ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

美味しいが明日の元気をつくる パート2

昨夜はご近所に住む人生の先輩のIさんからのお誘いでエピロのあるうえの内の「他人吉」へ。

昨年から行こうと誘われてて2年越しの実現です。Iさんとは宮島口界隈にある奥田シェフのお店でまったりとお話しすることがおおいのですが本日はひさびさの「他人吉」私は自宅から徒歩1分でお食事が楽しめるのでとてもありがたく癒される時間です。人生の先輩の話は勉強になる事が多くてありがたい。「何をしたいかどこへ進みたいか自分の選択ひとつで人生の道が分かれていく、まわりになんと言われようと自分の意志を貫いて進んだ人、家族の助言やまわりの人の反対で好きなことを貫かなかった人の今がどうかいっぱい見てきたのよね」って。「結局は幸せだったかどうかは自分が決めることだしね」なんて深い話から、たまたま見てたテレビでの芸能人のお話まで。「記者会見の様子の顔色があまりに悪くて思ったのよ~、この人きっと美味しいもの食べてないんだって!美味しいもの食べなきゃだめだって!」美味しいものってやはり人を元気にしますね

 

「他人吉」の人を元気にするお食事は魅力的でした。

 

あなごづくしの和食を満喫