プラスなプレス:今日のフク笑い

ハー・ストーリィハウスの2ndアニバーサリーを覗いてみた。

昨日の木曜日、29日の緑の日祝日から、今年のGWはスタート。

 

私は、ハウスの2nd アニバーサリー が気になってしかたがないので、お昼の2時ごろに覗きに行ってみた。

 

店頭には、きなり村さんの有機野菜がたくさん!

一緒に覗いていたお客様の、「あー!美味しいそうー。あら?アスパラがスーパーより安いわ♪」などという会話が聞こえてきて、嬉しい。

新鮮なうちに、野菜そのものの美味しさを味わってもらえると思います。

aniv3.JPG

そして、店内入って左側に、 aniv4.JPG  

 

Taruhoさんの焼き菓子が置かれていました。

わーい!たくさんありますよー。

右側にある、りんご丸ごとアップルパイ、おいしそう!!

aniv6.JPG

朝に焼いてきたものをお持ちいだていているとか。昨日完売したそうで、あー、買っておけばよかったなぁ。

 

目玉の「ごちそうランチ」は?と思ってみたら、完売でディスプレィも下げてありました。

 

aniv7.JPG  

よし!昨日ごちそうランチを召し上がれなかったお客様が今日いらっしゃるかも!!

 

今日は、ホールヘルプの日です。

がんばるぞー!!

 

続きは、ハウスブログにアップしないと!!

 

 

 

2010年04月30日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

韓流ドラマ女優似が、ハーストーリィプラスにいる情報入手!

Kネダさんはデザイナー。

お仕事パソコンに向かっている時間が長い方。

それで、気分転換に、ネットでちょろちょろするのが日常。

 

そして、気分転換にテレビ視聴も活用されるのが、日常?

 

先日、社内にお越しになったおり、ムツラに話しかけられた。

 

K「私、ムツラさんによく似た人を、もう1人見つけたんですよー!」

 

ム「え?本当ですか?海老蔵だけでなく?」

 

K「そうそう、NHKの韓流ドラマでね、何て読むのか分からないんですけど。

そこに出てくる女優さんが、ムツラさんそっくり!と思ったんですよ!」

 

ム「え=3 女性ですか?じゃあ、また分かったら教えてくださいー。」

 

そして、Kネダさんは、仕事の要件のメールをムツラに送るついでに、要件よりも長い、ムツラに似た韓国の女優情報を送ってこられた。

 

> ***************************
>
> 今朝、ちらっと報告した(余計な報告^^)韓流女優さんの出てい
> る番組名は
> 『太王四神記』というものでした。(読みがわからん^^)
> http://www3.nhk.or.jp/kaigai/taioshijinki/
> (トップページの向かって右端にいる女性です)
> 私は特に韓流でもなんでもないのですが、
> たまたまテレビつけたらやっていて、
> サイショのシーンでその女の子(スジニちゃん)を見て『あっ!ムツラさ
> んだ!』と思って
> 1話見きってしまいました(笑)
>
> しかし、毎回、時間的にもテレビ見れないのでその後どうなるのか知り
> たくて
> ネタバレサイトを探したら
> おもしろおかしく全話を解説されてるかたがいらしたので
> ストーリィはそっちで見ています。
>
> http://komachimisa.blog41.fc2.com/blog-entry-289.html
>
> てらし合わせてみるとちょっとおもしろいかも。。
> (私はどうもあちらの名前が覚えられなくてメモをしてから見ないと
> サッパリわかりません^^)
>
> それでは。。。

 

 

そして、Kネダさん。

おっと・・・と、補足情報を思い出し、メールをムツラに送付された。

 

その2です。

> To: HS-plusムツラ

> Subject: 余談
>
> ムツラ様
>
>
> ちなみに私がたまたま見たのは4話と5話でした。
>
> 4話はとてもムツラさんぽいです。(元気な感じが)
> 5話は馬のシーンがすごい迫力で面白かったです。
> ムツラさん大活躍(笑)
>
>
> http://komachimisa.blog41.fc2.com/blog-entry-289.html
>
>
> Kネダ

 

 

そういえば、私もこのドラマ、たまたま見た覚えがある気がする。

このムツラ似のソジニちゃんは、めちゃめちゃお酒に強い役作りだったような・・・。

 

NHKの「太王四神記」のキャスト紹介ページ、上から3番目に、ソジニ役のイ・ジアアさんの紹介が。

これがムツラ似の女優さんです。

http://www3.nhk.or.jp/kaigai/taioshijinki/cast/index.html

 

ここまで、紹介すると、ムツラ本人が世界をまたぐ大女優に思えてくるのですが、なーに、広島在住の単なる「体操のお兄さん」ですってば。

(ただいまマラソン大会に出場前で、走りこみに熱が入り、昼食後、つい眠くなって、10分間昼寝をしてみたり、太ももが若干筋肉質になってきて、悩み気味だったりと、多忙中)

 

しかし、Kネダさん、「この人はあの人に似ている」情報ありがとうございます。

もう1人くらい、見つかったら、シリーズになりますので、頑張ってください!

 

お待ちしています。

 

 

 


 

2010年04月29日
愉快な編集部員ネタコメント(2)

丸い人たち がやってきた!?

ハー・ストーリィハウスは、5月で2周年を迎える。

ささやかながら、そのアニバーサリーイベントを4月29日からスタートするために準備をしているところだが・・。

 

編集部のど近所のアルパークさんは、ゼロが一つついて、20周年を迎える年だそうです。

 

4月から、20周年のアニバーサリーイベントが、アルパークさんは1年中展開されるようで、4月5月とイベントが目白押しで計画されているみたい。

 

ハウスの2周年が、2週間とは、さすがに規模が違いますぅ。。

 

その規模の違いをあからさまに目の当たりにさせられた事件が!

 

土曜日の午後、2時半過ぎ。

アルパーク時計の広場にて、まんまるのゆるキャラ3人が、会場で、まるまると身体を揺らしていたのです!

 

最近誕生した、広島のゆるキャラ??

この人、誰? ヘッドトップにもみじ饅頭をつけた兜に袴。女の子と思われます。

 

yuru2.JPG

 

 

高知県のゆるキャラでしょうか?

