ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

2018年04月

new

「西の森フェスタ」無事終了しました

22日(日)は朝から多くの方々にお越しいただきました。今回は回遊と滞在。

メインイベントは両日50店舗にもおよぶマルシェが基軸、スタンプラリー参加店を加えると60店舗近くのお店が参加

親子で撮影会あり、ワークショップあり、LIVEあり、ギャラリーありの文化祭形式で取り組みました。

今日は新聞にも取り上げていただいたことで朝から大賑わい、西の森冊子をみんなに配りましたよー

 

こういうイベントをしているとたくさん勉強になることだらけ。お客様にも出店くださる方にもどうしたら喜んでいただけるかばかり考えてしまいます。マルシェの方々とのコミュニケーションに人柄を感じ、LIVEの方の快い対応に感動、お客様とのお話にヒントをいただく。そして共働4社の個性発揮の動き。イベントはすごい学びがありますね。

 

朝からお店は大行列。エディオン裏でもベーグルやパンが大人気!

 

new

いよいよ今週末「西の森フェスタ」

1年に一回、西区商工センター界隈での賑わいづくりのイベント「西の森フェスタ」が週末に迫ってきました。

今年はうちが事務局を務めていますのでフェスタが無事に皆様に喜んでいただけるよう進行できるようしっかりと務めていきます。

 

広い範囲の西地区のMAPをつくり配布したのが3年前、昨年はmapを冊子にまとめリニューアル。その集大成の地域のイベントとして、中心である商工センター界隈でフェスタを開催し、そこでMAP冊子もたくさん配布して、西エリアのshopを知って頂き、多くの方に訪れていただければと民間4社が協働で動いています。

見て、知って、歩いて、体感いただけるイベントになれば嬉しいです。

 

 

 

この地域で、西の森エリアの真ん中に位置していますアルパークさん。このイベントや動きをよく見てくださっていて「何かできないか」とお声掛けいただき冊子づくりでは多大なご協力をいただきました。本当にありがたい。なかなか微力の会社では冊子にはできませんから・・・。

 

 

 

 

 

西のはずれの宮島口エピロでは観光客の方々が「広島の店を訪ねたいと思っていたからこれは便利」と持っていってくださいます。

 

東広島は豊栄、セントルマルシェへ

トムミルクファームで牧場祭りと一緒に行われた「セントルマルシェ」へ。

東広島から30分車で走るとそこにはすごい賑わいが!一度見てみたかった~、その賑わいを。

仕掛け人の地域デザイン研究所清水早苗さんのセンスが随所に光る!その豊栄の土地の魅力をフランスプロヴァンス地方とのイメージに重ね合わせてのイベントに仕立て上げれらているんですね。

 

私が数年前に訪れた小さな村リル・シュル・ラ・ソルグの蚤の市は小さな村なのに大勢の人が川沿いに連らなるながーーい蚤の市を愉しんでましたね!確かに楽しかったー。素敵にこの地の特徴を生かして町に根付くマルシェを目指されているのですね。すごく人の熱量の厚さを感じたイベントでした。

 

 

私は島村シェフのコースをいただく会に出席

鯛を桜餅にみたてたこの一品、下に敷いてあるホタテのムースはボリュームも満点

 

お肉は写真撮り忘れですが鹿肉でした~

ジビエ苦手な女子ですが頂いてみると意外と食べられます。

シマムラシェフのこだわりのメニューが次々に・・

 

お肉の後のお口直しに「しずく」の一品も。

宮島口商店街が「はばたく商店街30選」に選ばれました

嬉しいニュースが入りました。

2018年3月、宮島口商店街が「はばたく商店街30選」に選ばれました。

一昨年からそぞろあるきを楽しみながら滞在時間を長引かせたイベントを開催するなど活動も継続的にしていけるようになったことが評価の対象に。

 

 

 

 

2015年に制作した「みやじまぐちしょうてんがいそぞろあるき」も

お褒め頂き、、、今や手に入らぬ代物ですがぜひ増刷したいくらいの良い出来の印刷物になりました。

 

 

 

宮島口から見る宮島の写真も素敵

 

次回は「みやじまぐちそぞろあるきマルシェ」も5月20日に開催!!

もっともっと多くの方々に宮島口を愉しんでいただけるよう魅力づくりに力を注ぎます。

西の森フェスタに江津より6店舗ご参加!!

今年のフェスタは盛りだくさん。「西の森」WOODPRO界隈のBブースには江津ブースが出来上がります!

 

「てごねっと石見」での活動をしている藤田貴子さんに呼びかけをお願いしたところ江津で活躍するSHOPがこぞってご参加してくださることに!!家具などのデザインオフィスのsukimonoさん、すり鉢の制作の元重製作所さん、Houseでもお皿を作って頂いた石州瓦の亀谷窯業さん・sukimonoさんがワークショップ形式で内装を手掛けた古民家SHOP蔵庭さんと紬麦、がコーヒースタンドK Stand Talking、遠く江津からご参加していただけることに。これは圧巻すごいことに!!

21日・22日はぜひ西の森フェスタへ!

 

このすり鉢、ほしい!

 

素敵な石瓦の食器も

この時期いつも島根に。

桜が咲き誇った春爛漫の昨日、少し肌寒かったけど島根へ。松江~三刀屋界隈を車で走りました。「リメンバーしまね」のお仕事をもう何年も継続させていただいていろんな情報や土産物に詳しくなりました。昨年は講演やお仕事で西側にある石見地方に何度も通い、つい最近も先月浜田で農業女子さんたちとセミナー。長い全県を網羅してるかんじです。

どの時期に行っても島根は魅力あふれる街です。素敵な季節が見れる。作物の成長が見れる。行きは松江道、帰りは三刀屋で降りてさくら並木を見て吉田掛合からあがり吉田ふるさと村の道の駅へ。

 

松江道から少し寄り道も悪くない。

 

なんとずーーーーっとこの景色が川沿いに続く

 

 

4月21日(土)22日(日)「西の森フェスタ」の打ち合わせ

西の森フェスタではHerstoryHouse&リシュラ店頭では14日から22日までギャラリー「オヤとコと写真展」21日(土)にはカシュカシュクックーさんがいらして撮影会が開催されます(10時~15時)

 

今日は下見にカシュカシュクック―さんがいらっしゃいました。リシュラ店内とHouse店内の展示個所や撮影会をどのように進めるかご相談をしました。House前にはすてきな撮影ブースがお目見えするはず。

 

こーーンな自然で素敵な写真を撮っていただけるんですよ!

当日はブースや公園、店内などで撮られるので若干背景はちがいますが自然光での撮影。

どんな写真になるか楽しみです。

 

 

 

1 / 11