プラスなプレス:賑わいづくり活動

昆布川柳コンテスト☆投票受付中![1月16日まで]

11月15日の「昆布の日」記念として行った昆布川柳募集
キャンペーンは、過去最高の4,255件の応募がありました。

 

 

kombu.jpg 


早速、こんぶネット事務局で1次選考をさせていただき
60作品に絞らせていただきました。

 

いよいよ、この中から一般投票により受賞作品が決まります!!

 

  ★★投票はこちらから★★
  ⇒ http://www.kombu.or.jp/senryu_campaign/

 


一般からの投票で、こんぶ王賞(10作品)・よろこんぶ賞(10作品)・昆布の日賞(10作品)
の当選者を決定しますので、以下応募フォームから是非ご参加ください。


※各賞とは別に今回投票していただいた方にもプレゼントがあります。
  また、ご自身の川柳に投票いただいてもOK!ですよ?(^^)b
  ぜひ、投票にご参加くださいね!

 

========================================================
    投票いただいた方の中から抽選で20名様に
    だし昆布とミニレシピBOOKをプレゼント♪
======================================================== 

 

  ★★投票はこちらから★★
  ⇒ http://www.kombu.or.jp/senryu_campaign/

 

2011年12月29日
日本昆布協会賑わいづくりのお手伝いコメント(0)

奥出雲町 田舎暮らし体験モニターツアー開催しました。

昨年に引き続き、今年もお手伝いをしました。
島根県仁多郡奥出雲町の「2泊3日、プチ田舎暮らしモニター」
今年は【農業体験】【モノづくり】をテーマに2回行いました。



◎農業体験モニター

2011年10月21日・22日・23日の2泊3日で3組5名の参加者で実施。

1.jpg
稲刈りには時期が遅かったので、「自然薯掘り」と「柿取り」を皆さんに
していただきましたよ。

4.jpg初めての体験に皆さん大興奮!でした。

2.jpgまた地元で自然栽培で仁多米をつくられている
渡部えっちゃん農園に視察に行き、お米づくりの大変さややりがいなども
お聞きしました。

3.jpg夜は地元の方と親睦会をしたり、そこでしりあった方が参加されている
「レクダンス」を皆さんで見学したりと、短い間でしたが
奥出雲の暮し、を体感していただきました。


◎モノづくり
奥出雲町には、「島根デザイン専門学校」という芸術系の専門学校があります。
また古くから「たたら製鉄」や「そろばんづくり」が栄えたところでもあり
「モノづくり」に適した場所なんです。

6.jpgこちらは11月25日・26日・27日に実施し、5組11名が参加されました。

9.jpg
将来的に、いずれは奥出雲町に住んでもらいたいなー、ということで
Iターンで奥出雲に住まれている方々のお宅にお邪魔し
実際の生活を垣間見てもらいました。

10.jpg5.jpg

夜は、田舎料理づくり、として
古代米でおにぎりをつくったり、そば打ちをしたり
たくさんの体験をして頂きました。

7.jpg8.jpg

皆さん口を揃えて
「奥出雲の風景が素敵。人も素敵」ということ。

1127_4.JPG実際に去年参加された方が奥出雲へ住んでおられています。

島根ってどこ?と聞かれる程、謙虚な県で
認知度も未だ低いのですが、こういった機会をつくり
多くの方に知っていただきたいなぁーと思っています。

詳しくは
奥出雲町の観光WEBサイト「奥出雲ごこち」にレポートを
公開していますので、こちらも是非!>>コチラ

                             yasu














2011年12月19日
奥出雲・田舎暮らしモニターツアーコメント(0)

第7回A・G・T祭開催しましたー!

第7回A・G・T祭開催しました!!

t02200312_0565080011655289908.jpg


第6回までのA・G・T祭の様子はコチラからご覧ください。

A・G・Tブログ


ハーストーリィプラスは第1回A・G・T祭から、企画のお手伝いをさせていただいています
今年も大盛況のうちに終了しました!

t02200168_0580044411655315116.jpg
【A・G・T(アジト)とは】

商工センターを発信地とする、街の活性化プロジェクトです。
A・G・T(アジト)のアルファベットは、このプロジェクトのコンセプトの頭文字をとっています。
=地域(Area)とつながる
=世代(Generation)がつながる
=みんな(Team)でつながる


それも今年は記念すべき、商工センター35周年!
35にまつわる企画をご用意しました。


☆35にまつわるものをお持ちの方には特別プレゼント♪

結婚35周年の方がご来場されました!!おめでとうございます♪

siki.jpg

佐方小学校の35周年記念のハガキ。

gakkou.jpg

色々なものをお持ちいただきまいた♪


☆掘り出しもん市・おいしいもん市 "35"大均一祭

卸センター組合のお店を中心に、2日で110店舗が"掘り出しもん""おいしいもん"を
ご用意しました♪今回は特別に35円、350円、3,500円の商品も用意して大均一祭。
各ブースでお得価格で販売されていました。


☆豪華プレゼントが当たる!くじ付き餅まき合計1500個!
1日目に2回、2日目に2回、大盛況で終了しました!
かなり白熱した餅まきでしたーー!
人だかりがこんなに!

mochi.jpg

この餅にはくじが付いていて、豪華賞品があたります♪商品券、デオデオ商品等々。

inu.jpg

こちらの方はデジカメが当たりましたー。おめでとうございます!


☆35周年を記念して、商工センターを一望しよう!
今年は特別に高所作業車に乗って、商工センターが一望できました!小学生がたくさん列を作っていました!その詳しい様子はこちらで中継されています。→A・G・Tブログ

kousyo.jpg

掘り出しもん市、美味しいもん市と昨年同様に皆さまに楽しんでいただきました♪

hitos.jpg

和太鼓やよさこいのゲストも!毎年盛り上がります。

yosakoi.jpg


☆今年のハギレ市・古本市@AGT広場は

オリジナルエコバックをご用意しました!

これです。
 

35.jpgこのエコバックは35周年を記念して、今年だけ特別に制作しましたよ♪

100円で購入いただいて、このエコバックに詰め放題!中央図書館から頂いた古本、商工センター内の企業から集めたハギレをご用意しました。

人だかり!!

hon.jpg

今年で第7回目を迎え、約38,000人(2日間)の方にご来場をいただきました。

どんどん認知度も上がって、この季節になるとA・G・T祭について、『いつあるんですか?』『今年もあるんですか?』というような問合せをいただくようになりました。


また、今年は『来年は出店したい!』という問合せも頂いています。
ありがとうございます(‐^▽^‐)


しっかり今年の反省点も活かしながら、来年はもっと多くの方にご来場いただけるように、
これからもがんばりますっ!!来年の12月もお楽しみにーーーー!!!1



<こぼれ話>中国新聞さまにも取り上げていただきました♪

shinbun.jpg
シンタク

2011年12月08日
A・G・T賑わいづくりのお手伝いコメント(0)
Facebook