猫と坂本竜馬をドッキングさせるデザインの意味はいったい?

 

yuru1.JPG

 

この丸い人にいたっては、無言でそんなにワサワサ身体をゆすられても・・・・。

何をモチーフにされているのか、その胴周りの袴は、理解不可能です!

 

 

yuru3.JPG

 

 

記念撮影を楽しむ家族連れが、わんさか集まっていました。

すごいな、うちでは、あんなゆるキャラ3人衆をイベントで誘致はできないなぁ。

さすがアルパーク!

 

アルパークさんの20周年、おめでとうございます!

ハー・ストーリィハウスも便乗して、2周年、おめでとう!

 

ハー・ストーリィハウスのアニバーサリーWEEKは、明日の29日祝日からです♪

 

(アピール、決まったっ)

 

 

 

 

2010年04月28日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

東京のWinkがやってきた!?

さようなら、とお別れを告げた、東京のWinkが、先週の土曜日から広島入りをして、週末、広島で楽しく過ごしたようです!

 

昨日の月曜日の朝、ホテル「ムツラ」をチェックアウトして、朝礼の時間前に間に合うように、スーツケースを持って、ハーストーリィプラスに来てくれました!

 

3階の部屋に上がるだけで、息を上がらせていた二人。

 

朝礼に参加し、挨拶。

 

 

さとうデスクが、ようこそ、ようこそ!とお話した後、「何かfukuちゃん、はなむけにアドバイスなど、どう?」と突然ふってこられて。

 

アドバイスっと言われても。。突然のフリなので、恥ずかしながら、何も思い突かず。

 

「ねぇ、何かある?シミズさん?」とフリ逃げ。

 

ただ、記念にその時の様子を写真に撮りました。

 

 

 

 

wink6.JPG

 

お土産もって、広島の各地でお世話になった人にあいさつ回りをした旅だったらしい。

スーツケースの中には、お土産が詰まっていたみたい。

wink7.JPG話によると、ワダは貯めた貯金を利用して、ご主人と1年間、世界1周旅行をこれからスタートするとか。

 

泥は地元横浜にて転職してまた活躍するとか。

 

プラスなプレスのサイトを、いつも見てくれているのは、この二人を中心に、東京のメンバーの比重が高いらしく、PVをあげてくれていた重要な人物だったことも判明。

 

 

 

さて、この後、来客という立場を無視して、若いからというだけの理由で、ハウスの朝の掃除を手伝わせたり、1階から3階に重いソファの移動を手伝わせたりと、ついでに朝、リシュマムにいあわせたリシュラのスタッフも巻き込んで、相変わらず人使いの荒い、さとうデスクでした。

 

11時過ぎには、デザイナーのKネダさんや、ディレクターの西木さんも、東京からWinkがやってくるという知らせを聞いて、ご挨拶に来社されまして、にぎやかに見送りました。

 

ハーストーリィは卒業するけれども、これからもお互い見守って応援しあっていきましょうね!

 

 

 

 

 

2010年04月27日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

ただいま会議中

konsen.JPG

そして、ただいま、混線中。

 

 

注:金曜日の夕方、編集会議中、やたら電話がかかってきて、あっちもこっちも対応せざるを得ないため、B地点の電話を、C地点のさとうがとり、C地点の電話を、A地点のムツラがとり、B地点の電話を、Dの場所でシミズがしゃがみ込んでとり・・・。

 

君たちは、転送ができなかったのか?

 

さらに、もうひとつ言うと、会議中でも電話を取るとは、どういうことなのか?

 

という図。

 

 

(いいかえると、やむを得ず、お客様優先の図)

 

 

 

 

2010年04月26日
愉快な編集部員ネタコメント(2)

さよなら、東京のWink!

先日の金曜日の朝、パソコンにメールが届いた。

東京のハー・ストーリィドロさんからだった。

メール件名に 「【Herstory】問題です。」と、書かれてあった。

 

問題です!?

 

も、問題??

 

ハー・ストーリィ在籍時代、私はISMS委員というものに所属していたので、問題といえば、事件です!

事件といえば、イマージェンシーです! インシデントです!!

と、反射してしまうので、驚いた。 ハー・ストーリィがらみの問題とくれば、イマージェンシーかも!?

 

っちょっと、ドキドキしながら、メールを開く。

 

すると、メールにはこのように書かれてあった。

 

「fukuハラさん

お疲れ様です。
突然ですが、問題です。

どちらがワダでどちらがドロでしょうか!?

wink2.JPG

 

 

wink1.JPG

 

本日が私たちの最終出勤日となりましたので、
写真をお送りします。
二人で撮ったらfukuハラさんに聞くしかない!!
ということで、お送りした次第です。
お返事お待ちしております♪

☆26日にはプラスのみなさんにご挨拶に伺います!

ワダ&ドロ」

 

 

なーんだ、イマージェンシーじゃなかったよ。クイズじゃん!

 

と安心したものの、そうか!

今日で、二人は出社最終日。5月にハー・ストーリィを退職しそれぞれの道に進んでいく二人だった。

 

3年前に新卒採用で入社した5人のうちの2人。

東京でめったに合わないせいか、私は最初この二人が見分けがつかず、電話先に出たワダさんを、ドロさんかと間違えて、話し続けたり、ドロさんに対して、ワダさん、ワダさんと呼びつけたり、その逆をしてみたり、天然ボケ、連発で接してきた。

 

最後には、めんどくさくなって、二人のことを、東京のWinkと名付け、どっちかに話をすれば、用の相手先にうまくつないでくれるだろうくらいの選別をもって、対応するようになっていた。

(軽く冗談です)

 

そうすると、そんな私のアホさ加減を心配した東京のヒグチさんが、二人が並んだ写真を送ってくれた。

私は、それを勉強のために、デスクの前に張り付けておいた。

時々Winkの二人の並んだ写真を見ながら、こっちが、ワダ、こっちがドロと復習を重ねていた。

(懐かしい。今、引越しと移籍でその写真とデータをなくしてしまい、とても悲しい。)

 

 

ハー・ストーリィは女性ばかりの会社なので、退職や転職で、職場を去っていく社員は多いため、それぞれを紹介していくと、WEBページが何十枚も綴られる。

そのため、そういうことは風習としてしないのだが、今回はしょうがない。

だって、本人が送ってきたんだも―ん。

 

最終日の朝、片づけ中の二人の様子を、同期のシンタクが撮影し、メールを送ってくれました。

さよなら、ドロ君。

wink3.jpg

 

そして、結婚おめでとう、ワダ君。

wink4.jpg

 

ということで、「問題」の、答え。

 

左が、ドロさんで、右が、ワダさんだったよね!?

