プラスなプレス:今日のフク笑い

ウォーキング ダイエットが、筋力作りに!?

ランニング(マラソン大会出場に向けて)、水泳(ジム通いで、ついでにお風呂をそこですませる節約生活も含む?)、食事制限(1日食費300円生活)

などなど行ってきたムツラ選手。

 

今度は、いよいよウォーキングに取り掛かっているようです!

 

ゴールデンウィークにある、ウォーキングラリーに参加予定で、トレーニングがてら、よく歩いているらしい。

 

最初は、休日に数時間あるいていただけでしたが、最近は、スニーカーを履いて、家から会社まで通勤を徒歩に切り替えました!

 

すごいです!徒歩で来ると、30分くらい。往復すると1時間はウオーキング。

トレーニングとしてはちょうどよい時間。

ダイエットとしても、理想的な運動!

 

そんなムツラから、ウォーキングを続けてきた感想が。

 

「あのですねー。いろいろダイエットやってきましたけど、一番ウォーキングがいいみたいです。

痩せてる感じ。

むしろ筋肉がついてきた感じ。それは、ジムの時よりも早い。」

 

ウォーキングは、まじめにやると、すごいんですね!!

なんだか、運動を継続している人の発言には、信憑性があって、深みがありますねー。

ムツラに見習って、少しでも歩きたいと思います。

 

時々、またムツラのダイエット進捗報告を、フク笑いにてご紹介します!

 

私は、ごぼう茶生活、続けていまーす!

 

 

 

2011年03月31日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

ヤスナガのM 

先日、お電話でシステムのパンダ工房岡田さんとお電話をしていたヤスナガ。

何か、質問をされたことに対して、回答を電話口で行っていた。

 

「調べたところ、分かりました。ビジネスプランのMです。エム。」

 

ところが、先方が聞きとれなかったらしい

 

「エムです。エームー。」

 

まだ聴こえなかったらしい。

 

「エームーヌっ!」

 

 

あきらめず、しまいには、ムの後に、ヌをひっつけて、

「エームーヌっ!」

「エームーヌっ!」

と繰り返していた。

 

 

外人みたいね。

ですね。

 

と、周りの社員がささやいていたのは、いうまでもない。

 

時々、加えて、「イエス!   エス!エス!」

と言ってますので、イギリス人かアメリカ人?という塩梅です。

 

 

今日は、ヤスナガのMをご紹介しました。

 

あらやだ?

違うMの話だと思った?

 

 

 

 

2011年03月30日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

フク笑い的4コマ漫画 ヤスナガのテーブル下の侵略!

先日、静かな集中したオフィスの中で、向かい合わせに座っているヤスナガとムツラの二人の会話。

 

私は聞き逃さず、拾い上げました。

 

そして4コマ漫画風に仕上げてみました。

 

「テーブル下の勢力争い ヤスナガの侵略」

どこにでもある、オフィスの中での一こまです。

どうぞ。

 

table1.jpg

 

table2.jpg

 

table3.jpg

 

table4.jpg

 

 

 

テーブル水面下の領土争いが、まさに展開されています。

領土拡大はテーブルの上だけではなかったです。

 

ただ、これをネタにすると、「なんでも拾いますねー!」と驚かれます。

 

はい、レシーブ得意です。

 

 

 

 

2011年03月28日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

キッチンからこんにちは。草食系チチヤス チー坊 発見

朝食に、ヨーグルトが欠かせないfuku家。

4人家族が、おのおの1つずつヨーグルトを食べますので、1週間にするとけっこうな消費量です。

いろんなヨーグルトを買いますが、定番はチチヤスの「ヨーグルト低糖」

 

水色と白のパッケージで、チチヤスの元祖キャラクター、チー坊が蓋とケースの表面に張り付いています。

このチー坊のデザインになって、より親近感がわき、チチヤス買いを選択することが多くなったなぁ。

デザインって大事ですね。

 

と、思ってヨーグルトを見ていたら、

ある日、いつになく、やさしげな表情をした「草食系のチー坊」を見つけました!

