ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

くらしマルシェ/365

HerstoryHouse、改善中

OPENして9年になろうとしています「Herstory House」

今は「くらしマルシェ/365」と合体しての運営でたくさんの商品が並んでぎゅーっとなってますが

相変わらず安心安全の食を基本はモットーに、ランチにお弁当に日夜スタッフが頑張っています。

 

11月は新しい期が始まるわが社、そろそろ次世代に引き継いでいく時期との考えである改革をしています。

さとうの地元shopとして営む現epiloの店長も兼ねている娘とそろそろ店舗をと探しているけどまだ見つからない板前の婿が飲食部隊の新しいメンバーに加わりまして、力強い飲食チームを作っていくことに決めました。

 

女性ばかりの職場に黒一点の婿が入り、

最近注文が増えてきた「HerstoryHouse」のお弁当メンバーに加入。なんか新鮮な感じです。

しっかりと安心安全な食を多くの人に食べてほしいなと思います。

 

 

 

 

 

 

食材店とカフェの合体

3月1日から稼働始めました。

HerstoryHouseとくらしマルシェ365

安心安全の食の館となってリ・ブランディング

なんか私たちがやりたいことが見える化できて良い感じになった気がします。

カフェでのお食事を見ていただいて家庭に取り入れる健康食。

 

「食」のコミュニティのプラットホームになるべく存在にしようと思います。

 

 

 

HerstoryHouse内に食材たちの融合

 

 

くらしマルシェ/365とHerstoryHouseが合体します

明日、あさってワタシは出張中。そんなか「くらしマルシェ/365」がHerstoryHouseと合体します。

各地のカフェ事情を見てると食材shopとの融合は増えていて、広島ではまだ見ないカタチが作られるのではと

実は内心わくわくしています。

 

偶然にも昨年行った栃木のスターネットもカフェSHOZOもカフェと食材を融合していてデザイン面ではおしゃれで大変参考になりました。

さて、うちはというと、実際に毎日の食材にと使い手たちの女性たちが選びや寄りやすい店を目指さねばと考えています。

私たちが手掛けるその形は使い手がかなり来る場所になりそうでどんなふうに仕上げるか実践しながら時間をかけてじっくり落ち着かせていこうと考えているところです。

 

 

写真は栃木で見たカフェSHOZOの野菜売り場

これはおしゃれだったな~

 

2016年終了、今年もお世話になりました。

年末は最後のご挨拶へ出かけます。

くらしマルシェ/365」を一緒にはじめさせていただき節目の5年目。

純正食品マルシマ様をおたずねしました。

 

尾道にあるshop「マルシマ」を広島にとの思いでのスタートでした。

 

1231mar

 

 

 

 

 

 

若い世代にも、食の安全を伝えたいと広島店はスタートしました。

今では常連のお客様もいらっしゃるお店になって浸透してきました。

今年夏からは、HerstoryHouseで出すお食事もすべて「くらしマルシェ/365」の商材を使ってご提供

少し夢がかないました。

FullSizeRender (00C)

次は自立しての運営5年目以降のカタチをさらに考えていきます。

さて、いろいろあった2016年も最終日。

いつもの1日だけど特別な1日の12月31日。

今日と明日の気持ちが全然違う。

 

とても気持ちを切り替えさせてくれるこの風習って素敵ですよね。

 

安心安全の上の「健康食へ」向って

HerstoryHouseをリニューアルしたと同時に、すべての食材・調味料を見直ししました。

使う調味料は「くらしマルシェ/365」のモノを主に紹介販売も。

食材は国産を基本に野菜はできるだけ有機や無農薬、もしくは生産者のわかるモノを調達しています。

 

くらしマルシェ/365で手に入れにくいグリンピースや豆類は添加物基準をクリアしているグリーンコープで買えるものを調達し

すべて主婦シェフ手作りでご提供しています。

いいだしっぺ(ワタシ!)は簡単だけどいいだしっぺより指令を受けたマネージャーはもう大変、すぐに調達できないものなどとことん探してくれています。

お弁当ももちろんすべてその食材なわけですから。包材もふくめメニューの取り組みには余念がありません。

とにかく考えてるより動いて探す試す方式です。

ホント、みんなには感謝です!

 

ある企業のお客様に「お宅は安心安全を通り越してその先の健康食を追求してるんよね」と言っていただくほどに。

これから将来ある子どもたちが口にするものなのだから・・・・・ていねいに ていねいにがんばります。

そこを気付いてくださる保育園や幼稚園さん、塾と一緒にこれからもその輪を広げていきます!

 

さて、今週からのクリスマスメニューも素敵です。

前菜からランチまでたっぷりのお野菜が!!

メインもこれまた彩りよく野菜も入ったミートローフとグリル野菜。 

呉のお野菜広甘藍(ひろかんらん)、あま~いキャベツがしっかりグリルして付け合わせ。

 

f5ee4b5b9a6519b94dd7aa0871e51bbe

 

 

「食のマッチングフェアへ」

リーガロイヤルホテルで行われた「食農のマッチングフェア」へ。中国地方全域から生産者の方々が一同に集まるイベントと合って

ブースがたくさん出てました。

我が「くらしマルシェ/365」からもスタッフ引き連れて参加。いろんな生産者を知りと主婦の方々に紹介できるつなげる店へともしていきます。今回は興味深い生産者と面談も出来たので良い商談につながったりと出会いもあって有意義で勉強になりました。

 

女性が少なかったからかいろんなマスコミの方が我がチームの女性を何度もカメラに収めてくれてインタビューまで。

新聞にはしっかりマネージャー西木のコメントも!0927r

 

 

すごい感動でした、広島カープ

正直、そこまでのファンでない私にまでこれだけの感動を与えてくれるカープはすごいなぁ!

ひとりひとりが自分の力を懸命に出す姿がテレビ越しにもわかるのもすごいコトです。

粘りと走りとで攻める姿は見ていて気持ちがいいほど、野球ファン以外の人も魅了する。

カープのおかげでますます広島という地が好きになる。

 

さて、両店でもカープ優勝セール&サービス実施しています。

 

くらしマルシェは「カープ優勝セール」

 

0911mr

赤の商材をカープ優勝にちなんだお値段サービスでお出迎え

 

0912sale

 

 

HerstoryHouseはユニフォーム着用にてお出迎え

 

0912h

 

 

 

 

 

そしてカープパフェ

 

0911sw

 

余韻にひたりにいらしてください。

 

次はくらしマルシェ/365

厨房を出してしまったので広々とつかえるようになりました「くらしマルシェ/365」店内。

6次化で開発された地域の商品やお料理教室なども仕掛けていきたいものですね。

はやく使えるようにこちらも準備しなくては。 

 

 

0831syashin

FullSizeRender

 

早速、2日の日は奥出雲の石田豆腐さんの商品モニター会。10人近くの方がお話を聞きに。

 

0902ishida

 

 

小さなお子様連れのお母さんが多くてびっくりです、大豆ファンはいつの時代も変わらない。

この間訪れた横田の一風庵は石田豆腐さんの湯葉がおそばにトッピングされてて大人気なんですよね。

 

作りたてのお豆腐の味は何もかけなくてもそのままでのど越しがよくてさらにファンになりました。

私はそのお話会後からずっとおぼろ豆腐を購入していただいてます。

 

 

1 / 11