 

左が、ワダさんで、右が、ドロさんじゃないよね?

 

そうだったよねー!

 

同期のヤマグチさんも、産休で30日が最終日だったね。

みんな、元気で!これからも笑顔で、楽しい人生を!よい出会いを!

 

 

 

 


 

 

 

 

 

2010年04月25日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

書を捨てよ、映画に行こう、ドラマを観よう

先日、朝からなーとなく、いやな気分になったヤスナガ部員。

午前中は、どんよーりとした顔つきで、仕事をしていて、午後に近づくと、

「あーぁ。やる気ナッシングですよー。」

とため息をつき始めた。

 

誰でもあることだけれども、仕事がらみで、いやーな気分になることがある。

 

しかし、夕方の6時ごろ。

 

だんだんと、ヤスナガの顔つきも朗らかになってきた。

 

「ヤスナガさん、映画また今度にしてもいいですか?」

と、ムツラがヤスナガに話しかけている。

 

聞くと、「アリス・イン・ワンダーランド」を、一緒に観に行く予定だったらしい。でも今日はやめて別日にする話をしている。

 

あら、残念。と思って様子を見ていたら、意外にヤスナガは平気そう。

 

 

「いいんですよ!今日は、イ・ビョン・ホンですよ!韓流ですよ!こういうときは、イ・ビョン・ホンで気分を持ち上げるんです♪」

 

 

TBSで始まった韓流ドラマ「アイリス」が、この水曜日からスタートで、映画がなくなったんなら、今日は「アイリス」を楽しもうということ。

 

私もそれを聞いて、その番組のことを知った次第ですが、確かに面白そうですね!!

主役の吹き替えは、藤原竜也、黒木メイサ。

 

ヤスナガ君は、ブルーな気分をアイリスで、さらーっと流したでしょうか?

 

映画やドラマで、気持ちを切り替えて、来週もがんばりましょー!

 

 

 

 

 

2010年04月24日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

自分で言うのもなんですが

昨日のフク笑いで、海老蔵さん似の社員がいるよ、ヒントは、体操のお兄さん。

最近、このフク笑いを見始めた人は、ブログ内検索で、「体操のお兄さん」で、過去ログを見てね!

 

と推奨した。

 

で、自分で試しに、右端にある「ブログ内検索」を利用して、検索したところ!

 

なんと、「体操のお兄さん」で9件の過去ログが出てきました。

 

ま、ぶっちゃけ、体操のお兄さんって、ムツラのことなんですが、ムツラのしかも「体操のお兄さん」ネタで9本も記事を書いていたとは、我ながら驚きです。

 

しかも、今日のこの記事、10本めです。

 

愛すべき、われらの体操のお兄さんこと、海老蔵に似ている人は、今日もシミズの向かいに座ってお仕事中。

 

ちなみに、シミズに「どう思う?目の保養?」と聞いたところ、

 

「私、海老蔵さんを見るたびに、『ムツラ』に似てると思うんですよねー。」

 

ムツラが海老蔵さんに似ているのではなく、海老蔵さんがムツラに似ている。

そこまで言う。

 

 

・・・・・・・・・・・・。

 

あ、海老蔵さんに似ているってことを、書いちゃだめって本人から言われていたんだっけ?

 

あら? あれれ?

 

 

 

 

 

 

2010年04月23日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

ペネロペもいれば、海老蔵さんもいる。

昨日、ペネロペに目元、かすったくらいに似てるー?!というfukuハラペネロペニアリー告白をネタにしたところ、どうやらプラスナプレス編集部のムツラは、その記事を、夜に見て、

「プっ」

と吹いたらしい。

 

今朝、ペネロペががん見している私のデスクトップを見て、通りすがりにムツラが

「やっぱ、ちょっと目元が似てますよねー。夜、ブログ見て、吹きました」

と言った。

 

「そう?そう?え?本当?」

 

ちょっと嬉しかったりして。

「fukuハラさんの眉がもっと目に近かったら、そしてホリが深かったら、もっと似てる。」とヨシダも分析。

ありがとう、ありがとう!

かすっただけでも嬉しいペネロペ。

 

 

さて、うちにはペネロペ似のお姉さんがいると思いきや、わがプラスナプレス編集部には、日本人の有名人似が、いますとも!

 

この人に似ている!!

 

ebizou.jpg

誰だと思いますか? 

本人が絶対フク笑いに書いちゃだめって言ったので、名前はふせさせていただきますが、心やさしいペネロペ似のお姉さんはヒントを置いておきます。

 

ヒント:体操のお兄さん! 

 

最近「フク笑い」を読み始めた人は、ブログ内検索で過去ログを見てみてね!

2010年04月22日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

リメイクに挑戦

先日、4月16日の勝手に研究会にて、
穴のあいた靴下や、ジーンズの補修の楽しいアイディア募集ー!!と呼び掛けたところ、ご応募は特にないらしい。

http://www.hs-plus.jp/kenkyu/2010/04/post-69.html

 

でも、実は、翌日の中国新聞にて、
穴の開いたジーンズの素敵なリメイク方法を、リシュラの企画室佐々木さんが提案!という記事を発見した。

 

 

ana3.JPG

 

 

ana4.JPG

 


なるほど!
こうやって、ミシンでたたいたパッチワークを膝にまつり縫い。
ポイントは、膝だけでは、補修した感じに見えるので、裾まで布をつけてリメイク。


こういう記事を見るだけで、今まで億劫だった穴のあいたジーンズの補修が一挙に楽しく感じてきました。

そのまた翌日の夜10時から、ミシンを出してありあわせの布でパッチワーク。
膝にぬいつけたものの・・・。

 

<リメイク前>
ana2.JPG

<リメイク後>

 KC3O0185.JPG

 

 

あら?

