プラスなプレス:賑わいづくり活動

2月のハウス、Coffeeでお茶会♪♪

 ハウスで先月から始まった賑わい活動のひとつ
「ハウスのお茶会」。


2月のテーマは、「美味しい珈琲の入れ方」です。

 

 

2月22日(月)(ちなみにこの日は猫の日!)

広島市南区のグリーンコーヒーの社長、
上村(ウエムラ)さんにお越しいただき
コーヒーやコーヒー豆について、
コーヒーの入れ方について教えていただきました。


グリーンコーヒーさんは
ハーストーリィハウスでもお出ししている
コーヒーのお店です。

 

 

上村さんには、週で唯一の休日である月曜日
を使ってお越しいただきました。


参加者は、コーヒー好きの10名ですっ

 

  1357.JPG 

 

自己紹介もそこそこに、お持ちいただいたレジュメに従って
早速コーヒー豆についてのお勉強開始!

ケーキをいただきながら上村さんのお話をメモリます。

0300.JPG

 

 

 

 

 

← こちらは上村さんにお持ちいただいた

← レジュメ

 

01349.JPG 

 

 

 

 

 

  

← こちらは、今回のお茶会のスイーツ ♪

 

 

 

 

以下、簡単に内容について紹介を・・・・・・・・・・・・

 

まず、コーヒーの生豆について

 

コーヒーの生豆とは?

焙煎する前の生の豆のコト

実は、この豆をグリーンコーヒーというのだそうです。

1337.JPG

← これが、生豆

← グリーンというか白いかな??

 

 

 

 

 

 

コーヒー豆には、主な種類として、アラビカ種とロブスタ種があり、
一般的にアラビカ種は、高級品。
インスタントや缶コーヒーなどに
も使われているお手頃なのがロブスタ種だということでした。

 

また、産地によって
コーヒー豆の品質を表す基準は違うとのこと。
コーヒーの美味しさは、やはり豆の品質によるところが
大きいんだそうです。

とってもわかりやすく説明していただきました。

01341.JPG

 

うーん。
勉強になりますねーー

 

 

 

次は、コーヒーの焙煎について

 

コーヒーは、焙煎(ロースト)することによって
初めて、コーヒー豆の味と香りが出ます。

 

焙煎の種類にも
浅い「ライト」や、酸味が強い「ミディアム」、コクがあってかすかな苦みもある「シティ」など、

ローストの段階によって違いがあるんだそうです。

 

 

 

 

そして、いよいよ具体的に


コーヒーの【美味しい】入れ方について

 

ここからは、上村さんが、ハウスのオープンキッチンに。

 

01363.JPG 

実際に説明いただきながら

取っておきの一杯を入れていただきました。

 

DSC01365.JPG

 

とっても勉強になったPlusなポイントは・・・

 

★コーヒー豆は、(できれば)ひきたてを用意
★お湯は、90度、道具も温めます
★ゆっくりのんびり気分でお湯を注ぐ
★入れたい量が抽出できたら残りは惜しげなくさよならする

 

でした!
それ以外の美味しくいれるポイントももちろんたくさんありましたが、

ここでは、割愛させていただきますね(^^)

 

 

 

 

実践編では、参加者の方に
ハーストーリィハウスのオープンキッチンを使って
実際にコーヒーを入れていただきましたよ。

 

1377.JPG 

 

みんなの前だと緊張しちゃいますね。でも

丁寧に、タイミングをおしえていただき、少しコツがつかめたかも。

 

01385.JPG

 

 

上村さん。

本当にありがとうございました!! 

 

 

市内を中心に50店舗以上でグリーンコーヒーさんの
コーヒーが飲めるそうですよ。


もちろん、ハーストーリィハウスでも!!


ハーストーリィハウスでは、店頭でも
グリーンコーヒーさんの豆をご用意してますので
是非、お家でもお茶会をして、いただいてくださいね!

 

2010年02月23日
ハーストーリィハウスコメント(0)

Herstory Houseワインの会に、リメンバーしまねも参戦!

2月20日(土) 18:30より、
編集部1階のHerstory Houseでは
島根県江津市の「エスポアたびら」様をお招きし
ワインと食事を愉しむ会」が行われました。

 

tabirasan.JPG

 

今回で4回目になるワイン会。

常連さんも何人かいらっしゃり
総勢25名にご参加頂き開催!

