ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

2017.06.17

本日なぎさ公園小学校で「お弁当コミュニケーション」のお話させていただきました。

80名近くのPTAの方々の前でお話、いつになく緊張しました~。

 

 

お母さんには毎日大変なお弁当作成ですが、その間の子どもたちとのお弁当コミュニケーションは青年期にものすごく影響ある家族をつなぐ大切なコミュニケーション、手抜きでも忙しくてもお母さんの愛情さえ詰まっていれば子どもたちに届いている。

って思うとなんだかがんばれますよね~。

すでにお弁当作成を卒業した私も母との味、子供たちに創っていた定番のおかずはずっと記憶に残っているものです。

 

誰かが誰かのためにつくるお弁当って本当にすごく深くてすばらしい