なんか、オシャレではない。

そうか、パッチワークは、なるべく小さい布を重ねた方がおしゃれに見えるし、色も青と赤というように色調も統一する方がいいんですね。
裾までパッチワークをしないと、リメイクデザインに見えないのですね。。。

じーっと新聞記事を見つめる。

あぁ、でも、もう眠たいです!

 

 


この途中で放置したまま、また1か月もそのままにしてしまいそうだったので、今朝、二男にはかせてやりました。

最初は、いやだ、こんなの!と言っていた二男君に、

「これね、この新聞の記事を参考に、ちょっと縫ってみたんよ。。。」

と、話すと、「・・・。履いてみる。」


そして、超補修した感じありありのダサいパッチワークを膝につけたジーンズで、今日登校した小学一年生。

私だったら、履かんわ・・・。さすが男の子だ。

2010年04月21日
フクネタコメント(0)

Kネダさんからのご提案

 Kネダさんは、デザイナー。

 

お仕事がら、パソコンでずーっと集中している時間が長いらしく、時々、気分転換にあちこちブログやWEBサイトをサーフィンするのが日常の常らしい。

 

先日、すばらしいご提案をメールでちょうだいした。

 

+ + + + + + + + + + + +

fukuハラ様

こんにちはー!
さきほど仕事の修正を送ったので(to ムツラさま他)
お昼休みにちょっくら『ライターNさん』のブログを巡っていたら、
(ブログ巡りが息抜きです^^)
ペネロペの映画のレビューがあったので
さっそく映画のサイトを見てましたら

ペネロペの目元あたりが一瞬、
fukuハラさんの目元と
サブリミナル効果のようにシンクロしましたので報告いたします(笑)

お目目パッチリですよネ ^^
今年はペネロペ風味にいってみよー♪

ではー

Kネダ。

+ + + + + + + + + + + +

 

そして メールの添付に、このような素晴らしい画像が。

 

私の目元に一瞬似ているらしい、ペネロペさんです。

 

penerope2.png

 

うそー!!

 

こんなきれいな人と!?(注 目元だけ)

 

嬉しいではありませんか?

今年はペネロペ風?!やります、やります!やってみまーす!

 

ネタですね、ネタ!と大喜びでメール返信をしたら

わざわざ目元用のトリミングした画像を送ってくれました。

 

+ + + + + + + + + + + +

 

 

もしもネタにされる際は是非、
fukuハラさんの目元画像も同じ角度&アングルで撮って載せてみてください
ネ。
ハウスのメイク担当の方にアイメイクもお願いしてみたりして...

(添付のようなトリミングで)

 


 

peneropeme.png

 

+ + + + + + + + + + + +

 

ありがとうございます!

 

わざわざ。。。

 

 

で、まじめに自分がアイメイクする度胸はないです!!

 

しかし、気分だけでもペネロペになろう!とデスクトップにはっつけました。

 

 

penerope3.JPG

よーし!

これで、しばらくペネロペの目元を意識して、がんばるぞー!!

 

ご提案、素直に受け止めます。 アングルは、こうですねっ とやってると・・・。

 

プラスナプレスの部員に、きもわるがられる確立100%。

 

 

 

2010年04月20日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

土曜日のお昼。ハウスのテイクアウトの王道とは。見本のご紹介

この前、sadomido日記にちらっとご紹介があった、株式会社丸徳海苔さんが開発された小分けパック海苔できる子になぁれ

 

 

0414nori.jpg8枚入り3パックの海苔が、一つにまとまって200円。

3つのパックのパッケージは、赤色、青色、黄色の3色のデザインで、イラストも女の子、男の子と3パターン。

これは、広島で活躍するイラストレーターさとうみどり氏のイラストなんですよ!

ついでに、言うと、うちの会社のシャチョーさんです

 

このパッケージデザインは、10年前、一度、ボトルケースのパッケージとして提案し、いったん販売。

その後、小分けパックで作り直ししようということでしばらくお蔵入りしていたデザイン。

それが、この度、リニューアルして発売開始されることになりましたー!!

 

とのこと。

 

そこで、先週の土曜日の午後。

あのうるさくて、出入り禁止一歩前の二男と、ハウスのランチを食べたくても、うるさいのであきらめて、テイクアウトして公園で花見がてら(葉桜バージョン)食べることにしました。

 

 

1.家から、白いご飯だけをお弁当箱に詰めてくる。(実は時間がなくて、おにぎりさえ握れなかった)

 

2.ハウスでお惣菜をテイクアウトする。(白身の天ぷらと、わがまま言って、ランチのおかずをテイクアウトしました)

 

3.ハウスの店頭で販売していた丸徳海苔「できる子になぁれ」を1パック購入する。

 

4.家から持ってきたレジャーシートを、隣の公園の桜の木の下にひく。

 

5.白いご飯に、「できる子になぁれ」の海苔。テイクアウトのおかず。そして家から持ってきたお茶。

  これで、公園ランチのできあがり!

 

 

さっそくですが、二男をモデルに、「できる子になぁれ」とハウスのテイクアウトを利用したランチシーンのCM撮影。素人なんで、姿勢が悪いとか、行儀が悪いとか、そこらへんはご愛きょう。

 

 

パシャ。「これができる子になぁれ」青色デザインパッケージです。

海苔、食べてます。

nori1.JPG

本当にお弁当箱には、白いご飯だけ。(笑)

でも海苔もあるし、ハウスのおかずもぎっしり。

これだけあったら、贅沢でしょう?二男君!?

 

 

 

 

nori2.JPG「海苔と美味しいおかずと、お花見!幸せーーー♪」

 

と、二男が言ってました。

 

これが、私のお勧めする、土曜日の子連れランチの王道です。

 

ぜひ、皆さまもお試しください。

 

 

 

 

 

 

 

2010年04月19日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

誰が次に、どうするのか?

