ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

年末に近づきつつ、まだイベント三昧

フードバレー研究会の日に同時に「ワーク」と「ライフ」の勉強会。ゲストは 株式会社peekaboo代表の小村佳子氏。2児の母でもあり会社の社長でもある芯の強そうな小村社長、お話もとても活舌よく聞いてて心地よい。21名の参加者に女性の働き方へのアドバイスをいただきました。”家事も仕事も100%全力でと思うと無理が来るから少々手抜きをしてもよいのでは”と完ぺきにこなそうなんて思う人たちにほっと背中を押してくださる。

 

しかしいつの時代も働く人の悩みは同じ、30年前の自分をみているようでした。

母になってからの「ワーク」と「ライフ」の充実は永遠のテーマですね。

 

 

労働局からの委託を受けて行っているこの事業、次は東広島にて。

今回の勉強会は読売新聞にも掲載いただきました。