 

また、予告しておりました通り
"しまね縁"つながり!っということで
島根県応援団リメンバーしまねも参加して
いつもとは一味違うワイン会となりましたー♪

 

毎回このワイン会では
Herstory Houseのキッチンスタッフさんも
お料理をはりきって出してくれてますが
今回も盛りだくさん!

しかも、またまた"しまね縁"つながり
ってことで、島根の食材をつかったお料理づくしで
用意してくれましたー!!

 

今回お持ち頂いたワインは全6種
ワインと合わせたお料理で約2時間、
楽しいイベントが開催されましたよ♪

 

豪華なメニューとワインは、こんな(↓)感じ!

ryori2.JPG


【ワイン】 
泡・白2種

【料理】
・ブロッコリーの洋風白和え
・しいたけのグラタンン
・ふろふき大根のゆずみそかけ
・ヒラメの昆布しめ

 

ryori3.JPG

【ワイン】
ロゼ

【料理】
・白菜と春菊のゆずこしょうサラダ
・白ねぎとえびの揚春巻き
---------------------------------
【ワイン】
赤2種

【料理】 
・レンコ鯛のグリル
・焼野菜
・カナッペ(クリームチーズととうふのディップ、かぼちゃのラム酒風味カナッペ)
・石見ポークのピカタ
・きのこの炊き込みご飯

・デザート

ryori1.JPG

 

 そして、今回は
島根&リメンバーしまねもPR!

っということで、島根県から広聴広報課の
井上課長、松島さん、田中さんの3名がお見えになりPRタイムも
行われました!


「日本一!どこにあるのか分からない県・島根県、
場所もだけど、みんなに知られてない島根県の良さを知ってほしい!」
と皆さんにお話しすると、中には島根県の出身!という方もおられ
島根談義に花が咲きます。

PR1.JPG

今回は島根県庁さんから、
県立美術館・アクアス・歴史博物館などのペア入場券や、
八雲塗りの楊枝入れ・茶筒などのプレゼントを提供いただき
抽選会も行ったところ、ワインのアルコールも手伝ってか
皆さん大賑わい!

PR3.JPG

また、只今
Herstory House店内で島根の特産品を販売している
「しまねええもんコーナー」 にも提供頂いている
島根県の三刀屋町から『しっぽも一役』という
地元では有名な最中を販売されている天満屋さんも
お越しになられてましたので、商品と島根県のPRも
してくださいましたー♪

 

tanmayasan.JPG今回は
『ワイン』『美味しい料理』、
そして 『島根県&リメンバーしまねのPRと
盛りだくさんの内容でイベントを楽しく開催しましたー!

 

またワイン会は開催予定ですので
皆さん、ぜひ次回は参加されてみてくださぁーい!
ちょっとだけワインのことを理解できると
益々、お酒もお料理も愉しめますよ^^

 

★只今、Herstory Houseでは、しまねWEEKを開催中!★
期間:2月21日(日)ー28日(日)

 

◆期間中は、島根県産の素材を使用してランチプレートを提供してます。

rememberg.jpgプレート内容は・・・・・島根県の和牛を使ったハンバーグ「リメンバーグ」
・奥出雲の舞茸てんぷら
・島根県産のお野菜を使用した副采
・仁多米
・しじみ汁

 

◆店内にも島根特産品を販売する
「しまねええもんコーナー」も開設
eemon.JPG 是非、皆さまのお越しをお待ちしておりまぁーす!

2010年02月22日
イベントハーストーリィハウスコメント(0)

広島・元気・kizunaイベント「te-to-te」の参加者説明会を開きました!

2月15日(月)の午後2時30分より、場所は、ハー・ストーリィハウスにて、

te-to-teイベントの参加者説明会を開催しました!!

その様子をご紹介します。

 

setumei1.JPG

お忙しい中ご参加いただきました、皆様、ありがとうございます。

ご都合をつけて来て下さった20店、合計32名の方がハウスに一同に集まりました。

まずは、サトウデスクの挨拶です。

単なるフリマや販売イベントではなくて、出店される方同士がつながりを持てる場として、このイベントを企画しましたと、企画意図を説明しています。

その意図に賛同してくださって、集まってくださった皆さんには、イベントで主役になっていただきたいと思います。

 

setumei2.JPG

 

出店者説明会は、ディレクターの西木さんから資料をもとに説明をしていただきます。

西木さんも子育て中の主婦でもあり、いつも小さなお子さんがそばについていながら、しっかりとお仕事をしてくださっています。

 

 

 

 

 

setumei3.JPG

 

ハウスの珈琲とスィーツを召し上がっていただきながら、フレンドリーな雰囲気で終始説明会は進みました。

初めて参加の方も。

2回目の方も、一緒になって。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

setumei4.JPG

休憩の間は、同じテーブルどうしの方たちと気軽にお話していただきます。

また説明会が終わっても、皆さんご自分のショップカードを交換されたりと交流をとっていただく時間もありました。

よかったー!

