ハーストーリィプラス〜 プラスな発想で面白い地域文化をクリエイト

代表 さとうみどりの日記

おススメのイベント

4月21日(土)22日(日)「西の森フェスタ」の打ち合わせ

西の森フェスタではHerstoryHouse&リシュラ店頭では14日から22日までギャラリー「オヤとコと写真展」21日(土)にはカシュカシュクックーさんがいらして撮影会が開催されます(10時~15時)

 

今日は下見にカシュカシュクック―さんがいらっしゃいました。リシュラ店内とHouse店内の展示個所や撮影会をどのように進めるかご相談をしました。House前にはすてきな撮影ブースがお目見えするはず。

 

こーーンな自然で素敵な写真を撮っていただけるんですよ!

当日はブースや公園、店内などで撮られるので若干背景はちがいますが自然光での撮影。

どんな写真になるか楽しみです。

 

 

 

イラク・アフガニスタンの女性たちと各国の女性の仕事事情のお話

日本の女性事情を学びたいと研修にいらしてるイラク・アフガニスタンの女性たち30名がHerstoryplusにいらっしゃいました。広島を代表して女性の働き方や事業のヒントになるようなお話をということで、グループ会社リシュラの浜口社長と一緒に会社の成り立ちや事業の説明のプレゼンをさせていただきました。

30名の女性たち、みんなきれいで艶やかで素敵。母国ではバリバリのビジネスウーマンの方々のようでした。

古着をメインに事業を進めているリシュラの話はとても興味深かったようで「輸入した子ども服は売っているのか」「販売する際はただで仕入れているのか」など次々に質問が!この事業はどこの国でも通用しますものね。そしてわが社も名前の由来からご説明、「この名前を使って母国でレストランを開いても良いか」「メニューはどんなものを出しているのか」など深い質問もいただきました。今までアフリカの起業している女性たちは何度となく交流してきましたが中東・中央アジア圏からは初めての来訪、私たちがイメージするニュースで見聞きする中東の印象とはかけ離れていました、とても先進的でオシャレ。

 

一緒に記念撮影をしました!

イベント週間が無事終わりました

土曜日は「はつかいちトーク&マルシェ」蔦屋家電にて甲斐みのりさんをお迎えして。皆さんが聞きに来てくれるかドキドキしましたがなんと満席に!

 

お話の内容も「マツコの知らない世界」に菓子パンの専門家として出演を果たすくらいのパンを愛する甲斐さんの著書の内容にも触れながら甲斐さんファンにはたまらなくレアなお話。雪道のハネル運転がたまらないという3年で12万キロ走っている「走るオンナ倶楽部」を代表しての山下ミカさんには走り屋の目線から。楽しいひととき。

冊子も創って地域を知って、それを作った側からお披露目するという深く入り込む、きっと関東から来てくださった甲斐みのりさんの心にも残ってくださるだろうこの流れは薄っぺらくなくて良いなと思った次第でした。

 

ミナのワンピースが良く似合う甲斐さん

 

 

まわりには佐伯・吉和のマルシェも開催、大勢の方がトークを聞き入ります。

 

また佐伯・吉和旅

春さき、イベント前の日の今日ドライブマップコースを甲斐みのりさんとめぐってまいりました。

甲斐さんは花粉症を発症されたらしく、、かわいそうな状況でしたが広島入りを12時にそこから佐伯吉和ドライブ

そ楽しくいってまいりました。明日のイベントでのコメント楽しみです。

パン好きの甲斐さん、そこのところもしっかりコメント頂かねば

 

冠山近くのエレファントスィーツではアットホームなランチをいただき

 

カフェテラス北山では美味しいcoffeeタイムを

外では春の気配

 

ルッツォではスィーツをいただいて

 

 

 

いちご園なども覗いてお休みなのに苺を味見させていただいたり

 

 

 

プチ旅行を満喫しました!苺狩り4月まで予約いっぱいだそう

また行こうっと

17日は広島駅前、蔦屋家電にてイベント

廿日市市は海も山もあるほどよい「SOCO SOCO」の土地で住めばその魅力がよくわかる。何より人の距離感がここちよい

企業も同じ。その土地で頑張るもの同士つながって行こうとみんなで力を合わせるかんじがよくわかる。

先週に引き続き、廿日市市のお仕事を今週も。地方の良さを堪能している甲斐みのりさんとクルマ好き・走るの好きな女子チームの「走るオンナ倶楽部」が廿日市の里山ドライブの魅力を語りつくすイベントを開催します。

地方をめぐり地方で見た魅力をいろんな著書にしている甲斐さんには各地の魅力の見つけ方を教えていただこうと思います。

 

さて、春に突入し始めました。佐伯・吉和地区はドライブコースにうってつけ。

私のような走るのはSOCOSOCOの人にもドライブに行きたくなる佐伯吉和の魅力をまとめた冊子が出来上がってきましたよ!!甲斐さんセレクトの商品の紹介もあります

 