 

 

ごめんやす。

 

tibo1.JPG

 

 

描こうと思っても、描けません、こういうたれ目のチー坊は。

 

参考までに、標準のチー坊と比較してみてください。

tibo2.JPG

 

草食系チー坊は、何人かに一人の割合で登場するようです。

それがどうした?というネタで、ごめんやす。

 

以上!

キッチンからこんにちは! のコーナーでした。(続編があるのでしょうか)

 

 

2011年03月25日
フクネタコメント(2)

5か月を過ぎた妊婦ヨシダのイエイ!イエイtime

3月に入ってすぐに戌の日を迎え、妊婦5か月をすぎた、ヨシダ。

戌の日はもう、ご主人のご実家が、お祭り隊として、広島市内入り。

カーニバルのような一日を過ごしたとか。

そんなカーニバルの大事な日の朝に、担当する仕事で早朝から職場につめていた責任感の強いヨシダだ。

つわりもひどかったが、よく頑張っている。

 

そのつわりの張本人、お腹の中の赤ちゃんだが、もうお腹の中で、ごにょごにょうごいて、ヨシダママを刺激するらしい。

 

ヨシダが気分が悪くて椅子に座っていると、逆に調子がよくなって、イエイ!イエイ!と動き出す、赤ちゃん。

なんだか、調子よく動くときが、最近よくわかるようになってきたらしく、

「あ、今、イエイイエイタイムです。めちゃ動いています。」

と、お腹の赤ちゃんがノリノリ状態であることを教えてくれるようになった。

 

それを想像するだけでも懐かしく、楽しい。

 

なので、想像してみた。

まだ性別も大きさもよくわからないけど、きっとヨシダのお腹の中で、気持ちよくはしゃぐベイビーは、こんな風だと。

 

doc20110323180814_001.jpg

 

いいなー。

ただ、動くだけで楽しいだなんて。

 

2011年03月24日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

朝礼で集中攻撃をうけるのも、人気の一つ

今週は昨日の火曜日からスタート。

ひさりぶりに朝礼でみんなの顔をみると、あら?

あらあら?

 

ムツラの顔をみたシミズが、「あら?太った?顔が丸い?」

 

一同、ムツラに注目。

「え?」

 

「あら?というか、むくんでる?」

 

一同、さらにムツラに視線を集める。

集められても、ムツラも困ってしまう。

 

「え?そんなことありません。運動してるし。

ウォーキングのトレーニングもしてるし。」

 

「でも、丸い」とか「アンパンマンみたい」とか言われ放題。

 

結果、なぜだか今日はムツラの顔が丸いということで、着地。

いじられ放題の朝だった。

 

これは、いじめているのではなくて、みんなが朝の表情一つ、気にしていると言う証拠で、いわば人気者の定めということにしよう!

 

実際、フク笑い読者の方には、ムツラの顔がどういう状態だったか、分からないと思いうので、私の記憶の範囲で、描写しておきましょう。

 

mutsuraman.jpg

 

2011年03月23日
愉快な編集部員ネタコメント(2)

再びインフル

今週は、張り切って月曜日から出社していた私ですが、今朝、長男が

「あら?ちょっとだるい」と自ら熱を測りだして、37度5分。

念のために病院に行ってみたら、調べてもらうと、インフルエンザB型になっていました。

 

先週、二男のために1週間を棒に振ったわけですが、また復活です。

でもまぁ、大人しくしていれば直るのです、我慢しましょう。

 

そういえば、二男はインフルエンザにかかった最初の通院のとき。

まだ熱がそれほど高くなくて、ピョン、ピョン椅子の上を跳ね上げていたのを、偶然待合室で出あった「はなさん」ことKバヤシさんがみて、

「びっくりしましたよー!治癒証明をもらいに来たこどもかと思いました」とまで言わせた。

 