 

 

 

 

 

 

 

説明会にはご参加いただけなかった参加店の方には資料は郵送でお送りしてフォローアップしていきます。

 

きっと3月6日、7日は、出店者の皆さんの呼びかけも膨らんで、ものすごくたくさんの方に注目していただけるイベントになりそうです。

 

te-to-teの出店者さんからのショップ情報は、te-to-teイベントブログに随時公開しています。

こちらを、ぜひご覧くださいね!

 

te-to-toイベントブログは、こちら。 

 

 

fuku

 

 

 

 

2010年02月16日
te-to-teイベントコメント(0)

ハウスが、リメンバーしまねにジャック?イベントが続きます。

ハー・ストーリィハウスでは、2月14日まで、バレンタイン・マルシェ、2月9日は、こんぶdeパーティ、2月10日はコム・シノワ西川シェフのパン教室セミナー、そして、1月から続いているスタンプラリーも継続中!・・・

と、イベント目白押しですが、2月後半のイベントも、おっきいですよ!

 

1.リメンバーしまね が、ハウスをジャック?

  2月20日(土)の夜の、ハウスのワイン会 開催します。

  江津のESPOA たびらさんが、6種程度のワインを、品選びしていただき、ワイン好きの方にワインのお話をしていただきながら進めるワイン会。たくさんの種類のワインを楽しめて、またハウスのお料理も好評な会です。

  この度は、リメンバーしまね がワイン会に、参加。ワインにあう島根食材をハウスのお料理に提供していただくことに!! いつものワイン会に、しまねテイストが入って、さらに楽しそうですね!

 

★たびらさんのワイン会 島根づくしとともに・・・。


日時:2010年2月20日(土)午後6時30分?8時30分

場所:ハー・ストーリィハウス

参加費:4800円(ワイン各種と島根づくしのお料理)

お申込:082-501-3301  定員20名 (残席わずかです!)

 

2.「リメンバーしまね」がハー・ストーリィハウスをジャックする!という企画にのっちゃいます!

2月20日から28日まで、ハウスでは、リメンバーしまねとコラボして、「しまねフェア」をハウスで開催します。

< 期間限定「リメンバーしまねランチプレート(1,050円)>21日(日)ー28日(日)までランチタイムに登場♪


rememberg.jpg 


メインは、島根和牛を使ったハンバーグで、その名もお茶目な「リメンバーグ」(*^^)v
副菜も島根県産野菜を使用し、ご飯も仁多米というこだわり♪

そして、食べたあとにもお楽しみ!!!
簡単なアンケートにお答えいただくと、抽選で島根関連商品をプレゼント。

 

しかも、しまね物産コーナーが、ハウスの店内に並びますよ♪

わざわざ島根に行かなくては買えないあれこれが、ハウスで手にとれちゃいます。


 

3.2月のハウスのお茶会 グリーンコーヒーさんをお招きします!!


毎月開催するお茶会、2月22日(月)は、ハウスブレンドも作ってもらっていますグリーンコーヒーさんの上村さんと一緒に美味しい珈琲の入れ方をお話する時間を作ります。

日時:2月22日(月)午後2時30分?4時

場所:ハー・ストーリィハウス

参加費:1000円(デザートセット付)

お申込:082-501-3301  定員10名(残席わずか!)

 

 

お近くの方は、ぜひ、ご参加してみませんか??

 

 

 

2010年02月15日
ハーストーリィハウスコメント(0)

コム・シノワ西川シェフのパン教室セミナー開催!

ハーストーリィハウスのブログや、satomido日記、フク笑いでもご紹介しましたが、

ついに開催されました!

本当に、本当にパンの世界では大の有名人、

神戸のコム・シノワ の西川シェフによるパン教室セミナー。


 

もう、朝から佐藤デスク初め、

プレスのメンバーはおおあらわ。

パンの値付けをしてみたり、、並べてみたり、、、、

並べる最中に食べてみたい欲と戦ってみたりと大忙しです。

 

さてさて、本日は約30名のお客様にご参加いただきました!