木曜日の夕方、ハウスから3階にあがって、シフト表の整理や何かでデスクワークをしにきた、ハウスの桃ちゃん。

 

にこにこと、笑顔の素敵な桃ちゃんは、実は、お尻に悪魔のしっぽが生えているとか。

tape2.JPG

たまたま、私の席の後ろにあるテーブルの、セロテープを見て、何かを気づいた桃ちゃん。

 

 

「fukuハラさん、これ見て。

これ、次に誰が、テープを替えるんでしょうね?」

 

と、一言。

tape1.JPG

 

 

「って、ゆーか。

誰がこの状態で、放置したんでしょうね。へ、へ、へ・・・・・。(悪魔の笑い)」

 

 

実に、言い得ている。

 

セロテープのギリギリまで使い切って、そのまま放置プレー。

 

いったい、誰?

 

そして、次に誰がテープを交換する!??

 

そう思って、翌日、このフク笑いの文章を書いているときに、後ろのテーブルを振り返って、見ると。

 

あ!

tape3.JPG

 

 

この状態で、放置プレー。

 

一つ、前進。はずしてくれた人、ありがとう。

 

次に、誰がセロテープをセットするのか?!

 

私は、ひとつ、観察しておこうと思う。

 

(自分がやれや!)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年04月18日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

かわいい顔

白石学習院さんとハウスのコラボ企画で、塾生のお弁当を提供するサービスをスタートしました。

応援弁当というタイトルで、子どもの塾弁を持たせてあげることができない、お母さんの忙しい日の代わりに、ハウスのお弁当を届けてあげるという企画です。

 

応援スマイル弁当、満てんむすび弁当、とりてん丼・・いろいろありますが、中で、ひとつ、憎めないかわいい表情をしたおむすびがあります。

 

・・・・・

こんにちは! 僕、「ガンバレ!おにぎり」です。

0413onigiri.jpg

髪の毛は、ブロッコリーでできてるんだ。

目は、グリーンピースだよ。

口元は、何だと思う?そう、人参さ!

 

頭の中は、鶏肉てんぷら(または豚の角煮)と、梅肉、手づくり佃煮の3種の具材がつまってるんだ。

 

どう? おいしそうだろ?

 

・・・・・・

 

 

と、こちらを見てほほ笑んでいます。

 

この「がんばれ!おにぎり君」が、ビニールケースの蓋を閉めると、むぎゅーっと満員の電車の窓に顔をひっつけている人みたいにおさまっています。

 

けっこう、頭の中に中身を詰め込んでいるせいか、どっしりとしています。

 

ブロッコリーの髪の毛が、ケースに収まりきらないので、ケースを斜めにして入っています。

 

 

かわいいでしょう?

 

憎めないんだなぁ。

でも、作っているときは、顔を作る前は、真っ黒まんまるの爆弾おにぎりなんだって!

 

つい、ヨシダが、「あの、爆弾おにぎりがですね・・・。」と話しかけてきた。

 

爆弾に見えたりするんだって。

 

おもしろいね。

 

 

 

 

 

 

 

 

2010年04月17日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

仲間っていいな!

うちの二男は、小学新一年生。

4月1日に入学説明会というものを終えて、入学に備えて、文房具セットやカバン、さんすうセットなどを購入して帰った。

 

6日に、入学式があり、7日から学校がスタート。

学校からのお便りに、持ち物には名前を書くようにと指示があり、加えて、何日に何をもってきてくださいと丁寧に指示がある。

 

その持ち物に記名する物品の中で、ヤマと思われたのは「さんすうセット」

 

sansu1.JPG

 

さんすうセットの学校への持参は12日月曜日。

ということは、11日の日曜日までに、書いて準備しなくてはならない。

 

こういうやらなくてはならないけれども、時間がかかりそうで面倒なことって、皆さんはどうされますか?

 

A:少しずつ作業を分割してやり始める。

 

B:気になりつつも放置して、締め切り前に一気にやる。

 

C:パートナー(おばあちゃん、夫など)の協力を得て、一気にやる。

 

D:誰かにやってもらう。(夫、おばあちゃん、兄弟)

 

たいだいこのような分類でしょうか。

 

私は、B。

 

1週間放置した8日。気になりつつも作業を開始せず、そのくせ焦りはじめて二男の同じクラスのお母さんにメールする。

 

「こんばんは!メールありがとうございます。(中略)

まだ、算数セットに手が出せず、ちょっと焦って来ました。」

 

9日の深夜。2本目のメールを友達お母さんに打つ。

「あの、やっと着手しましたが、おはじきってどうやって名前かきます?このへこんだ平面に書くの、無茶じゃないかしら?カードについては、目が点・・・。」

 

sansu5.JPG

 

すると友達のお母さんから翌日の朝、返信が!

 

「おはようございます。昨日は、飲み会で、爆睡してました。返事ができてなくてすみません!

算数セット、一人では無理でしょう。 

おはじきは、チャレンジのオマケ?でシールがあったので、それを貼りました。それでも、全部してたら、イライラ100%!

書くのは一文字ずつ、表裏ですかね? 小さくて書けんぞ!

カードはおばあちゃんと、書こうと思うのすが・・・。」

 

 

チャンレンジさんでは、オマケでシール!? 

おばあちゃんと一緒にカードを書く!?

 

素敵な情報をもらって嬉しくなって、返信。

 

「おはようございます!そう、4月は飲み会が多いのに、この名前かきはすごい仕事のように思いますね! おはじきはシールがついてなかったので、困った。

長男の時はあったんですよ。

で、側面に小さな字で一挙に書く技を発明しました。

 

sansu6.JPG

 

 

カードは地味に手書きですねー。

この作業に技やコツを見つける自分たちも面白いですね!」

 

 

 

お母さんメールに、元気がでてやる気になった私。ついポジティブ発信。

そうすると、お母さんから返信。

 

「なんて、前向きなfukuハラさん!素敵ー。

楽しまないと、やってられないですね。私も頑張ろう q(^-^q) 」

 

 4月は、歓送迎などで飲み会も多いから、働くお母さんは、夜も一仕事。

それでもがんばって名前かき。

 

わーい!がんばるぞー!仲間がいるぞー!

急にやる気がでて、9日の深夜から10日の昼間の隙間時間を使って、(カフェで書いてるし)

名前がきを継続、完了しましたー。

いいな、いいな、仲間っていいなー!

 

 

で、なんで私がこんなに、さんすうセット名前がきについて、書いているのか?

