ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

「フードバレーはつかいち研究会」事業者様をめぐっています。

大人女子アミューズを作り出し「20marche」と命名して廿日市市の商品を一堂にお披露目するプロジェクト、

「フードバレーはつかいち研究会」の商品づくりがいよいよ動き出します。

 

 

7月6日には再度いがらしろみさんをお迎えして商品群のご意見をいただく研修会が行われます。その前に私は今回参加の11社の事業者さんをめぐってお話を聞いています。今までは各自で廿日市で独自商品を作られていた事業者さん、本業を行いながらなおかつ個性あふれる商品を加工して売り出していくという難しさのお話も聞けて勉強になります。自社か外か、どこで加工していくのかの決めては何か。どんな商材がどこで売れてるのか。名前の付け方や形状はどうか・・・実は自分にとっても参考になるはなしばかり。

今回はターゲットをきめてコンセプトを打ち出し進む事業の進め方。とまどいながらもほのかな期待をしてくださってるようで商品づくり、責任重大です。来年2月に少しでも商品が出来上がりお披露目できるようこの事業をしっかりとサポートしていかねば。廿日市発の商品が出来ることが楽しみです。

 

専門家に聞けることでかかわった方々の今後の商品づくりの勉強になりその一助になれば本望です。

epiloでもしっかりとこの商品がお披露目できるよう準備しておかねばと!

 

 

 

このロゴが決めて!