もう、今日は、スタッフも準備で大忙しです。


P2108710.JPG   P2108722.JPG

なんとキッチンに入ってみると、

西川シェフも準備中!

P2108720.JPG 

そんな戦場のようなキッチンを横目に、

準備中のハウススタッフの笑顔をパシャリ^^

うん。楽しそう!

 


そして、そんなこんなで、

お客様が続々とご来店!

P2108731.JPG

さっそく、コム・シノワさんの販売用のパンにみなさん集結。

なぜだか、みなさん自然と笑顔が溢れているんですよね。

 

うん、タイトルとおり、からだもこころも嬉しくなるパンです!


P2108739.JPG 


そしてついにイベントスタート!

司会は、我がプラススタッフの名司会者、fuku副編集長です!

なんだか緊張感のあるスタート!?

気のせいかしら・・・・・・?

 

 

でも、会が始まれば、

やっぱりみなさん自然と笑みがあふれますね^^


P2108760.JPG 

まずは、西川シェフのご挨拶

そしてパンにかける思いを

語っていただきました。

 

とにかく、印象に残ったお言葉は、

「アジア人としてのパンの表現」という言葉、今回は何かしら感じてもらえればということで、簡単なパンづくりを教えてもらうことに!


 


 

今日は、チャバタを作っていただく・・・・・ということで、実は先ほどスタッフが用意していたのが、皆さんに試食いただくチャバタたちなのです。

 

 

 

P2108712.JPG 

 

 こんな風に準備しておりました。

 

 

 

 

 

で、さっそく西川シェフのデモンストレーション開始!


    P2108765.JPG   

みなさん真剣なまなざしです。

   

P2108816.JPG

 

 

今回は、どこのご家庭でも手に入る食材で簡単パン作りということで、シェフの技を見逃すまいとクギづけです。

 

 

 

 


  P2108781.JPG 
西川シェフはトークも御上手!

 

とにかく楽しいお話に皆さん自然と笑顔がこぼれてきます!

 

P2108803.JPGそして、あとは、やはり、プロの早業。

見る間に、生地が・・・・・出来上がっていく様子にドキドク&ワクワク感満載!

 

 

 

 


 


 

こんな風にリズミカルに生地を作っていきます。

 

 

 

 

 

P2108811.JPG

 

 

 

チャバタに入れる具を入れて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 


P2108818.JPG 

 

あっという間に5種類のチャバタの記事が完成!

 

今回は、

・プレーンのチャバタ

・カレー風チャバタ

・チョコレートのチャバタ

・ブロコッリのチャバタ

・チーズ入りのチャバタ


 

の全5種類だそうです!



 そして生地はひとまず寝かせて醗酵させていきます。


 

 

 

 

と、その間に、チャバタを使った、

簡単サンドウィッチづくりも教えていただきました。

 

 

P2108788.JPGプレーンのチャバタには、ラベンダー風味のマヨネーズに、カリフラワーとアスパラガスを混ぜて挟んでみたり、

 

カレー風のチャバタには、ナスやかぼちゃ、ズッキーニなどのグリル野菜にアンチョビクリームを塗って挟んでみたりと、おいしそう!


 


 


 

全4種類のサンドウィッチを作っていただきました。


 


 

 

 

 

P2108846.JPGと、完成するや否や撮影会のスタート^^



P2108826.JPG 


 


 

 

 
そして、試食会をしながら、西川シェフとの交流タイム。

これぞチャンス!とばかりにみなさんお話に花を咲かせていらっしゃいます!


P2108844.JPG  P2108850.JPG 

 

 

そうこうしている間に、生地の具合もよくなってきたので、

再び、デモンストレーション再開。

 


P2108852.JPG 

はい、生地の具合を触って確かめてみて・・・・と、すっかり参加者のみなさんとシェフは打ち解けている様子です。


 


 

 

 

 

 

P2108862.JPG 

生地は、適量に分割していき・・・・

形をつくっていきます。

今回はチャバタですが、同じ形ばかりはつまらん!といろんな形をご紹介いただきました^^
 


P2108867.JPG 

 

 

仕上げにオリーブオイルを塗って、ついに焼き上げ!


 

P2108869.JPG 

はい!焼き立て!!!!