思わず手に取りたくなるようにとかわいいイラストで表紙を飾り

 

 

中身はわかりやすくおすすめのドライブコースを

 

ちいと山の佐伯コース

 

ぶち山の吉和コース

 

 

はつかいちの里山へ「プチドライブのススメ」提唱します。

イベント月間はじまりました

明日はいよいよいがらしろみさんをお迎えしてのフードバレーはつかいちキックオフセミナー。

昨年お呼びした時が初の広島だそうでこんどの2度目は広島県廿日市市にお招き、明日は貴重なお話が聞けそうでわくわくしています。さて、初めての廿日市は光栄なことに「エピロ」ということに店内を見ていただき廿日市のものなどのご説明をしっかりとさせていただきました。その土地の魅力を商品にどう生かしていくか、各地域がいろんな取り組みをしていますが

ろみさんいわく人の魅力を商品にいかすべきではと、明日お話、たっぷりお聞きしたいと思います。

 

明日のイベントを前に夜はゲストの方々とみんなであなごをいただきに!

 

3月17日・18日は甲斐みのりさんを再度お迎えして。

トークショーにお呼びしたゲストの方と知り合うといつも思うのです。

”この一回限りで終わらせたくない、継続でつながって何かできることはないかな”と。

いがらしろみさんも昨年起業イベントでお呼びしました。romi-unieを始めたいきさつをお聞きするとマーケティング目線、ブランディング目線からも参考になるお話でした。「マーケティング」をしていないといわれたのですが感性と情報収集の勘がするどいからこそのこと、このお話いつかほかでも機会があれば必ず深ぼってお聞きしたいと今回廿日市市にお呼びします。

 

同じく甲斐みのりさんも、昨年イベントでお呼びしてお話をお聞きして。甲斐みのりさんのこだわりや考えがもっと知りたいという思いになりました。こちらは3月17日・18日と続けて2つのイベントにお招きします。

今年は深める年になります。

 

18日は「はたらく一歩セミナー」のアンコールバージョン

昨年4回のイベントを実施。受講した皆さまのその後をお聞きしたり、起業したいみなさんの悩みを甲斐さんにぶつけてみたり交流したりと盛りだくさんで楽しいことを企画してますよ。初めての方も参加受付中です

 

 

 

今日はひなまつりですね~

娘が大きくなってからはお雛様をしまいっぱなし。今年は孫3の女の子が生まれた良い機会なのでお雛様復活。いいですね~やっぱり。毎年かざらなきゃ。

 

 

3月のイベントに向けて進んでいます

3月の週末はたくさんのイベントを手掛けています。10日(土)は2つのイベントを同時に開催。西区アルパークでは楽しく遊ぶキッズクラブのイベントと廿日市市では「フードバレーはつかいち」商品開発企画のキックオフイベント

さとうは廿日市に参加。仕事ではあるのですが受講者としても「romi-unie」いがらしろみさんの商品づくりのコンセプトをしっかり学んで来ようと思います。ろみさんの作る素材まるごとごろっと楽しめるジャムはさとう家の孫たちは大のお気に入りパンに、クラッカーに、ホットケーキに、目を離すとそのままでも食べてしまうほど。終えた後のビンも大事に使う。

まさにエッジの聞いた商品です。どうしてその商品が思いついて開発できたのか明日はしっかりと事前調査してきます。

シンプルでわかりやすいろみさんの考え方や事業の進め方のお話を聞くのがたのしみです。

戻りましたらまたブログでご紹介します。

 

今年最初のこのイベントが楽しみでドキドキします。

 

次の週17日(土)も廿日市市とあの菓子パン好きの甲斐みのりさんをお迎えして駅前の蔦屋家電での楽しいイベント、

 

広島走るオンナ倶楽部メンバーが女子目線でドライブコースを企て、旅好き、散歩好き、手土産好きの文筆家、甲斐みのりさんが女子目線でモノ選びをした、廿日市市の里山の魅力を紹介する「ドライブ手帖」を制作してます。

寒い日でしたが・・実際にドライブをして感じたこともちろん菓子パン好き甲斐さん、しっかりとチェックして見つけてましたよ。そんな甲斐みのりさんと、走るオンナ倶楽部の山下ミカさんが対談で紹介するトークイベントの開催。

 

 

大野地域に住むわたし、このお仕事に関わらせていただいたことで廿日市市全部網羅した感があり嬉しいです!

