ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

3月のイベントに向けて進んでいます

3月の週末はたくさんのイベントを手掛けています。10日(土)は2つのイベントを同時に開催。西区アルパークでは楽しく遊ぶキッズクラブのイベントと廿日市市では「フードバレーはつかいち」商品開発企画のキックオフイベント

さとうは廿日市に参加。仕事ではあるのですが受講者としても「romi-unie」いがらしろみさんの商品づくりのコンセプトをしっかり学んで来ようと思います。ろみさんの作る素材まるごとごろっと楽しめるジャムはさとう家の孫たちは大のお気に入りパンに、クラッカーに、ホットケーキに、目を離すとそのままでも食べてしまうほど。終えた後のビンも大事に使う。

まさにエッジの聞いた商品です。どうしてその商品が思いついて開発できたのか明日はしっかりと事前調査してきます。

シンプルでわかりやすいろみさんの考え方や事業の進め方のお話を聞くのがたのしみです。

戻りましたらまたブログでご紹介します。

 

今年最初のこのイベントが楽しみでドキドキします。

 

次の週17日(土)も廿日市市とあの菓子パン好きの甲斐みのりさんをお迎えして駅前の蔦屋家電での楽しいイベント、

 

広島走るオンナ倶楽部メンバーが女子目線でドライブコースを企て、旅好き、散歩好き、手土産好きの文筆家、甲斐みのりさんが女子目線でモノ選びをした、廿日市市の里山の魅力を紹介する「ドライブ手帖」を制作してます。

寒い日でしたが・・実際にドライブをして感じたこともちろん菓子パン好き甲斐さん、しっかりとチェックして見つけてましたよ。そんな甲斐みのりさんと、走るオンナ倶楽部の山下ミカさんが対談で紹介するトークイベントの開催。

 

 

大野地域に住むわたし、このお仕事に関わらせていただいたことで廿日市市全部網羅した感があり嬉しいです!