P2108874.JPG 

美味しいモノを食べると幸せな気分になると言いますが、

あたたかい香りがキッチン全体香って、

本当にあたたかい気持ちになります。
P2108882.JPG 

 

 

 

 

そしてみなさんは焼き立てのパンを再び試食です。

 

 


 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

14時半から17時半までの約3時間。

みなさんほぼ立ちっぱなしにもかかわらず、

本当に熱心にお話しを聞かれた今回のイベント、

西川シェフ、本当に素敵な時間をありがとうございました!


 

 

そして実はこのイベントスペシャルサンクスな方がたが・・・。
 


P2108885.JPG 

 

 

 

 

P2108898.JPG

この手伝っていただいている帽子の方。

広島市南区京橋町にある、老舗のフランス料理「ア・タブール」の衆樹さん。

西川シェフとは昔からよきライバルであり、お友達とのことで、

お客様にも関わらず、いつの間にかお手伝いいただきました。

(こちらの動きが見ていられなかったのでしょう。。本当にありがとうございます。)

でも、息ぴったりなお二人でうらやましい限り。

 

そして、西川シェフの奥さま。

ご一緒にお手伝いいただき本当にありがとうございます。

 

お休みにも関わらずハウススタッフのアミさんも

お手伝いありがとう。


 

本当に皆さんに支えられてこのイベントは無事終了しました!

お話あり、デモンストレーションあり、試食あり等々、

本当に盛りだくさん、とっても贅沢なパン教室で。

西川シェフ、貴重なお話&こころ温まる時間を

体験させていただきありがとうございました!

 

 

ムツラ






 

2010年02月12日
ハーストーリィハウスコメント(0)

こんぶdeパーティ 開催しました!速報

2月9日(火)
社団法人日本昆布協会様主催の
こんぶdeパーティ
が、ハーストーリィハウスで行われました!

 

  IMG_0994.JPG

 

こんぶdeパーティとは・・・
昆布料理を食べていただき、
昆布についてもっと知っていただこうという
昆布の消費拡大を目指したパーティイベントです。

 

参加者は、16名の広島にお住まいの女性たち。

「昆布は、無駄なく出しをとったり佃煮を作ったりします!」
「子供が大好きなので、もっとメニューを充実させたい。」
という昆布ヘビーユーザーの方から、
「鍋の出しに使うのがメインです。」
という昆布ビギナーの方まで、集まっていただきました。

 

 

まずは、初対面の人が多いので
自己紹介から・・・

 

IMG_1015.JPG

 

 

昆布についての疑問などには、本日参加いただいた
企業さまから丁寧にご説明いただき、
みんなでメモメモ。

IMG_0998.JPG 

 

 こんぶを使ったランチメニューはこちら>>

IMG_1023.JPG

★前菜4種
・切り昆布のぺペロンチーノ
・白身魚のとろろ昆布〆め
・冬野菜の酢の物
・豚の昆布ぐるぐる 

 


IMG_1061.JPG

 

★白菜の塩昆布サラダ

 

 

IMG_1063.JPG

★昆布入りミートローフ

★ご飯とお味噌汁

 

どのお皿も美味しく、昆布の使い方にもサプライズ!

特に、ペペロンチーノ、ミートローフなどは、

参加者からも絶賛の声が上がりました。 

 

 

 

IMG_1026.JPG

 

※レシピは後日ブログで紹介しますね!


お料理を美味しくいただいた後は、


『利き昆布』タイム

 

一晩水出しした昆布の「昆布水」をテーブルごとに
どの昆布の出しかを当てていただく、ミニゲームです。

・利尻昆布
・日高昆布
・羅臼昆布
 

 ↓色の差、わかりますか??↓

IMG_1041.JPG

 

どのテーブルも真剣に試飲&討議をいただきました。。。

 

が、結果は、
残念ながら正解したテーブルはありませんでした。

難しかった。
 

IMG_1043.JPG

 

違いはわかるけど、どの昆布かはなかなかわかりませんよねーー。

 

 

楽しく昆布についてお勉強もしていただき、
参加者の方には、お土産もいただきました。


IMG_1065.JPG

 

昆布協会様。
ありがとうございました!


ご参加くださったのは・・・
瀬川食品の瀬川会長&瀬川社長様
上田昆布の滝本社長様
お土産をいただいた
ヒロコンフーズ
重ねてお礼申し上げます!