これを、「Mサヤ レジェンドですね」と、評価してくれたヨシダ。

今度も、Mサヤはなにをやらかせてくれるのでしょうか。

編集部に万が一でもうつしてはいけないので、私も体調管理に気を付けたいと思います。

 

東北の震災で避難をされている方たちの間には、病気が感染しませんように。

 

 

2011年03月17日
フクネタコメント(0)

写真部シミズの部活動

子どものインフルエンザもすっかり治癒し、やっと月曜日から出社できました。

あー。大変だった。

あらためて日々健康に生活することのありがたさを感じました。

 

日々健やかに生活するということは、連日報道される東日本大震災の被災地の様子や、原発の地震被害による危機的状況の様子からも、ありがたく実感します。

避難生活をされている方々の、小さな赤ちゃんはオムツをどうやって変えているんだろう。

ミルクは大丈夫だろうか。。

地震や津波の被害だけでなく、福島第1原発周囲30キロに住む方々も屋内待機や避難なども加わり、そうとうなダメージを受けています。

 

しかし、心配する気持ちでついつい気持ちがふさがりがちですが、広島にいる私たちは、元気パワーを東日本に送らなくてはならない!と思います。

痛みを共有しつつも、元気で、笑顔を増やさなくては。

 

ということで、昨日、ホワイトデーで、バレンタインデーのお返しに、気を使ってくださった某氏からの贈り物を、たいそう喜び、さきほどから、一生懸命、一眼レフのカメラを手にして撮影しているシミズの姿を見かけましたので、その姿を撮影しました。

 

syasinbu.JPG

 

あ!めいじんぐ倶楽部の活動で、現在「博多フォトるん部」を立ち上げ、写真を学んでいるシミズ。

 

「私、写真部ですからっ!」

「うまくうつさないと先生に怒られるかな」

と言いながら、撮影しています。

 

一眼レフのデジカメを使ってわざわざ撮影するのは、贈り物をいただいた某氏への敬意の表れだそうです。

 

某氏、ありがとうございます!

 

他にも、お返しスイーツを送って下さいました各社の某氏、某女子の皆さま方も、ありがとうございます。

スタッフ一同、ありがたく感謝しています。

 

一緒に元気になって、被災地を応援しましょう!

 

 

 

 

2011年03月15日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

久しぶりに出社したら、仕事ハイ状態だった

昨日の午後、少しだけ久しぶりに出社できた。

すると、さとうdesukuをはじめ、みんな多忙そうで、私が久しぶりに出てきたものなので、

「あら、fukuちゃん、久しぶり。長いねー、インフルエンザは。

旅行に行けそうなくらいじゃん。」

と、言われてしまった。

日程的には、しっかり旅行に行けるくらい休んでいますが、実態は家に軟禁状態。

それはそれでつらいのだが、忙しい人たちには、休暇に見えるから、仕方がない。

 

ほら、忙しい人のパソコンの上を御覧なさい。

 

 

kaisya.JPG

 

シミズがよくやる付箋に「やること」項目を書いて、優先順位づけて貼りつけているやり方。

それを、めずらしく真似してさとうデスクも、やっていた。

あんなに付箋を自由にはって、めくれあがってますが、キーボードは普通に打てるんでしょうか?

 

机の上も資料でわさわさだ。

ついでに、おやつも脇にあるのが、ちょっと女子的。

 

向こうに見えるのは、雨探知機人造人間、サイボーグムツラ。

サイボーグまでの間の机のスペースは結構広いのだが、資料を並べて、勢力争いを行っている。

領土拡大中の、さとうデスク、今、まさに、ペンケースを右わきに移し、さらに侵略を進めようとしているところ。

 

このような仕事スタイルで、最近は過ごしているようなので、ちょっと休むと、肩身が狭いのだ。

 

 

2011年03月11日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

雨探知機ムツラ、ついに私物ティッシュあらため、会社ティッシュを使用!現場を押さえました!

