ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

プラスな女たち

カミカミマーケティング=カミマ

先日、私のラジオ出演のトークが、何を言っているか全然わからなかった失敗ネタを、フク笑いにてご紹介しました。

すると、某所のお相手も、このフク笑いの記事をお読みになったらしく、要件のメールのついでに、感想を追記で送ってくださいました。

 

発想がおもしろいので、原文をそのままコピペします(ご本人に了承は、後でとります。(笑))

 

ーーーー

追記

ブログ拝見しました。

めっちゃ笑いました。

ただ、釈明させていただくと、

「まったく何をいってるかわからない」

ということではなく、

「全然頭に入ってこなかった」

と言いたかったんです。

福原さんの緊張している姿が頭に浮かんで、話が入ってこないということですね。

改めて考えるとそれが斬新だなと感銘したところです。「カミカミマーケティング(通称=カミマ)」とでも言いましょうか。

(実際そんなに噛んではいないんですけどね~)

 

ということなので、気にせずにこれからもバンバンメディアに登場してくださいね。今度はテレビで拝見するのを楽しみに待っています。

 

ーーーー

と、このように、前向きにとらえられた感想と、

私のトークを、ある種の戦略と受け止められ

新しい「カミカミマーケティング(通称 カミマ)」という

ネーミングもつけていただきました。

 

そして、次はテレビ出演を期待されているという。

 

と、書かれると、すぐ私は妄想をして、さっそくですが

NHKのニュースに宣伝で登場している姿と

「カミカミマーケティングとは」とググると、ウィキペディアに

のっている絵を頭に浮かべたので、描いてみました。

 

絵にかくと、実現するというから、本当にテレビに出たら

カミカミマーケティングの本髄ですね。