 

それは、次世代の新一年生のお母さんが、私のように溜めこんでストレスためないように、という老婆心なのからでした。

おはじきには、シールか、側面書きでクリアよっ♪

 

って、

 

これって仕事に全く役立たないけど、よいのか? このままでいいのか?自分?

 

 

 

2010年04月16日
フクネタコメント(2)

悪魔に、再び負けた・・・

フク笑い、コアユーザーの皆さま!お久しぶりです!

お変わりありませんか?

珍しく数日、フク笑いを更新できなかったのですが、それには理由があります。

 

今週月曜日から、連載中の「勝手に研究会」の「【勝手にレポート】忙しいお母さんを助けるサービス」シリーズを執筆担当だったからでーす!

 

忙しいお母さんを助けるサービス、これは、実生活でまさにタイムリーなテーマなため、特に金曜日の捨て記事(あまった記事枠)にて、爆発してしまいましたー。

 

そんなこんなで、2つのことが同時にできない、不器用ですけぇの菅原文太のような私は、勝手に研究会の記事が終わるまで、フク笑いを止めておこうと決心しましたー。

 

さて、その成果は、執筆文章に表現されたかどうかは、疑問ですが、

最終日4月16日(金)の記事には、私の最近のたまったストレスを爆発させてみました。

 

入学式を終えた二男の学校準備に大わらわ。町内会や子ども会の役員引き継ぎ、総会、各種手続き、加えて、今週は研究会の記事連載!!そんな状況で、お名前かき!?

 

 

取材は行ってねーし、行かねばならねーし、行ったら書かねばならねーし!

それでも、お名前は11日までに書かねばならねーし!

 

ねーし、ねーし!で、大変お行儀悪いですが、ちょっとはストレス溜まります。

 

そうすると、金曜日の夕方に、ダイエット我慢大会に負けて、シフォンケーキを頂いたにも関わらず、翌日の土曜日の午後に、ハー・ストーリィハウスにて、お名前かき内職する理由をつけて、続けて、シフォンケーキを頂きました!! 

 

翌日土曜日の午後、同じ席にて、シフォンケーキ(ココア)を頂いた時の風景↓

sifon5.JPG

 

見よ!今日は、シフォンを焼いたホールスタッフのサクライ君が、おまけでジェラートまでつけてくれてましたよよよ。

今日は、ココア味のシフォン。しつこいけど、昨日は、黒ゴマ味。

 

sifon3.JPG

 

そしたら、ちょうど厨房の主婦シェフ、アミさん特製のロールケーキも一切れ「食べて―」と差し入れをしてくれました!

 

ami2.JPGアミさんのロールケーキ、うまいだな!しっとりスポンジに甘すぎないクリームで評判。

 

  

しかし!!

 

ダイエットに気をつけている皆さんなら、冷静に考えると、どういう状況かおわかりになりましょう?

シフォンケーキに、続けてロールケーキ。カロリーはいったいHow much?!

 

しかし、もう、カロリー計算なんて、無視。

連日の執筆とお名前かきと、締め切りのストレスに苦しんでいた私のあたまの中では、エンジェルと悪魔の声が、罵倒し合うように交錯していました。

 

 

 天:まさか、食べる気か? お前、ダイエットしていなかったか?!

 

 悪:何言ってんだ、どんだけ、今まで、子どもの名前をひらがなで書いてきたと思ってんだよ!

 

 天:そんなことは、どうでもいい、お名前を書けよ、子どもの!!

  さっさと書いて、スイミングのお迎えにいけよ、そしたら、シフォンケーキだけで済むだろうよ。

  シフォンだけでも、すごいぞ、昨日と続けてだぞ! 

  それにロールケーキ加えたら、いったいどうなんだよ!

 

 悪:お名前だけじゃ、ねーんだよー!勝手に研究会もあるんだぞ、お前やってみるかー?!

  

悪魔とエンジェルの品のない罵倒合戦の結果、エンジェルは悪魔に負け。

ストレス発散の理由で、ロールケーキ一切れもパクリと食べてしまったのでした。

 

そういう苦労が、あの研究会の記事の舞台裏に、あったのは、事実だ。

お時間の許す方は、ぜひ、ご覧ください。

勝手に研究会 4月12日から16日のシリーズ。

(最終日は、ここだけの話、ストレス爆発バージョンでお送りしています。)

 

 

 

 

2010年04月15日
フクネタコメント(0)

我慢大会に負けた・・・

最近、いや以前から、一応ダイエットをしている(つもり)。

ダイエットは若くて美しくなくても、するんですっ!

特に年齢を程よく重ねた熟女層も、今まで食べていた量となんら変わらないのに、体重が減らない。

いや、むしろ、増える。

そんな悩みを、ものすごい人たちが感じているんですっ!

どんなにスリムな方だって、その人なりに、背中とか、お腹とか、お尻とか、よけいな贅肉がたまってきて、たるんできて悩むものなんですっ!

ほら、今、このフク笑いを見ている、多くの女性が、うん、うん、とうなづいている。

ユー、そうでしょう?(急にジャニーズ風)

 

それは年齢による筋力の衰え、新陳代謝の衰えが原因の一つもあると思われるので、基礎体力や筋力をつけるのが一番よいことだと思う。

 

ヨガをやって、体をほぐし、ウォーキングやスイミング、サイクリングなどして、筋力つけたいなぁー。

いつもそう思っているが、忙しさにかまけて、続けることができない。

ほら、今、みんな、うんうんとまた、うなづいた。

 

てっとり早いのは、食べることを抑えること。

スィーツを断つこと。

今週は、ハウスでパンを買ったり、ラスクを買っておやつにするのを我慢してきた。

でも昨日、ハウスのホールスタッフでシフォンケーキを焼くサクライさんの顔を見ると、どうしてシフォンケーキが食べたくなって、ダイエットかシフォンケーキか?という勝負が頭の中で格闘していた。

 

そして、今日、ついに負けた。

 

sifon1.JPG

黒ゴマのシフォンケーキ。ホールのヤマさんが、ミニジェラートをつけてくれている。

 

sifon2.JPG

 

久しぶりにいただいたシフォンケーキは、美味しかった―。

でも、負けた―。

 

複雑な気持ち。。。

 

あ、また、うなづいている人! 5人はいたな。

 

 

 

2010年04月10日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

ありがたい読者の反響

昨日、フク笑いで、がんばるヨシダ君の様子をフク笑いでご紹介した。

携帯の画面を資料に使うために取り込むって、ネットで調べたら、専属のつなぎ?で接続したら取り込めるらしいけれど、今すぐに急ぎその方法はできない・・・と、調べた結果、デジカメで直接撮影していたわけだったが・・・。

 

さっそく、プラスなプレスの熱心な読者である、コアユーザーのKネダさんから、コメントをいただきましたよ!!

