ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

2018.09.23

休日には宮島口のコトを

どっぷり考えています。とはいえ子守りと併用ですが。はやいもので宮島口に開いたお店みやじまぐちの想い出shop epiloは5年目に突入。そのころからとは少しづつ様変わりしている宮島口、素敵なお店も増えてきて宮島にわたる前とあとの通り道と考えられてた街から宮島口からの宮島を愉しもうという方々も増えてきて滞在時間も長くなってきています。最近では大学生の研究材料にも宮島口が取り上げられはじめてきて若い力を取り入れた魅力づくりも研究したり、行政と一緒になって地元の方々との景観のワークショップが開かれたりなんだか思いが前向きで素敵です。世界からのお客様の通り道の宮島口オリンピックの年までにまた様変わりの予定が組まれています。お店の継続運営も考えた素敵なアイデアを取り入れて進まねばと思っています。

10月には2016年から継続開催している「みやじまぐちそぞろあるきマルシェ」開催。地元色を入れ込みながらお客様に楽しんでいただけるマルシェになるように頑張りたいと思います。今年は宮島口の魅力を感じていただこうと三良坂が本店のmugimugiさんのお店「アントベーカリー」さんもお誘いしました。どんな賑わいをつくってくださるか興味津々です。