プラスなプレス:賑わいづくり活動

第5回Tsumugu市 開催しました!10月6日(土)の様子

2012年10月6日から8日の3日間、

アルパーク東棟の時計の広場、水の広場で、第5回になりました

Tsumugu市が開催されました。

今年は、全体で53ブースの出店があり、ほぼ3日間、出店が入れ替わり。

天気はどうかなぁと少し心配しましたが、3日間とも雨もなく、晴天でよかったです!

 

初日の様子をご紹介します。

朝6時半から搬入が始まり、みんなで協力して移動。そして9時半までにはディスプレイをおえて

集合します。

さとうデスクからの挨拶、スタッフから当日注意事項をご連絡。

最後に、みんなで輪になって手をつないでイベント成功を願って「Tsumugu市ー!」。

毎年恒例になるオープニング行事で、ちょっと恥ずかしいけど今年もやっちゃいます。

1st_open.jpg

PA060298.JPG

 三次から今年も参加してくださった麦麦さん。

お隣には、しあわせレシピさんも並んでいます。

 

 JA三原さんのブースでは、レモンざんまいの品ぞろえ。

広島レモンは、本当に注目されています。たくさんご紹介ありがとうございます。

PA060307.JPG

 

 初登場のMagical zuzu さんの雑貨のブース。

PA060310.JPG

 

 こちらも初登場のCRAYON CANDLEさん。

手作りのカラフルなキャンドルがたくさん並んで。

PA060329.JPG

 

 島根県からいらした、フルーツジャムパレットさん、siestaさん。

手作りジャムや、クッキーなどの焼き菓子。

今年は、6日に島根県、7日に岡山県からの出店があり

広島から近県へと広がったこともとてもうれしいことでした。

PA060330.JPG

 

時計の広場の階段ステージ前では、

今年は、子ども・夢・ワークショップというテーマで

えかばんを作ろう! 不思議実験スライム体験

などのワークショップを行いました。

たくさんのお子さんが参加してくれて、とっても楽しかった♪

えかばんは、自由に絵をかいて、手提げ袋に作るというキットなのです。

おもしろいですよ。

PA060353.JPG

 

階段の手すりには、もみのき保育園の園児さんや

広島市立大学の学生さん、広島の女性イラストレーターさんのえかばんを事前に

かいてもらったものを吊り下げました。

左の下にある樹木のようなパネルは、ワークショップに参加したお子さんを記念にチェキで撮影し

貼り付けていくものです。

PA060334.JPG

 

水の広場のブースの様子も。

PA060343.JPG

 

笑顔が素敵!

PA060345.JPG  

 

階段ステージに戻りますが、3時から広島出身の女性シンガーソングライターさんの

ライブを3日間企画しました。

初日は、丸本莉子さん!この写真は、リハーサルの様子です。

リハから、ガンガン心をこめて歌われていて、すでにお客様が座ってご覧になっていました。

PA060356.JPG

 

ライブが始まると、たくさんのお客様が座って丸本さんの歌を聴かれていました。

その歌声に、立ち止まってそのままじーっと聴かれる人が多かったです。

PA060367.JPG

 

そうこうしているとワークショップの樹木に

だんだんと子供たちの写真が。

これは、最後には、はりつける場所がなくなるほど、いっぱいに、いっぱいになるのです。

PA060368.JPG

 

 

fuku

2012年10月16日
Tsumugu市イベントコメント(0)
コメントする
名前:
電子メール:
URL:
コメント:

ブログ内検索

コメント

Herstory Plusの
オススメサイト

  • だしをとった後の昆布、どうするの?
  • まるごと旬野菜!
  • リメンバーしまね
  • 奥出雲ごこち
  • HerstoryHouse
Facebook