おごちそうさまでした。

 

 


当日パーティに参加された方も、
参加したかったけどできなかったという方も、
是非、こんぶネットをご覧くださいね!

 

こんぶネット内でも後日

その名もこんぶろぐで、こんぶネット事務局が誇る

敏腕ディレクターイノウエさんが報告をあげてくれるはずっ!

 

 

 

シミズ@昆布大使

 


 

2010年02月10日
ハーストーリィハウスコメント(0)

【te-to-teイベント】3月6・7日開催に向けて・・打合せ風景

昨年2月に開催した手づくり作家さんのつながりイベント「te-to-te」に続き、第2回「te-to-te」イベントの開催が決定しました。

 

2010年3月6日(土)7日(日)

両日 10:00-18:00

アルパーク東棟 時計台広場にて

 

 

チラシデザインも完成しました。

 

tetotethirasi1.jpg 

ポスターが、ハー・ストーリィハウス店内に土曜日から貼られています。

 

 tirasi1.JPG

 

さて、昨日2月8日(月)の午前中は、イベントプロジェクトチームメンバーとアルパークさんご担当者たちと、会場の下見、搬入搬出経路などの確認にロケハンしてまいりました!

その様子を、少しご紹介します。

 

 

keiro.JPG経路の確認をしています。 

いろんな道を通ります。

 

搬入、搬出がスムーズにできることが、一番大事です。

 

 

 

 

kaijyo3.JPG 

 

2階、時計広場のスペースで、開催します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijyo1.JPG

上から見た広場の様子。

この中央と、もう少し先の右側のスペースで出店ブースが並びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

kaijyo2.JPG

 

こちらのスペースにも、出店ブースが並びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

talk.JPG

 

階段の踊り場スペースで、トークショーを企画モノとして入れ込む予定で場所を確認中です。

やや狭いけれども、このスペースで作家さんやお店の方の魅力的な女性たちを紹介できると思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

yomikikase.JPG

 

グローバルワークとライトオンのお店の中央あたりにあるスペース。

ここで、絵本の読み聞かせの企画モノを入れてみます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の下見で確認した点を踏まえて、2月15日は、出店参加者の方を対象にした説明会を開催する予定です。

チラシも印刷がしあがるのは、2月11日ごろ。

できましたら、一斉に配り始めます!

te-to-teのブログでは、出店者の紹介もはじめていますので、ご覧ください!

 

fuku

 

 

2010年02月09日
te-to-teイベントコメント(0)

ハーストーリィハウスがジャックされます!?

プラスなプレス編集部1階にある「カフェ&交流スペース Herstory House」が

2月21日(日)- 28日(日)の1週間、
島根応援団
「リメンバーしまね」にジャックされちゃいます!!

「リメンバーしまね」とは、「どこにあるのか日本一分からない県・島根県」をコッソリ応援する
島根県公認サイト。島根県の認知UPの為に様々な活動を行っています。
そんな「リメンバーしまね」からカフェジャックの予告がやってきました!!

★「リメンバーしまね」について詳しくはサイトをどうぞ>>リメンバーしまね

 

さてさて、気になる内容は・・・

期間限定 島根の食材がまるごと入った
「リメンバーしまねランチプレート(1,050円)」が登場!
メインは、島根和牛を使ったハンバーグで、その名も「リメンバーグ」
副采も島根で採れたお野菜を使用し、しじみ汁に仁多米というこだわりです。

 

rememberg.JPGまた店内には、島根県の食材や特産品を販売する
「しまねのええもんコーナー」を設置。
2月27日(土)・28日(日)のマルシェにも島根の特産品を販売しちゃいます。

ちなみに事務局スタッフのおススメは隠岐の海士町に自生するクロモジの木からできる
島のハーブティー「ふくぎ茶」。
「島ではクロモジの木のことを「ふくぎの木」と呼ぶらしいんです。ん==、「福」がやってきそうです。
色もうっすらピンクで香りも良いので、飲むだけでリラックスできますよ。」とのこと。


その他にも、この日の為に島根県内各地からお取り寄せしたケチャップや、
お塩なども販売するというから、是非、期間中はHerstory Houseへ!


さらに、2月20日(土)18:30-20:30
ハーストーリィハウス恒例の「ワイン会」も、
リメンバーしまねが「前夜祭」としてジャック!

ワイン会でお世話になっている「エスポアたびら」さんが、島根県江津市の方という繋がりから、
セレブなワイン会に乱入して、「島根PR」をしちゃうとか!?