子どものインフルエンザ感染により、学校にいけないため、自宅で看病。そのため、フク笑いを自宅で更新していた日々だったが、本日、夕方、少しの間出社できました!

それで、やっと社内の様子が把握できました。

 

もう、ネタが満載です!

社内はフク笑いのネタの宝庫です。

今日はさっそく一つ、ネタを発見、というか現場を押さえました!

 

以前、雨探知機ムツラという、気圧の変化を身体で感じ、雨が降る前にくしゃみと鼻水に襲われると言う高性能サイボーグ人間が社員のネタを、継続的にご紹介していました。

この話題に社外からも大注目されていて、探知機の一挙手一動が社内外の話題の中心です。

 

本日のネタは、今、ムツラは、誰のティッシュを使っているか?ということです。

 

以前は、私物ティッシュを持ち込んで、大量の鼻をかんでいた雨探知機。

みんながムツラのティッシュを使おうと探していたら、自分はもう鼻が出ないので必要ない。

欲しい人が買ってこいー!くらい豪語していたあの人は、

なんと! 今、会社備品として購入していたティッシュで鼻をかんでいます!!

 

そして、そのティッシュは、ムツラの私物か、会社のか、よくわからないため、遠慮がちに使っていた他の社員、さとうデスクがついに言った。

 

「それ、あんたのじゃないの?

だったら、会社のってかいておきんちゃいや! 遠慮して使ったよ!」

 

結果、ムツラはティッシュに、会社備品だと分かるように手書きをしていました!

 

 

kaisyabihin.JPG

 

「●●私物」と自分の名前が書かれたモノは見かけたことがありますが、

こういうのも逆にありなんだ!?

 

社外の方のためにも、現場を取り押さえて、本日公開いたします!

 

フク笑いにあげるんだったら、もっといいティッシュ買っておけばよかった・・・とビジュアル重視のイラストレーター&社長のさとうデスクが言っております。

はい、その通りかと。

 

 

2011年03月10日
愉快な編集部員ネタコメント(6)

小学校から、こんにちは。ゆるゆる張り紙を発見!

ただいま、インフルエンザ大流行のため、小学校の学年閉鎖や学級閉鎖が続いています。

私の子どもが通っている小学校がまさにその状態。

今週は、3日間学校に行けず、外出禁止で家に閉じこもらざるを得ない我が家。

二男MサヤはインフルエンザB型と診断され、発熱中。

そのため、私、やむを得ず、介護休暇を取りつつ、自宅作業をしています。

 

ところで、そんな小学校に、以前、参観日で訪れた際、おもしろい張り紙を見かけました。

教室の扉を開けたままにしていると、寒いため、よく扉に近い席に座った小学生が、

「おい!おまえ、戸―しめろやー!」とか

「締めてくれる―?」と言ってますよね。

 

言ってるだけではきりがないので、次のような張り紙を貼ると言う・・・

 

gakkou.JPG

 

いかがですか?

仕事の緊張が、ふと抜けてしまいそうなイラストでした。

 

面白いので、フク笑いに採用!

 

 

 

2011年03月09日
フクネタコメント(0)

同じようにケーキを作っても子どもの顔に差が出てしまうのは何故か?の巻

3月3日は雛まつり!

我が家は男の子しかいないので、節分の豆まきは大フィーバーするイベント行事だけども、雛まつりは、とんと静かな一日になってしまっている。

それは少し残念なので、今年は何か雛まつりらしいことをしたいと思っていた。

ヨシダがスパークさんの雛まつりちらしずしや、手まり寿司、雛まつりケーキなどの予約をとりまとめてくれたので、うちは、「手まり寿司」を頼んだ。

経理・労務を担当しているスタッフのマツモトさんにも、ヨシダは、そのチラシを見せて、よかったらどうぞと誘っていた。

 

マツモトさんは、お寿司を頼んだ。

「雛まつりケーキはいかがですか?」とヨシダにきかれて

「家は、毎年手作りなんです。手作りといっても簡単で、ピープにクリームを塗って苺とか雛まつりケーキについていた梅の枝のような飾りを飾るだけなんですけどね・・・。」と話していた。

 

その会話を聞いていて、私は急に会話に加わった。

ピープ!