 

周南市へプチトリップ

18日までの展示を見逃さないようにと武井武雄展へ。この表現がとてもいいからとイラストレーターの石田敦子さんに勧められて昨年長野の「イルフ」に訪れてからとりこに。周南市の中心部にあり便利です。いい場所周南市美術博物館の展示は版画とともに古いキンダーブックやこどものくになどの原画もあって見ごたえがあるある。、細かい描写を見ていると吸い込まれそうで大満足の展示でした。「イルフ」美術館って覚えにくいなーと思ってましたが「フルイ」を逆さにした言葉、ということは?50年前のこの時代に斬新です。

山口は芸術が充実してますね。県立美術館はデンマークデザイン展ですって。

 

 

はつかいちも素敵なイベント

いがらしろみさんをお迎えします!

 

 

3月10日(土)14:00-17:00

廿日市商工会議所 多目的ホールにて(廿日市市本町5-1)

定員 100名 参加費無料

 

お申し込み・お問い合わせは㈱ハーストーリィプラスまで.

こちらからお申し込みください

 

 

 

 

 

春は島根、石見旅行へ。

昨年、モニターツアーをした石見地方に1月~3月まで期間限定で面白い企画が始まってます。なんと「レストランバス」なるモノが走っているのです。赤い2階建てバスが普通に島根の9号線を走っていたら目立ちますね~、手を振りたくなる。何度となく島根 石見地方に訪れ「食」「温泉」「景色」のはずれない魅力を感じているわたしはこのツアー興味津々。

 

 

浜田・益田・江津各コースで食・お酒・神楽・スィーツなどの愉しみが半日にぎゅっと盛り込まれてておしゃべりしながらおすすめの箇所を楽しめるのがうれしい

せっかくなら1泊2日か2泊での旅のコースの工程に盛り込むのもいいかな

 

まずはコースをご覧ください。

ハーストーリィプラスで見たといってもらったら素敵なプレゼントもいただけるらしいです。

雪が止めばいいな~!!

 

 

今日も是非聞いておいたほうが良いセミナーのお知らせ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3月10日(土)14時~17時

第1部 基調講演「おとな女子を惹きつけるromi-unieの商品づくり」

    いがらしろみさん(株式会社romi-unie代表)

第2部 パネルディスカッション「廿日市から世界へ 廿日市フードの可能性」

    フェルダーシェフ 田頭亨さん 前川農園 前川すずみさん

 

廿日市商工会議所 多目的ホール

定員 100名

 

 

お申し込み・お問い合わせは㈱ハーストーリィプラスまで.

こちらからお申し込みください

romi-unieいがらしろみさんのお話、今度は廿日市市で。

3月10日(土)にまたromi-unieいがらしろみさんをお呼びしました。

 

昨年お呼びした際は起業のお話でしたが今度はrimi-unieの商品づくりのお話をしていただきます。

 

 

というのも廿日市市で地元の食材を活用して新しい商品開発をしようというプロジェクト「フードバレーはつかいち研究会」のお仕事に関わらせていただくことになりまして3月10日(土)はそのキックオフセミナーを開催。

そのゲストとして商品の監修をお願いするろみさんのお話をたっぷり聞こうという企画です。

3月10日(土)14時~17時

第1部 基調講演「おとな女子を惹きつけるromi-unieの商品づくり」

    いがらしろみさん(株式会社romi-unie代表)

第2部 パネルディスカッション「廿日市から世界へ 廿日市フードの可能性」

    フェルダーシェフ 田頭亨さん 前川農園 前川すずみさん

 

廿日市商工会議所 多目的ホール

定員 100名

これは食の商売に関わる方には聞き逃せないお話になること間違いなしです。

”地元、廿日市の商材で大人女子が喜ぶ商品が出来たら嬉しいだろうなぁ”と漠然と思っていた事が現実になりそうでドキドキしています。もちろん商品を作っていただくのは生産者さんやメーカーさんのチカラあってのこと。いろんな地元の企業を呼び掛け強力していいモノづくりをしていきたいと思います。

 

お申し込み・お問い合わせは㈱ハーストーリィプラスまで.

こちらからお申し込みください

 

 

 

 

 

 

 

久しぶりに刺激をいただきに「THINK」に行きました。

ゲストが小山薫堂さんとあって開場前から大混雑。

始まる前からわくわくするほど。「何の段取りもなくはじまるの」とお話はじめられた薫堂さんですがお話は抜群にひきこまれる。

「日常としごと」が密接にかかわるというかうまく表現できないのですが・・・

いろんな「ひと」や「まち」の魅力をより深く掘り下げてかかわるまわりの人の心も掴んで共感させて一緒に進んでいく感があるんです。

それは「仕事」というより「しごと」。いや薫堂さんの場合は「使命」のように思えます。何気なく話される事をひとことももらさないようにとメモも取らず。

とにかくとにかく感動しました。

世の中には数々の物語があってそれを発見していくことで人生が大きく変わってくるということを教えていただきました。

 

本当に行ってよかったと思えるお話をたくさん聞かせていただきました。

谷尻誠さんにお礼がいいたい程です。

 

 

 

 

2 / 41234