-------

コンバンわ♪
昼間のオフィス、
お部屋が明るいからではないでしょうか?
今、(夜)室内で撮ってみたら大丈夫でしたヨ^^
(普通の室内照明で)
レッツ・チャレンジ♪
-------

 

なるほどですねー!!お部屋を暗くしたら、デジカメで携帯画面が撮影できるのですねー。

いろんなことのご経験があるKネダさん、すばらしいです!

そして、今後にぜひ使わせていただきたいと思います。ありがとうございます!!

 

そんな今日この頃。

「プラスなプレス」のプラス倶楽部のメールマガジンと、ハウスの携帯メルマガ読者の方に、携帯メルマガを配信しました。

パソコン用には、「プラスなプレス」Email便 4/9号

携帯様には、「プラスなプレス」Mmail便 4/9号

 

すると、配信後、すぐに、Mmail便の読者から、感想メールを頂きましたー!!

 

--------

かかとやすりのネーミングですが「○○○な○○○」ってのはどうでしょうか
ダイアモンドでキラキラすべすべなかかと美人に!みたいな感じで

またいい案があれば連絡しますねー

--------

3月のハウスのお茶会にご参加された方と思われます。

ダイヤモンドやすりのサンプルをゲットされた方ですよね!!

「○○○な○○○」ってうまいですねー。

○○○と○○○と○○○ と、うまく言葉が3つ重なった感じです。

うまく整いましたね―!(一応、開発中なので、○で伏せさせていただきました。やらし?)

 

こうやって、お茶会の後も、メルマガを登録していただき、そして、配信をしたら、感想メールをいただけるって、嬉しい限りです。

 

だんだんと、プラスなプレスと、ハウスのお客様と、お茶会参加者と、つながってくる感じがしてきました。

 

今日は嬉しい反響を2つも発見したので、フク笑いでご紹介しました。

感想はとってもウェルカムです。

いつもお待ちしていまーす!

 

 

 

 

2010年04月09日
プラスなプレス近辺ネタコメント(0)

応援弁当の資料作成するヨシダを応援する

ずっと以前から、賑わいづくり活動でもご紹介している、白石学習院さんとハウスのコラボ企画、塾弁企画が、いよいよ来週からプレ期間の配達が開始します!!

 

そして、同時に、5月からは本番の実施のための、予約システム環境やチラシを準備しています。

今回、その予約システムの準備にあたっているヨシダ君。

難しいWEBシステムを理解して、着々と設定し、テスト。

今度は、ユーザーマニュアルを準備して・・・と進めています。

 

お弁当の予約はWEBフォームからの手続きにするため、パソコン用と携帯用の両方で資料を作ります。

 

パソコン用はキャプチャ画面を取り込んで、コピペでサクサク作っていたヨシダ君。

さて、次に 携帯画像を取り込むのは、どうしたらいいのだろう?

 

今までそのような画像取り込みをしたことがなかったので、とりあえずデジカメで携帯画面の画像を撮影してみたら、どうだろう?

 

やってみる

  

 

ouen2.JPG

 

 

うーむ。デジカメを携帯に近づけて・・・・。

 

ouen3.JPG

 

 

ヨ「だめです!携帯画面がボケてしまいます。

しかも、私が映りこんでしまいます!」

 

どうやら、携帯画面の文字はボケるは、ヨシダ君が接写している様子が映るは、

不思議な画像が撮れるということがわかりました。

 

 

ouen1.JPG

 

 なんでも、やってみないと、分からない。

 

笑顔のヨシダ君が、携帯画面に映りこむことは、分かったのでよしとしよう!

がんばれ!ヨシダ君

 

 

 

2010年04月08日
愉快な編集部員ネタコメント(2)

入学式

私ごとで恐縮ですが、4月6日は、小学校の入学式にて、二男ぼうず君が小学一年生に認められる記念すべき日になった。

 

ハーストーリィハウスに来たら、嬉しくって、つい大声ではしゃぐ二男ぼうず。

ホールスタッフの桃ちゃんとか、Mrs.フジイとかに相手をしてもらいたくって、わざと聞こえるように、

 

「今日は、オープンサンドが食べたかったのに、母さんが勝手にキッズプレートにしたー!」

とか

「コロッケ、ひとつちょうだいー!無料でぇー!」

 

とか、

店内に響き渡る大声で叫ぶ6歳問題児は、出入り禁止一歩手前。

 

そういう子どもが一年生か・・・。ちゃんと通えるか心配とsatomido日記にも不安なことが綴られいた。

 

入学式に向かう徒歩の道、親子3人で、並んで歩くかと思ったら、一人でずんずん前を歩き始め、同じ新一年生と見られる女の子の親子を見つけて、それに追いつけ追い越せと競歩を始めた二男ぼうず。

 

あっという間に、視界から消えて、遠く先を一人歩きしていった。

 

こうやって子どもは親元から巣立っていくのかな―。と、一瞬しんみりしたけど、ちょっと待て。

 

 

それにしても、女の子の後をおっかけるスピードが、異様に速すぎるぞ!!(心配)

 

 

 

このように、新しい春を迎えてハラハラ、ドキドキしている親ごさん、(特に男子)

一緒にがんばりましょう。

 

 

 

 

2010年04月07日
フクネタコメント(0)

衝撃的な写真

体操のお兄さんこと、ムツラが、夕方のゴミ捨ての時間に、ゴミ箱を集めながら、ヨシダに話しかけていた会話が、何気に耳に入ってきた。

 

ム「今日ねー。勝手に研究会で、衝撃な写真を観たー。」(桃ちゃん、ムツラがジョギングをする景色、後ろ姿)

 

ヨ「え!?衝撃的でしたー?えへへへへー(笑)。」

 

ム「衝撃的だったー。ふつう、自分の後ろ姿なんか観ないよねー。

  まぁ、後ろ姿にしてくれた、やさしさは感じたけどー。」

 

ヨ」「えへへへ―。そうですねー。いつもどっちかが歩いている感じの写真しか撮れてなかったんです。」

 

ム「いやー、衝撃的だった―。へー!ってびっくりしたー。」

 

やたらと、衝撃的だと繰り返し、暗に自分の肖像権の主張をしている風のムツラ。

研究会だけではなく、今日のイチメンでも採用したよ!あの写真!

