ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

2018.01.11

今年はカラダづくりも着実に進みます

昨年は7月に孫3が生まれて忙しい日常に「子守り」が追加され、仕事時間のやりくりもですが”体力”も必要になってきました。今年こそは3年前にエピロオープンと同時にやめてしまった水泳を再開して健康なカラダもキープして「仕事&プライベート&子守りの時間」を過ごそうと決めてはや11日目(1並びでめでたい感じ)

まだ体力作りに時間を取れてない現実です。

 

私のようなアクティブシニア(とはよばれたくない)年齢が一番気を付けないといけないなと思いだけはあるのですが・・・。

社員やスタッフたちが体力づくりのために各自が自由にトレーニングメニューをこなして報告しあう「筋トレ部」なるものもがひそかに人気。毎日誰かとどこかで一緒にトレーニングしてるというつながり感が女性にとっては一番大事なんですよね~。

 

お正月あけ連休は「子守り時間」わが社企画のアルパークイベントを覗きに

「おっきくなっちゃったかるた」と「おっきくなった福笑い」

残念なことにひらがなの読めない孫2はかるたはあきらめ「福笑い」に挑戦。

しかし・・・・目隠しして「しゃがんで!」とか「左上において!」とかそこんとこの行動も”意味わからん”状態で

棒立ち!!

 

 

なんせ、目隠しも初体験、しゃがんではみるモノのどうすればいいんんだ・・・・

やさしい担当の人に教えていただいて。

 

 

 

 

 

で、結局最後は目隠しを取るインチキな福笑いに。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

でも楽しそうでした。