もちろん、ワインとお食事を楽しむ会、という会の趣旨はそのままで、
島根県の食材でつくられたお料理が登場します。(参加費 4,800円)

ワイン会は事前予約が必要です。
ご予約は Herstory House(ハーストーリィハウス) 082-501-3301

 

2010年02月04日
イベントハーストーリィハウスコメント(0)

ハー・ストーリィハウスでは、イベントたくさんやってます!

   今年は、カフェ、ハー・ストーリィハウスを交流スペースとして、いろいろなイベントや会を開催していくことになりました!

それも、ハーストーリィプラスの賑わいづくり活動事業の一つなのです。

 

さっそくですが、

1月28日(木)にカフェでの交流タイム「ハウスのお茶会」を開催しました!

毎週木曜日は、ハウスのパンの日。その日は、西区山田団地にある山田山食堂さんのベーグルを取り寄せて販売させていただいています。

 

そのベーグルを作っているご本人、桐田さんにお越しいただいて、お話を気軽にしましょう!という企画です。

 

otyakai5.JPG

 

ベーグル好きな人、ジャムを作って販売している方、山田山食堂さんのベーグルが大好きな人・・・など、参加者全員で10人とたくさん集まっていただきました。

 

otyakai6.JPG

 

otyakai3.JPG 

otyakai4.JPG

 

山田山食堂さんでは、無添加で安心して食べられるベーグル作りにこだわっていて、小麦粉も北広島町に畑を借りて自身で栽培されて、作られたものを、さらに自分たちで製粉しているそうです。

 

あのもちっとした触感は、ゴーグルしてマスクして、長時間製粉した苦労のなかで生まれるんですね。。。

 

参加者にお土産として「みなみのかおり」という、実際にベーグルを焼いている小麦粉を、200gプレゼントしてくださいいました・・・。

ありがとうございます!!

  DSC01130.JPG突然ですが、とっておき情報!!

この小麦粉、2月4日のパンの日に、山田山食堂さんのベーグルをハウスで3個以上買って下さったお客様に先着10名でプレゼントします!

(パンはもちろん、クレープにしたり、フリッターや、お好み焼き、などなど自由にお使いできるそうです)

 

★★★ 次回 ハウスでのイベントのお知らせ ★★★

 

1.2月9日(火)13:00-15:00  

 こんぶdeパーティin Herstory House 開催します!!

日本昆布協会主催の「昆布を使った特別メニュー」のランチパーティ

参加費はなんと無料!
ランチをみんなでいただきながら「昆布」についての意見交換を行います!

知って得する食育のお話も聞けちゃいますよー
普段、昆布はおでんにしか使わないという方もお友達も誘って、ぜひご応募くださいね♪♪

お申し込みは、2月2日(火)まで。

★お問い合わせ・お申込み>>
こんぶネット事務局 
mb.konbunet@herstory.co.jp
082-942-1191

★WEBからは>>
https://www.herstory.co.jp/oubocom/party/

 

 2.2月10日(水)14:30-17:30 

 コム・シノワ 西川シェフのパン教室セミナー

 

nisikawa2.jpg nisikawa1.jpg

パン業界で有名な神戸のコム・シノワ 西川シェフをお招きしたパンのお話をお聞きする会。

西川シェフの実演、お話、そして試食会。パンの販売も。

参加費 3000円 要予約です。

申し込みは、お電話で 082-501-3301 ハー・ストーリィハウス まで!

 

1.2ともに、開催場所は、ハー・ストーリィハウス です。

それぞれ、参加者募集しています。

 

3.ハウスのバレンタインマルシェ

 

いまや、バレンタインは、女性から男性への愛の告白というドキドキのイベントディ以上に、お世話になったあの人へ・・・のお中元、お歳暮のおつきあい・礼節レベルに達してしまいそうなイベントですね。

ちょっとお世話になっている会社の人に、旦那や子どもに。というちょっと・・・のプレゼントも

うきうきワクワクするのは、女子の楽しみといったところでしょう。

 

 

house.jpg2月6日から14日まで、ハー・ストーリィハウス店内で、バレンタインマルシェを開催していきます。

バレンタインにおすすめなグッズも販売。

 

ぜひ見てくださいね。

ハー・ストーリィハウスのブログ バレンタインについての記事

 

 

fuku

 

2010年02月02日
ハーストーリィハウスコメント(0)
Facebook