 

 

でも、男前でかっこいい走る姿が撮れていたよ!

 

 

 

2010年04月05日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

ナイスアイディア

毎週木曜日のハウスのコロッケの日。

最近、厨房のシェフたちも考えて、ミニミニコロッケ、コロコロコロッケというのか、

通常のサイズより、少し小さなコロッケ、1つ30円で販売開始。

 

これがまた、お値ごろ感もあったり、好きな数をお求めやすいのか、よく買っていただけるとか。

 

そんな話をハウスで聞いていたら、体操のお兄さんが、にこにこして立っていた。

 

どうやら、お昼ごはんにハウスの「和風仕立て鶏てん丼」を頼んで、できたのを取りに来た。

 

そこで、コロッケの販売を見つけて、ついでに、ひとつコロコロコロッケを求めた。

 

そしてて、鶏てんの上に、ON!をオーダー。

 

いわゆる鶏てん丼にコロコロコロッケをトッピングですな!

 

 

これが、ムツラ発案の、鶏てんミニコロッケトッピング スタイル。

 

  on1.JPG

 「それ、いいねー!ナイスアイディアだねー!」って言って、嬉しそうな、昼食前のムツラ選手を激写。

 

KC3O0145.JPG

 

 

みんなも、お兄さんを真似して、鶏てんに、コロッケ、ONしてみよう!!

 

 

 

2010年04月04日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

なぜ、笑う?

ハー・ストーリィ東京のYコヤマ氏からの電話をたまたま、取った場合、今までに数度しかないけれども、どうしてだか、冒頭いつもこういう会話が繰り返されていた。

 

「お電話ありがとうございます。ハーストーリィプラス福原でございます。」

 

「あ、東京のヨコヤマです。へへへ。(苦笑)」

 

「あん?なんで、へへへと、ここで笑いますか?」

 

「いや、あの・・。」

 

 

と、昨日もこういう出だしになったのだが、今回は、

 

「なんで、へへへと、笑いますか?」

 

と、聞くと、

 

「いや、だって声が暗いから・・・。」

 

「暗い?」

 

当人はそんな気持ちは全くなく、むしろ、外線を取る用のおスマシモードで発声していたつもりだったが!!

 

「そんなことありませんよ、絶好調ですよ!」

と、言い切ったところ、それはよくわかるが、とにかく声が暗く聞こえるとヨコヤマ氏。

そういえば、思いだした、前回は、体調が悪そう、と言ってたな。

 

いったいどうかなー?このアマダナ、amadona、ドナドナ電話の光フレッツは?

 人の声を、根暗モードにチェンジするのか?

(人のせい)

 

 

 

しかし、暗いと言われては、こんちきしょうである。

 

次回からは、声を一オクターブあげ、

カツゼツをよくし、

 

「お電話ありがとうございますぅー!」

 

と、やってみようと思う。

 

今度電話とって、耳から爆裂音が入っても、びっくりするなよ。ヨコヤマ氏。

 

 

 

 

 

 

2010年04月03日
プラスなプレス近辺ネタコメント(2)

一枚の写真 パート2

昨日はつい、センチメンタルになって、保育園の最後の桜の写真をアップしたのですが、

今日は・・・・また別の趣のあるお写真をご紹介しましょう。

 

私たちの職場の部屋にあるキャビネットに、あら?

一枚のポラロイド写真が、磁石にて、はっつけられていることに、気づいた。

 

itimai1.JPG

 

なんでしょう、いつの間に?

 

近寄ってみる。

 

itimai2.JPG

 

 

!!!

 

ピースしているのは、われわれの会社の社長、さとうデスク、ですく。

 

その下に、お世話になりました!!!

 

右肩には、無意味な丸数字、4、??

 

ひっくり返った女の子の似顔絵?

 

 

 

ポラロイド試し撮りの社長の近影を、落書きでうめつくして、磁石ではっつけた犯人は、いったい誰なんだろう?

 

おそらく、ヨシダ?

 

 

 

2010年04月02日
愉快な編集部員ネタコメント(0)

一枚の写真

昨日は、名古屋城の見事な写真をフク笑いにてご紹介。

今日は、また違った趣の桜の写真を一枚ご紹介します。

 

昨日、実は長男と二男をふたり通じて10年通わせた保育園の最後の日だった。

 

10年間、保育園生活は長いなぁと思っていたし、エンドレスに続くように思えた毎日だったけど、先生やお友達のおかげで、子どもたちはすくすくと成長し、とうとう卒園してしまった。

 

卒園式は3月25日で、その後も31日までは登園し、あと数回となった、送りと迎えの儀式が、終わると知ると、どれだけ大切な時間か、身にしみて感じてきた。

 

園の入り口に立つ桜の木は、毎年毎年春になると見事に花弁を開き、満開となる。

 

さくらの花びらは、風に飛び、ピンクのシャワーとなる。

桜の木の根元は、ピンクの絨毯がひかれる。

 

記念撮影をする入園式を迎えた園児とその親たちの姿を何人も眺めてきた桜の木。

 

 

最後の日の朝は、あわただしく子どもを送ったが、携帯のカメラから、記念撮影に撮った一枚。

もう2度とない、この記念の日の桜。

 

 

sakura.JPG長いと思う子育ては、あっという間で、確実に子どもは成長し育ち、巣立っていく。

その間、実は親も育てられていたと感じる春の一瞬だった。

 

先生、ありがとうございました。

子どもたち、よく頑張って通園しました。

職場の皆さま、ご理解いただきありがとうございました。

 

いろんなことを感謝して、節目の季節を迎えた春。

 

 

 

 

 

2010年04月01日
フクネタコメント(0)
Facebook