あのタカキベーカリーの7個入り「ピープ」ですね!

それをスポンジ代わりにケーキにするとは、なんて可愛いんでしょう!!

さっそく、マツモトさんに作り方を教えてもらい、そして、我が家も作ってみることにした。

マツモトさんにも、今年のピープケーキの写真を送ってくださいね!

「今日の美味しいもん」に掲載させてくださいね!

と、頼んだ。

 

その結果、マツモトさんちの可愛い、スイートな「雛まつりミニケーキ」は本日の「今日の美味しいもん」にご紹介させていただいた。

 

さて。

我が家も、同様に作ったのだった。

会社帰りにスーパーによったがピープが売り切れていて、同じタカキベーカリーの新製品「ココアくるみケーキ」を買った。

それに生クリームをホイップして、苺も飾った。

雛まつりの飾りの枝はなかったので、少しさみしいが、ミニケーキはできた!

 

ここで、マツモト家とfukuハラ家の雛まつりケーキを比較してみよう。

なぜか、ケーキは同じように作っても、子どもの写りが違ってくるのはどうしてなんだろう?

 

品格のある女の子と変顔の男子を比較ください。

 

マツモトさんちのピープケーキ、どん!

2011hinamaturi.JPG

 

かわいいですねー。

そして、かわいい美少女の娘さんと、ケーキ、どん!(ちなみにこちらのケーキは娘さん作)

2011hinamaturi7.JPG

雑誌に出てくる美少女みたいですねー!

 

 

fukuハラ家、久しぶりの雛まつり、ケーキだ、どん!

2011hinamaturi5.JPG

 

そして、問題の子どもだ。

同じようなアングルで写っているが、どうしたことか??

 

 

学校で作った雛人形飾りを手にして、

「苺だけ食いたい」byMサヤ

2011hinamaturi8.JPG

 

どうして、うちの子は、カメラを向けると白目をむくのでしょうか?

マツモトさんちは美少女なのに、どうしてうちは、変顔なんでしょうか?

 

 

 

DNA?

 

 

2011年03月07日
フクネタコメント(2)

フク笑い的エコ 「お絵描き用の紙」 について考えてみる

勝手に研究会では、エコな暮らしをテーマに、レポート公開中だ。

本日は大手のパナホームさんに堂々と訪問し、えらい近未来設備についてご紹介されている。

 

その流れで、もっと身近な「フク笑い」の中でのエコな暮らしを考えてみた。

それは、時々挿入される挿し絵や4コマ漫画を描いている、紙!

 

この紙は、真っ白いコピー用紙、まだ未使用のコピー用紙に、すらすらと絵をかけると、スキャンしたときも美しくできるのだが、それは、うちの社長&イラストレーターさとうみどり氏がよく使っている。

イラストレーターさとうみどりは、グラフィックを使わず、今もかたくなに手書きの画風を重視している。

何枚、コピー用紙を無駄に使おうと、それは商業イラストレーター。

できあがった作品は、いくらかの、いや、驚くばかりの値がつくので、コピー用紙は必要経費に計上されるべく、大事な素材なのである。

 

では?

フク笑いにて挿入される挿絵は、商業価値がまったくない。

当然、一枚の紙、コピー用紙も無駄に使ってはいけないのである。

 

そこで、私は、考えた。

コピーをしたときに、不要な部分で使わない白い個所。

そこを切って、イラスト用に使ってみる。

15センチ角あれば、なーに、大丈夫。

これは高級品として利用したい。

 

では、標準仕様には?

