ける時の注意事項というものを読んで待っています。

 

バリウムをしっかり胃の全体に付着させないと、よくレントゲンに映らないので、台の上で頭が下になったりしますが、耐えてください・・・とか、ゲップはしないように我慢してください・・・・とか、まるでアクロバティックのような姿勢でも、ひたすら受け入れるように注意されています。

 

その注意書きを、待つ間に念入りに読んでいた私。

 

技師さんに呼ばれたら、素直にバリウムを飲み、ゲップはもちろん我慢し、そして、台の上で、一回転してください、今度は右に、次は左に、はい、そこで止まって!

はい、我慢。

はい、もう一回、回って、はい!ストップ!そこで、ストップ。

もうちょっと、腰をあげて。

 

言われるがままに、素直に、そして、より迅速に、くるくるくるくる回転しましたので、予想よりも早くレントゲンは撮影終了しました。

 

終了後、技師さんが、カップで水を2杯のんでください。

そして、この下剤を2錠飲んでください。

今日は、水分をしっかり取るようにしてください。

 

とおっしゃったので、素直に、2錠飲んで、次の検査に移動しました。

 

 

すべての検査が終わって、朝8時入りで11時には服を着、お支払いを済ませたのは11時ちょっと過ぎだったかしら?

 

 

昨夜9時から今朝まで何も食べていないので、朝食兼昼ごはんを食べてから会社に出たほうがよいだろうと思って、軽く、うどん屋さんで「ごぼう天かきあげうどん」というあったかいものを食べました。

 

12時前には会社に出社。健康診断が済んで、休んだりしない。

私は、まじめ人間サイボーグV2なのだ。

 

「あ!もう健康診断終わったんですか?」と、ヤスナガに言われて、

「そうそう!あっという間に終わったよぉ」と軽く得意げに言いながら、席に着いたのです。

 

そして、12時すぎ。

 

お腹が痛い。来た来た。

下剤が効いてきた。

 

この前の健康診断の時も、大変だったけど、今日はどうかなぁ。と、おもいながら、時間がすぎる。

 

ところが、今回は、何度トイレに行っても、痛みが続くのです!

 

お腹のモノが、全部なくなっても、痛いのです!

 

痛い。

すごく痛い。

 

これは、陣痛か?

あるいは、食あたりなのか?

 

いやいや、下剤を飲んだので、下剤が効いているだけだ。

大丈夫。

いつかは、痛みは止まる。

 

 

席に着いて、仕事に戻ろうとするけれども、痛みが止まらず、仕事にならない。

 

うーん。

 

ついに座っておられないので、トイレにこもったままになる。

トイレにこもっていても、もうお腹には何もないので、空っぽなのだ。

なにを出せと言うのだ、この下剤は?

 

すると、出すものがないと思った下剤の野郎は、胃に入っているものも出そうとし始める。

だんだん気分が悪くなり、ついに、私は、先ほど食べた暖かいうどんも、胃から吐き出してしまったのです!

 

しかも、トイレに座っていた状態から、衣服を整える間もなく。

ここからは、ご想像にお任せしますが、本当に上からも下からも出すものは、全部出しやがれ!的な下剤の効力に、参りました。

 

いったい、いつになったら、この苦しみから解放されるのだろうか?

 

下剤の痛みを消す、薬を頼みたい・・。電話して、もらえるものだろうか?

間に合う?いや、その前にどうやって電話をかける?

一歩も動けない。

そもそも、そんな薬って意味あるのかな?

 

 

それでもこうやって耐える私って、なんて我慢強いんだろう。

これが、シンタクやムツラだったとしてごらんなさい。

 

絶対泣いて、トイレから大声叫んで助けを呼んでいるに違いない。

 

 

こんなことを考えながら、30分以上はこもり、ようやく時計の針が1時10分をすぎたころに、痛みが止まりはじめました。

 

2階のトイレと、3階のオフィスの部屋の階段の距離が、今日はなんて遠かったろうか。

そして何度往復しただろうか?

 

真っ青といっより、真っ白な顔をして、自分の席に戻った私を見た、シンタクがびっくり!

 

「fukuハラさん、顔が白いですよ!」

 

さとうデスクは

「あんた、気分が悪い方がきれいなんじゃね。顔が白い。」と、

それ褒めてんの?

 

しばらく、机の席で、うつ伏せになって休んでいたら、だんだんと気分が戻ってきたものの、なんで、2錠下剤を飲んだかなぁ、と、効きすぎる効果に驚いてしまった。

 

「それは、身体の調子いいんですよ!」といつもポジティブシミズ。

あたし、美腸?と気分よくしたものの、あんな痛みは、もうこれっきりにしたいです。

 

次に、バリウムを飲んだ後は、下剤を1錠にするか、2錠にするか、真剣に考えて、飲む。

 

これを、私の二の舞にならないように、読者の皆さんに、強くおススメしたい。

アクロバティック撮影に調子に乗っていてはいけないのです。

それでは、まじめ人間サイボーグV2の二の舞です!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2011年12月02日
フクネタコメント(0)

今日は、倒れました。恐るべし、健康診断。

今日は午前中に、年に1回の健康診断を受けに、行ってきました。

バリウムのんで胃の検査も、技師さんのリクエスト以上に、回って回って、自主的に

回転して、すごくすばやくレントゲン写真が撮れ、予想より早く、検査が終わったのですが・・・・。

 

会社に出て、しばらくすると、ものすごい腹痛が。

 

そのため、普通の体調に戻るまでに、まったく仕事になりませんでした。

フク笑いも、最近毎日更新しているので、調子よく、今日も更新する予定だったのに!

 

 

明日は、ハウスの子育て応援セミナーで、白石学習院の食育インストラクター大神さんをお招きする大事な日でもあるのに。

 

珍しく机に倒れました。

 

 

その私の生きざまは、また、明日。

 

2011年12月01日
フクネタコメント(0)
Facebook