ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

プラスな女たち

練って練って練り倒す!一幸庵のわらび餅

去年、情熱大陸で紹介されて、どうしても食べてみたかった一幸庵のわらび餅を、
いただく機会がありましたのでご紹介します。

 

IMG_8550

 

まず、何より、、、一眼レフで撮影できなかったのが悔やまれます(涙)写真では伝わりにくいのですが、このわらび餅、外側は、本当に、とろっとろ。溶けるようなわらび餅の中に、上品なこしあんが入っています。口に入れるととろけるような食感と繊細な味がたまりません。

 

一幸庵さんは、水上力さんという職人さんが作られている、創業40周年を超える老舗です。
テレビの中で「和菓子は格闘技と一緒」というセリフが印象的でした・・。

テレビでは、あまり取れない天然の蕨粉を、とにかく練って、練って、練って・・・。そして出来上がったとろとろのわらび餅で餡で包んで・・・と、なかなか壮絶な様子でした。そのこだわりはすごく、実際に買ってみると、こんなお手紙が入っています。

 

IMG_8552

 

「覚悟を決めて一心不乱に練って、練って、練り倒す」もうこれだけですさまじさが伝わってくるようです。

 

IMG_8549

 

そして、こちらも。「作るものから言えば、お菓子はすぐに口にしてほしいのです」職人さんらしい一言。作ったものに自信があるこその一言です。場所は、東京駅から丸の内線で10分程度の茗荷谷駅。そこから約5分ほど歩いた場所です。ぜひ、行ってみてください。

 

 

一幸庵

http://book.ikkoan.jp/

 

むつら