ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

プラスな女たち

無駄に続く筋トレ部

私が経理のせっちゃんと、筋トレ部を始めたのは、2016年8月29日月曜日。

なぜか日付はしっかりと覚えています。

あれから、1年と11週。

まだ、続いています。

今や、メンバーが10人に。

マイペースでやってますので、途中でサボローが現れたり

寝落ちになったりしても、とにかく各自が続けています。

 

特にメンバー募集をしていないのに、増えているのはなぜか。

 

それは、まったく筋トレには興味ないけれども

このコミュニティ、仕組みに関心が高いシミズが

さかんに営業。「いいよー!筋トレ部は。はいりませんか?」と

誘っては、一人、二人を人数を増やすんです。

 

お客様との商談でも筋トレ部の話を持ち出すとか。

そうするとたいていの男性は、「いいですね、筋トレ部。で、効果は?」と

必ず効果を聞かれるそう。

 

筋トレ部メンバーとしては、筋トレによる体重変化や

スタイル変化が起きることは、もちろん期待していますが

そうそう筋トレしたくらいでは効果は見た目には表れませんの。

 

むしろ、運動をしたくても続けられない、人間の心の弱さを

筋トレ部のしくみで、助け合って、続けるという目標を達成することに

大きな評価をしたい!と思っているのだけども

それは、やってる人しかわからないことなのでしょうか?

 

やらない人に限って、「やったら、効果はどうなの?」って聞くみたいな

気がします。そういう人は、そもそも筋トレには興味ないのではないのかな?

 

これ、ビジネスでもいえることで

お金を払って投資したら、効果ってあるの?とやるまえから質問される方は

そもそも、最初から投資しようとも思っていない方なのかもしれません。(いいすぎ?)

そんなことまで、わかってくる筋トレ部。深いなぁ~。

あなたもやってみませんか?