それは、ぜひ、ミスコピーの裏紙を利用したい。

表のコピーの色が薄くて、裏写りしないものは、標準仕様に利用しよう。

 

こうやって、経費削減、かつ、15センチ四方の紙も無駄にしないというエコ意識で、フク笑い挿絵活動を続けてみたいと思う。

 

kopisi.jpg

 

 しかし、こんなことをしていると、いくらでも絵が描けると思うんだけど、仕事をしているとみなされるのだろうか?否か?

 

2011年03月04日
フクネタコメント(0)

社長の孤独とギョーザハイ

昨日、勝手に研究会で、胡町を担当しているシミズとヤスナガは、前から行きたかった餃子のお店「せいちゃん」に行くことにしていた。

ムツラも関係ないけど、一緒に行くことにしていた。

予約ができないお店で、並ばないと入れず、以前1度チャレンジしたけど結局食べられなかったという経験を持つヤスナガたちは、今回のリベンジでは、かなり前から盛り上がっていた。

 

せいちゃん、いこうよ!ギョーザいこうよ!

夕方いこうよ!並ぼうよ!

 

と、3人でも盛り上がっていた。

3月2日の水曜日に行こう、夕方早く出よう、と話しているのを聞き流していたさとうデスク。

いざ、昨日、3人が夕方早くはけて、餃子を食べ(一応取材)直帰ということを知って、愕然とした。

 

私、誘われていないーー!

餃子って、ビールも飲むん?

えー?いつ行くって聞いてないー!

 

と、泣き真似なぞ、し始めて・・・。

 

ギョーザハイの3人はそれどころではない。

餃子、餃子!と気分は絶好調!

4時過ぎには、退社してしまった。

 

翌日の朝、朝礼で、

「今度は一緒に行こうね・・。」

といったデスク。

経営者とは、孤独なものだとききますが、ギョーザくらいで孤独を感じなくても・・・・。

 

gyouzahai.jpg

本日のイラストは、裏紙使用のため、裏が透けてます。(エコで、ご迷惑おかけしております)

 

2011年03月03日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

高機能雨探知機ムツラは、さらに機能アップ!

先日、ひさしぶりに本格的な雨が降った広島地方。

最近は、雨が降らなかったので、雨探知機ムツラのくしゃみはしずかだった。

でも、天気予報で雨模様が報じられる前に、くしゃみが出始めて、

「雨が降る・・」と相変わらず予感するのだった。

 

どうして、そんなに雨が降る前に、くしゃみがでるのか?

雨が降ると花粉も飛ばないので、くしゃみはしないような気がするけどねぇ、と花粉症のシミズが言うと、調べたんですけど、どうやら気圧の変化でくしゃみが出るらしいですよ。と、ムツラ。

 

雨探知機本人の調べでは、雨が降る前の気圧の変化でくしゃみが出るらしく、世の中には、同じように雨がふるとくしゃみが出て、困っていると言う、探知機人間が、ムツラのほかにもいるようだった。

【ムツラ、ネット調査による】

 

昨日は、ついに、「雨がやむ」という予言までし始めて、雨探知機ムツラの機能性は、さらにアップしていることが分かった。

 

4コマ漫画風にその事例をご紹介しよう。

雨が降る前はもちろん、雨降り中も、自由にくしゃみをするムツラ。

前の席のヤスナガは、うるさくで電話もままならない。

 

 

ame1.jpg

 

ame2.jpg

 

ame3.jpg

 

ame4.jpg

 

 

雨が降る、そしてやむことを、身体で予見できるムツラだが、それが何かの役に立てるわけでもなく・・。

ところが、それを何とかしてお金に変えようやー!というのが、シミズなのであった。

近々、雨探知機ムツラの予報が、インターネット番組のニュースで配信される日も近いかも知れない。

 

今日は晴天。

ムツラは、静かだ。

 

 

2011年03月01日
愉快な編集部員ネタコメント(0)
Facebook