ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

広島の8/6

「広島では原爆の日を”ハチロク”と言うのですね」広島に戻られて活動をして間がないイラストレーターさんが言われてました。広島人には当たり前のその日の呼び名。そして広島人には当たり前のハチロクの夜の灯篭流し。ただ一つの目的のために引き寄せられたかのようにひっきりなしに平和公園が人であふれかえるハチロクの夜。目の当たりにしたときから私は広島のこの光景が好きになりました。灯篭流しに行き交う人々の会話「みんなで願わんといけんのよ」と幼子に語る父の姿「ちゃんとお祈りするんよ」とこどもに語り掛けベビーカーを押すお母さん「次に伝えていかにゃあね」と家族に戒めているお祖母ちゃんの声「毎年ここで待ち合わせしとるのにまだ来んね」の親戚一同の集団、

 

みんなが同じ時間にそのことだけを考える日も意味ある気がします。

 

「原爆の子」の像の前は願う人がひっきりなし